スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドライブ

159c3750.JPG

待ちに待ったドライブ時間です。この支度の時が一番大変なのだ。とりあえずは、車にワンコシートをひきつめて、アン・パンチを乗せます。それから、荷物を積み込みーーー

今回は、初体験のワンコと一緒に泊まれるホテルなので、余分な寝床が人間一人分の大荷物になりました。

針ねずみ途中、ネット友達の家 へ寄りました。

噂でしか知らなかったパンクロックの針ねずみのメンバーでもある坊ちゃん。

うーーん。担当を聞いてくるのを忘れてしまった。ステージでの写真を見せてもらったけど、生の坊ちゃんが、あまりに男前だったのだ 普段は本屋さんで働いているらしいが、その本屋さんは、パンクファッションの従業員ばかりらしい。一度、本を買いに行きたいものだ。

寝ぼけ眼友達の家を深夜12時頃出発。

その頃には、アン・パンチも何時ものドライブ気分になったのか、後ろの席で静か・・・・・なのは、アンちゃんだけ。パンチ君は、寝床を整えるべく、ホリホリが忙しい。

今夜の野宿先は、小国のコスモス畑。2時ごろ到着したらしい

なんたって、私もアン・パンチも夢の中なのである。お疲れの旦那様は、朝日とコスモスの写真を撮るべく、場所探しに忙しいみたい。全く、本物の遊び人の旦那は、お休みの日は、二晩ぐらい眠らなくても平気なのだ。私と同じ人間かしらと、思う事がしばしばある。

朝日と共に、バタバタと車の後ろドアを開け閉めするものだから、否応なしに、起こされるアン・パンチと私。ボーーーッとしながら、コスモス園の駐車場をお散歩。

このコスモス園は、入場料500円。開店前。山の斜面に出来た自然群生地なのである。しかし、悲しい事にまだまだ、咲き始めたばかりで、禿山にチラホロのピンクやオレンジ。入場料も限定金額の200円。ポニー

駐車場をウロウロ散歩していたら、熱い視線を感じる方向をみてみると、ポニーが二頭。

こっちの様子を伺っている。しかし、カメラを向けると、そっぽを向くのだ。

アンちゃんは、寝ぼけているので気が付かない。パンチ君は、リードをお父さんが持っているのを確認しつつも、遠くで吠えてみる。

“アンちゃん。大きいワンコがいるぞーー。気をつけろーー”

ポニー達は、こんな光景なれっこみたい。


どこにいくの?朝の短いお散歩を済ませると、今度は人間の朝風呂と朝ごはん。

“次、何処行くの?”

パンチ君は、寝床と枕を積み上げた一番上に乗って、体殆どが車から落ちそうなぐらい。張り切っている。アンちゃんは、沈着冷静なので、オヤツがもらえる時しか、後ろには来ないのである。

私の朝ごはん焼きカレー前から目をつけていたログハウスの喫茶店。ここで朝食。私は、左のたかなめしに、団子汁のセット。旦那は焼きカレー。右の白いのは、お勧めのジャージャー牛乳。濃くて美味しかった。大分の団子汁は、太いウドン麺をつぶしたようなヤセウマと呼ばれる団子なんだけど、ここのは、手で握ったそのままの形の団子。お野菜タップリで美味しかった。朝からカレーの旦那の量は、少なそうに見えたけど、これが結構なボリュームがあったらしい・・・二人でフゥフゥいいながら、ナントカ完食。

その間、ドンドン集まってくるのが、ツーリング族。バイクの大きい音に、ビックリしているのは、パンチ君だけなのである。

車の中から、時々こっちの様子をみながら、バイクの音に吠え。私達を確認すると、寝床を掘っている。(何処に行っても、忙しいヤツだ)

ハゲの湯溢れすぎ朝風呂は、はげの湯。ここらへんは、温泉ばかりなんだけど、ネーミングが断トツに面白い。一度体験したかったのだ。家族風呂一部屋800円。24時間営業なのだ。一家族ごとに、お湯を入れ替えるのが特徴。

山の傾斜に立てられているので、景色も抜群。ドアの外に800円を投入すると、お風呂にお湯が溜まりだす。その勢いの凄い事。3,4人風呂なんだろうけど、100センチ×160センチの浴槽が服を脱いでいる間。ニ、三分ぐらいで満タンになっても、お湯の出方が凄いので、洗い場が川のように溢れている。これじゃぁ~、どっちが浴槽がわからないぐらいのお湯の量だ。

お湯が止まるのが、だんだん不安になってくる勢いだ。二人で、体と頭を洗い終わる頃、ようやくお湯も止まり・・・・改めて満喫。

白いにごり湯で、ツルツルしている。水温は54度。でも、体感水温は、ぬるめ好みの旦那にも、暑め好みの私にも、丁度良い水温。

暑め好みの私でも、朝から熱いお風呂は、刺激が強すぎるから丁度いいのだ。それでも、温泉特有の臭みは殆どないものの、汗がなかなか引かない。

さっぱり気分で、お風呂から上がると受付の人に、“もう、上がられたの?”って、笑われてしまったけれど、朝日がガンガン照っている車の中で待機しているアン・パンチが心配で、

車の側で、湯上りのまったり気分を味わいました。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

コメントありがとうございます
プロフィール

リンダ

Author:リンダ
img145_convert_20100930153949.jpg

姉御アン
2010年6月24日天使になる
捨て子だったので、大問題児だったけど
16年かけて、私を躾けなおした立派なワンコ

p9070111_convert_20100930154111.jpg

2002年1月9日生まれ
クリームのトイ・プー パンチ
アンと二本足軍団に甘やかされすぎて
強気だけど、気の小さい、我まま王子

img_7601_convert_20100930153909.jpg

2008年10月30日生まれ
クリスマス特価だったけど
トイ・プーの粋を超しちゃったボンド
体はでかいが、気の優しい
みんなに愛されるキャラの持ち主

img146_convert_20100930154015.jpg

パンチ君が我が家のコになった同時期に
勝手に居候はじめた
キキ(黒猫右)とララ(まだらもち猫左)
1年間おっぱいを飲み続けたキキ
5年間親離れできなかったキキ
家出三年して、猫エイズ末期で帰宅
キキ。2002年4月生まれ(推定)
2010年5月7日。永眠
ララ。2001年生まれ(推定)

p9040008_convert_20100930154136.jpg

キキが家出して一ヶ月後に
ララが拾ってきたオセロ
お転婆すぎて、脱走4回、大けが3回
現在、完全倉庫猫
時々、ボンドとプロレスするのが楽しみ
推定2007年4月下旬生まれ

二本足軍団
お嬢、夫、おかん等など

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。