スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アン

キキとアンのことが気がかりで
ギリギリまで迷ってた年に一度の恒例行事、東京オフ会
切符購入した翌日に、健太の訃報を聞き
アンの落ち込みに、ドタキャンもあるかな。とか思ってましたが
オフ会二日前
img_7474.jpg

アンちゃん、少し元気になりまして
これも、プーコンビが代わる代わるこうやって
アンと一緒に添い寝してた効果かな?

夫も休日なのに用事を入れず
お嬢も振り替え休日とかで、
アンの介護をしてくれるから、安心して行っておいでと云われて
私十二分に楽しんできました

月曜日の夜、帰宅すると
いつものようにヨタヨタと出迎えてくれて

p6220001.jpg

部屋の中を歩き回って、倒れこんだところを
心配してるパンチ君

もうヨタヨタ歩きではなく、前足で後ろ足をひきづってるような歩き方になり
火曜日の昼過ぎには、
前足も思うように動かなくなり

必死で何かを訴えるような鳴き方になり
私もほとんど抱きかかえての生活になりました
抱きかかえてあげると、安心したよな顔をするけれど
歩きたそうに、手、足をばたつかせ
そのたびに、外の空気を吸わせたり
お尻を支えて歩かせたり

火曜日の夜中ごろから水すら飲めなくなり
水曜日の朝には、体に力が入らないようで
お人形を抱いてるような感じになりました
オフ会から帰宅したら、三匹まとめてお風呂攻撃ぢゃぁ~とか思ってたのに
体に力の入らないアンちゃんを抱きかかえながら
こんなにゆったりと抱っこさせてもらえる時間なんて久しぶりなことに気が付き

ブラッシング、耳掃除を念入りにしてあげると
耳掃除は嫌がるハズなのに、
きもちよさそうに目を細めてるアンちゃん

その後、久しぶりの便が出て
キレイに洗い流してあげると、安心したようなアンの顔
二度も便が出て
何も食べてないのに、どうしてか判らなかった私
それでも、洗い落とさないシャンプーでブラッシングしてあげると
呼吸がかなり楽になったのか
もう抱き上げても、バタバタすることもなく、鳴くこともなく
私の太ももを枕に静かな穏やかな表情になったのを見ると、安心した私は
ついウトウトと寝てしまいました

ここしばらくの間、まとまった睡眠時間が取れずにいた私は
わずか30分程度の睡眠でしたが、気持ちよく目覚めることが出来

私の太ももにあるアンの頭のぬくもりと静かすぎる空気。。。。

img_7517.jpg

アンは、うちの子になってから10数年
私が疲れ果てて昼寝するとき、
必ず添い寝して、私が眠りにつくまで側にいるようなコでした
私の心が、動揺とパニックに襲われると
いつもいつも側に来ては、寄り添って
私を寝かしつけるような、そんなコでした

“大丈夫。寝てる間に忘れてしまいな”

最後の最後まで、私の力になってくれて
自分のが年寄りで辛いハズなのに、私を寝かしつけながら虹の向こうへと旅立ちました
アンに、どれだけ支えてもらって
どれだけの幸せな時間をもらったのか、数え切れない
どれも大事な・・・・・・思い出になってしまった

私は、アンと暮らせた16年間過ごせた時間が幸せだった
アンにとっては、どうだったのかなぁ

今日、25日はキキの49日の法要の日
アンを火葬場に連れて行った日
夜、晩酌をしながら夫がポツリと

“家のどこかにアンが転がってるような気がする”

自称四足嫌いの夫の目は、真っ赤でした
アンちゃん。あんたは犬の形した天使
あんたは、形の無いものを残しすぎたね
今まで、ありがとう


アン 推定年齢18歳。2010年6月24日午後4時ごろ永眠
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

アンちゃん・・・おやすみなさい。

胸が詰まって。。。何を書けばよいのやら言葉が出ない。

今ブログを読んでアンちゃんの訃報を知り、

メールを書こうと思ったが、携帯の方のメールアドレスを聞いていなかった。

電話番号はあるが、時間を見ると1時!

夜中の1時になんて電話も出来ない。。。

リンダさんは大丈夫かな?

