スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンチ君のご飯

昨日は、凄く甘えん坊さんに変身したパンチ君。

どこにいくにも、私の膝に乗ろうとする・・・体調が悪くなる前かしら・・・と、私の不安を他所に、晩御飯フードをお代わりしているパンチ君。

最初は、ドッグフードをふやかしたヤツは、殆ど食べないし、歯も痒いらしく歯ごたえのあるフードそのままを一粒ずつ食べさせたりしたもんだから・・・・(パンチ君のお好みは、子供用フードでなく、アンちゃんの高齢用フードがお好みだった)

アンちゃんのおすそ分けフードも、せいぜい3粒が限界だし、缶詰フードも、二さじ食べれば、もういらないポーズ。

こんなんじゃぁ~成長しないじゃん!と、無理やり口の中に詰め込んだ事もあったっけーー。なんて、ひどい母親なんでしょう。

ついに見つけた秘策が、知育玩具のボールの中に、フードを沢山詰め込んで、人間のお昼ご飯の時に、ゴロゴロと転がして食べさせる事に成功。あれから、すこしづつワンコフードを食べるようになってきたんだけど・・・・それでも、主食は缶詰フード。おかげで、口の中は、虫歯だらけ・・・その割には、乳歯がまだ抜けてないのである。

時々、歯ブラシで掃除してやるものの。毎日はとても出来ない。なんとか、ドライフードのみの主食に切り替える事に、挑戦しつつ。缶詰フードにドライフードを混ぜれば、ドライフードだけを、皿から出して、柔かい缶詰フードのみを完食。

大好きなササミボイルにドライフードを突き刺せば、口の中できちんと分別してササミだけ、完食。(あんたは、自動分別機か

一人食事をやめて、スプーンで混ぜて一口づつあげるようになってから、吐き出すフードが段々減ってきた。それだけでなく、フードをいろいろ変えすぎたせいか、あれだけ弱かったお腹が強くなって、

なんでも、よく食べるようになっちゃったもんね。しかしながら、一人食事は、出来ず・・・パンチ君の食事に20分はかかるのんびりさ。

それが、やっと今月からドライフードのみの主食で、一人で食事ができるようになったパンチ君。

一人食事が出来るようになったからといって、側についていなくてはいけないのは、同じなんだけど・・・なんといっても、時間短縮が一番嬉しい。お腹を壊す事が殆ど無くなったのも嬉しい。おまけに、歯も綺麗になりつつあるのだ。

アンちゃんも我が家に来た頃は、歯が真っ黒だったんだけど・・・多分、ゴミあさりでの柔かいものばかり食べてたせいなんだろうねぇ~。軍手引っ張り遊びと、ドックフードで綺麗な歯になるのに、一年も掛からなかったもん・・・・しかしながら、歯槽膿漏はしょうがないみたい。

豚のひずめガム(これは、なくならない代わりに踏むと痛いのだ)とグリニーズで歯磨きしてもらいましょう。

パンチ君の食事が、ようやく一人立ちすると、まるで子供の自立の一歩をみているようで、寂しい部分とホッとする部分と複雑な母の気持ち・・・・やっぱり、私は、我儘な母でもあるみたい。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

コメントありがとうございます
プロフィール

リンダ

Author:リンダ
img145_convert_20100930153949.jpg

姉御アン
2010年6月24日天使になる
捨て子だったので、大問題児だったけど
16年かけて、私を躾けなおした立派なワンコ

p9070111_convert_20100930154111.jpg

2002年1月9日生まれ
クリームのトイ・プー パンチ
アンと二本足軍団に甘やかされすぎて
強気だけど、気の小さい、我まま王子

img_7601_convert_20100930153909.jpg

2008年10月30日生まれ
クリスマス特価だったけど
トイ・プーの粋を超しちゃったボンド
体はでかいが、気の優しい
みんなに愛されるキャラの持ち主

img146_convert_20100930154015.jpg

パンチ君が我が家のコになった同時期に
勝手に居候はじめた
キキ(黒猫右)とララ(まだらもち猫左)
1年間おっぱいを飲み続けたキキ
5年間親離れできなかったキキ
家出三年して、猫エイズ末期で帰宅
キキ。2002年4月生まれ(推定)
2010年5月7日。永眠
ララ。2001年生まれ(推定)

p9040008_convert_20100930154136.jpg

キキが家出して一ヶ月後に
ララが拾ってきたオセロ
お転婆すぎて、脱走4回、大けが3回
現在、完全倉庫猫
時々、ボンドとプロレスするのが楽しみ
推定2007年4月下旬生まれ

二本足軍団
お嬢、夫、おかん等など

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。