スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結構おりこうさんなのら

HACHI というアメリカ映画のCMを見るたびに思うことは
個人的には、“ボルト”のが観てみたいwww

どうやら、“ボルト”の主役は白い犬
でもって、映画の撮影をホンモノの世界と信じてるわんこのストーリーらしいということしか
知らない私ら夫婦ですが

この勘違いワンコという設定と名前が、ボンドに似ている気がして・・・
三匹目の犬暮らしというのは、義父の連れ子のマルで経験してましたが
マルは、完全箱入り一匹狼犬
社会性も無ければ、犬族の掟も知らなくって
アン・パンチがストレスで体調を崩すほどの問題ワンコ
まっ、それは義父が原因だったのですが

ボンド君を衝動飼いしちゃってからは、私ら夫婦のマルへの診断は正しいものだと確信www
っが、ボンド君は
社会性云々よりも、犬族の掟のほうを学習してしまって
体はデカイといっても、パピーらしからぬ可愛そうなほどのパンチ兄貴への忠誠
飼い主夫婦置き去り状態でして

ごちゃごちゃ言ってる私ですが
はっきり申しまして、飼い主に甘えるのにもパンチ兄貴のご機嫌伺いながら
という、かわいそうなほどの甘え方だったのです。
パンチ君は、溺愛されすぎて、ちょいと・・・かなりの我侭ワンコに育ってしまったものですから
これも飼い主である私ら夫婦の責任だと感じているものの
どうやってホンモノの平等の愛情ってのを教えればいいのか、試行錯誤中でした

そんなとこへ、毎日一度以上遊びにくるお隣のお婆ちゃん
“ボンとパンのなき声の違いは、わかるよ” の、一言
ボンドの声は、だみ声で
パンチの声は、甲高い声ですが
ほとんど声をあげることが無いのですよ

ただ、オセロちゃんが遊びに来る前後だけは大騒ぎ
その声を聞き分けるのは、さすがお隣のお婆ちゃんだけあるなぁ~と
感心しつつも
犬の吠え声に麻痺している自分たちを、改めて発見した一言でもありました
p8060099.jpg

散歩帰りにお風呂で足洗って
吹いてもらう順番待ちのボンドの鼻

びしょぬれ飛び出し防止にと、雑巾取る前に一旦閉めるお風呂ドア
最初は、鼻を挟んでしまったのかとビックリしましたよん
だって、声あげないんですもの

私が、事故防止にちゃんと閉めないのも
すぐ拭いてくれたら、家中を駆け回ることができるのも
ちゃんと知ってる鼻だからこその、沈黙の鼻出しだったのですよぉ~~  ウルウル

あっ、こんなことでウルウルしていちゃ
ちゃんとした飼い主の資格はありませんなっ

パンチ君は、お客さんの来訪の時だけ吠えまくります
危険な人間か、歓迎すべき人間かを調べるためですけど
まっ、どっちの人間にしても、威嚇吠えか歓迎吠えかの違いで、うっちゃいのは変わりませんがネ
ボンド君といえば、様子が違うと吠えて知らせるというのが
ここ数日の私の研究結果で分かりました

p8060104.jpg

そんな事を話してる間に
お風呂から出たいボンド君は
鼻でこじあけて待ってますぅぅぅ

ボンド君の吠えるときは、決まってます
朝、日焼け止めを付ける私を見ると、家中駆けずり回りながら吠え続けるのは
“散歩前だジョォ~~”吠え
このときは、かなりのハイテンション吠え

次は、知らない人が家の中に入ってきそうな時
誰かに隠れながら、小さなだみ声で一吠え

知らないけど、パンチ兄貴が歓迎吠えしてるときは(お嬢とか坊ちゃん)
玄関で腹だしポーズして、吠えない

世間が暗闇になるときに吠えるのは、
アンちゃんが体調悪くして散歩に出かけた瞬間と
アンちゃんが要求吠えしてるのに、気が付かない私らに教える時
p8060101.jpg

そんな時は、パンチ君はボンド君にお任せしているようです
ボンド君が来る前までは、私に教えてくれていた
アンちゃんの微妙な状態
今は、ボンド君が任命を受けたようで
パンチ君が大人しくて吠えないのに、ボンド君が吠える時は
アンちゃんの具合が悪い時なのだっ

アンちゃんが厳しく指導したにも関わらず、溺愛されすぎて我侭に育ってしまったパンチ君は
アンちゃんがメリハリつけて育てたように
ボンド君にも、いろんな家庭犬としての躾をしてくれてたようです。

こうやって、ボンドが吠えないで
無言の要求待ちの時は、パンチ君が後ろで見守ってるのですよ

前置き長すぎますが、一昨日から体調崩してるアンちゃん
今夜、アンちゃんの要求に気が付かない私に、だみ声で教えてくれたボンド君
飼い主としては、ダメダメだし
ボンド君も、遠慮がちにしかお手ができないけど
家族の状況だけは、ちゃんと理解してるようです。

アンの夜中の散歩終了したら、速攻甘えてきたボンド君
あなたは、立派な我が家の大事なワンコ・・・子供の一人に確実になったわネ

少し大きい文字
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

ボンド君は律儀わんこですねっi-189
男気たっぷりの若い衆ができて
アンちゃんもパンチ君も安泰かな♪

うちは男衆(アッ君とレンジ君)が頼りないもので、
ディーノちゃんがひたすら頑張ってます^^;

あっきぅさま

ボンドを褒めてもらって、超うれしぃっす。
どの子も、それぞれに魅力があって
ますます親ばか炸裂ちゅぅのワタイでっす(爆)

ディーノちゃんよりも、リー姫が一番がむばってルッ
でもって、リー姫のそれぞれの分身性格のお孫ちゃんが
現時点で神的存在になってる我が家でした(笑)
コメントありがとうございます
プロフィール

リンダ

Author:リンダ
img145_convert_20100930153949.jpg

姉御アン
2010年6月24日天使になる
捨て子だったので、大問題児だったけど
16年かけて、私を躾けなおした立派なワンコ

p9070111_convert_20100930154111.jpg

2002年1月9日生まれ
クリームのトイ・プー パンチ
アンと二本足軍団に甘やかされすぎて
強気だけど、気の小さい、我まま王子

img_7601_convert_20100930153909.jpg

2008年10月30日生まれ
クリスマス特価だったけど
トイ・プーの粋を超しちゃったボンド
体はでかいが、気の優しい
みんなに愛されるキャラの持ち主

img146_convert_20100930154015.jpg

パンチ君が我が家のコになった同時期に
勝手に居候はじめた
キキ(黒猫右)とララ(まだらもち猫左)
1年間おっぱいを飲み続けたキキ
5年間親離れできなかったキキ
家出三年して、猫エイズ末期で帰宅
キキ。2002年4月生まれ(推定)
2010年5月7日。永眠
ララ。2001年生まれ(推定)

p9040008_convert_20100930154136.jpg

キキが家出して一ヶ月後に
ララが拾ってきたオセロ
お転婆すぎて、脱走4回、大けが3回
現在、完全倉庫猫
時々、ボンドとプロレスするのが楽しみ
推定2007年4月下旬生まれ

二本足軍団
お嬢、夫、おかん等など

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。