スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の兆し

ここ数日。春一番が吹いたとか
花粉の飛散率がどうとかのニュースを聞くことが多くなりました

寒すぎた今年の冬の間は、ほとんど倉庫の中の寝床に引きこもりがちだったニャン族

img_0840.jpg

お天気の良い日は
こうやって、倉庫上のベランダに出没するララ嬢

私を呼びつけてる真っ最中のショット

ったくぅ。我が家のオンナ族は、足の数に関係なく
私を大声はりあげて呼びつけるんだよなぁ
ニャン族は、200メートル離れてても聞こえるらしいが
私の耳は、ニャン族と違うっちゅうねん

img_0852.jpg

私のストーカであるボンド君が心配して、様子を見に来たけど
そんときゃぁ。ララ嬢は鳴きません
ボンド君が面倒臭い住民だと思ってるから(笑)

基本的に、ララ嬢は犬嫌い
お店の前で、ご近所ワンコと話をしてると、ちょいと離れた場所から
〝フゥー”と、逆毛たてて威嚇してるけど
プーコンビには、時には知らんぷりしたり、挑発的な態度でまわりをうろついたり
まっ。プーコンビが弱虫だってことを熟知してるってことですねぇ

オセロが、ニャン族だとの認識が無いボンド君
オセロ以外のニャン族は、とぉまきにして小さな声で 〝ボフッ”と短く吠える
あれってのは、遊びを誘ってるのか
これ以上近づくなって言ってるのか、わからないわぁ

img_0909.jpg

ララ嬢が外出してる間は
オセロは、家の中パトロール

ひとしきり追いかけっこが終了すると
img_0894.jpg

やっぱりストーブの前
手前に、転がってるボンドの足が

img_0886_20110228095750.jpg

お互いの個人情報を確認しあったりして

オセロの頭の中は、プーコンビはワン族って認識あるのかなぁ
一度、じっくりと聞いてみたいもんだわ

去年の春は、家出してたキキがボロボロになって帰宅して、介護が大変だった
それと同時に、キキと同じ黒猫で、オセロぐらいの大きさの小ぶりの黒猫が
火事で焼け出されて、飼い主に捨てられて心配してたけど
無事、この寒い冬を乗り越えて
どうやら新しい家族として迎えられる準備が進んでるとの話を聞いた

寒い冬もそろそろ終わりを告げてるような気がする
窓の外を見ると、でっかいマスクをつけたお嬢が。。。
そっかぁ~~。花粉症の二本足親子の新たな戦いが始まったようである

スポンサーサイト

ばんがれっ

中学校の時の友達と自己流名詞で会話する遊びしてました
マヨネーズ は、真似ヨーズ
爪楊枝 は、夫の用事 等など。。。
もうずいぶん昔の話になるので、ほとんど忘れてしまいましたが
お嬢が言葉を覚える頃にも、平気で使って話してたんですよね。

当然ですが、母親がそんな変人だとは知らずに成長したお嬢は
保育園の運動会で、坊っちゃんの初競技の時に

“ばんがれぇぇぇぇ”っと、でかい声で声援したもんだから
お友達も一緒に、ばんがれぇぇ

お嬢は、小学校に上がる前に、下関へ母と弟と一緒に嫁いだものですから
お嬢の変な単語は、北九州の方言ということになってしまいました
以来、ばんがれ≒がんばれってことは、我が家の励ましの一つ

