スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

散歩から帰ったら・・・

c0ce88bb.JPG

昨日の夕方のお散歩は、体調が悪くて久しぶりにお嬢にお散歩に行ってもらいました。

しかし、お嬢は散歩後のアン・パンチの足洗いが苦手です。

玄関につながれっぱなしで、私が来るのを静かにまっている  んなぁわけあるはずもなく・・・二匹で、ギャォォォンと、早くお家にいれておくれーーー撃ワンワン。

慌てて玄関に向かうと、パンチ君は玄関の上がりかまちに、ひじ付いてワンワン。  んーー?リードはここまで長くないはずなんだけどなぁ~

よくみると、アン・パンチのリードが杭から外れて、放し飼い状態になっているんだけど・・・二匹とも、まるで繋がれているかのように、玄関でうろうろ・・・人間の靴散乱

アン・パンチは、外に出ると、足を洗うまで家の中には、呪縛がかかっているかのように、動けないのだ。

リードが外れているから、土間部分を自由に歩ける事も気が付かない。

面白いので、しばらく見てようかしら・・・とも、思ったんだけど大人しく待っているハズの二匹

(写真は、散歩後、靴を散乱させた直後。ちゃんと、杭に繋がっている状態)

二匹の“さっさとしろー” ワンワン攻撃に、諦めてパンチ君を抱き上げると、途端に静かになるアン・パンチ。

本来なら、居住年数の多いアンちゃんが先なんだけど、

アンちゃんを先に足を洗うと、その間、暇なパンチ君は、自分のリードを噛み千切るのだ。犠牲になったリード3本。アンちゃんは、パンチ君が先に洗われていても、全然気にする風でもなく。当たり前のように、玄関でまっているし・・・

先に洗ったパンチ君は、アンちゃんを下に見る風でもなく・・・アンちゃんが足を洗う間は、早くこっちにこいーー ワンワン攻撃と、足拭き用の雑巾に、“大好きな家の中に入れた喜びダンス”を、踊るのである。

アンちゃんは、順番が逆になるのは、全く気にならない。なんたって、夕方のお散歩の後は、待ち遠しい晩御飯が待っているのだ。足拭きもそこそこに、キッチンへと急いで走る

アンちゃん。床の上を走ると足に悪いぞ!って、何度怒っても、聞く耳なんか、生ゴミの日に出しちゃったもんね。

アンちゃんがキッチンの定位置にお座りすると、その様子を安心してクッションに腹ばいになっているパンチ君。

おーーい、パンチ君。一日一回のお食事なんだよーー。食べにおいでーーー

食べる事に不自由を体験した事がないパンチ君は、食べ物に執着は無い。  ただ、おやつ(と自分が認識した食べ物・・・フード一粒だったり、嫌いなレタスの葉っぱだったり、絶対食べない魚の身でも)だけは、食べなくても自分の側に置いておいて、取られないように見張っている。偏屈なのだ。

アンちゃんは、高齢ダイエットの為に、一回のフードを二回に分けてあげるんだけど、一回目をガツガツ食べ始めると・・・やきもち焼きのパンチ君が恐る恐る・・・(なんで、恐る恐る来るのかが、未だに判らないのだが)近寄ってきて、そうか。晩御飯の時間だ・・・というように、おもむろに自分のフードを食べ始める。

その頃には、すでに一回目を食べ終えたアンちゃんは、静かに二回目を入れてくれるのをお座りして待っているのだ・・・

でも、パンチ君は一人で食事が出来ないので、〈側に人間がいるだけで、アンちゃんに取られないと思っているみたい)

パンチ君の食べっぷりに、集中している私は、アンちゃんが食べ終わったのに気が付かない時は、アンちゃんは、ウロウロしながら・・・(私の視界に入るように、ウロウロするのである)  二度目を無言で要求するのだ。

この二度目の食事は、フード三粒でも、アンちゃんにとってはOKなのが、理解に苦しむ所なんだけどなぁ~二回のご飯が、一番大事な事であって、量ウンヌンでは無いみたいなんだよねぇ~

なんとも、こんな風に夕方の散歩から二匹の食事が終わると、(このワンセットは、壊せないのだ)  肩の力がスーーッと抜けて、人間の晩御飯作りに入る私なのである。

本来なら、人間の食事が先で、ワンコの食事が後にしないと、上下関係が崩れてくると話を聞いた事があるけれど、

アン・パンチにとっては、人間は24時間食べている(三度も食事をする事が理解できていない)ので、自分達が先なのか、後なのかも理解できていないみたい。

アンちゃんは、自分の晩御飯が終わると、一日のお仕事終了とでもいうように、食卓に人間の食事を並べると、一人廊下で待つのです。パンチ君は、廊下で待つのが嫌いなので、大好きなお父さんの横で、おこぼれを貰う為に、暑い熱い厚い視線を送り続けるのだけど・・・パンチ君の嫌いな物ばかり食べているお父さんの食事は、パンチ君にとって、美味しいものが殆どないので、みんなの食事が終わるのをヒタスラ待っているのである。

なんとも、その表情が可愛いのだ。美味しそう

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

コメントありがとうございます
プロフィール

リンダ

Author:リンダ
img145_convert_20100930153949.jpg

姉御アン
2010年6月24日天使になる
捨て子だったので、大問題児だったけど
16年かけて、私を躾けなおした立派なワンコ

p9070111_convert_20100930154111.jpg

2002年1月9日生まれ
クリームのトイ・プー パンチ
アンと二本足軍団に甘やかされすぎて
強気だけど、気の小さい、我まま王子

img_7601_convert_20100930153909.jpg

2008年10月30日生まれ
クリスマス特価だったけど
トイ・プーの粋を超しちゃったボンド
体はでかいが、気の優しい
みんなに愛されるキャラの持ち主

img146_convert_20100930154015.jpg

パンチ君が我が家のコになった同時期に
勝手に居候はじめた
キキ(黒猫右)とララ(まだらもち猫左)
1年間おっぱいを飲み続けたキキ
5年間親離れできなかったキキ
家出三年して、猫エイズ末期で帰宅
キキ。2002年4月生まれ(推定)
2010年5月7日。永眠
ララ。2001年生まれ(推定)

p9040008_convert_20100930154136.jpg

キキが家出して一ヶ月後に
ララが拾ってきたオセロ
お転婆すぎて、脱走4回、大けが3回
現在、完全倉庫猫
時々、ボンドとプロレスするのが楽しみ
推定2007年4月下旬生まれ

二本足軍団
お嬢、夫、おかん等など

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。