スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いじめてたくせに・・・・

東京から帰宅する時に、次女親子と一緒に帰ってきました。
香穂ちゃんは、四回目の我が家。
千翔は、出産の時以来の二度目の我が家。
 
夜遅く、寝ぼけ眼で我が家に着いた二人は。
熱烈なアン・パンチのお出迎えに
大泣き
 
香穂は、“パンチ、怖い”とまで言い出す始末。
香穂ちゃん。去年は、パンチ君の尻尾を握って振り回したり
口の中に手を入れて、
パンチ君の歯を持って、パンチ君を振り回してたでしょ
 
記憶が入れ違ってるジャン!
だーーれも、香穂ちゃんの悲痛な叫びをまともには
受け取らないのが、我が家流。
 
千翔は、犬との生活が不思議でならない様子。
目を見開いたまま・・・(そんな顔なんだけどね)
 
それにしても、パンチ君の尻尾に子供は反応する。
短いからつかみやすいのも理由なんだけど。
何時も、振り子のように動いているもんね。
 
姪っ子は、パンチ君の尻尾を見て
“どうして、いつも動いているの?”
って質問されちゃったよ。
 
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

コメントありがとうございます
プロフィール

リンダ

Author:リンダ
img145_convert_20100930153949.jpg

姉御アン
2010年6月24日天使になる
捨て子だったので、大問題児だったけど
16年かけて、私を躾けなおした立派なワンコ

p9070111_convert_20100930154111.jpg

2002年1月9日生まれ
クリームのトイ・プー パンチ
アンと二本足軍団に甘やかされすぎて
強気だけど、気の小さい、我まま王子

img_7601_convert_20100930153909.jpg

2008年10月30日生まれ
クリスマス特価だったけど
トイ・プーの粋を超しちゃったボンド
体はでかいが、気の優しい
みんなに愛されるキャラの持ち主

img146_convert_20100930154015.jpg

パンチ君が我が家のコになった同時期に
勝手に居候はじめた
キキ(黒猫右)とララ(まだらもち猫左)
1年間おっぱいを飲み続けたキキ
5年間親離れできなかったキキ
家出三年して、猫エイズ末期で帰宅
キキ。2002年4月生まれ(推定)
2010年5月7日。永眠
ララ。2001年生まれ(推定)

p9040008_convert_20100930154136.jpg

キキが家出して一ヶ月後に
ララが拾ってきたオセロ
お転婆すぎて、脱走4回、大けが3回
現在、完全倉庫猫
時々、ボンドとプロレスするのが楽しみ
推定2007年4月下旬生まれ

二本足軍団
お嬢、夫、おかん等など

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。