寒い寒い冬も、そろそろ春に追いやられそうな勢いの今日の気温
暖房無しの窓全開でも、プーコンビは裸ん坊でも、震えることなく過ごせましたよん

img_0208.jpg

写真は、おさぼりしていた間に撮った古いヤツですが
私が、人間用食事の支度をしている間
夫にキャッチのレッスンを受けてるボンド君

ようやく、ボールを見て動くことを覚えました
といっても、数回に一度程度ですが
写真では、ちゃんとボールを見ているのがわかると思います

img_0204.jpg

あっ。外したっ

へこたれることを知らないボンド君でも
ようやく、キャッチ失敗してることがわかるようになって
照れるそぶりをする時があります

ワン族も、ニャン族も、たまぁ~~に失敗する時ってあるじゃない?
オセロ姫も、時々よじ登りに失敗したり
着地に失敗したりすると
照れ隠しに、甘えてきたフリして視線をずらそうとするんですよね
パンチ君なんか、横目で私に無言の説教するもんなぁ

img_0205.jpg

ボンちゃん。思いっきり失敗して
ベロだしてるしぃ~~

でも、ボールをちゃんと見て、うまくキャッチ出来た時の
ものすごく喜んでる顔。  なかなか撮れませんわ
なぜなら、ピーピーとボールの音鳴らしながら、さすれだの。もっと褒めろだのと
うっちゃいんですもの

ボール投げたおとんも、撮影隊の私も
おぉぉぉ~~って声あげながら、拍手喝さいもしなきゃいけないしぃ(笑)
人間ってのは、二本しか手が無いからねぇ
あっ。四足軍団も普段は足として使ってるけど、時々手に進化するときもあるから
やっぱし、四足軍団のが器用なのかな?

お嬢や、お嬢夫婦が遊びに来てる時も一緒
ボールキャッチに失敗したら   “ボン。ばんがれぇ~”
婿殿なんかは、ぼんがれぇ~とか言ったりしてるしぃ

そんな室内球技も、春がくれば公園で思い切り遊べるようになります
そうすれば、仕事終了とともに、夫も星一徹パパも少し休憩

素人の怖さ

〝あたし。高校に入ったら
おかあさんの言うこと聞かないぅ!
青春するんだぁ”

堂々の反抗期宣言・・・もとい、自己主張宣言したお嬢
お嬢がどんな青春するのかとドキドキ妄想してましたが
運動音痴のくせに、テニス部で真っ黒に日焼けして、右腕のみ逞しくなり
あれだけ眠り姫か、三年寝太郎のようにお昼寝大好き少女が
睡眠時間を削って、友達と遊びまくりぃ
勉強は、欠点を取らない程度に頑張る。。。。ことだったらしい
部活がお休みの時は、家の滞在時間が、時間でなく分滞在
高校三年間で、お嬢が出した答えは

〝私って、バカじゃ”  だそうです

まっ。単なる遊びすぎの睡眠不足から出た言葉なんでしょうが
お嬢が友達と遊べるのは、部活がお休みの時に集中してるわけで
台風の影響なんかの休校ともなると、警報やニュースで大騒ぎするほど
お嬢と友達が、連絡を取り合っての遊びの予約に忙しくなり
そんな様子を見て名付けたのが

〝台風を呼ぶ女たち”

台風直撃中の中、交通機関がマヒしてるし
お隣の福岡県なんかに行かれると、関門橋は通行止めになるし
そんな中、必死の思いで車運転しては、お迎えにいったからねぇ
お嬢たちの青春というのは、面倒くさがりの母をも動かす力があるようですわっ

さて、前置き長すぎましたが
そんなお嬢夫婦も、入籍して一年以上すぎて
やっと前撮り

img_0527.jpg


今年は、例年になく寒い日が続き
お天気も悪い日が多く
北のほうでは、雪のために家が壊れたりして
南のほうでは、活火山が暴れまわってるし
最悪な冬なのに
晴天。しかも、見事。

お嬢の我ままは、天気をも動かしたみたいw

img_0511.jpg

前撮り用の生花のバッグ
お友達作成らしい

長女の時は、造花のブーケだったのに
私の時は、借り物の造花だったのに・・・・例えが古すぎるっ

img_0667.jpg

こうやって寝転んでの撮影や

img_0693.jpg

直前に聞かされた婿殿

飛べっ

img_0697.jpg

足の開きかたがまずいっ

と、みんなに怒られ
ひたすら一人飛び続ける婿殿

色打ち掛けに、ウェディングドレス、カクテルドレスの三種類の衣装で
いろんなバージョン撮りました
かかった時間は、8時間
付き添いの私ら夫婦は、本当は影で見てるだけなんですけどぉ
なんか、映画かドラマの撮影風景を撮ってる記録隊スタッフ気分になり

