スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それぞれの成長

パソコンが入院している11月20日に
長女の新築祝いに(広島)に下関一族代表でお祝いに行きました。
当初の予定メンバーは、
アン・パンチと姑、坊ちゃん。私と運転手の旦那。
それが、姑が圧迫骨折で入院してしまい、
姪っ子親子がお見舞いに駆けつけた所を拉致しまして、
姑の代わりにおばあちゃん(パンチ君の最高齢の彼女)が車に乗り込むと
アンちゃんの居場所がなくなり、
アンちゃんはお留守番になってしまいました。
狭い車内だと、さすがのアンちゃんはぶち切れてしまうからです。

新築祝いの貢物だけでも、大人一人分の重量があるので
制限速度ギリギリのスピードでノロノロと出発した我車
そのまで、九州の紅葉は台風の影響で散々の紅葉だったんだけど。
中国自動車道の紅葉は真っ盛りの綺麗さでした。
中国地方は、黄葉(おうよう)が綺麗な地方らしいけど。
紅、黄、緑、茶が絶妙な配色でとても綺麗でした。
パソが入院してイジケている私は写真を撮るのを忘れて、
おばあちゃんに至っては、“紅葉をみるドライブかと思った”と
勘違いするぐらい綺麗でした。

さて、ギュウギュウの車内でのパンチ君。
居場所が私の膝の上って事で、かなりの不満らしい・・・

ドライブ中


ちょっと甘えてます













後ろの席にアンちゃんが居ない代わりに
人間が(パンチ君はオモチャと勘違いしている)沢山。
その中に、大好きなおばあちゃんを発見。
首まくら












私の首枕に変身して
後ろの様子を伺いつつ、暖をとっています。
ちなみに、この写真は、姪っ子のクマログから
盗んじゃいました。
自分では、絶対撮れない写真。
何時かは、誰かに撮ってほしかった貴重な写真でもあるのです。

普段は、他所の家に着くと
かなりの警戒から、私にベッタリなんだけど。
ここには、大好きな(私の)お孫ちゃんも
おばあちゃんもいるので、大興奮のパンチ君。
みんなが心配している粗相も無く、お食事会も大人しくおこぼれをもらっている始末。
アンちゃんなら、興奮しすぎて吠えまくるもんね。
お食事会が無事終了すると
興奮からか、
一休み、一休み












人間に踏まれないように安全な場所で爆睡。
大好きなおばあちゃんの隣である、コタツ布団の上を選びました。
パンチ君。結構賢いかもしれないなぁ~~

私は、人懐っこい(というより、男前には弱い)初孫ちゃんの彩花が
旦那の誕生日(この日は旦那の誕生日だった)の為に、
ホットケーキを作ってくれました。
お孫ちゃんの中で一番の心配な彩花が
旦那の為に料理を披露してくれたのが、一番嬉しかった。



彩花の字














(小学校3年)なので、当たり前なんだけど・・・
ホットケーキの作り方を紙に書き。
(紙には、ほとけーきのつくりかたと書いてあるが・・・)
その字が今時の小学生の流行を示すような字を書いて、
一生懸命作ってくれて
なんだか“成長”を身近に感じて、
涙が出そうになりました・・・・
粗相をしなかったパンチ君もちゃんと成長してるし、
お留守番をちゃんとしてくれたアンちゃんも偉いが、
夕方のお散歩に行ってくれた、これまた仕事の関係でお留守番のお嬢の
優しさにも触れたし、
キキ・ララは、倉庫に閉じ込める時間が遅すぎると心配して
私達を探し回っていて、
それを、お嬢がちゃんと倉庫に軟禁してくれたし、
キキ・ララもお嬢を信頼して、言う事をちゃんと聞いてくれたらしい。

そんな小さな幸せを見つけてしまった一日に
神様に感謝したい私なのである
最近、子供や動物を簡単に殺したり、虐待したりが世間では流行しているらしいが
こういう小さな命を支える愛を
少しでも感じて欲しいとも思うのである。
殺したり、虐待する人間も
心配したり、愛情をタップリ貰っているはずなのに、
小さな心配、愛情を受け取る力を養ってほしいものだと思う。
そうしないと、何時までも悲しい事件が続くのではと思う私がいる。

確かに、私(自分)の思うとおりに動かない子供や動物は存在するけれど、
思うとおりに動いてくれないのは、
自分の修行だと思ってほしいと
そこが世の中の面白い所だと感じて欲しいと
悲しい事件を見たり、聞いたりするたびに思う私がいる。

そういう私も、まだまだ自分修行の道はイバラばかりなのだけど・・・



スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

コメントありがとうございます
プロフィール

リンダ

Author:リンダ
img145_convert_20100930153949.jpg

姉御アン
2010年6月24日天使になる
捨て子だったので、大問題児だったけど
16年かけて、私を躾けなおした立派なワンコ

p9070111_convert_20100930154111.jpg

2002年1月9日生まれ
クリームのトイ・プー パンチ
アンと二本足軍団に甘やかされすぎて
強気だけど、気の小さい、我まま王子

img_7601_convert_20100930153909.jpg

2008年10月30日生まれ
クリスマス特価だったけど
トイ・プーの粋を超しちゃったボンド
体はでかいが、気の優しい
みんなに愛されるキャラの持ち主

img146_convert_20100930154015.jpg

パンチ君が我が家のコになった同時期に
勝手に居候はじめた
キキ(黒猫右)とララ(まだらもち猫左)
1年間おっぱいを飲み続けたキキ
5年間親離れできなかったキキ
家出三年して、猫エイズ末期で帰宅
キキ。2002年4月生まれ(推定)
2010年5月7日。永眠
ララ。2001年生まれ(推定)

p9040008_convert_20100930154136.jpg

キキが家出して一ヶ月後に
ララが拾ってきたオセロ
お転婆すぎて、脱走4回、大けが3回
現在、完全倉庫猫
時々、ボンドとプロレスするのが楽しみ
推定2007年4月下旬生まれ

二本足軍団
お嬢、夫、おかん等など

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。