スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見た目重視

骨格が丈夫で、やんちゃなボンド君なので
まだまだ六ヶ月のパピーだってことを
すっかり忘れてる家族たちです。
当の本犬も、一癖も二癖もある家族との生活が当り前だから
何でもできる!と、信じてるフシがあって

お外デヴューした数日後には、一人前に片足あげてマーキングしているつもり
ウォーキング族のおばさまたちにも、笑われてますけど
一滴もでてませんからぁ~
それは、未だにそうwww
格好が大事!と、教えてるのは、プライドばかりが高いパンチ兄貴

お陰で、お家でトイレするときも、
ちゃんと隠れてする 大人ワンコっぽく振舞ってるボンド君
大人ぶることに一生懸命のボンド君ですが
お散歩に飛び出た最初のオチッコは、ちゃんと片足あげます
ただ、ホンモノのオチッコが出るときは、普通に女の子みたいにしゃがまないと出ないwww
でもって、出ている最中でも、お友達が現れないかと気になってしょうがないので
ほとんど四足踏ん張ったまんま。。。。。じゃーーーーー

これって、人間の赤ちゃんがオムツトレーニング真っ最中に
遊びに夢中になってしまって、トイレに行くのが間に合わずに
仁王立ちのまんま、おもらししているみたいじゃん!

昨日の夕方のお散歩の時なんか
一人前に、片足あげてマーキングポーズとりはじめたと思ったら
いきなり うんPが出ちゃいました
三本足でオチッコもできないボンド君
うんPに挑戦
国道沿いの交通量の多い歩道の隅だったんですが
大爆笑しちゃった私・・・・・車内からみた人間は、私のほうが怖かったかもしれないwww

それを帰宅して夫に話すと
“大人ワンコの階段っちゅうのは、大変なんやなぁ”だって

今朝のボンド君。また新しい技生み出しました
急にもよぉしてしまったボンド君
前日、覚えたての三本足うんPの体制で、構え

ぴぃぃぃぃぃぃ~~~~~

どうやら、自分のおならの音を初めて聞いた瞬間だったみたい
必死で、出したブツさがしてるボンド君・・・
当分、犬三匹連れて突然、馬鹿笑いする飼い主卒業できそうにもありません。


p5130021.jpg

馬鹿笑いが、薄ら笑いに変化している時に
やってきた レノンちゃん


ご近所のシェルティー軍団の中で、骨格が一番小さいけど
メタボなために、一番体重が重たいレディ
アンちゃんが大好きなんだけど
大好きなアンちゃんの側に行こうとすると、必ず邪魔しにくるのは

p5130019.jpg

パンチ君。
パンチ君にとって、初めて犬の中にもオンナが居る!ということを
教えてもらったのが、レノンちゃん

パンチ君にとっては、
母であり、姉であり、先輩であるアンちゃんは、オンナではないらしい。。。

p5130014.jpg

パンチ兄貴の真似することが、
かっちょよい大人の階段への近道だと思ってるボンド君までが
レノンちゃんにびったりと、張り付いてるので
レノンちゃんは、ますますアンちゃんに近づけませんwww

突然馬鹿笑いする飼い主連れていても
レノンちゃんの熱烈ラブコール受けていても
マイペースアンちゃんにとっては、
一生懸命大人ワンコになるべく修行中のボンド君のことを、どう思ってるのか
とっても興味津々のおかんとおとんなのである


少し大きい文字
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

可愛いのぅ…ボンドくん。

リンダちゃん…お散歩中にバカ笑いしてるのが安易に想像出来たよwww
楽しそうで何より~♪

私は…ビビくんのお散歩では必死になってるわ…。
『後へ~~~!ゆっくり~~~!』と叫びながら…ね。
ジジイらしからぬジジイざんすよ。

びびちゃん

パピーって、なんでも興味津々時期だけど
お年頃になると、どうしてこんなにも冷めちゃうのかしらんwww
コメントありがとうございます
プロフィール

リンダ

Author:リンダ
img145_convert_20100930153949.jpg

姉御アン
2010年6月24日天使になる
捨て子だったので、大問題児だったけど
16年かけて、私を躾けなおした立派なワンコ

p9070111_convert_20100930154111.jpg

2002年1月9日生まれ
クリームのトイ・プー パンチ
アンと二本足軍団に甘やかされすぎて
強気だけど、気の小さい、我まま王子

img_7601_convert_20100930153909.jpg

2008年10月30日生まれ
クリスマス特価だったけど
トイ・プーの粋を超しちゃったボンド
体はでかいが、気の優しい
みんなに愛されるキャラの持ち主

img146_convert_20100930154015.jpg

パンチ君が我が家のコになった同時期に
勝手に居候はじめた
キキ(黒猫右)とララ(まだらもち猫左)
1年間おっぱいを飲み続けたキキ
5年間親離れできなかったキキ
家出三年して、猫エイズ末期で帰宅
キキ。2002年4月生まれ(推定)
2010年5月7日。永眠
ララ。2001年生まれ(推定)

p9040008_convert_20100930154136.jpg

キキが家出して一ヶ月後に
ララが拾ってきたオセロ
お転婆すぎて、脱走4回、大けが3回
現在、完全倉庫猫
時々、ボンドとプロレスするのが楽しみ
推定2007年4月下旬生まれ

二本足軍団
お嬢、夫、おかん等など

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。