私のカメラで350枚
夫のカメラで70枚
ビデオ時間は、70分

img_0825.jpg

脇役の夫婦のハズだけど
すっごく楽しかった一日
本当は、お嬢はワン族と一緒に撮影したかったらしいけど
式場から断られて、大正解
とてもこんな長時間。プーコンビを待たせることできないしぃ
ここまで撮影に専念できなかったしぃ

真っ暗になっての帰宅直後には、私はプーコンビに引きずられて散歩
夫は、ニャァ族の説教を延々と受け続け
っんなもん。お嬢の反抗期に比べたら、四足軍団の怒りなんて、易しいもんさぁ
ひょっとして、台風を呼ぶおんなたち  の仕業は、↑ここ?

まっいいっかぁ。疲れだけは明後日あたりに出るんだろうなぁ 二本足夫婦。カナシイゾッ!
span>

それぞれの思惑

うちのお店のお客様は
基本的には、散髪が目的なのですが
私と話をするのが目的のお客様も
かなりの少数ですが、居ます(笑)

その少ない、少ないお客様全員との話題は
もっぱらワガコ自慢
動物ものの番組が増えたせいで
お年頃になりすぎた男性が、ペット自慢を思う存分する場所が少ないのかなぁ?

同じ話を何度聞いても
ターゲットが、人間の子供でなく
犬や猫の事になると、同じ個所で笑ってしまう私

隣で聞いてる我夫も、自分ちのワガコ自慢が止まらなくなり
はたから聞いてると、まるで喧嘩口調のように
大きい声になり、自慢の数を競うように話す我夫とお客様
っとに、大の大人が親ばか丸出し

私個人的に思うのですが
犬は、忠実な生き物だと言われますが
忠実すぎて、飼い主の頭脳レベルにまで忠実なんじゃないかと思います
我夫よりも、プーコンビのが賢いと思うしぃ
きっと、私を手玉に取る四足軍団は、かなりの強者だと思うのですよ
猫族にしても、気まぐれとか言われてますけど
宅の猫族も、ご近所ニャン族も
ちゃんと自分と他(人間や犬、猫)とのテリトリーをちゃんと理解してるしぃ
そういうとこ、絶対に私よりも、知能発達してるっ

p2050004_1.jpg

ララ嬢が、お店でグダグダしてるのが面白くないオセロ嬢
外に出るには、怖いので
家の中に、何時の間にか入ってるっ

絨毯のズレ具合で、オセロ嬢の滞在時間がわかりますよねぇ

p2050005.jpg

ボンちゃん。もう、追いかけっこは終了したの?

今、はみがきタイム・・・Byボンド

どうりで、二本足夫婦がお店に居るのに
家の中で、吠えまくってると思ったわ
オセロ姫。どうやって入ったの家の中?
ちゃんと足拭いたの?

p2050013.jpg

やっぱ。暖は火よねぇ・・・ぼそっとつぶやくオセロ姫

おいらは、この家でこいつが一番好きさ・・・Byパンチ

p2050012.jpg

げっ。すんげぇ汚れてるニャン・・・By猫族でもオンナのオセロ姫

四足軍団っちゅうもんは、目の悪いフリしなきゃ・・・By パンチ

ったくぅ。我が家の四足軍団っちゅうもんは
頭だけでなく、目も悪いフリしなきゃいけないもんらしい
さっきまで、あんたたちの自慢を夫婦して
大演説会した二本足夫婦の、ルンルン気分をもぶち壊す賢さだわ

p2050019.jpg

ぶつぶつ言わないで、ストーブにあたりなっ・・・Byパンチ

そう。私はこうみえても
この子たちの親であり、飼い主であり、人間であるのだ!
もっと堂々とストーブにあたりたい!

