スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モッキンバード

今回泊まったモッキングバードは、
私好みの手作り満載のログハウス
建物自体は、プロの建築やさんが作ったものの
庭だとか、その後のリフォームとかは、全部先代のオーナーと
二代目の息子さん一家の手作りです。
部屋の中にある装飾も、先代オーナーの奥様と
二代目オーナーの奥様の趣味の作品たちと
いたるところに飾られてあるパグ犬の大小の置物たち
ログハウスとひとくくりに云ってはみても、流行があるんだと感じるレトロちっくな
アメリカンログハウスとヨーロッパログファッションっていうのかな。
おしゃべりだけど、ボキャブラリーが少ない私には、表現がイマイチ伝わりづらいぃぃ

初日のお泊りの時は、夜中にもう一組のお客様が来られるとかで
晩御飯は貸切でした
チェックインしたあと、小一時間ほど仮眠とった我一味
夕方寝したあとに、豪華な料理が出てくるなんて、旅行の醍醐味ですね

img_2311.jpg
img_2315.jpg
img_2319.jpg
寝ぼけ眼の目は、充血してるし
動きもヨレヨレだから、
料理の写真もほとんど撮り忘れた晩御飯たちです

メインには、魚がでて、お肉がでて・・・・デザート待ちのとき
ふらりとベランダから見える海の景色と、ペンションを飾ってるイルミネーションを見に外に出た夫

img_2314.jpg

数頭のワンコの吠え声に囲まれたのは、
外に出ていた夫でなくて
室内にある料理。。。。。だったらしい

知らない家で、親のご飯食べるのをまったりと待っていたパンチ君の驚きようは
動揺しまくりでした。
さっき、パグ犬の置物に威嚇して
前足で叩いたり、吠えたりしたのがばれていたみたいです(笑)
img_1995.jpg

ボンは、逃げ腰。及び腰。

ボンが来てからの我が家は、来客も少なく
家の中で吠えるのは、パンチ兄貴とボンだけの静かな環境

ベランダの窓から見える数頭の犬に吠えられた経験ないもんなぁ

ペンションのパグちゃんたちは、夫婦、親子関係
家族らがバッグについてるだけで、強いワンコに変身するタイプ
反面、我が家のワンズは、威嚇吠えするものの
怖くってしょうがないので、何かに隠れるか、後ずりしながら、とりあえず吠えるタイプ
対照的で、面白がってるのは、笑ってみている二本足たち
img_2005.jpg


そんな恐怖の人間晩御飯が終了して、部屋でゴロゴロしている時に
もう一組のお客様が到着ぅ
人間の声と一緒に犬の声が聞こえるものの、姿が見えないのが
プーコンビにとって、恐怖倍増ぅ
どうやら、もう一組のお客様は晩御飯の時間に間に合わなかったので
犬を部屋に置いて、晩御飯を外に食べに出かけられたようです。

っとなると、おびえ吠えするパンチ兄貴
ボンの尻尾は、完全に股の間に隠れてしまって
ゴロゴロ眠る私ら夫婦の側から離れないプーコンビ
途中、車内のアンちゃんの様子を見に行くと
あれだけ大騒ぎしていた外の様子なんか耳に入らなかったみたいで、爆睡中ぅ

img_2028.jpg

宵っ張りの朝寝坊の我が家と違って
お隣のお客様は、普通のご家族のようです。
朝が早いっ

まっ、私たちも前日の野宿でなく、ベッドで早めに就寝したので
夜明けの写真を撮ることが出来ましたから、感謝ですね。
こうときでないと、朝陽を拝むことなんて出来ない不届き夫婦ですもの

img_2044.jpg

朝食の前に、朝の散歩なんぞを済ませると
気分は、セデブ~~
やっぱ普通の犬飼いっちゅうもんは、朝のすがすがしい時間に散歩を済ませるのが当り前
帰宅したら、朝食ですよね。 
朝ごはんでも、ブランチでもないんですよ! 朝食ぅタイムぅぅぅ

