スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妙なこだわり

毎日、毎日。我家族達は、散らかすのが趣味
掃除は好きなほうなので、
散らかっているほど、闘志がわく私。
でも、途中中断されると・・・ストレスが溜まるので
時間のないときには
見て見ぬ振りをするのだ。

それでも、棚の上の汚さは許せるのだが、
床は何時もピカピカでないと、気がすまない!
よって、来客や家族達は
上を向いて話す事を禁止されているのだ。
何時も、下をむいて会話をするか
目線より上の物は視界に入らないようにしている家族達なのである。

汚すのが趣味の家族達も、
暴れる私を阻止できないので、諦めて生活をしているのだ。

何時もの朝を迎えると、
キキ君が張り切って大鳴きしている
声の調子も、完全に近い調子で嬉しいのかと思いきや・・・
倉庫のドアを開けると、
嘔吐している箇所発見

どうも、鳴き過ぎで吐いたらしい・・・
ゲッと思いつつも、寝ぼけている私は
見てない振りをすつつも(誰に、演技してんだ!)
朝ごはんをあげて、倉庫を開放する。
匂いを分散する為に・・・・

その後、坊ちゃんを送り出し、
勤務時間ギリギリに、寝ぼけてきた旦那とパンチ君。
朝の散歩前のまったり時間を過ごしていると・・・・

ギャッ
ギャァ~

キキ・ララにしては、短い鳴き声・・・・
慌てて倉庫を覗いて見ると

キキ君の嘔吐物の上に、
鳥の内臓物。
その周りには、鳥の羽。
少し離れた場所では、
食べ過ぎたララちゃんが、キャットフードを吐いている。

さっきの声は、鳥の断末魔だったのだぁ~

鳥はララにとって、滋養強壮剤らしい・・・・
声が枯れているキキ君の為に・・・・・
って、キキ君は出勤したので居ないんですけどぉ~

前髪チリチリ事件と、家の掃除がままならないのでストレスたまり放題の私は
ついに切れてしまい。

“今日は、年休

身分の低い旦那は、反論の余地もなく・・・・
主婦の仕事をさっさと済ませて
倉庫の大掃除となったのであった。
なんで、ここにあるの?




まずは、倉庫の床の物をすべて外に出す。
もっちろん、キキ・ララの家も
驚いたのは、ララちゃん。
冬の入り口に、
捨てようとした粗大ゴミの布団が
外に出ているので、
びっくりして匂いをかいでいる。
ララちゃんにとって、
この冬の別荘なのだ。


上からも入れるの?


次は、本宅の移動。
先ずは、屋根を外し
二階の床を外す。

普段のキキ・ララの寝場所。
予想通りの寝相。
二匹は、
お互いのお腹の中に顔をうずめて
窮屈な寝方をするのである。

これは、夏の暑い日でも同じ。
動物は、人間界の親子と違って
子離れ、親離れの時期がとても早いと思っていたけれど

そうではないのだなぁ~と
ララちゃんに教えてもらったので、
私は、堂々と子離れ出来ない自分を正当化する事を
伝授してもらっってしまったので、
人間の子供達は、
かなりの戸惑い?というより迷惑しているかも・・・・

屋根と二階が無い



寝床がバラバラになるのを
面白そうに確認するララちゃんは、
冬支度してから、一階の出入り口を忘れてしまったようで、
二階の窓から、出て行くのには笑ってしまった。


掃除をしている時の
ララちゃんと
アンちゃんの様子は面白い。

綺麗にしているのは嬉しいらいのだが、
物の移動が不思議でならないらしいのだ。

無事、倉庫の荷物を外に出すと、
本格的に、水を流しながら
箒で、床の汚れをこすり落とす。

猫は、水に濡れるのを極端に嫌がるんだけど・・・
水撒き、掃除になれているララちゃんは、
水の掛からない安全な場所で
私の行動を興味津々で見ている。
その様子は、可愛かった頃の子供達の目の動きと同じで、
この表情や、目の動きを見たくて
私は、掃除が好きになったのかもしれないなぁ~

どうしたんだ!




水撒きが終わると、後は乾燥。
2時間ほどで、乾くので
その間は、主婦のお仕事~

うーーん。充実気分
お客さんに来てもらわないと、商売あがったりなんだけどなぁ~
でも、途中でやめさせられるのは・・・・
複雑な気持ちのまま、無事終了。

完全乾燥まで後少しのところで、
キキ君がお昼ご飯を食べに帰宅。

でも、倉庫の周りの大荷物に、
かなりの不安ーーー。
って、ララちゃんを心配している様子。

ちょっと早めに、寝床とお昼ご飯の準備をしてあげても、
はいれないじゃん




入れないと、文句タラタラ・・・・







状況をララちゃんに説明されると・・・・・
お店にお礼に来てくれた。
ララちゃんは、退屈だったり
今日のように、寝床も別荘もなくなると
お店に遊びに来るのだけれど・・・・

キキ君は、絶対お店の中には入らない。
お店の外で、
にゃぁ~にゃぁ~と
お礼や、注文をしていくのである。

これは、キキ君なりのこだわりなのだと思う。

もう少し、慣れてくれると病院に連れて行けるんだけどなぁ~
これは、私の偏屈的なこだわりと同じなんだろうなぁ~


綺麗になったでしょ


新しい寝床は
クッションの下の発泡スチロールを
新しくして、
少し広めに寝床を確保したのだけど、
やっぱり、キキ・ララは小さく丸くなって眠るんだろうなぁ~
この二匹の寝方も
こだわりの一つなんだろうなぁ~





















スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

コメントありがとうございます
プロフィール

リンダ

Author:リンダ
img145_convert_20100930153949.jpg

姉御アン
2010年6月24日天使になる
捨て子だったので、大問題児だったけど
16年かけて、私を躾けなおした立派なワンコ

p9070111_convert_20100930154111.jpg

2002年1月9日生まれ
クリームのトイ・プー パンチ
アンと二本足軍団に甘やかされすぎて
強気だけど、気の小さい、我まま王子

img_7601_convert_20100930153909.jpg

2008年10月30日生まれ
クリスマス特価だったけど
トイ・プーの粋を超しちゃったボンド
体はでかいが、気の優しい
みんなに愛されるキャラの持ち主

img146_convert_20100930154015.jpg

パンチ君が我が家のコになった同時期に
勝手に居候はじめた
キキ(黒猫右)とララ(まだらもち猫左)
1年間おっぱいを飲み続けたキキ
5年間親離れできなかったキキ
家出三年して、猫エイズ末期で帰宅
キキ。2002年4月生まれ(推定)
2010年5月7日。永眠
ララ。2001年生まれ(推定)

p9040008_convert_20100930154136.jpg

キキが家出して一ヶ月後に
ララが拾ってきたオセロ
お転婆すぎて、脱走4回、大けが3回
現在、完全倉庫猫
時々、ボンドとプロレスするのが楽しみ
推定2007年4月下旬生まれ

二本足軍団
お嬢、夫、おかん等など

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。