う~~ん。まっいいっかぁ
この逆いじめされてる話を、もちっと盛って客ネタにしよっ

あっちゃぁ~~

三社参りが、五社参り。七社参りに膨れ上がり
まっ、会社面接とかではないのは、私ら夫婦のお年頃を知ってるあなたなら
おわかりでしょうが(笑)

今年は、お嬢の遅すぎる結婚式と出産、
そして、夢のために都会へと出陣した坊っちゃん
残された二本足夫婦と四足軍団の食いぶちのために、お寺さんや神社参りを
例年より多くしてきました
まっ、はっきり申しますが
自分で努力したくないので、神頼みっちゅうことですねぇ

神頼みがあらかた終了すると
小さな自営の我が家では、確定申告へむけて動き出します
もともと大事な場所では、集中力に欠ける私
パソコンにむかうと、まず最初にゲーム
そのうちに、お店の呼び出しや
腹減った雄たけびが、各所で繰り広げられ
なかなか進まない。まじめなお仕事

さぁってと、自分の遊びや趣味に忙しい私と同居してる四足軍団は
当然のようにほったらかしの
自由気まま時間を送っております


接客後に諭吉様を出したお客様には
〝つりは、いらんでしょっ!” っと私が言うと
すかさず、“つりのが多いしっ!”と突っ込まれ
なかなか、ぼったくり床屋にはなれませんなぁ  アタリマエダノクラッカー

p2060035.jpg

おかやん。まったぁ~~
くだらんオヤジギャグ・・・もといババギャグ言ってるニャン・・・Byララ嬢

p2060036.jpg

あのねぇ。
おやじギャグっちゅうもんは、
どこかに悲哀あるけど、笑えるニャン
でもねぇ。ババギャグっちゅうもんは
嫌味にしか、受け取られないんだニャン・・・Byララ嬢

p2060039.jpg

ったくぅ。接客用語っちゅうもんが
わかってないニャァ~~・・・Byララ嬢

あんた。また行方不明かと思ったら
そんなとこで、くつろいでるしぃ
お店のエアコンは、お客様の為にあるの
ララのためにあるんじゃないのよっ
第一、猫嫌いのお客様が来店されちゃったら、どうするのよぉ

p2060051.jpg

大丈夫だニャン
何年、ここで暮らしてると思ってるニャン
猫嫌いのお客様が来店したら、
ジッと息をひそめ
電話があったら、ちゃんと倉庫に戻ってるだニャン・・・BYララ嬢

ま・・・・まあ・・・そうですけど
猫アレルギーのお客様のくしゃみなんて、聞いたことないしぃ。店内では
っていうかぁ
猫拒否お客様って、お店に猫がくつろいでるなんて知らないしぃ

猫好きのお客さまには、私より上手に接客してるしぃ
あんたの、かしこさは天下逸品だもんねぇ

あのねぇ。おかんが人間族にしては、アホゥすぎるだニャン
ったくぅ。どこまでも世話の焼けるおかんだニャン
さっ。無駄口、店でたたくまえに
とっとと帳簿すませちゃいニャァ・・・・By ララ嬢

修行

妙齢のお年頃の自営に来店されるお客様というのは
店主と同世代か、それ以上が多く
最近の話題は、定年後の話や病気自慢だったりといろいろだが
なかでも、記憶に残ってる話が
妻に先立たれた数名のお客様の共通の話題

〝生前、主婦仕事をみっちりとしごかれたから、
 子供らに迷惑かけずに、一人暮らしが出来る”

