スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとちょっとぉ

お嬢の幼馴染のとこに住んでる健太は
アンちゃんが我が家にやってきて、まだまだ心が荒れていた頃に
初めてできた茶色の豆芝のお友達ワンコ

当時の健太は、まだまだ四ヶ月。ちっこくてやんちゃで、飛び跳ねるような歩き方が
散歩大好き表現そのものっぽくて
遠くからでも、健太ということがわかる
私とアンも、そんな健太が大好きでした

5月25日夜8時過ぎ、虹の向こうへと旅立ちました
14歳と10ヶ月
大好きな家族たちの、いつもの晩御飯の風景を聞きながら
多分、健太の一番好きな空間だったと思います
私が聞いたのは、翌日の26日の朝の散歩の真っ最中
駐車場のフェンス越しに、健太ママとパピヨンのパピ君。黒芝ののん太君
そして私とアン・パンチ・ボンド

数ヶ月前から、健太の様子のことで相談受けてましたが
アンの一の親友ワンコだし
アンちゃんよりも三歳も若いし
確かに歳はとったから、アンと一緒に遊ぶこともなくなったけれど
まさか、アンよりも先に逝くなんて思いもしなかった私
かなりのショックでした
ひとしきり健太ママと公道で号泣しながら、健太の話をしてたのですが
ふと周りを見渡すと
いつもならやんちゃしてるハズの、パンチ・ボンドと、パピ君・のん太君が
アンちゃんと同じように
お座りして、遠くをみるような目つきで神妙に
私らの会話を聞いてる様子を見て
健太ママと二人して号泣

健太も普通の豆芝のワンコだったのねぇ
アンみたいに、何度も甦るもんだと思い込んでました私
落ち込む健太ママを慰める言葉、出なかった

最近、アンちゃんの全盛期を知るワンコの訃報や、老化と戦ってる話ばかり
なんだか一つの時代が終わったような気がして
キキのことから、立ち直りつつあった気持ちが凹みガチ

そんな私とアンを心配して来たのが、お嬢
p5290062.jpg

アンの大好きなドライブに連れて行くと宣言
俄然張り切るアン元・・・姫・・・嬢。。。。姉御だった

p5290094.jpg

ねっ。ねぇ。どこいくの?・・・Byボンド

アタシ写ってる?・・・Byアン

p5290089.jpg

おかんは、行かないの? 
まさか、病院? お風呂?
・・・不安毛なパンチ

あんたたち邪魔よ
おかん。あたし写ってるっ?
・・・Byアン

p5290098.jpg

あ~~~・・・・By パンチ&ボンド

カメラ。こっち?・・・Byアン

p5290080.jpg

あたし写ってる?
ってか。おかん運転ぢゃないの?
おかんもおとんも行かないの?
まさか。びょういんじゃないでしょうねぇ
・・・Byアン

ったくぅ。あんたたちは軽自動車だと、絶対病院だと思い込んでるんだからぁ
お嬢がドライブに連れて行ってくれるってさっ
大好きな婿殿も、ちゃんといるからねぇ
安心して、遊んできなーーー





そして二時間後
p5290119.jpg

撃沈zzz

p5290116.jpg

健太の話を聞いてから
アンが、ご飯を食べなくなりました
アイスクリームとオヤツなら食べるから、まだまだ元気

アンちゃん。ちょいとばかしズレてるお嬢の行動だけど
アンちゃんならわかってくれるよねっ
二本足軍団、大きなお世話ばっかだねぇアンちゃん。


スポンサーサイト

見かけだけでもっ

ここんとこ、いろいろとありすぎたし
梅雨前っちゅうのに、まだまだ寒い日が続いてたりするもんで
プーコンビの散髪が遅れてました

ようやくボンド君を捕まえて、床屋~~

p5240006.jpg

体はでかいが、中身は優しい小心者ボンド君
やっぱ。つぉいオトコらしく見栄はらなきゃねっ

定番のモヒカン
何度もするうちに、ようやくコツつかめてきました
どうもボンド君のトップの毛は
広がるみたいなので、短い部分と毛を残す境目をグラデーションしなきゃいけないようです

っで、今回はグラデーションを忘れたので
ちょいとつまんでセット
っで、短い耳が似合うボンド君の耳毛もグラデーションしてフワフワっとしてみました

p5250030.jpg

背中にもモヒカンいれてみました

ものすごいつぉい男の子っぽいでしょ(笑)

だからかなぁ~~

p5250015.jpg

私のお昼寝用の毛布
ソファから落として、その上でボール探し遊び真っ最中ぅ

早速、つぉいオトコを演出してるようですっ

次は、パンチ君
p5240009.jpg


んんんん?写真みてわかったけど
鼻水でてんじゃん。パンチ君
気温差が堪えるのね。もうしばらく、お洋服着せたほうがいいのかもぉ~~

パンチ君の目の周りの毛の生え方は、内巻きタイプ
毛が伸びてくると、逆三日月になって見えづらいのでこまめにカットしてあげます
っが、このときはブラッシングのみ
ボンドポマードで、毛玉沢山ありすぎぃ

p5240007.jpg

しかもこうやって全身撮ると
グラデーション入れてない耳毛なのに
ボブタイプの耳毛なのにぃ
爆発してるっ    パンチ君の耳毛

p5240012.jpg

こうやって並べると
やっぱ。パンチ君は半ジジになってても
ベビー並にきゃわゆぃ~~~~♪♪

ボンド君、立派な青年だけどワイルドぉ~~   っなとこが、かわゆぃぃぃ

p5250038.jpg

おかん。散々オイラたちをもてあそんだんだからぁ
おやつぅぅぅ~~  おやつっ
・・・・By パンチ

う~~~ん。おとんが側にいるからっ
ちょっとだけよぉ~~~~♪♪   ←このギャグ判った人。私と同世代?




