スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さいごぉ~

月曜日の日帰りドライブをアップするのに・・・
三日もかかってしまった。
そして、今日入梅したみたい。
ネタは、デジカメの中にあるけど、なかなか体力と時間が足りないw
と、言い訳をしつつ・・・・


おまわりさんに、コビを売ってアイスを堪能した四匹は、
最後に龍門の滝に行きました。
龍門の滝

ここは、
夏になると沢山の家族連れで賑わいます。
目的は、滝すべり。
苔むした岩肌と
滝から溢れる水を利用して滑るんだけど
お尻の下に何か、
引いておかないといたそう。


家族旅行を嫌がるお年頃に入った
お嬢と坊ちゃんを無理やり連れて最後の家族旅行した場所。
お嬢は中学三年。
“受験生の夏は、勝負時なのに・・・滝すべりなんてとんでもない!”と
かたくなに拒否するお嬢を
“親孝行だと思って、家族旅行に行こうよぉ~”と誘う我夫婦。
結局は、子供達が折れて家族旅行が成立したんだけど。

何で、スポンサーの親が子供にコビうって
家族旅行をしなくてはいけないんだ!という気持ちは、高い棚の上に置いて・・・

満喫した一泊二日の最後の場所は、
この龍門の滝。

“ガキじゃないから、今更滝すべりなんてしないよ”と
着替えも、水着も用意しなかった坊ちゃんだったけれど。

滝つぼに、飛び込むわ
ミニスカートのお嬢は、大また開きで滝すべり満喫してるしぃ~
アンちゃんは、人ごみと水でおびえきって、帰ろうとするわ
出発直前まで、もめていた家族なんだろうかと
思うくらい、子供達は満喫していた。
未だに、あの場所は面白かったと言う人間の子供達。

そんな事を、思い返しながら
すずしぃ~ぞぉ~


初体験の場所のパンチ君。
閑散とした滝の水音を、聞いてるみたい。
鼻もヒクヒクしていて・・・

というより
滝に教えてもらってるのかな?

“あんたんちの人間家族はね・・・”って







怖くないですぅ



水嫌いなアンちゃんも
遠い過去を思い出したかのように
あっちこっちを一人散策しているw

普段は、絶対離れないアンちゃんが
今回は、珍しい行動が多いのに、ビックリ。
最後の訪れから、5年。
お嬢は、成人式を迎え。
坊ちゃんは、バイトに励んでいるし・・・
最初は、6人の人間家族で始まった我が家も
順番に成長して、家を出て行き・・・・
今は、家に居るお嬢と坊ちゃんもいずれは出て行くであろうし
寂しい時間が増えるのかもしれない・・・
ホッとする時間かな?

アンちゃんは丁度。長女が嫁いだ直後にやってきたワンコ。
家族の形が変化していく中で、
何時も私の側で、変化していく様子を感じてきたワンコでもある。
そして、まだまだ変化途中の我が家の歴史の中には
新しく一緒に歩いていくパンチ君とキキ・ララが居て
我人間家族に翻弄されつつ一緒に

の^^んびりと、行きましょうネェ~と
旅の疲れと、閑散とした滝の前で
ちょっとオセンチになったリンダさんなのである。

comment

管理者にだけ表示を許可する

コメントありがとうございます
プロフィール

リンダ

Author:リンダ
img145_convert_20100930153949.jpg

姉御アン
2010年6月24日天使になる
捨て子だったので、大問題児だったけど
16年かけて、私を躾けなおした立派なワンコ

p9070111_convert_20100930154111.jpg

2002年1月9日生まれ
クリームのトイ・プー パンチ
アンと二本足軍団に甘やかされすぎて
強気だけど、気の小さい、我まま王子

img_7601_convert_20100930153909.jpg

2008年10月30日生まれ
クリスマス特価だったけど
トイ・プーの粋を超しちゃったボンド
体はでかいが、気の優しい
みんなに愛されるキャラの持ち主

img146_convert_20100930154015.jpg

パンチ君が我が家のコになった同時期に
勝手に居候はじめた
キキ(黒猫右)とララ(まだらもち猫左)
1年間おっぱいを飲み続けたキキ
5年間親離れできなかったキキ
家出三年して、猫エイズ末期で帰宅
キキ。2002年4月生まれ(推定)
2010年5月7日。永眠
ララ。2001年生まれ(推定)

p9040008_convert_20100930154136.jpg

キキが家出して一ヶ月後に
ララが拾ってきたオセロ
お転婆すぎて、脱走4回、大けが3回
現在、完全倉庫猫
時々、ボンドとプロレスするのが楽しみ
推定2007年4月下旬生まれ

二本足軍団
お嬢、夫、おかん等など

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。