スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食事

最近のボンの成長ぶりを見ていると
どうやら、パピーフード(市販のカリカリフードのこと)を、そろそろ卒業してもいいんじゃないかと
悩んでました。
ちょいと値段が張るもんで・・・・
だけど、ドッグフードがあわないアンちゃんが食べても、大丈夫だし
ドッグフード大嫌いパンチ君も、喜んで食べるし
このまんまオヤツ代わりに、時折あげるのは続行しましょう。 と、決心したまでは良いのですが

自己流手作り食だと、栄養面の偏りが気になっていて
完全手作りを (体はでかくても)パピーのボンドには、大丈夫なのかしらん。 と、
母の悩みは、水溜りぐらいに深いものでした

んがっ、そういうときって必ず救いの手があるもので
各方面から、ワン食手作りの本 ってのが、あるのよぉ~~と知らされ
早速購入ぅ。
購入してみると、かなり古くから治療食と銘打ってあったのですねぇ
我が家の子供らも、食に関してはわがまま放題でして
いかに騙して、薬に頼らずに食で補うのかを、母として頑張ってきましたが
犬も同じなのには、びっくり
p4290017.jpg

パンチ兄貴。残しておいてね


完全自己流ながらも、結構そのこ、そのこの症状にピッタリなのをあげていたようです私
このまんまの作り方とあげ方で、大丈夫みたいです。
ただ、本の写真のように、見た目が色とりどりではなく・・・グチャグチャに混ぜてあるからなんですけど
それでも、スリーワンズは満足そうに食べてくれるので
ヨシッとしました。
img_2560.jpg

おいらは、カリカリおやつよりも、おかんのご飯のがすきですっ



私の作るワン食の欠点は、汁物が少ないってことみたいです。
アン・パンチは、オシッコ系で失敗がないのは
固いからだと思ってましたが
そうではなくて、排泄機能が弱いタイプみたいなのが判明
これからは、人間用に取る 鶏がらスープとか、味噌汁の出汁 なんかを
少し小分けにして、ワン食に混ぜていこう! そったらぁ。完璧さぁ~ね。

p4290001.jpg

ボォボォに伸びたボンドをサマーカットにしてから
ご近所の人に
ボンちゃんは、結構痩せてるぅ

と、びっくりされてます。

しっかし、中身の肉はしっかりとついていて
太もも辺りは、ブランド若鶏にもまけませぇ~ん

img_2573.jpg

もうけもの猫(拾い猫)のオセロよりも
立派にでかく成長しました。

だけど、相変わらず身分は、可愛い弟らしいのですが。。。

img_2558.jpg

アタチのご飯も、美味しいのが好みなんですが

はぁ~~い。とりあえずは、アンちゃん中心のワン食ご飯の結果しだいで
ニャンご飯を勉強しますから
今しばらくおまちくださぁ~~い

誰か、ニャンご飯のテキスト本しりませんか?





スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

手作り食ですか~~!
やっぱり人もわんこも手作りが良いんですよねぇぇ。
うちは挫折してカリカリなんですが^^;
いまいち量がわからなくて・・・。

プードルちゃんはフワフワしてるからカットした時に
意外に細かったり小さかったりでビックリします。
いつまで経っても去勢手術後の毛が生え戻らないレンジ君にわけてほしいくらいです^^

あっきぅさま

あっきぅさんちは、大型犬が多いから
食事量が半端ないもんね。
多分、あっきぅさんちの一食分の手作りが、我が家にとっては一週間分だと思います。
それぐらい小食なんですよ。だから、続けられてきたんだと思います。

アンちゃんは、若い頃のサマーカットした直後には
“あれだけのカットされてるのに、大きさが変わらない!”と笑われてました・・・たんなる肥満だったんですけどね。

レンジ君。こそっと傷口をなめたりしてませんか?多分、毛がよれてる状態じゃないかと思います。
大丈夫ですよん。毛の生え変わりの季節に入りましたからっ

手作り食、
正直、いつもこれでいいなかな~って考えちゃいます。
だって、先生によって穀物はあげたほうがいい、あげないほうがいい。
加熱食か生食か?など違うんだもの。

リンダさんは、ちゃんとその子に合うものをあたえていたんですね。
リバはもう少し太らせたいんですけど、難しいのです。

kakoさま

手作りご飯だと、いろいろと心配ですよね。
育児書にしても、家族のご飯にしても、それは同じこと
考えの数の分だけ、その子と私の関係もあるんだと思って、わりきってます。私
うちの子の出したモノで、失敗か、成功なのかが
最大の判断基準でもありますよん。

そそ。肥らすのが一番難しいww
私がマルマルしてるのに、痩せていくアン・・・
リバちゃんには、あたしのお肉いくらでも添付してあげたいわぁ
コメントありがとうございます
プロフィール

リンダ

Author:リンダ
img145_convert_20100930153949.jpg

姉御アン
2010年6月24日天使になる
捨て子だったので、大問題児だったけど
16年かけて、私を躾けなおした立派なワンコ

p9070111_convert_20100930154111.jpg

2002年1月9日生まれ
クリームのトイ・プー パンチ
アンと二本足軍団に甘やかされすぎて
強気だけど、気の小さい、我まま王子

img_7601_convert_20100930153909.jpg

2008年10月30日生まれ
クリスマス特価だったけど
トイ・プーの粋を超しちゃったボンド
体はでかいが、気の優しい
みんなに愛されるキャラの持ち主

img146_convert_20100930154015.jpg

パンチ君が我が家のコになった同時期に
勝手に居候はじめた
キキ(黒猫右)とララ(まだらもち猫左)
1年間おっぱいを飲み続けたキキ
5年間親離れできなかったキキ
家出三年して、猫エイズ末期で帰宅
キキ。2002年4月生まれ(推定)
2010年5月7日。永眠
ララ。2001年生まれ(推定)

p9040008_convert_20100930154136.jpg

キキが家出して一ヶ月後に
ララが拾ってきたオセロ
お転婆すぎて、脱走4回、大けが3回
現在、完全倉庫猫
時々、ボンドとプロレスするのが楽しみ
推定2007年4月下旬生まれ

二本足軍団
お嬢、夫、おかん等など

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。