スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

?

まだまだ凄い雨が来るぞぉ~と
連日のように、予報では言っているし、
南部九州の雨による災害ばかりを映し出している雨情報。

昨日から、雨は降らないどころか晴天に近いものがある。
おまけに、涼しいから
テレビに映し出されるお隣の
九州のお天気が、信じられない。
もう、今年の水は十分すぎるほど戴いたので、
災害も雨も遠慮したいのだが・・・・



散歩していると、よく言われるのが
“あっ、この犬。足ひきづっていよ!”

そのつど、高齢による関節炎なんですよーーと答えております。
心の中では、虐待してませよん。って言い訳したいぐらいに
疑問符の顔丸出しで、質問されるのだ。

たとえ足をひきづって、つらそうに散歩している様子のアンちゃん。
アンちゃんは、昔からつらそうな顔で散歩しているのだ。
本人(本犬)は、つらいと思っているのではなく、
拾い食いを見つからずに、成功させる為に、うつむき加減だけなのである。

アンちゃんは、散歩がストレス発散の場でもあるので、
少々の痛み(痛みは無いはずだとは、先生に言われたけれど、
      本当かどうかは、アンにしか判らないと思う)
たとえ、あったとしても、
抱きかかえられての散歩よりも、歩くほうを選ぶのである。
本格登山は、さすがに嫌いだけど。
平坦なハイキングだと、喜んでいるしぃ。というより、張り切っているしぃ。

後何年一緒に散歩できるかわからないけれど。
ギリギリまでは、朝、晩の散歩は続行するつもりだった・・・・・

それが、この春ぐらいから
アスファルトの上を歩く時に、シャーと爪がこすれる音がし始め。
違ってみえる

今では、足の大きさが違う。
右の関節炎をかばって、
左足の爪が広がって
大きくなっているのである。




それでも、散歩時間を
毎日、待っているのである。


左内側


左側の足だけ内側に向いてしまって

それでも、自分で歩くのを希望しているんだもん。

関節炎だけが問題なのであって、
拾い食いを含めて
食欲ガンガンにある以上。
内臓は、元気だという証拠。

こーなりゃ。虐待飼い主?と陰口を叩かれても
普通に散歩満喫だぜぇ~~






モデル座り


パンチ君は、
後ろ足が二本とも内また
前足は、モデル並。


ねぇ~パンチ君。
アンちゃんの足をひきづって歩くのは、しょうがないとしても。
アスファルトが冷たいとか
濡れてるからとかの単純な理由で
後ろ足ケンケンで歩かないでほしいんですが・・・・

comment

管理者にだけ表示を許可する

コメントありがとうございます
プロフィール

リンダ

Author:リンダ
img145_convert_20100930153949.jpg

姉御アン
2010年6月24日天使になる
捨て子だったので、大問題児だったけど
16年かけて、私を躾けなおした立派なワンコ

p9070111_convert_20100930154111.jpg

2002年1月9日生まれ
クリームのトイ・プー パンチ
アンと二本足軍団に甘やかされすぎて
強気だけど、気の小さい、我まま王子

img_7601_convert_20100930153909.jpg

2008年10月30日生まれ
クリスマス特価だったけど
トイ・プーの粋を超しちゃったボンド
体はでかいが、気の優しい
みんなに愛されるキャラの持ち主

img146_convert_20100930154015.jpg

パンチ君が我が家のコになった同時期に
勝手に居候はじめた
キキ(黒猫右)とララ(まだらもち猫左)
1年間おっぱいを飲み続けたキキ
5年間親離れできなかったキキ
家出三年して、猫エイズ末期で帰宅
キキ。2002年4月生まれ(推定)
2010年5月7日。永眠
ララ。2001年生まれ(推定)

p9040008_convert_20100930154136.jpg

キキが家出して一ヶ月後に
ララが拾ってきたオセロ
お転婆すぎて、脱走4回、大けが3回
現在、完全倉庫猫
時々、ボンドとプロレスするのが楽しみ
推定2007年4月下旬生まれ

二本足軍団
お嬢、夫、おかん等など

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。