スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たしかなもの

アンへの暖かいお悔やみの言葉
読んでて、いろいろと思い出してしまって
でもでも、嬉しかったです。
アンちゃん。これだけ沢山の人に心配されてたんだなぁって思うと・・・

私は大丈夫です。
アンちゃんは、私に沢山の思い出と元気の取り戻し方を教えてくれましたから
ただ、私がバカすぎて、最後の状態を把握できなかったことが
悔しいです。
もちっと、もうすこし気の利いた人間なら、できることと
今してはいけない事の違いぐらいわかりそうなものの

そんな私の後悔に、お嬢と夫は、
“アンは、すべてわかってる。お前らしい”って、言ってはくれるものの
一番なりたくなかったバカ飼い主そのものの私ですわ

img_7481.jpg

お別れ会の時の写真ですけど
パンチ君。アンちゃんへの食べ残しのオヤツに興味津々
手当たり次第にアンに食べさせてたのに、
こんなにあまってしまって
今更、人間のベビーにはあげられないしぃ
近々、パンチ君とボンド君に少しずつ配布する予定ですが

img_7514.jpg


おいらさぁ。なんか腑に落ちないんだけどぉ・・・Byパンチ君

あにきぃ。みんなの様子がおかしいのに、気づかないんでっか?・・・Byボンド君

img_7511.jpg

おまい、わかってないなぁ
おかんは、おいらたちの晩御飯減らして
姉御にあげてるんだぞっ
姉御は、すんげぇ太食間なんだぞっ
・・・Byパンチ君

おいらの知ってる姉御は、
おいらにご飯とかオヤツを分けてくれるような姉御だったもん
・・・Byボンド君

アンちゃんはねぇ。パンチ君が来た時
小食の意味がわからなくて、パンチ君のオヤツとかご飯を盗み食いしては
パンチ君に怒られてたんだよ
だから、ボンド君が来た時には、ボンドが欲しそうにしてたら譲って、残してあげてたのよ
本当は、ちゃんと最後まで食べたかったのにね

プーコンビに隠れて、アンにこそっとオヤツあげてた二本足軍団
でも、全然追いつかなかった満腹には・・・きっと・・・

p6240044.jpg

アンとの最後の夜
どうしても、アンの側に近づけなかったプーコンビ
アンの思い出話で盛り上がってる時に
アンの最後の数週間の写真を見せてあげると、言葉に詰まりながら夫とお嬢が
“生前に、添い寝しながら会話してたんだね”

アンのオヤツやご飯を狙ってたプーコンビでしたが
思うことがあるようで
遊びもしなければ、じゃれあうこともなく
静かに一日が過ぎるのを待ってるような、
帰らないアンを待ってるような素振り
夫といえば、久しぶりに風邪ひいたようです
夫は自覚がないけれど、かなりのストレスがかかると風邪症状になります

アンちゃん。あなたが生きた証はちゃんと
だれかの心の中に生きてますよ
同時に教訓にもなってます。
これって、バカ二本足軍団にも少ないって事、理解してるっ?
140160時間。。。以上なのかな?
アンの誕生日も本当の年齢も推定だけど
私と暮らした時間は、140160時間
もちっと、思い出に浸って過ごしてもゆるしてくれるよねぇ







スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

アンちゃん、長い時間をお疲れさまでした。
去年会ったばかりなのに、もうお別れ??

リンダちゃん、一番素敵な生き方と逝き方をしてくれたと思わない?アンちゃん。
最後なんて、理想じゃないの。
いい子だったね~

アンちゃんのご冥福をお祈りいたします。

Re: タイトルなし

ステキな逝きかただったのかなぁ
自分の最後を見せないなんて、アンらしいというか
あっぱれとしかいいようがないけど
私の性格を考えて、アンが選んだんだろうなぁ

アンへのお悔やみの言葉ありがとうございます

今頃、チュー姫に誘導してもらってるんだろうね
二人でどんな会話してるんだろう
想像すると、笑ってしまうんですけどネ

アンちゃんの日記、繰り返し読んでは泣き、すぐにコメントも掛けず
弱いあたしをお許しください・・・
今も閉じようとしたPCをもう一度立ち上げて書いています。

アンちゃん、女優アン、アン姉御、色んな呼び方で呼んでしまいました。
まるでうちの子みたいに・・・。
写真で会うだけ、お話を聞くだけだったけど、大切なお友達です。

願わくば1度だけでいい、会いたかった。
心からご冥福をお祈りいたします・・・。

Re: タイトルなし

ううううぅぅ。そこまでアンを身近に感じていただき
本当に本当に、有難うございます。

アンは、私よりも確実に
色気があって、気風が良くて、でも
短気なとこもあって、
自己中なとこが、魅力的なオンナ族でもありました

もう少し早く、私がブログを早くはじめてたら・・・
もっともっと早く、アンの命に限りがあることに気が付いていたら
全国、アン自慢ドライブしてたと思います! キッパリ

出来るなら、もう一度
ベビーの頃からのアンと一緒に暮らしたかったです
とか、考えてウルウルきてる、我家二本足軍団のことを
きっと、笑いながら虹の向こうで見てる頃なんだろうな。アンちゃんって

“おかんは、何事も気づくのが遅すぎるんだよっ”ってね

コメントありがとうございます
プロフィール

Author:リンダ
img145_convert_20100930153949.jpg

姉御アン
2010年6月24日天使になる
捨て子だったので、大問題児だったけど
16年かけて、私を躾けなおした立派なワンコ

p9070111_convert_20100930154111.jpg

2002年1月9日生まれ
クリームのトイ・プー パンチ
アンと二本足軍団に甘やかされすぎて
強気だけど、気の小さい、我まま王子

img_7601_convert_20100930153909.jpg

2008年10月30日生まれ
クリスマス特価だったけど
トイ・プーの粋を超しちゃったボンド
体はでかいが、気の優しい
みんなに愛されるキャラの持ち主

img146_convert_20100930154015.jpg

パンチ君が我が家のコになった同時期に
勝手に居候はじめた
キキ(黒猫右)とララ(まだらもち猫左)
1年間おっぱいを飲み続けたキキ
5年間親離れできなかったキキ
家出三年して、猫エイズ末期で帰宅
キキ。2002年4月生まれ(推定)
2010年5月7日。永眠
ララ。2001年生まれ(推定)

p9040008_convert_20100930154136.jpg

キキが家出して一ヶ月後に
ララが拾ってきたオセロ
お転婆すぎて、脱走4回、大けが3回
現在、完全倉庫猫
時々、ボンドとプロレスするのが楽しみ
推定2007年4月下旬生まれ

二本足軍団
お嬢、夫、おかん等など

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。