スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真

久しぶりに会った健太ママから
少しは、元気になった?と、聞かれて
そうかぁ。アンが旅立ってから三週間も経ってしまったことに気が付きました

月日のたつのは、本当に早いです
気が付けば、7月も半ば。梅雨明け宣言を待つばかりになってましたよ。
でもって、政界ではすざましい変化があって
キキが帰宅してからというもの。新聞すら読んでなくて・・・汗汗

毎日24時間は、確実に過ぎているようです
私の白髪も増えましたが
二年近く死守していた500円玉のハゲから、産毛まで出てきて(笑)

今、お嬢は
フォトブックを作るのに、はまってまして
アンのフォトブックも作成したいので、写真やデーターを出せっ!との至上命令

でもって、アンちゃんが帰ってこなくなってから、
オヤツは食べても、ご飯は食べないパンチ君も
二週間目には、血便まででるようになり
点滴と、栄養注射で、強制的に元気にさせることにかかりきりになり

この一ヶ月で、やんちゃボンド君は、大人っぽい素振りをみせるようになりつつも
時折、“どうしても暴れたい”病で、家中を駆け回り
頭ぶつけたりしては、私らを心配させ

我夫といえば、ワンコたちを呼ぶときは、“アン・パンチ”と、今でも呼びつつ
私が落ち込むと、少年のような我侭ぶりで、プチ暴れは、毎度の事!
どうせ。私の雷で大人しくなるなら、地雷踏むな!
暴れるぐらいなら、泣かせてくれぇ~~~(By 懐かしいドラマのセリフもじりました)

健太ママに愚痴ってやりましたわ
“それぞれがやりたい放題家族もってると、
 なかなかゆっくりと悲しみにくれる時間とれない”ってネ

さて愚痴愚痴は、このへんで
アンの16年分の写真の一部の中から、お嬢が選んだ一部です

img119.jpg

アンが、倉庫在住の頃ですね
倉庫在住は、一年ほど
我が家に来ての、はじめての夏
この頃は、お腹だけバリカンしてましたから
コンクリートにお腹付けて、冷却してました

それにしても、黒々アンちゃんですぅ

img121.jpg

多分、我が家に来て二度目の冬
数年ぶりの大雪だったと記憶してるので
アンにとっても、初めての大雪体験だったと思います

アンは、秋口から2月の一番寒い時期まで
放浪してたワンコ
寒いのには、かなり強かったです
っが、一人で寒い場所に居るのは、大嫌いだったです
お留守番なら、平気だったようですが

img122.jpg

近くの公園に花見に行った時の写真ですが
喜んでる子供たちと
微妙に嫌がってるけど、我慢してるアンちゃんの顔
フサフサの夫に、大爆笑しちゃったぁ

img137.jpg

お嬢と坊ちゃんと一緒に
私の実家へとお泊り
当時の父、母は現役で働いていて
孫もお嬢と坊ちゃんしか居なかったので
“二匹も三匹も一緒ぢゃぁ”と、いつも一緒にお泊りしてました
どっちが子守してるんだかぁの
表情のアンちゃんですぅ(笑)



img127.jpg

うちの子になってから、三度目の夏からはじめたサマーカット
これは、夫がカットしてるから
多分、暑さが苦手なアンちゃんが
カットしてもらうと、涼しく身軽になることがわかってる表情だし
アンちゃん5,6歳あたりの頃だと思います

img135.jpg

パンチ君がうちの子になって、はじめての夏
さっぱりとライオンになった姉御の側で、添い寝するパンチ君
アンちゃん。推定年齢10歳前後
この頃から、アンちゃんはいつも寝てばかり

それまでは、業者さんの車が店の前に止まったり
郵便やさんのバイクが、店の前に止まったり
時折、走り抜けるディーゼル車の音がすると
二階の端から端まで、吠えながら駆け回っては
出窓の窓まで、ジャンプしてたのですがねぇ

img140.jpg

これって・・・・・・Byアン

ボンド君が来たばかりの頃
毎朝。ボンドの側に来ては
私に訴えてました
“増やした?”ってね

img132.jpg

子育て放棄宣言したわりには
いつも側で、見守ってくれてたアンちゃん

そんな姉御が、大好きだったボンド君
今でも、“アンちゃんが待ってるよ”と
散歩中に云うと、二頭引きの馬車に乗ったつもりで、走らされては
意地悪な一言を言うんではなかったと後悔しつつも
全速力で家まで、帰ります
玄関はいると、三匹(私、パンチ、ボンド)で、倒れこんでしまうのが常

一人一人、一匹一匹の自己主張が、多すぎるのが我が家
それに文句タラタラいいながら、振り回されつつ時間が過ぎていますが
こうやって写真の中のアンちゃんは、いろんな表情があって
気を抜くと襲い掛かってくる悲しみを、笑いに変えてくれる
そんな気がします
アンちゃんは、虹の向こうへと無事に着いてるころだよね
もうこっちの心配はしなくてもいいよ。
私たちも、アンちゃんに依存するのは卒業するからね



スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

号泣してしまった~

アンちゃんの 訃報 今知りました

朝から 過去の日記に目を通し 涙が止まらない~


きっと アンちゃん 今頃 虹も渡り 花畑を走り回ってるよ

Re: 号泣してしまった~

うん。号泣してくれてありがとう
もう、アンちゃんとは一緒に遊べないけど
プーコンビは、かなり張り切ってるぞっ
コメントありがとうございます
プロフィール

リンダ

Author:リンダ
img145_convert_20100930153949.jpg

姉御アン
2010年6月24日天使になる
捨て子だったので、大問題児だったけど
16年かけて、私を躾けなおした立派なワンコ

p9070111_convert_20100930154111.jpg

2002年1月9日生まれ
クリームのトイ・プー パンチ
アンと二本足軍団に甘やかされすぎて
強気だけど、気の小さい、我まま王子

img_7601_convert_20100930153909.jpg

2008年10月30日生まれ
クリスマス特価だったけど
トイ・プーの粋を超しちゃったボンド
体はでかいが、気の優しい
みんなに愛されるキャラの持ち主

img146_convert_20100930154015.jpg

パンチ君が我が家のコになった同時期に
勝手に居候はじめた
キキ(黒猫右)とララ(まだらもち猫左)
1年間おっぱいを飲み続けたキキ
5年間親離れできなかったキキ
家出三年して、猫エイズ末期で帰宅
キキ。2002年4月生まれ(推定)
2010年5月7日。永眠
ララ。2001年生まれ(推定)

p9040008_convert_20100930154136.jpg

キキが家出して一ヶ月後に
ララが拾ってきたオセロ
お転婆すぎて、脱走4回、大けが3回
現在、完全倉庫猫
時々、ボンドとプロレスするのが楽しみ
推定2007年4月下旬生まれ

二本足軍団
お嬢、夫、おかん等など

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。