スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

招き猫

満腹で、動かない体と、お土産を車に詰込んで、次の目的場所は

高島の宝当神社。ここにおまいりすると宝くじが当たると評判の神社なのだ。この長い人生の中で二度しか、宝くじは買った事がないし、感動するような運気がめぐってきた経験もない私。

宝当神社ちゃぁーーんと、お参りしてきました。

唐津城の駐車場から船に乗って、高島に行きます。所要時間20分ほど。一時間半に一本の定期便です。

船の中には、福運を捕まえるには、船着場を左回りで神社に参拝するのが、一番正しい道順らしい。 それを、話していると隣に座っていたアタッシュケース抱えたサラリーマンの若者(30代ぐらい)が、右のほうが、本当の穴場の道順なんですよ。 って、暖かい助言をもらいました。

助言どおりに、右回りで歩く事100歩。キラキラのお土産やの中には、大小さまざまな大きさの宝袋(購入した宝くじをこの中に入れて、神棚に置くと。当たるらしい)それも、この店が元祖なので、この店の宝袋を買い、神社で宝袋に福を詰込むのが流儀らしい。

こんな派手な袋が結構いい値段で売っているんだけど・・・私の目には、表のこの人ごみの中でも大人しく・・・でもなかったか。ゴロゴロと寝転んでたもんね。招き猫

キキ君よりちょっと大きめのニャンコ。おーーい。って呼ぶと、知らん顔するんだけど。頭をヨシヨシってさすってあげると、キキ君みたいに背筋がピシャって伸びて喜んでた。メンバーの一人が食べ残しのアイスをあげると、美味しそうになめてたよーー。そういえば、今日はガンガンに日は照っているし、湿度も高い。 

殆ど、車の中だから、湿度は気にならなかったもんね。私達は。

船着場から神社まで、徒歩一分の距離。参道といっても、民家がひしめき合っていて、二人横に並んで歩く事は出来ない細いクネクネ道。

神社の中をゆっくりお参りして、ふと横をみると→ 矢印がある。

神社の床下には、神様に一番近い場所で拝めます。とのキャッチフレーズで、小さなコンクリートで出来たお社。

おいおい、お社の上に御社を建ててもいいのかーーと思いながら、とりあえずは参拝。

船着き場近くの恵比寿さんに参拝。

船着き場には、すでにメンバーが集まっていて。そこで、初めてサッキさわったニャンコの話を聞きました。

あのニャンコが招き猫で、さわったりするとご利益があると週刊誌で騒がれていたらしい。それなら、私もアイスをあげればよかったよ。と。かなり後悔。

おまけに、あのニャンコのプロマイドまで売っている。値段600円でも、私が撮ったニャンコのが可愛いぞ! プロマイドは、妖怪の目つきだったよ。って、ご利益ニャンコは、妖気をもっているからかしら。

夕日でも、週刊誌に載った招き猫は兄弟があっちこっちに散らばっているし、多分今では、子供に孫までいるでしょう。

と、何時もながらの自己満足の言訳をつぶやきながら・・・夕日。 夕日が、綺麗だ~

ん?これって、私の人生も夕日って事?

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

コメントありがとうございます
プロフィール

リンダ

Author:リンダ
img145_convert_20100930153949.jpg

姉御アン
2010年6月24日天使になる
捨て子だったので、大問題児だったけど
16年かけて、私を躾けなおした立派なワンコ

p9070111_convert_20100930154111.jpg

2002年1月9日生まれ
クリームのトイ・プー パンチ
アンと二本足軍団に甘やかされすぎて
強気だけど、気の小さい、我まま王子

img_7601_convert_20100930153909.jpg

2008年10月30日生まれ
クリスマス特価だったけど
トイ・プーの粋を超しちゃったボンド
体はでかいが、気の優しい
みんなに愛されるキャラの持ち主

img146_convert_20100930154015.jpg

パンチ君が我が家のコになった同時期に
勝手に居候はじめた
キキ(黒猫右)とララ(まだらもち猫左)
1年間おっぱいを飲み続けたキキ
5年間親離れできなかったキキ
家出三年して、猫エイズ末期で帰宅
キキ。2002年4月生まれ(推定)
2010年5月7日。永眠
ララ。2001年生まれ(推定)

p9040008_convert_20100930154136.jpg

キキが家出して一ヶ月後に
ララが拾ってきたオセロ
お転婆すぎて、脱走4回、大けが3回
現在、完全倉庫猫
時々、ボンドとプロレスするのが楽しみ
推定2007年4月下旬生まれ

二本足軍団
お嬢、夫、おかん等など

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。