スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく最後でっす

ホテル帰宅から三日目にして、完全復帰したアンちゃんです。
自称四足嫌いの夫が、一番心配していて
“アンちゃんの老化があれだけ進むと
 マルが戻ってくるのは、阻止しなくては・・・”
と、アンちゃんを抱き上げての散歩
“きっと、お腹すきすぎだと思うぞ!”の私の横で
息も絶え絶えに白目剥いて爆睡してるアンちゃん
階段の上り下りも夫担当でしたが
昨日の夜は、普段どおりに二階に上がって
やはり白目剥いたまま爆睡してましたわアンちゃん

今朝は、いつものようにオヤツを要求してるし
朝の散歩も、行きたい方向にトボトボと歩いてるし
夕方には、“散歩の時間だろぉ~~が”鳴き

ここまでくると、夫の手前強気だった私も一安心です。
なんたって、アンちゃんは女優なんですもの
老化とともに、回復も遅れガチなのは当然!
本当に、普段の時間が戻ってきた・・・・




と、思われましたが
約一匹も、かなり心配していたようで
トボトボ歩きもできないアンちゃんを心配して
自分が抱かれて散歩していたパンチ君
ご近所の笑いものでしたがなっ
“老犬が必死で歩いてるのに
 一番若いヤツが、抱かれてるのかよ~~
 ちゃっちゃと歩かんとぉ~~。見た目は犬だぞ!”

犬組

猫族をお迎えにいって帰宅直後

パンチ君は、
どうして家に入れないのかが理解できないみたいでしたが

アンちゃんは、
安心からか
へこたれて身動きすら出来ない状態でした



猫組


ホテル初体験の猫族
人間一泊二人で一泊8800円
犬族一泊二匹で一泊6500円
猫族一泊二匹ビップルームで一泊10000円

三畳ほどの広さですけど、ガラス張り
買い物客も覗きにくる場所
隠れるように二匹でうずくまってました

“あんたたちが一番高いホテルに泊まったんだから、
 もっと広さを満喫してほしかったニャン・・・”


“おかぁ~~ん。倉庫のが、面白いし
 安心できる場所なんだニャン!”Byララしゃん


っと、猫族は帰宅直後から問題なし
いつものように倉庫に入れると
ララしゃんは、ちょっとだけ外を確認する程度で帰宅
オセロちゃんは、早速私の背中に乗り
匂い確認してましたわ

さぁってと、大阪散策三日目に入ります
今日が最後の遊びの日となると、俄然早起きする夫
梅田花月予約時間は、10時半切符交換の11時開演
ホテルから難波までは、電車で20分
“早目に難波にいって、遊ばないと”By夫

“まだ、8時前だよ。お店開いてないよ”By私

外を見ると、土砂降り
ゲン担ぎで、旅行中は傘を持たない主義の私らには過酷な豪雨
小雨・・・殆ど雨にあたらない状態になって
チェックアウトした時間は、花月タイムぴったり

犬って、雨にあたるとかなり野生の匂いしますが
それは、お年頃人間も同じ
多少の雨にあたると、ジジ臭、ババ臭炸裂
電車に乗ると、それだけで迷惑ですもの

手形

花月のゲームセンター内には
芸人さんの手形が床に点在してます

見栄張ってヒールで大阪に来た私ですが
数時間で、へばり
途中購入した今年流行のサンダル
ベタサンダルで、格安値段は、これしかなかったのだ
来年は、はけないかも~~の心配はいりません

田舎の流行はノンビリしたもんですからっ

ちなみに私の足のサイズは23センチ
でもって、自分の足に手を乗せると足指がはみでます
やっぱり、男性の手は大きいみたいです

少し遅れ気味にはじまった演目
知ってる芸人さんは、
“今いくよ・くるよ”
“中川家”
“月亭八方”
“中田ハウス・ボタン”
新劇で知ってる人は、一人・・・名前忘れたけどオモロイ人
あとの芸人さんは
新人らしいけれど、芸暦○十年クラスの知らない人でした

それでも、漫才も漫談も新劇も
腹のそこから笑わせてもらいました

ただ、観客のマナーの悪さには、かなりのブーイングの私ら親子
前回観劇したときは、
かぶりつきの前列3列目のはじっこだった私
今回は、一回中央端っこ
マナーの悪さが特に目に付いたのかもしれません
芸人さんも、舞台の上から注意してたぐらいだから
最悪の日だったのかも~~

おかげで、時間ずれこみ帰宅新幹線に間に合わないので
お嬢一人を残し、演目途中で退散

昼、夜兼用の駅弁を購入して
慌てて乗り込んだ新幹線

駅弁

駅弁っちゅうのは
地のイチオシを
列車の中で食べるから
“旅の味”になるんだと思うのだけどっ

私は、これを選びました
夫は、とんかつ弁当

まったくぅ~~
夫は、普段油ものを食べさせてもらえないので
外食のときは
ここぞとばかりに
カツ丼や、カツ重。とんかつを好みます

私に言わせれば
刑事ドラマの中では、自供させるために出てくるメニューの定番
その後、お涙頂戴の自供をして
ドラマ終了するのだ!

“あんたは、何を自供するつもりなのっ?”

“う~~ん。大阪の串カツに対抗するべきこのメニュを選びました”

夫の最後の一言で
人間族のその後の普段の時間が戻りました

最後までしつこい文章を読んでくださり、本当にありがとうございました

comment

管理者にだけ表示を許可する

コメントありがとうございます
プロフィール

リンダ

Author:リンダ
img145_convert_20100930153949.jpg

姉御アン
2010年6月24日天使になる
捨て子だったので、大問題児だったけど
16年かけて、私を躾けなおした立派なワンコ

p9070111_convert_20100930154111.jpg

2002年1月9日生まれ
クリームのトイ・プー パンチ
アンと二本足軍団に甘やかされすぎて
強気だけど、気の小さい、我まま王子

img_7601_convert_20100930153909.jpg

2008年10月30日生まれ
クリスマス特価だったけど
トイ・プーの粋を超しちゃったボンド
体はでかいが、気の優しい
みんなに愛されるキャラの持ち主

img146_convert_20100930154015.jpg

パンチ君が我が家のコになった同時期に
勝手に居候はじめた
キキ(黒猫右)とララ(まだらもち猫左)
1年間おっぱいを飲み続けたキキ
5年間親離れできなかったキキ
家出三年して、猫エイズ末期で帰宅
キキ。2002年4月生まれ(推定)
2010年5月7日。永眠
ララ。2001年生まれ(推定)

p9040008_convert_20100930154136.jpg

キキが家出して一ヶ月後に
ララが拾ってきたオセロ
お転婆すぎて、脱走4回、大けが3回
現在、完全倉庫猫
時々、ボンドとプロレスするのが楽しみ
推定2007年4月下旬生まれ

二本足軍団
お嬢、夫、おかん等など

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。