スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ばんがれっ

中学校の時の友達と自己流名詞で会話する遊びしてました
マヨネーズ は、真似ヨーズ
爪楊枝 は、夫の用事 等など。。。
もうずいぶん昔の話になるので、ほとんど忘れてしまいましたが
お嬢が言葉を覚える頃にも、平気で使って話してたんですよね。

当然ですが、母親がそんな変人だとは知らずに成長したお嬢は
保育園の運動会で、坊っちゃんの初競技の時に

“ばんがれぇぇぇぇ”っと、でかい声で声援したもんだから
お友達も一緒に、ばんがれぇぇ

お嬢は、小学校に上がる前に、下関へ母と弟と一緒に嫁いだものですから
お嬢の変な単語は、北九州の方言ということになってしまいました
以来、ばんがれ≒がんばれってことは、我が家の励ましの一つ

寒い寒い冬も、そろそろ春に追いやられそうな勢いの今日の気温
暖房無しの窓全開でも、プーコンビは裸ん坊でも、震えることなく過ごせましたよん

img_0208.jpg

写真は、おさぼりしていた間に撮った古いヤツですが
私が、人間用食事の支度をしている間
夫にキャッチのレッスンを受けてるボンド君

ようやく、ボールを見て動くことを覚えました
といっても、数回に一度程度ですが
写真では、ちゃんとボールを見ているのがわかると思います

img_0204.jpg

あっ。外したっ

へこたれることを知らないボンド君でも
ようやく、キャッチ失敗してることがわかるようになって
照れるそぶりをする時があります

ワン族も、ニャン族も、たまぁ~~に失敗する時ってあるじゃない?
オセロ姫も、時々よじ登りに失敗したり
着地に失敗したりすると
照れ隠しに、甘えてきたフリして視線をずらそうとするんですよね
パンチ君なんか、横目で私に無言の説教するもんなぁ

img_0205.jpg

ボンちゃん。思いっきり失敗して
ベロだしてるしぃ~~

でも、ボールをちゃんと見て、うまくキャッチ出来た時の
ものすごく喜んでる顔。  なかなか撮れませんわ
なぜなら、ピーピーとボールの音鳴らしながら、さすれだの。もっと褒めろだのと
うっちゃいんですもの

ボール投げたおとんも、撮影隊の私も
おぉぉぉ~~って声あげながら、拍手喝さいもしなきゃいけないしぃ(笑)
人間ってのは、二本しか手が無いからねぇ
あっ。四足軍団も普段は足として使ってるけど、時々手に進化するときもあるから
やっぱし、四足軍団のが器用なのかな?

お嬢や、お嬢夫婦が遊びに来てる時も一緒
ボールキャッチに失敗したら   “ボン。ばんがれぇ~”
婿殿なんかは、ぼんがれぇ~とか言ったりしてるしぃ

そんな室内球技も、春がくれば公園で思い切り遊べるようになります
そうすれば、仕事終了とともに、夫も星一徹パパも少し休憩

我慢するイス

pc250001.jpg

この年末年始の気象は大荒れ
年々、年末とかお正月らしさが失われてるとはいえ
そこはホレっ 微妙なこだわりお年頃夫婦だもの
どことなく気ぜわしい

お犬様ように、リビングにエアコンつけてるものの
洗面所にあるワンコトイレへのドアを少し開け
ニャン族の住む倉庫へと暖房の熱が少しでも行くようにと、ドアを少し開けてる
ただでさえ外気温が低いというのに
まったくもって暖まらないリビングで

ひっそりと寄り添って眠る我プーコンビ   なげぇぇぇ~なぁ~マエオキ

pc250012.jpg

オイラ。最近腕枕にはまってるんざんす。。。Byボンド


人間って、自分腕枕して昼寝でもしてたら
しびれてしばらくは、動かせなくなるでしょ
そんなのへっちゃらなプーコンビ

pc250022.jpg

シリを勝手に写すなっ。。。By パンチ

お尻のアップでなくて
お尻の下にあるパンチ君の後ろ足裏の肉球を撮ってるのよ

こういう体制で眠れるのは、パピー時代だけかと思ってたからさっ おかんはね。
いろんな犬の解説書とか読むと
プーコンビの寝相は、骨格的に緊張状態にあるらしいが
とても、緊張してる風には見えない。。。不思議だけどっ


おっ。仕事終わったの? よっこいしょ。・・・By 私の側で座るボンド

pc250040.jpg

なかなかの座り心地だワン・・・By ボンド

pc250054.jpg

ボンちゃん。ぐうたらおかんでもね。一応は立ち仕事
でもって主婦仕事も立ち仕事
ついでに、お正月の三社参りとか、挨拶周りも歩き仕事なのよっ

おかん。また太ったな。。。By ボンド

ギクッ    やっぱイスの高さでわかるのか
疲れムクミなのか、太りムクミなのか(太りムクミなんて聞いたことないけど。ムクミだと言い張るワタイ)