ご主人もさぞ力落としでしょう。。。

でもアンちゃんは皆さんに大事にされ、亡くなる近々まで皆と一緒に外出し

お年寄りらしくない、立派なワンさんでした。幸せな犬生だったと思います。


アンちゃん、アンちゃんと会ってまだ1年経ってないよ。

忘れないでね。私もアンちゃんと遊んだあの日を忘れないからね。



アンちゃんのご冥福を心よりお祈り致します。



リンダさんの心が折れないか心配です。

何かありましたら、いつでもご連絡くださいませ。

Re: アンちゃん・・・おやすみなさい。

ありがとうございます。
アンのことだけでなく、私や夫の心配までしていただき
本当にありがとうございます

ゆっくりとゆっくりと確実に老いていく状態だったので
私たちの心の準備期間を、与えてくれたアンにも感謝です。

よくアンには、“年寄りを振り回してからに”と、怒られたものですが
でも、いつも一緒に行動してくれて
ダメな飼い主の私を、いつもフォローしてくれて
見守ってくれるような優しいコでした。。。。ちょいと短気なトコもありましたけど(笑)

リンダさんの帰りをちゃーんと待っていたんですね、アンちゃん。
うちのちょびもアンちゃんと同じように、
母に添い寝をしてもらいながら旅立ちました。
寝ているときの姿のまま、苦しんでいる様子はありませんでした。
アンちゃんも、きっとすごく安心しながら虹の橋を渡ったでしょうね。
リンダさんに触れながらの旅立ちですから。

老犬さんたちがもつ、独特の優しいお顔を見るのが楽しみでした。
リンダさんが書くアンちゃんの記事に、ちょびの姿を重ねていました。
すごく残念だけど、ちょっとしんどいカラダを脱いで、
今は虹の橋のたもとで元気に遊んでるんでしょうね。

アンちゃんの幸せは、リンダさんが幸せでいてくれることだと思いますよ。
きっと今も、リンダさんを見守ってるはず。

アンちゃんのご冥福を、心からお祈りしています。

アンちゃんの最後の仕事は「リンダさんを気持ちよく眠らせてあげる」という自分の役割だったんですね。
きっと満足した気持ちの中で旅立っていったんでしょう。

私が言ってあげられる言葉は何もないのがもどかしい...。
ただただ、ご冥福をお祈りいたします。

アン・・・。

アンちゃん・・・。
読んでいて涙が出ました。リンダちゃんとご主人、なんて言葉をかけたらいいのでしょう。

今まで自分たちの子どものように育ててきて、自分たちも励ましてもらってきたのでしょうね。まさに家族だね。

安らかに、虹の橋を渡ったことでしょう。
しばらく辛いでしょうが、ご冥福をお祈りします。

リンダちゃんもゆっくり元気になってくださいね。
今はそれしか言えません。

アンちゃん、リンダさんを寝かしつける最後のお仕事ができたんですね。
リンダさんのぬくもりを感じながら幸せな気持ちで旅立てたんだろうな。。。

アンちゃんが残してくれた、たくさんの思い出は宝物ですね。
何もできないけど、ただただご冥福をお祈りいたします。










Re: タイトルなし

暖かい言葉。ありがとうございます
そうですよね。老犬って、若者にはない魅力満載
きっと今頃、若い頃のように、吠えまくって走り回って
しこたまご飯食べてるんだろうなぁ

Re: タイトルなし

ありがとうございます
満足した気持ちの中で旅立つ・・・・
そういわれると、嬉しいというか涙あふれてきます

最初に生活したワンコが、アンで本当に良かったです。

Re: アン・・・。

携帯のほうにまで、メールいただきありがとうございます
電話しようかとも思ってましたが
話すよりも、こうやって活字のほうが
きちんと、アンへの言葉に対するお礼を伝えられそうで

私は大丈夫です。
アンが残したものたちに、囲まれてますから

夫や私の心配までしていただき、本当に感謝です。

Re: タイトルなし

ありがとうございます
コメントありがとうございます
プロフィール

リンダ

Author:リンダ
img145_convert_20100930153949.jpg

姉御アン
2010年6月24日天使になる
捨て子だったので、大問題児だったけど
16年かけて、私を躾けなおした立派なワンコ

p9070111_convert_20100930154111.jpg

2002年1月9日生まれ
クリームのトイ・プー パンチ
アンと二本足軍団に甘やかされすぎて
強気だけど、気の小さい、我まま王子

img_7601_convert_20100930153909.jpg

2008年10月30日生まれ
クリスマス特価だったけど
トイ・プーの粋を超しちゃったボンド
体はでかいが、気の優しい
みんなに愛されるキャラの持ち主

img146_convert_20100930154015.jpg

パンチ君が我が家のコになった同時期に
勝手に居候はじめた
キキ(黒猫右)とララ(まだらもち猫左)
1年間おっぱいを飲み続けたキキ
5年間親離れできなかったキキ
家出三年して、猫エイズ末期で帰宅
キキ。2002年4月生まれ(推定)
2010年5月7日。永眠
ララ。2001年生まれ(推定)

p9040008_convert_20100930154136.jpg

キキが家出して一ヶ月後に
ララが拾ってきたオセロ
お転婆すぎて、脱走4回、大けが3回
現在、完全倉庫猫
時々、ボンドとプロレスするのが楽しみ
推定2007年4月下旬生まれ

二本足軍団
お嬢、夫、おかん等など

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。