スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キキが帰ってきた

はじめて暮らしたのは、アンちゃん
当時の私は、犬への知識がまったくなくて
試行錯誤で10年。
次から次へと騒ぐ反抗期二本足の子供たちが、ようやく反抗期を脱皮するメドが立ち始めた頃
老犬との暮らしのほうが、断然楽しいと思い始めた頃
アンちゃんは、一日中寝て過ごすようになりました
老犬もいずれは、やってくる死期に耐えられずに、迎えたパンチ君
パンチ君のトイレトレーニングが、落ち着いた頃

ララは、五匹生んだ子供の一匹だけを連れ我が家の倉庫に居つくようになりました。
黒猫のキキ
人相・・・もとい猫相の悪いこと。悪いこと
しかも、人間に悪戯されたララママ教えを守り、警戒心が強く
私と夫しか、心を開くことは無かったキキ
居つくのならばと、去勢を試みるものの、あまりの大暴れに断念
その後も、ララの脇の治療と平行しての、オス猫本能むき出しに
喧嘩三昧の怪我が耐えないキキでした

それが、私が入院していた14日間、かなり探し回ってたようで
帰宅する前日に、家出してしまったキキ
去勢してないオス猫6歳、血気盛んのお年頃
ご近所のメス猫の家の裏の家に、これまた居候しちゃったキキ

時折、散歩の時に見かけては、帰宅するように説教してましたが
返事もしなかったキキ
まっ、ご近所の人からの情報で、私は安心してましたが

今年に入った一月下旬
“あんたんちの黒猫。皮膚病になって、別人みたいになったまんま。姿隠した”との情報
探しましたよ。
もとは、小心者のオス猫キキ。トンズラしても、遠くまでは出かけない主義ですから
三月中旬
“ボス(ご近所さんではボスとあだ名されてた)、戻ってきたけど、春まで持たないと思う”

そして昨日
p4190008.jpg

ララでもオセロでもない
聞いたことない鳴き声
でも、威張ってる鳴き方

続きは、かなりエグイ写真ですので、食事中、心臓の弱い方は読むのをお控えください



p4190001.jpg

野良猫というのは、自立させると親子だったことを忘れると聞いてましたが
ララは、すぐわかったようです
キキも。

でも、これ以上は近づけられないほどのキキの症状

p4190016.jpg

頭を中心に、ほとんどの毛が抜け落ち
痒いのか、かきむしりすぎて
あちこちに血が出てる状態

よほどお腹が空いていたのか、食べる食べる食べる
好きなだけ、ほしがるだけ食べさせました

p4190024.jpg

ずっと側で、聞き耳立ててるララ

キキが大好きだった、ささみの缶詰
ララとオセロが食べ飽きて残ってたやつも全部完食

p4190031.jpg
p4190034.jpg

唯一太くて、キレイだった尻尾も無残

オセロの尻尾の怪我の時に使った塗り薬を、スプーンの背中で塗り付けつつ
食事してもらいました
皮膚病の抗生剤。。。ララのワキの傷治療の時に多目にもらったヤツは、探し出せず
オロオロする私
そうこうするうちに、小雨が降りだし
倉庫に入れてくれと懇願するキキの切ない鳴き声

でも、もう倉庫には入れられない
オセロが居るし、ララとオセロにキキの皮膚病が感染したら困るから
ひょっとしたら、猫エイズの可能性もあるんだもの
私も触れない。ごめんね
粗大ゴミに出そうと日陰に置いていたタンスの引き出しと、猫族用ストックの発砲スチロールで
簡単な家を作ったものの
夜中から朝方にかけての、横殴りの土砂降り

早朝、雨が止んだのを確認してリビングに下りると
朝ごはんを催促するキキの元気な声

こいつ、ここでの暮らしを完全に思い出してるっ
しかも、私の生活サイクルまでっ

あれだけの土砂降りにも関わらず、キキの毛は濡れてない
どころか、前日のすざましい怪我が、落ち着いたように見えるのには、ホッとしました
今朝も、もりもり沢山フードを食べて
もっちろん、夜のうちに探し出した、抗生剤粉末を混ぜ込んでの完食
薬が入ってると、なかなか食べないキキだったのにね

