スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんでも一緒

昨日の最後の写真覚えてますか? ← いったい誰にはなしかけてるんだかっ

飼い主に似るとは、よくいったもので
誕生日だとか、記念日だとかは、食い物では無い!と、やっと覚えたらしいボンド君
オセロにもボンドにも悪戯されない場所に、胡蝶蘭を設置したまでは良かった
ついでに、プーコンビと一緒に写真を撮れたまでは良かった

おかんがうれしそうにしてるのを見て、ボンドスイッチはいりましたっ

snap_anpanchiraraosero_2010115222514.jpg

それが、これっ
赤の矢印の先が、ボンドスイッチの結果っ

絨毯は、ずれてるし
ソファーカバーは、めくれてるし
玩具は、点在してるし

でもっ。これがボンドスイッチが入った後の祭り
喜びを全身で表したいんだそうですが・・・・

話変わって、
アンちゃんが、うちの子になって数年間は、家族以外の人間しか信用しない時期があって
その数年間は、散歩すれば他所のワンコに吠えまくり
近寄ってきた人間には、従順なふりして、最後に噛みつこうとする(危険だと注意してましたけどね)
いわゆる世間的には、心に問題ありありのワンコだったのですよ

当時の夫語録の一つに
“犬の声がするけど、犬が居るなら見てみたい”っと、接客中の小さなお客様が言う言葉に
夫が
“うちには、こわぁ~~いこわぁ~~~い。もうどうけんがいるから
 噛みつかれるよっ”

〝おいちゃん。モウドウケンって、目の悪い人を助けてる偉い犬だよっ”

〝あっ。間違えた。ドウモンケンや”

〝ドウモウケンって何”

〝・・・・・”

お~~~~い。ネタ尽きたのかよ。我夫
怖い怖い盲導犬と言い間違えた段階で、付き添いのお母様や大人のお客様の大爆笑をもらってしまった夫

とにかく、それぐらい問題アンちゃんだったのです ← だから、どんだけ怖いんだっ!
そんなアンちゃんに育てられたパンチ兄貴は
無駄吠えの少ない賢い犬種代表だったにも、関わらず
未だによく吠えます・・・・尻尾フリフリ・・・・お尻をさすれっ!と命令してるんですけどっ(笑)

ボンド君が来るころには、吠えるのも、疑うのも面倒になったアンちゃんだったので
ボンド君は、優しいアン姉御しか知りませんが
どうしてパンチ兄貴が、やたらと吠えるのかが疑問なのです

疑問といえば、うれしい時に
やたらと走りたくなる衝動は、ワンコロ特有なのかなぁ
パンチ君が来るまでは、雪が降ったと走り回り
散歩中ぅぢゃと、走って、走って、散歩付き添い人を引きづりまわし
一人お留守番だとわかると、家を守るために二階の各部屋を走り回り
おかげで、柱や出窓の棚には、未だに名残の爪痕が。。。
そんな元気印のアンちゃんも
パンチ君が来てから、目覚めたのが
そんなに吠えなくても(怖がらなくても)、家族が側にいれば大丈夫という安心感

最初から我ままの甘えん坊パンチ君にしてみれば
当たり前の事だったようですが
アンちゃんには、目からうろこ状態だったようでして

今、まさに苦労なんかしてないハズのボンド君が
アンちゃんと同じ心の道のりをたどっておりまして。。。(笑)
同じ犬種ながら、いつまでもベビーパンチ君とは、違う子育て中
しかも、アンちゃんの幼少は知らないから
アンちゃんと、どうしても重なってしまう子育て中なのら

とは、上から目線の私の思うこと
ボンド君にとっては、見た目の真似から入る 日々勉強w
玩具を自分で探してきては、パンチ兄貴のように空中キャッチの練習
玩具で一人遊びもパンチ兄貴の真似
パンチ兄貴が服を着てれば、暑くても着る
(パンチ君の平熱は、犬にしては低いので冬は着るのだが)
パンチ兄貴が食うものは、嫌いなものでも食べるボンド君

img_8959.jpg

最後に落ち着く場所は
パンチ兄貴の側なのである

パンチ君も、いつの間にか心得たもので
ぐっちゃぐっちゃなリビングのど真ん中で、ボンド君の喜びダンスが収まるのを待ってる

パンチ君は、立派な男の子だけど
アンちゃん直伝の教育のおかげで、子育てがうまいのかな?

“おかあさんが、一生懸命お掃除してたみたいやけど
 ちっとも掃除してないようになってるリビングやなぁ”っと、夫がつぶやく

そのつぶやきの下では、まったりとくつろぎつつも
べったりと夏物を着せられてるボンド君と
がっつり冬ものを着てるパンチ君が一緒に転がってる

でもねぇ。その二匹が転がってる位置はねぇ
人間の通り道なんだよぉ~~~            まっ、いいっかぁ

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

コメントありがとうございます
プロフィール

リンダ

Author:リンダ
img145_convert_20100930153949.jpg

姉御アン
2010年6月24日天使になる
捨て子だったので、大問題児だったけど
16年かけて、私を躾けなおした立派なワンコ

p9070111_convert_20100930154111.jpg

2002年1月9日生まれ
クリームのトイ・プー パンチ
アンと二本足軍団に甘やかされすぎて
強気だけど、気の小さい、我まま王子

img_7601_convert_20100930153909.jpg

2008年10月30日生まれ
クリスマス特価だったけど
トイ・プーの粋を超しちゃったボンド
体はでかいが、気の優しい
みんなに愛されるキャラの持ち主

img146_convert_20100930154015.jpg

パンチ君が我が家のコになった同時期に
勝手に居候はじめた
キキ(黒猫右)とララ(まだらもち猫左)
1年間おっぱいを飲み続けたキキ
5年間親離れできなかったキキ
家出三年して、猫エイズ末期で帰宅
キキ。2002年4月生まれ(推定)
2010年5月7日。永眠
ララ。2001年生まれ(推定)

p9040008_convert_20100930154136.jpg

キキが家出して一ヶ月後に
ララが拾ってきたオセロ
お転婆すぎて、脱走4回、大けが3回
現在、完全倉庫猫
時々、ボンドとプロレスするのが楽しみ
推定2007年4月下旬生まれ

二本足軍団
お嬢、夫、おかん等など

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。