晩御飯のときのトラウマか
夜中の姿なき吠え声に眠れなかったのか
パンチ君は、最初からベンチに上がりこんでます

p4070088.jpg
声のみで、姿なきもう一組のお客様のワンコ
ボンのようにでかすぎない、普通サイズのトイプー君です

もう一匹は、シェルターから引き取ってきた中型犬
かなりの人見知り、犬見知りのようで落ち着かないようでしたが

飼い主さんらの話を聞いて納得
朝の番組を見ていて、急に思い立ち愛知県から四国の波多岬経由の岡山県牛窓泊まりだそうで
四人乗りの普通乗用車に
大人親子三人とワン二匹のギュウギュウの旅行なんだとか
中型犬の落ち着かない様子は、ちょいと疲れも入ってるのも原因のひとつみたいです
ちょいとドライブが、三日も放浪しているので
今日中には、愛知県に帰宅しなきゃといいつつも
お互いが親ばか丸出しのワン連れ
朝食後のおしゃべりに一時間以上も花を咲かせちゃいました

ワンと泊まれても、平日しか利用しない我が家としては
こんなガイド本とか、インターネットとかでしかみたことない
他所のお宅との交流初体験でもありました










スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

冷~とする事件もあったものの、旅行を十分満喫したようですね。
ず~っと読み逃げしてました^^ゞ
テレビの天気予報などを見て、そっかリンダ家は大移動したんだな~と感心することしかり。
たくさんの写真を見て、あれ~いつのまにボンドくんこんなに大きくなっちゃったの?って。
もうパンチ君と変わらないのかな?
アンちゃんも楽しんだ様子が伝わってきたけど、その後旅の疲れはどう?
フラリバもね、姿が見えない犬の声、すぐ反応しちゃうんです(>_<)

また旅行に行きたくなったよ~。
そうそう、お留守番組のニャンズは普段から、好きな時に好きなだけ食べるの?
うちのニャンズはあったら、一度にみんな食べちゃいそうで・・・。

kakoさま

でしょでしょ。ボンの成長の早さは、ご近所でもはじめてみる人にも、爆笑もののデカサでっす(笑)
足の長さは、パンチには負けてるけど。体重は一キロほど上ざんす(困)

アンちゃんの旅の疲れは、昨日で抜けたようです
心配ありがとうございます。Byアン

倉庫在住のニャンズは、手がかけられない分。甘甘に教育してるので、ほしがる時に、食べる分だけ。一日に数回に分けてあげてます。
でも、帰宅直後はモリモリ食べるところをみると、一日絶食だったのかな?
コメントありがとうございます
プロフィール

リンダ

Author:リンダ
img145_convert_20100930153949.jpg

姉御アン
2010年6月24日天使になる
捨て子だったので、大問題児だったけど
16年かけて、私を躾けなおした立派なワンコ

p9070111_convert_20100930154111.jpg

2002年1月9日生まれ
クリームのトイ・プー パンチ
アンと二本足軍団に甘やかされすぎて
強気だけど、気の小さい、我まま王子

img_7601_convert_20100930153909.jpg

2008年10月30日生まれ
クリスマス特価だったけど
トイ・プーの粋を超しちゃったボンド
体はでかいが、気の優しい
みんなに愛されるキャラの持ち主

img146_convert_20100930154015.jpg

パンチ君が我が家のコになった同時期に
勝手に居候はじめた
キキ(黒猫右)とララ(まだらもち猫左)
1年間おっぱいを飲み続けたキキ
5年間親離れできなかったキキ
家出三年して、猫エイズ末期で帰宅
キキ。2002年4月生まれ(推定)
2010年5月7日。永眠
ララ。2001年生まれ(推定)

p9040008_convert_20100930154136.jpg

キキが家出して一ヶ月後に
ララが拾ってきたオセロ
お転婆すぎて、脱走4回、大けが3回
現在、完全倉庫猫
時々、ボンドとプロレスするのが楽しみ
推定2007年4月下旬生まれ

二本足軍団
お嬢、夫、おかん等など

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。