スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

老婆との戦い

マル君が来てから、苦手な夏になり
元気ダウン気味のアンちゃん
さすが、スゥエーデン産(思いっきり日本生まれらしい)アンちゃん
本格冬到来して元気炸裂になりました
先々月に、動物病院でもらった“プロモーション700”が
効いたのか、手作り食効果なのか
気温効果なのかは、定かではないんだけど・・・・


アンちゃんは、ママッっ子でして(エヘッ)
私が元気なくせに、かまってくれないとブツブツと文句たれる
可愛いヤツなんですヨン
体調不良で、起きれない朝(店休日に限る)は
夫と義父とで、ワンズの散歩に行ってくれるのですが
アンちゃんだけは、文句タレタレで
小声でぐぅ~~ぐぅ~~~がるぅ~~とせわしなく歩きながら
目線は、私に突き刺さるほどなんですよね。

アンの心:散歩さぼりやがって!
     犬の気持ちを理解しない最低な飼い主だ!

まっ、体調不良の私を気遣って散歩中は、ゆっくりと歩いてくれるんですけどね。
それでもお年頃の私としては
起きれない朝もあるんですよ。

アンの心:私のが年上っちゅうに!

それは、そうなんですけどねぇ~~





お昼寝中もアンちゃんの文句は続くのだ

わかるかなぁ~~?
私、パンチ、お嬢の声でウルチャイけどね
時折、しっかりとグゥ~グゥ~って聞こえるでしょ
しかも、目全開なんですけど
これでも、爆睡してるのよ。アンちゃん

若い頃は、こんな年寄り臭くは無かったんだけどなぁ~~

第一、鼻の長い犬ってイビキかきにくいんじゃなかったっけ?
まっ、そのへんは人間と同じだよね。
年重ねると、気管のとおりに不具合が出るっちゅう共通点はね。

しっかし、アンちゃんの復帰の強さは、人間にはかないませんわ
えへへっ

晩御飯もらうときのりりしい姿
惚れ惚れしちゃいますワン

・・・・って、こうゆうときだけだもんなぁ~~
まっ、食い意地がはってるのは、元気な証拠

この満面の悪戯顔のアンちゃん
ど~~しても、憎めないんだよなぁ~~
っずぇったいに、お座りがきついはずなのに。
それでも、子分たちのためにも、お座りをさせる私って・・・・

まっ、いいっかぁ~~
きちんとお座りさせるのは、10回に一回ぐらいだもんな。
優しい義父は、アンちゃんの病状を心配してて
お座りをさせないしなぁ~~~(と、言い訳してみる私)

怖い顔

調子にのってるアンちゃんの顔
メッチャ怖いですわ

たぶん・・・これわ
気持ちいいと(私に)訴えてるんだと思う

チラチラと私の顔見ながら
お嬢にヨシヨシさせてるもんなぁ~~

アンちゃんは、子分の数だけ甘え上手になりましたよ
甘え下手なアンちゃんの
そこんとこが、メチャクチャ可愛くて、憎たらしい部分だけど。。。

そこそこそこなのよぉ~~

私にこれ見よがしに、お嬢に甘えてるアンちゃん

めっちゃ、ムカツクんだけど。。。

これで、冗談でも私が怒りの顔すると
一応反省したフリをするアンちゃん
しかし、その心は・・・・
私の気持ちを見透かしてるwww

なんたって、私との生活が一番長いアン姉御だもんね。

人間でも、年老いた人との暮らしってのは義父が初体験の私
老犬アンとも、初体験でもあるのだ
でもね。老と生活するってのは
それぞれに、新しい発見があって面白い部分もありますよね。

“あんた!それは、老いを使い分けてない?”

とか思うもん。
いつかは、私の通る道
最後に“メンドクサイことあったけど、いい夢みたな”って
思ってもらいたいじゃん!

ってことで、
今日の私は自我の赴くままに
義父&アンに怒り炸裂しつつも、笑って過ごすのだ
(迷惑なのは、義父&アン)
私と出会ったのが運のつき
最後まで、堂々と渡り合いましょうね。アンちゃん
とりあえずはは、関節痛を和らげるサプリメントを食べてから反抗しなさい!

comment

管理者にだけ表示を許可する

コメントありがとうございます
プロフィール

Author:リンダ
img145_convert_20100930153949.jpg

姉御アン
2010年6月24日天使になる
捨て子だったので、大問題児だったけど
16年かけて、私を躾けなおした立派なワンコ

p9070111_convert_20100930154111.jpg

2002年1月9日生まれ
クリームのトイ・プー パンチ
アンと二本足軍団に甘やかされすぎて
強気だけど、気の小さい、我まま王子

img_7601_convert_20100930153909.jpg

2008年10月30日生まれ
クリスマス特価だったけど
トイ・プーの粋を超しちゃったボンド
体はでかいが、気の優しい
みんなに愛されるキャラの持ち主

img146_convert_20100930154015.jpg

パンチ君が我が家のコになった同時期に
勝手に居候はじめた
キキ(黒猫右)とララ(まだらもち猫左)
1年間おっぱいを飲み続けたキキ
5年間親離れできなかったキキ
家出三年して、猫エイズ末期で帰宅
キキ。2002年4月生まれ(推定)
2010年5月7日。永眠
ララ。2001年生まれ(推定)

p9040008_convert_20100930154136.jpg

キキが家出して一ヶ月後に
ララが拾ってきたオセロ
お転婆すぎて、脱走4回、大けが3回
現在、完全倉庫猫
時々、ボンドとプロレスするのが楽しみ
推定2007年4月下旬生まれ

二本足軍団
お嬢、夫、おかん等など

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。