スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男の証という悩み

パンチ君は、片足あげてのおしっこが、大人気分になって

かなり嬉しいみたい。

でも、悲しいかな。タンク量が体系に比例して小さいのだ。

半年ぐらい前までは

三回目のマーキングになると、

出ない

それが、悔しくて・・長い間搾り出してるもんだから

一時は、病気かもーーって、あらぬ疑いをかけたもんだわぁ

最近は、ちゃんと配分を考えているようで、

ちょこっとずつ出しているみたい。

配分を間違えると、

帰宅してからも、何回もおしっこに行ってる。

パンチ君は、それが大満足らしいが、

おしっこ飛ばしがイマイチへたくそなのだ。

家の中では、赤ちゃんの時みたいに、腰をかがんでするので

余計な所に飛び散らないんだけど・・・

外では、自分の前足。後ろ足。

果ては・・・前足立ちで用事をするもんだから、

胸あたりまで、黄色になっての帰宅になる。

クリーム色のトイプーが欲しいとは願ったけれど

黄色の染み付きの犬はねぇ~~

 

 


女の子は、ヒートする時期のみ、ラブラブモードになるらしいけど。パンチ君の場合は、使った事がないからなのか・・・24時間。365日。自由にラブラブモードになっている。(全く、誰に似たんだか・・・それも、♀ワンコに限らず、飼い主の若いお年頃の女の子にまで

興奮するのは、連れていてかなり恥ずかしいのである。

でも、アンちゃんとどんなに、じゃれて遊んで、興奮してもラブラブモードにならないのは、不思議といえば、不思議なんだけど。

アンちゃんは、我が家に来た時から、避妊していたもんね。

精神的成長の遅いパンチ君の去勢は、五歳になってからと。考えているけど(体力なんかを考慮して)、しかし、このまま嫁ゴを迎える事がなければ、早急に考えを実行すべきかどうかなやんでいるのである。

パンチ君の子供を育ててみたい。という気持ちと、相手の嫁ゴの体力を考えると・・・不安とが複雑に絡み合って・・・えーーい。それなら、同姓のトイプーを・・・うんにゃぁ~・・・パンチ君の性格が好きだから・・・あまり、活発なワンコだとーーーーと、

ラブラブモード全開で、いろんな人。ワンコに甘えているパンチ君を見るたびに、私の気持ちはグルグル廻っているのである。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

コメントありがとうございます
プロフィール

リンダ

Author:リンダ
img145_convert_20100930153949.jpg

姉御アン
2010年6月24日天使になる
捨て子だったので、大問題児だったけど
16年かけて、私を躾けなおした立派なワンコ

p9070111_convert_20100930154111.jpg

2002年1月9日生まれ
クリームのトイ・プー パンチ
アンと二本足軍団に甘やかされすぎて
強気だけど、気の小さい、我まま王子

img_7601_convert_20100930153909.jpg

2008年10月30日生まれ
クリスマス特価だったけど
トイ・プーの粋を超しちゃったボンド
体はでかいが、気の優しい
みんなに愛されるキャラの持ち主

img146_convert_20100930154015.jpg

パンチ君が我が家のコになった同時期に
勝手に居候はじめた
キキ(黒猫右)とララ(まだらもち猫左)
1年間おっぱいを飲み続けたキキ
5年間親離れできなかったキキ
家出三年して、猫エイズ末期で帰宅
キキ。2002年4月生まれ(推定)
2010年5月7日。永眠
ララ。2001年生まれ(推定)

p9040008_convert_20100930154136.jpg

キキが家出して一ヶ月後に
ララが拾ってきたオセロ
お転婆すぎて、脱走4回、大けが3回
現在、完全倉庫猫
時々、ボンドとプロレスするのが楽しみ
推定2007年4月下旬生まれ

二本足軍団
お嬢、夫、おかん等など

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。