いくらボンが、可愛くても
8キロの巨大トイ・プーが、全体重かけて座ってると
5分ももたずに私の足は、しびれてジンジンしてくるっ
っが。ここは我慢。我慢

だって。すでに立てない私の足なのだからっ

いろんなタイプ

外でしか、用事ができなかったアンちゃんからの教訓で
プーコンビは、家の中のシートでもできるように教育しました

とはいっても、ボンド君は
基本的には、シャバの空気を感じながら開放的な用事が好みっ
結局は、朝、晩の散歩は必須
まっ、ワンコロ生活っちゅうもんは、これでないとねぇ(複雑な飼い主心ぉ)

ここんとこ、日替わり気温差についていけないおかん
っと、我ままと老いを混同させてるパンチ君のおかげで
思うように散歩ができないボンド君

img_9848.jpg

なんか。外にいかなきゃいけない気分なんですけろぉ・・・By ボンド

ボンちゃんのそのオチリ丸出しの横の顔が好みよん。おかんは

img_9833.jpg


img_9826.jpg


img_9825.jpg


img_9830.jpg


うりゃぁぁぁぁ~~
 おかんは、なんにもわかっちゃいない~~~~
・・・・必死のアピール中ぅのボンド

アンちゃんは、突然はじまるボンド君の
この〝うりゃぁ~遊び〝見てるの好きだったのよねぇ

img_9855.jpg


いいかっ。おかん。オイラの無言の訴えをよく見ろっ・・・Byボンド

きゃぁぁぁぁ。そそっその表情のボンド君
めちゃくちゃカヮァィィィ~~

img_9842.jpg


img_9840.jpg


うりゃぁぁぁぁ~~
 どりゃぁぁぁぁ~~~
・・・Byボンド

そうそう。小さな頃は、どこでも〝うりゃぁ~遊び”するから
足が、アンの顔やらパンチの横腹にあたっては
怒られてたんだよねぇ ガッハハハ(一人思い出し笑いするおかん)

img_9808.jpg

新東京タワー。。。。。ギャグなんかじゃないワン・・・・Byボンド

そろそろ煮詰まったころかな?ボンド君
暗い、寒い廊下に出してあげると
無事にでっかいブツだすことができました。ボンド君

ったくぅ。完璧家弁慶ボンド君は
家の中では、パフォーマンスしないと、用事ができないタイプっ




ボンゴロゴロ

めちゃくちゃ寒いですねぇ
今朝目が覚めた時、冷蔵庫の中にいるのかと思ってしまいましたわ

っていうかぁ。放置しすぎですねぇ
最後にアップしたのは、いつのことだろうと
過去を振り返ったら、下書きの途中のブログなんかを発見しましたわ
どんだけ、さぼってたんだかアタシ
まっ、さぼってたのはブログだけでなく
でも、今までの人生、突っ走ってきすぎたので、休憩時間があってもぉ~~
とかの言い訳が、頭の中をめぐってたりもする

そう、これはきっと、物思いにふける(元)少女・・・・・・・・・・気分だったりぃ

だいたいが、こんな言い訳並べ立てるとこが、立派なオバタリアンの証拠だったりもする
そんな言い訳を考えながら
ストーブの前から動けずに居る私

この時期。畳一枚分のスペースがあれば十分ですよねぇ
img_9652.jpg

おか~~ん。ヨシヨシしてぇぇ~。。。ボン

甘え下手だったボンド君も無事に二歳を迎え
我が家の生活にも、完全に慣れきっておりまして。。。当たり前っちゅうにぃ
側によってきては
転がって、鼻でつついての催促

しっかしぃ。犬っていいよねぇ
寝転がっても、変顔Nならないもん
私ぐらいの年頃になると、引力の法則にしたがって
寝転がった顔から、いろんな不手際肉がぶら下がって
一反木綿か、かおなし。になっちまいます
はい。どちらも妖怪の部類ですねぇ(泣)

