スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こえいろ

あっという間に、10月になってしまいました
全国を荒らしまわった台風は、急激な秋を連行しては
ちょいと夏に戻ったり
かと思うと、初雪の映像でびっくりしたり
世間様も、宅と同様落ち着かないようですねぇ
p1010515.jpg

(写真は、ゆずの一か月記念写真の一こま)

夕方のお散歩の時に、
“もうお洋服の季節? 早くない?”

っと、笑われてるプーコンビ
寒がりパンチ君は普通としても、
丈夫が取り柄のボンド君までもが、洋服をねだるようになってきて
単なる真似かと思いきや
お腹を壊したりして、食欲が減ると心配になります。

ボンちゃん。大丈夫

お店から引き揚げてくる夫を迎えに行ったボンド君に対する我夫の黄土色の声

“犬語の話し方”という本によると
低い野太い声よりも、高い超えのようが
褒め言葉っぽく聞こえるらしい。犬族には。。。(笑)
というような事を、本の本当の内容とは違って伝えてしまった私
あれ以来、夫は
妙な音程の声で、ワン。ニャン軍団に話しかけるのである

最初は、変顔してた四足軍団も
“おとん。またおかんに騙されてる”と理解したようで

p1010314.jpg

ゆずは守るべき姫であり
決して一緒に添い寝してはいけないと
信じ込んでるボンド君が爆睡してる側に
これまた、ゆずを寝かしてみたり

ったくぅ。我が家の二本足軍団はろくな発言、行動しかできないようですぅ。

そそ。話戻ります
低い夫の声は、ちょいと濁ったグレーかかった青色だとすると
現在、四足軍団に話しかける声色は、黄土色

自分でもかなり恥ずかしいようで、隠れて話しかけてるのですが
普段がでかい声なので
どの部屋にいても、丸聞こえ状態

あのブッチョ面の夫が、どんな顔で黄土色の声で話しかけてるのかを
こっそり覗いたら
これまた、(本人なりには)満面の笑顔
っが、ゆずを満面の笑顔で、あやすと
きっとびっくりして、大泣きしてしまうだろう。。。。
             実際、泣いたっ

さぁってと、ここまで我夫の声色話しをしたとこで
私の声色っちゅうもんは、何色なんだろう
人間の子供らによると
四足軍団とそれぞれに会話してる私は、
かなりハイテンションらしいが。。。汗

涼しさを通り越して、寒い日々が続くこれからの季節
自分の無意識なとこを、見てみたいような
怖いような複雑な気持ちである

p1010312.jpg

おっかぁ。
湯上りの姫が、ほったらかしになってるぞぉぉぉ~~”
。。。Byパンチ君

う~~ん。お嬢の産後はいつまで続くのかなぁ
忙しいババ業に戻りましょぉ~


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

コメントありがとうございます
プロフィール

リンダ

Author:リンダ
img145_convert_20100930153949.jpg

姉御アン
2010年6月24日天使になる
捨て子だったので、大問題児だったけど
16年かけて、私を躾けなおした立派なワンコ

p9070111_convert_20100930154111.jpg

2002年1月9日生まれ
クリームのトイ・プー パンチ
アンと二本足軍団に甘やかされすぎて
強気だけど、気の小さい、我まま王子

img_7601_convert_20100930153909.jpg

2008年10月30日生まれ
クリスマス特価だったけど
トイ・プーの粋を超しちゃったボンド
体はでかいが、気の優しい
みんなに愛されるキャラの持ち主

img146_convert_20100930154015.jpg

パンチ君が我が家のコになった同時期に
勝手に居候はじめた
キキ(黒猫右)とララ(まだらもち猫左)
1年間おっぱいを飲み続けたキキ
5年間親離れできなかったキキ
家出三年して、猫エイズ末期で帰宅
キキ。2002年4月生まれ(推定)
2010年5月7日。永眠
ララ。2001年生まれ(推定)

p9040008_convert_20100930154136.jpg

キキが家出して一ヶ月後に
ララが拾ってきたオセロ
お転婆すぎて、脱走4回、大けが3回
現在、完全倉庫猫
時々、ボンドとプロレスするのが楽しみ
推定2007年4月下旬生まれ

二本足軍団
お嬢、夫、おかん等など

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。