キキは、最後の挨拶に来たのかとパニックになってた私も、一晩たてば落ち着き
抗生剤が切れるまで、もちっと様子を見ましょう
それからのことは、それから考えましょう

ララ。心配なのはわかるけど、あんたが拾ってきたオセロがピリピリしてるからね
気張っていこうや
あんたも外出禁止だよっ





スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

胸がキュンとしました~

なんて素晴らしい 優しさを持ったリンダちゃま~
頭下がるわ

キキは病院につれていっても駄目なの?
とりあえずゲンキそうて゜良かった
が 湿疹 可哀相すぎ・・・・(ノ_・。)

みゆマちゃまぁ←リンダ

> 優しいなんていってくれてありがとうです。
> でも、本当に優しかったら、とぉっくにキキがなついてるハズっ
> さすることすら拒否するので、捕獲もできません。
> 捕獲さえできたら、病院に連れて行けるんだけど。
> すんげぇ。高額だろうなぁ
>
> まずは、キキ君には医療費を工面してもらべく諭吉呼んでもらいましょう~
> なんたって、招き猫の子供なんだから・・・・猫相悪いけどネェ(笑)

おかえり

帰ってきてくれて嬉しいね。
でも、すごい状態になっちゃってるのね。
外の世界は厳しかったのね。

出来れば1度病院で見てもらっては?
暴れるようであれば、洗濯ネットに入れて病院に。。。
リンダさんは後で手洗いをしっかりすれば、他の子達には
影響でないと思うし。
キキちゃん痒そうだね。まだまだ若い猫だもの、
治療すればきっとすぐに元に戻るよ。v-221

スノーさま←リンダ

ここに帰ってくれば、痒いのを何とかしてくれるって思ったのかもぉ~(笑)

洗濯ネット。。。今、挑戦中ぅです。
どう転んでも、一度は診せなくてはねっ
キキには、自分の治療代ぐらいは稼いでこい!と、
もうしつけてありまするぅ~~(笑)

心配ありがとうです。最初見たときは、ショックでしたが
一晩たって、二晩たつと
キキの“生きたい”思いってのが、ひしひしと伝わってきて
こりゃぁ。ショックひきづってる暇ないぞ!と、感じております
コメントありがとうございます
プロフィール

リンダ

Author:リンダ
img145_convert_20100930153949.jpg

姉御アン
2010年6月24日天使になる
捨て子だったので、大問題児だったけど
16年かけて、私を躾けなおした立派なワンコ

p9070111_convert_20100930154111.jpg

2002年1月9日生まれ
クリームのトイ・プー パンチ
アンと二本足軍団に甘やかされすぎて
強気だけど、気の小さい、我まま王子

img_7601_convert_20100930153909.jpg

2008年10月30日生まれ
クリスマス特価だったけど
トイ・プーの粋を超しちゃったボンド
体はでかいが、気の優しい
みんなに愛されるキャラの持ち主

img146_convert_20100930154015.jpg

パンチ君が我が家のコになった同時期に
勝手に居候はじめた
キキ(黒猫右)とララ(まだらもち猫左)
1年間おっぱいを飲み続けたキキ
5年間親離れできなかったキキ
家出三年して、猫エイズ末期で帰宅
キキ。2002年4月生まれ(推定)
2010年5月7日。永眠
ララ。2001年生まれ(推定)

p9040008_convert_20100930154136.jpg

キキが家出して一ヶ月後に
ララが拾ってきたオセロ
お転婆すぎて、脱走4回、大けが3回
現在、完全倉庫猫
時々、ボンドとプロレスするのが楽しみ
推定2007年4月下旬生まれ

二本足軍団
お嬢、夫、おかん等など

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。