スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動揺

アンちゃんの腹時計は、現実時計と少しずれてきました
もう絶対に三匹一緒の散歩を私一人では、出来ない状態

唯一食べてくれてた、バニラアイス、ケーキ、ヨーグルト
犬用クッキー、ドッグフード、犬用ジャーキー。もちろんご飯は嫌がる
水入れの水も飲みません
ひたすら公園の水

起きたからと散歩に連れ出しても、用事しない代わりに水がぶ飲みのアンちゃん

絶対におなか空いてるんだと思う
だけど、何をあげたら食べてくれるのかが判らない
夜中に、俳諧してはこけて起き上がれなくて泣いてたり
部屋の隅に頭ぶつけて、鳴いてたり
戻してあげると、また俳諧しだして
歩いて、歩いて歩き疲れると、ようやく爆睡

moblog_340d3f2f.jpg

しかも、こんなお笑い寝相
これっ。ずりおちたまんま疲れ果てて寝てるんじゃなくて
この体制で寝てるんですよっ

この寝相。高齢のアンちゃんには、
もっともきつい寝相だと思うのですが
これを起こして、正しい寝相にすると
びっくりして、
歩きたくないのに歩き出してしまうのですよ
そうなると、止まらない、止まれない

そんな様子が不憫で
思わず抱っこしてあげたら、大人しくなりました
それ以来、散歩は抱っこして家の周りの空気を嗅がせる程度
ほんのニ、三分で、大満足して
moblog_7154dc6d.jpg

玄関で爆睡するアンちゃんと
アンちゃんの様子が心配で、添い寝してるパンチ君

ここんとこ急激に気温があがって
パンチ君が寝てる場所は、最高に暑い場所のハズなのに

パンチ君は、アンちゃんが育てたんだもんね
ボンド君が来た時には、すでに高齢だった姉御アンちゃん
姉御のために、
姉御の定位置だったクッションを、必死で暖めてる勘違いボンド君
もうアンにとっては、嫌いな夏が近づいてるっていうのにねっ

アンちゃんは、昔の記憶のままに動いてる状態です
だから、散歩コースの様子が以前とは全く違ってるのにとまどってる状態みたい
甘え下手なのに、甘えん坊になりました
栄養点滴とか、注射とかすれば、
もちっと元気にはなるとは思うものの
迷ってます

そんな私の目に飛び込んできた新聞記事

人間なら胃に穴を開けて、直接栄養を取らせるけれど
その療法をやめて、自然死を選択した病院の記事でした
アンは、どうしてほしいんだろう

プーコンビを散歩させてるときに話しかけてきた通りすがりの人から言われた言葉
“うちに来て最高の幸せだったと思わせてあげることが大事なのよ”

ねぇ。アンちゃんこんな記事とか、通りすがりの人の言葉って
アンちゃんの気持ちそのものなの?

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

胃に穴あけるなんて駄目っ!
食べれるもの探そう・・・・・ね?
老犬はすぐに脱水症状起こしやすいから、部屋の温度には気をつけて!
はぁーはぁー言い出したら要注意!
アンちゃんは、このままでいい・・・・そう思う、私

通りすがりの方の言葉、素敵ですね。
でもアンちゃんはもうリンダさんのところに来て最高の幸せを感じていると思います^^

徘徊してしまって頭をぶつけて怪我したりしないように
バスマットを数枚くっつけて丸いサークルにしてはどうでしょうか?
わたしの周りではやってる方が多く、円の中をグルグル歩いているので怪我もなく安心だと聞いています。

Re: タイトルなし

胃に穴開けるのは、人間の治療
アンちゃんは、絶対にありえない診断だから大丈夫だよ

食べてくれるもの。日替わり、時間替わりだから
もう手当たり次第って感じだよ(笑)
でも食べてくれても少量すぎるから、腰に来ててちゃんと立てない状態だよ
栄養注射の針が、骨につきささりそうで・・・・


Re: タイトルなし

初めて会った通りすがりの人。神様の使いかと思いましたわ
いろいろとアドバイスもらったり、元気もらったりしましたから

頭ぶつけるほど、勢いなんてないんですよ
私が寝てるソファとかベッドとかに、頭つけて、前に進めないと鳴いてる状態なんですよ
抱っことか、さすってほしいんだと思うから
対策なんて、考えたこともなかったです私

あっきぅさんも、ひょっとして神の使い?
コメントありがとうございます
プロフィール

リンダ

Author:リンダ
img145_convert_20100930153949.jpg

姉御アン
2010年6月24日天使になる
捨て子だったので、大問題児だったけど
16年かけて、私を躾けなおした立派なワンコ

p9070111_convert_20100930154111.jpg

2002年1月9日生まれ
クリームのトイ・プー パンチ
アンと二本足軍団に甘やかされすぎて
強気だけど、気の小さい、我まま王子

img_7601_convert_20100930153909.jpg

2008年10月30日生まれ
クリスマス特価だったけど
トイ・プーの粋を超しちゃったボンド
体はでかいが、気の優しい
みんなに愛されるキャラの持ち主

img146_convert_20100930154015.jpg

パンチ君が我が家のコになった同時期に
勝手に居候はじめた
キキ(黒猫右)とララ(まだらもち猫左)
1年間おっぱいを飲み続けたキキ
5年間親離れできなかったキキ
家出三年して、猫エイズ末期で帰宅
キキ。2002年4月生まれ(推定)
2010年5月7日。永眠
ララ。2001年生まれ(推定)

p9040008_convert_20100930154136.jpg

キキが家出して一ヶ月後に
ララが拾ってきたオセロ
お転婆すぎて、脱走4回、大けが3回
現在、完全倉庫猫
時々、ボンドとプロレスするのが楽しみ
推定2007年4月下旬生まれ

二本足軍団
お嬢、夫、おかん等など

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。