スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近ね

ここんとこ調子がいいみたいで
整腸剤飲まなくても、
食欲モリモリで
便も普通になって(ひさしぶりに普通便を見た気がする)
散歩中も、スキップしたりしていたアンちゃん

ただ、あれだけ寒さに強かったのに
リビングで震えてるときがあったので

pc020017.jpg

アンちゃん用の洋服購入ぅ
といっても、百金の子供服
帽子が邪魔っぽいので、固定するつもりでトッピングぅGOOD

坊ちゃんは、力作見た感想
“とってつけたみたいな” だそうです。

まだまだお腹部分をカットしてあげなきゃいけないけど
pc020023.jpg

結構、気に入ってくれてるみたいです・・・いちおぅ

決して、満足しないと怒られるようには、見えません

お腹部分をつめてあげないと、歩きずらそうですが
なんたっていつの間にかお年頃目玉になった私には、
大変な作業

坊ちゃん曰く
“くだらん飾り付ける前に、お腹周りを修理するのが先”と、怒られてしまいました(当り前だっ)

もう一枚のは、お腹周りのみ修理したんですけどねぇ(またはじまった言い訳っ)

アンちゃんの心配なのは、お腹と足の関節だけでなく
耳掃除も大事なお仕事
病院からもらった薬で掃除するんだけど
綿棒だと、短すぎるのが難点
でっ、以前お世話になっていた先生の息子さんに頼んでゲット
pc020036.jpg

先生の形見です。

これが、使いやすいのなんのって
綿棒だとあれだけ逃げまくっていたアンちゃんが
気持ちよさそうにしてじゃありませんかぁ

思わず、自分の耳で確認してみました
よく取れるし、なにより綿棒特有の もうちょっとで・・・・ が無い
ごっそりと綺麗に取れます。

どうりで、病院で掃除してもらうときは大人しかった理由が分かりましたワ

アンちゃんは、私がはじめて面倒を見たワンコ
人間よりも寿命が短いとは、頭でわかっていたけれど
アンちゃんだけは、特別なワンコ
人間の老いというものを間近に体験したことの無い私にとっては
アンちゃんの老後は、すべて初体験の塊

アンちゃんが昨日と違う様子や行動に、いちいちオロオロしてしまいます。
本当に、頼りない。情けない飼い主してます私
散歩中に、通りすがりの他人に
“このヨタヨタ歩きだと、あと二年やな”と、言われたりすると
泣きそうになってしまいます。

けど、そんな通りすがりのヤナ予言を見事に裏切って
6年経ちました。
この前、ヤナ予言した通りすがりの人間。また同じ捨て台詞言ってましたけど
ただ犬じゃないアンちゃんは、見事復活


img_8091.jpg

夕方の散歩の時間を間違ってますけど
散歩を催促するアンちゃん

img_8095.jpg

カメラをオヤツと勘違いしてるアンちゃん

よしっ。
明日は、洋服のすそ上げでなく
ワンコオヤツ作り作戦決行!

グダグダ泣き言言うのは、私には似合わないもんね


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

名称忘れてしまいましたが、
このハサミみたいなのって使いやすいんですか?
綿花を巻きつけて使えば良いですか?
実はばぁばが看護婦時代に病院から持ってきたこれと同じものがうちにあるんです。
うちの子達も耳掃除嫌がるので、こっちを使ってみます!

その通り過ぎの人って、何考えてるんでしょうかね!
大事な我が子にそんな事言われたら頭に来ます!!
そんな暴言に負けず頑張ってるアンちゃんとリンダさんは偉い!
まだまだ寒い日は続くけど元気でいようねアンちゃん^^

あっきぅさま

綿花は、高いのでティっシュを細長く切って
薬滲みこませて、カンシにぐるぐる巻きつけて使用してます。一度自分の耳掃除に使用してみると
ソフトさと、奥まで届く感の違いが分かります。(笑)

そそ。言われた時はショックに反論できずにいましたが
通りすがりの人も同じシェルティを8年で失ったショックから立ち直れない人間の一人だったようです。
今度会った時は、無言の嫌味哂いしながら、るんるん歩きしてるアンちゃんと通り過ぎてやりましょう!!!

アンちゃん、調子が良いとのこと何より嬉しいです。

カンシ、数年前に入手しましたが、結局使いこなせず、
今、どこにあるんだろう?
捜して、また試してみようかな?自分の耳から(笑

kakoさま

老婆だから、日々体調の変動に一喜一憂
アンちゃんの体調で、夫婦の会話に影響(笑)するのですよぉ~
恐るべし、姉御の存在(爆笑)

いただいたカンシ(これって、一発変換できないわ)
小ぶりのやつ選びました。
はさみ(人間散髪お下がり)も、こぶりが一番扱いやすくって。。。。見ている人に言わせると、不器用だからだと言われました(凹)

まず人体実験・・・もとい、実体験。でも、気をつけてくださいね。自分の耳には、目がついてませんからぁ(笑)
コメントありがとうございます
プロフィール

Author:リンダ
img145_convert_20100930153949.jpg

姉御アン
2010年6月24日天使になる
捨て子だったので、大問題児だったけど
16年かけて、私を躾けなおした立派なワンコ

p9070111_convert_20100930154111.jpg

2002年1月9日生まれ
クリームのトイ・プー パンチ
アンと二本足軍団に甘やかされすぎて
強気だけど、気の小さい、我まま王子

img_7601_convert_20100930153909.jpg

2008年10月30日生まれ
クリスマス特価だったけど
トイ・プーの粋を超しちゃったボンド
体はでかいが、気の優しい
みんなに愛されるキャラの持ち主

img146_convert_20100930154015.jpg

パンチ君が我が家のコになった同時期に
勝手に居候はじめた
キキ(黒猫右)とララ(まだらもち猫左)
1年間おっぱいを飲み続けたキキ
5年間親離れできなかったキキ
家出三年して、猫エイズ末期で帰宅
キキ。2002年4月生まれ(推定)
2010年5月7日。永眠
ララ。2001年生まれ(推定)

p9040008_convert_20100930154136.jpg

キキが家出して一ヶ月後に
ララが拾ってきたオセロ
お転婆すぎて、脱走4回、大けが3回
現在、完全倉庫猫
時々、ボンドとプロレスするのが楽しみ
推定2007年4月下旬生まれ

二本足軍団
お嬢、夫、おかん等など

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。