img_9663.jpg

こりゃ。ボンドの首しめてる私の指ではありませんぜっ
ボンド君が、私の手を羽交い絞めしてるんですからねっ

こうやって、羽交い絞めされると
基本無職のワンコロ軍団の甘えは、とどまることをしりません

っとなると、さっきまで遠くで
転がってたパンチ兄貴がやってきて

img_9672.jpg

おいらとおかんの間にはいってきやがった
もちっとゴロゴロしたかったのにぃ
。。。bYボン

やきもちパンチ兄貴が、間にはいってくると
畳一枚スペースもいらないわ
半畳で、十分の三匹ゴロゴロの図なのらぁ



元気なへたれもん

11月22日は、いい夫婦の日でした
 ↑
前日まで覚えてたが、当日は忘れてたっ

夫婦になってあと数年で銀婚式を迎える我夫婦にとっては、会話の種は四足軍団
二本足軍団たちの話題は、ほとんど過去の思い出話ばかりに比べて
今、自分の噂をしてるのを承知の助で、耳をピンっと立てて聞いてたり
ボケかましてくれちゃうので
自然と引力にしたがって、たれ目になって会話してる夜の時間が、大事だったりもするのらぁ

当日の22日は、
紅葉季節真っ盛りということもあって、
プーコンビを連れ出し、紅葉狩りへぇ~

11月は、夫、私、お嬢の誕生日もあるけど
月末は、前妻の命日もある月
最初は、img_9202.jpg

前妻のお墓の入り口の紅葉は見事でした
まっ。どっかの国の真似してるっぽいともいえるけどねぇ

ここから数分の場所には、アンとキキが眠ってる場所
前妻のお墓参りには、雨が止んでたけど
アンとキキの慰霊碑参りの時は、小雨だったので
プーコンビは車中待機

img_9220.jpg

朝、目が覚めた時からの大雨の後
朝の散歩が前妻の法要関係で遅れて
待ちに待った散歩もおざなりになったあげくに
プチドライブだと、張り切って車に乗れば
写真撮るのに夢中な私に、怒りモード炸裂のボンド君

前置きながぁ~~~いっ

ご近所さんには、いくらボンド君が大きく成長したからといって
こんな大きなリードは、大型犬用じゃないのか?と、笑われてるぶっといリード
すでに、かなり破壊されつつあります

そう。ボンド君の歯の強さは、天下一品・・・・というより、我が家一なのら
無言で訴える技を会得してからは
リード君の可哀想な事。

まっ、これもお母さん子ボンド君の仕業だから
どうしても甘甘になってしまうぅぅ~~ワタイ

img_9225.jpg

ドライブ中に、待たされるのは慣れてるパンチ君
秋の気配を、嗅ぎわけてるのかしらん
プーコンビは、基本的には、寂しがり屋ですが
パンチ君は、家族の誰かが側に居れば満足するタイプ
目に見える範囲で側に居れば、不安を感じない

img_9309.jpg

ボンド君は、どうも目が悪いようで
夫曰く、近視じゃないのか?
でも、基本的には犬って、近視だと昔聞いたことがあるけど

私が思うに、ボンド君は、注意力が無いだけのように思う(笑)
注意力の無い犬族って、致命的な欠点だとも思うのだがっ
そこはホレッ。お母さんっ子だから、いいのらぁ~

img_9307.jpg

おかん。離れたらダメでしょ・・・By心配顔のボンド


img_9259.jpg

最初は、小さな神社の御神木
古い神社のようで、かなり立派なイチョウの木は、まっすぐに伸びてます
これは、山に囲まれてるおかげで
天候に左右されなかったせいも、あると思います

img_9279.jpg

次に向かったのは、景観賞をもらったかやぶき屋根
無人になった家を村民が大事に守ってる文化財です
残念ながら、この日はお休みの日だったらしく解放されてませんでしたが
人が居ないので、プーコンビも一緒に堪能できましたっ

img_9274.jpg

歌の川ダムへむけての支流の一つでもあるらしいかやぶき家の側には
こんな真っ赤に紅葉してる見事な木もありましたっ
っが、木がでかすぎて全部が写真におさまりきれませぇ~~ん

こんなに私一人離れると、不安顔のボンド君の表情がわからないのも笑えちゃうんですけどぉネッ

離れたり、くっついたりしながらのドライブに慣れてきた頃
二本足夫婦は、かなり遅めのお昼ごはん

img_9340.jpg

菊川の道の駅
B級グルメ出品目指してる真っ最中の
焼きソーメン

B級グルメ大会の様子は、テレビでしか見たこと無いし
大会に行って食べる事も出来ず
かといって本土のご当地B級グルメを食べに行くこともままならない私には
近場ドライブにも関わらず、大満足点うなぎのぼりっ(笑)
味は、塩焼きそばか、焼きビーフンのようですが
食感とソーメン主張は、してましたっ
夫は、定番のカツ丼・・・・・なんか、私に自供することあるのかなぁ
(カツ丼のイメージは、刑事ドラマでカツ丼食べた犯人が自供するでしょ)

img_9265.jpg

おかん。次はどこ行くの?・・・Byパンチ

パンチ君は、予防接種二回が終了した四カ月の頃から日帰りドライブを体験させてたので
車から降りては、散歩。。。散歩。。。。車中待機。。。散歩、散歩。。。待てっ
に、慣れてます

