スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

首輪

ガンと宣告されて、わずか二ヶ月の闘病で亡くなってしまった前妻は、
無類の動物好きでもあり、優しい女性でもあったと親族や、残された今の夫と子供らから
読み取る事が簡単なぐらいの(会った事はないけれど)
思わず過去の言動にうなずくぐらいの女性でした。
その前妻が最後に可愛がっていたミックスの猫。名前はチビちゃん♂でした。
この猫は、とてもフレンドリーなニャンコで、
動物が怖かった私にも甘えてスリスリ攻撃をするような
新しい発見を沢山してくれた子でした。


今では記憶が定かでは無いけれど。
その子は、最初は首に飾りの首輪が合ったと思います。
猫との暮らしを勉強も無しに始めた私ら親子でしたが、とてもおりこうさんなんだけど
血気盛んな♂猫でもあり、
近所の猫と戦っては、怪我を繰り返す心配の塊の猫。
一番の問題は、例の近所の猫は怪しげな猫好き一家に飼われていた猫。
そこの飼い主にチビは、首を刃物で切りつけられました。
縫っても縫っても、場所が場所だけに縫合箇所の糸を切り、傷口は裂け
例の猫は、その場所を集中攻撃する大喧嘩。
結局は、皮膚がんになり・・・・しょうがなしに保健所につれて行きました。
あの時に、私が猫の知識が今みたいに少しでもあれば・・・・(まだまだの知識なのですがね)

そんな後悔の念に包まれた中。放浪アンちゃんを最後まできちんと面倒を看て欲しいとの話
父子家庭と母子家庭が、まだ一つの家族になれない中での
暗闇の中で生きていた私に、一筋の光に思えました。
そのアンちゃんは、半年ほど倉庫飼いで生活しておりましたが
首輪の部分の毛が禿てきてしまい。
情が入り込みすぎた私は、家飼いにしました。
家の中ならば、首輪はいらないので今では、高齢にも関わらずふさふさの首周り。
その後、パンチ君を迎えた辺りに居ついてしまったララは、
首から右腕にゴムが巻きつけてあり、後ろ首は未だにはげております
だから、首輪をキキ・ララにつけるのは私は嫌だったのです。

でも、今回のキキの家出事件の時に
保健所に電話で問い合わせた所、“首輪をしている猫は捕まえない”という話を聞き。
首輪の大切さを改めて知った私。

早速、キキが戻った日に首輪を買いに走りました。
時間がないので、とりあえずは100金の首輪ですがね。

首輪





ララすら嫌がる様子はなく
キキも(ちょっと太めでしたが)
嫌がる様子も無いのに
改めてビックリの私。







翌日

家出直後は
ララから遠く離れて
倉庫の一番上の棚の上で
寂しげに寝言を言いながら
爆睡しております。




仲直り


翌日には
心配性のララが
側で見守っております。

写真を撮ると
まるで、キキを守るようにこっちに伸びをしながら、下りてきました



見るんじゃねぇよ


去年の冬は、
捨てる布団を自宅の上に置いていたら
一番のお気に入りの場所になったララ

今年も遅まきながら
捨てる布団を自宅の上に置いて見ました。

そったらぁ~~
寄り添って寝るキキ・ララ
自宅には、一応カイロを隠してあるというのにね。

守ります

三日目の今日は、
一番冷え込む時に家出したキキの
様子がおかしいのを
一番早く察知したララが
守るように・・・・

っていうかぁ~~
病気の子供の腹に頭や手を載せてもいいのか?

速攻、抗生剤を飲ませた私ですが
一番の特効薬はララの“母の愛”って事かしらん

お願いだからぁ~~ララにはうつすなよん。
長引くようだったら、速攻病院だからね。キキ君。

comment

管理者にだけ表示を許可する

コメントありがとうございます
プロフィール

リンダ

Author:リンダ
img145_convert_20100930153949.jpg

姉御アン
2010年6月24日天使になる
捨て子だったので、大問題児だったけど
16年かけて、私を躾けなおした立派なワンコ

p9070111_convert_20100930154111.jpg

2002年1月9日生まれ
クリームのトイ・プー パンチ
アンと二本足軍団に甘やかされすぎて
強気だけど、気の小さい、我まま王子

img_7601_convert_20100930153909.jpg

2008年10月30日生まれ
クリスマス特価だったけど
トイ・プーの粋を超しちゃったボンド
体はでかいが、気の優しい
みんなに愛されるキャラの持ち主

img146_convert_20100930154015.jpg

パンチ君が我が家のコになった同時期に
勝手に居候はじめた
キキ(黒猫右)とララ(まだらもち猫左)
1年間おっぱいを飲み続けたキキ
5年間親離れできなかったキキ
家出三年して、猫エイズ末期で帰宅
キキ。2002年4月生まれ(推定)
2010年5月7日。永眠
ララ。2001年生まれ(推定)

p9040008_convert_20100930154136.jpg

キキが家出して一ヶ月後に
ララが拾ってきたオセロ
お転婆すぎて、脱走4回、大けが3回
現在、完全倉庫猫
時々、ボンドとプロレスするのが楽しみ
推定2007年4月下旬生まれ

二本足軍団
お嬢、夫、おかん等など

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。