男子厨房に入らず世代
最初は、かなりの抵抗と、面倒くさいが先にたち、喧嘩も多かったらしいし
修行させられてる(?)時は、愚痴をこぼしに散髪に来られるたびに
一周りも二周りも年下の私が
それぞれの奥様の気持ち(怒り?)で、叱咤激励してたりもしてたんですけど
当時からなんてタカビーな自分だとも思ってたんですよぉ~

img_0411.jpg

お隣の畑にやってくるツガイの鳥
どっちが夫で、どっちが妻かわからないけど

img_0413.jpg

ブロッコリーの葉っぱを食してる相方を見守ってるんですよ

ここらへんは、我が家とお隣さんも猫飼いの家
野良ニャン族も多く、危険も多い
田舎らしく住宅地のあちこちに家庭菜園もあって
食糧を求めて、鳥だけでなく
タヌキや、いたちなんかも、地域ノラ族の地位を確立してたりもするのだ
まっ。弱い鳥には敵も多いからこそ夫婦助け合っていかないといけないと
お隣の野鳥を見ながら、主夫修行免許を取得したあと奥様を見送ったお客様

〝男も自立してないと、何かあったとき弱いよ”

そう忠告はされるものの。我夫には馬の耳に念仏
技術職の頑固おやじは、妙に器用だったりもするのが、やっかいの元
私が10歳年下というのも、抵抗の一つにもなってたりする(笑)

私が子供の関係で、家を数週間空けた時期の
前処理、後処理は、普通の状態に戻すのが、本当に大変だった
でも、それは空ける期限を選べるし、期限も決められるから出来たこと
これからは、お互い何があってもおかしくないお年頃
真剣に私の仕事を覚えてもらわないとっ

moblog_dced9ec2.jpg

宮地嶽神社の節分祭

最近の大きな神社は、境内まで車で簡単に行ける
っが、あえて

moblog_2ad75acb.jpg

階段を登って、お参りしてきました

これで、年初めのお参りは、完了
夫の最初の修行は、お店の帳簿整理と確定申告の手順
何度教えても帳簿整理をぐちゃぐちゃにしたあげくに、途中放棄ばっかり
今まで、子育て、孫守、アン介護と忙しかった私も悪いが
たぁ~~っぷりと先生させてもらいましょうかねぇ

すでに逃げ足が三歩ほど出てる夫の首根っこ捕まえて宣言した私

〝きつい階段登らなきゃ、御利益は無いのっ
 床屋技術だけのジジィは、家族から見放されるよっ”

なんとまぁ、きつい嫁ゴである。
自立した夫教育とか言いつつも、中身は単なる帳簿整理の八つ当たりなのだから
 
 

コメントありがとうございます
プロフィール

Author:リンダ
img145_convert_20100930153949.jpg

姉御アン
2010年6月24日天使になる
捨て子だったので、大問題児だったけど
16年かけて、私を躾けなおした立派なワンコ

p9070111_convert_20100930154111.jpg

2002年1月9日生まれ
クリームのトイ・プー パンチ
アンと二本足軍団に甘やかされすぎて
強気だけど、気の小さい、我まま王子

img_7601_convert_20100930153909.jpg

2008年10月30日生まれ
クリスマス特価だったけど
トイ・プーの粋を超しちゃったボンド
体はでかいが、気の優しい
みんなに愛されるキャラの持ち主

img146_convert_20100930154015.jpg

パンチ君が我が家のコになった同時期に
勝手に居候はじめた
キキ(黒猫右)とララ(まだらもち猫左)
1年間おっぱいを飲み続けたキキ
5年間親離れできなかったキキ
家出三年して、猫エイズ末期で帰宅
キキ。2002年4月生まれ(推定)
2010年5月7日。永眠
ララ。2001年生まれ(推定)

p9040008_convert_20100930154136.jpg

キキが家出して一ヶ月後に
ララが拾ってきたオセロ
お転婆すぎて、脱走4回、大けが3回
現在、完全倉庫猫
時々、ボンドとプロレスするのが楽しみ
推定2007年4月下旬生まれ

二本足軍団
お嬢、夫、おかん等など

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。