でも、ボンド君は、体の成長がせっかちだったので
いきなり長距離ドライブしか体験してません
ちょこちょこ付き添いお買いものにも、不慣れ
まっ。アンちゃんの老後が関係してるから仕方ないのですが

ここまでビビリのへたれ性格だったのにも、笑ってしまいますぅ
生後六カ月の時、一昨年の春
岩国の錦帯橋で、忘れてた事件勃発してからは
ちょいとでも離れると、置いていかれるトラウマにもなってるようで
おかげで、飼い主としては、リード無しで歩いててもビタッと側にいると確信してますが
そこはホレっ。飼い主もトラウマになってまして
決して、どんなに引きずられても、リードを離さないようにしてますぅ
暴れ馬(かなり小粒)のたずなを持ってる気分になります(笑)

img_9359_20101124010556.jpg

最後は、川棚の大楠木
樹齢何年かは、わからないほどの大木
こりゃぁ。かなりの感動ですぜっ

平地に根を張って、海風、山からの吹き降ろし、数数えきれない台風軍団にも負けず
途中、グニュグニュと曲がっては、成長し続けて
どれだけの二本足、四本足をかくまってきたのかが、現代の私にはわからない

img_9347.jpg

試しに、プーコンビを比較対照にしてみましたっ

img_9350.jpg

置いていかれるかもぉ~~~・・・・bY ボンド

ちょいと離れてるだけさぁっ・・・・bY パンチ

飼い主としては、依存症になってるプーコンビのしつけは失敗かもしれません
番犬にはならないかもしれませんが
同じ依存症でも
パンチ君とボンド君とでは、ちょいと違ってて

パンチ君は、家の中や私か夫の車の中なら、テリトリーの一つと考えてるふしがあって
危険が迫った時のみ、バタバタするようで
シャバに出た時は、目に見える範囲に私たちが居れば、安心して待てっができます

まだまだ二歳になったばかりのボンド君は、
お母さんっ子でありながら
パンチ兄貴依存症であるので、パンチ兄貴の姿が見えないと不安増大するタイプ
平日。私たちがお仕事してる時に
坊っちゃんの仕事がお休みだったりすると、パンチ君はぬくもり求めて坊っちゃんの部屋へ

小さかったボンド君も当たり前に付いて行って
パンチ兄貴に怒られてからは、
一人玄関で待ってるんですが
寂しさに襲われると、嘔吐しちゃう

嘔吐しちゃうわりには、私が仕事休憩の時に入ってくると、途端に元気になってしまって
ボンド君のメンタル面には、気をつかってるつもりっ
それでも、バタバタ家に入ってきて、知らずにボンド君の嘔吐物踏んだ日にゃぁ。大騒ぎですねん(笑)

ボンド君にとって、アンが側に居ないはじめての年末
鍛えられてもらいましょうねぇボンド君
ドア隔てたら、二本足は、どっかに散らばってるんだからぁ

コメントありがとうございます
プロフィール

リンダ

Author:リンダ
img145_convert_20100930153949.jpg

姉御アン
2010年6月24日天使になる
捨て子だったので、大問題児だったけど
16年かけて、私を躾けなおした立派なワンコ

p9070111_convert_20100930154111.jpg

2002年1月9日生まれ
クリームのトイ・プー パンチ
アンと二本足軍団に甘やかされすぎて
強気だけど、気の小さい、我まま王子

img_7601_convert_20100930153909.jpg

2008年10月30日生まれ
クリスマス特価だったけど
トイ・プーの粋を超しちゃったボンド
体はでかいが、気の優しい
みんなに愛されるキャラの持ち主

img146_convert_20100930154015.jpg

パンチ君が我が家のコになった同時期に
勝手に居候はじめた
キキ(黒猫右)とララ(まだらもち猫左)
1年間おっぱいを飲み続けたキキ
5年間親離れできなかったキキ
家出三年して、猫エイズ末期で帰宅
キキ。2002年4月生まれ(推定)
2010年5月7日。永眠
ララ。2001年生まれ(推定)

p9040008_convert_20100930154136.jpg

キキが家出して一ヶ月後に
ララが拾ってきたオセロ
お転婆すぎて、脱走4回、大けが3回
現在、完全倉庫猫
時々、ボンドとプロレスするのが楽しみ
推定2007年4月下旬生まれ

二本足軍団
お嬢、夫、おかん等など

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。