蔓延

一年ほど前、突然現れたパンダ君
ときどぉ~~き我倉庫に遊びに来ます
どうやらこの子のテリトリーは、かなり広範囲
あちこちで問題起こしてるみたいです。多分、ボンド君と同じ
体はでかいが、かなりの小心者。でもって、挨拶しらずなのが原因だと思われ
たまたま脱走くわだてたオセロをも負傷させてしまった猫君
p5170008.jpg

キキを捕獲するまでの二日間とも大喧嘩してました

IMG_7271_20100519231039.jpg

キキは、我が家のリビングから見えるお隣の物置に
こうやって捕獲されるのを待ってました
でも、これじゃぁ喧嘩になるのは必須だからしょうがないよね

キキを捕獲してからは、倉庫近くで心配でウロウロしてましたが
もう、野良のオス猫の面倒はみれないし、もうキキみたいなことは沢山
キキが虹の向こうに行ってからは、連日のように
こうやって倉庫の網戸の前でくつろいでおります
あれだけララが威嚇してたのですが、ララも見てみぬフリ

オセロも、網戸越しなら安心なのか
怒ることもなく、普通に過ごしてます

でもねぇ。最近、後ろ足を怪我したようでねぇ
かなり完治してるようですが、どうやら骨に異常があるまんま固まったようです

キキが居候してたお宅周辺では、エイズ発症の症状が出てるみたい
キキの子供も、発症したようです
そしてこのパンダ猫(私が勝手に名前をつけた)は、発症はしてないものの感染は疑われます

暗くなると、パンダ猫が時折鳴いてる
最初は、キキが虹の向こうから呼んでるのかと勘違いしてた私
でも、ちゃんとした飼い方が出来ないなら、見てみぬフリするしかないですよね
大雨、強風が続いてる下関
元気な顔みると安心するけど、もう来ないで!と云ってる私が居る





隣の食事は豪華で美味しいw

単なる食べすぎで血便だしちゃったボンド君
夫から食事制限言い渡されてますぅ
私個人的には、小心者ボンド君の食事制限よりも夫の食事制限のが重要だと思うのですがねぇ

ボンド君。体はでかいが気が小さい小心者
パンチ兄貴のみがお買物や、お店番してると寂しくて、寂しくて吐いちゃうようなボンド
最初、ボンドが嘔吐してるのを見たときは、ビックリしたのですがネ
それに、ボンド君
我が家で一番重たいし大きい体格なんだもの
犬族の中・・・・いえ、ニャン族含めた四足軍団一食べなくてはいけないんぢゃないかと思うのですよ

だからぁ。夫に隠れてこそこそと
普通に食事させてます(笑)
そもそも血便だした二時間ほど前の食事を取り過ぎたのが原因だもの
体重と年齢にあった量ならば、問題ないもんねっ

食事といえば、我が家はアンちゃんがドッグフードを食べれなくなってからの完全手作り食
完全手作り食と言えば、聞こえがいいものの

[広告] VPS



単なる水っぽい雑炊なんですけどねぇ
このベチャベチャ加減に微妙にこだわりを持つアン・パンチ
最初に、水分のみを飲み干すと
ゆっくりとはじっこからご飯を食していくのですが
パンチ君。遅いでしょぉ~食べるのが

これね。スプーンで食べさせてもらうのを待ってるんですよ
時折、後ろを振り返るのは
敵の襲来に備えて、リーダーとしての威厳らしいけれど
リーダーなら、スプーンで食べさせてくれっなんてこと、言わないと思うんですけど
第一、敵来ないしっ。来たことないしっ

モウ一つの食事に対するこだわりを持つパンチ君
姉御と子分が食べ終わるのを待ってるんですよ。
なぜなら、自分が一番量を多くもらったと信じてるから、自慢したいんですねぇ
ったくぅ。性格悪いでしょぉ

p5230021.jpg

パンチ君にかまいすぎてると
後ろでは、早食い王子ボンド君。さっそく姉御のご飯狙ってます

[広告] VPS


最近、ようやくアンちゃんが食べ終わるまで
待てるようになりました

大食漢だったアンと進行形大食漢のボンド君は
自分のご飯を横取りされても、怒りませんし
それどころか食べたいのに、譲ったりもする優しさもってます
だからといってアンちゃんが食べ終わる前に、横取りさせるとねぇ

最初は、自分の空っぽの皿の横で伏せして待ってるボンド君ですが
少しずつ近づいていって、写真みたいに真横で待機状態
こうなると恐喝してるみたでしょ(笑)

ほんの少しお皿にこびりついてる状態になったら、良しっサイン出すとガツガツと
アンちゃんのお皿に夢中になって食べるボンド君

そこでボンド君のお皿に少しおかわりを入れてあげると
アンちゃんがボンド君の食事を横取り気分で食べてくれるんですよねぇ
ったくぅ。複雑なワン心って、やつは面倒ですなぁ

そんな様子をじっと見てるばかりで、食べてないパンチ君
アン・ボンドがウロウロし始めると、慌てて威嚇しながら食べ始めますぅ
ふぅ~~これが、朝、晩の二回。繰り広げられるのです
ワン食事が終了するのが、20分から30分
そのほとんどの時間が、パンチ君の食べる時間なのだから
これを8年も続けてきた私って、改めてすごいなぁっと、我ながら関心しちゃうぅ(笑)

p5230032.jpg

食事が終わって、一人くつろいでるパンチ君

そうそう。この二日間。台風並みの大雨、強風で九州、下関は大変でした
各地で災害もあったりして
我が家では、ワンコロの散歩が出来ないのとララのパトロールが出来ない程度の被害で済みましたが
家が揺れまくって、怖かったです
ちょいと前のアンちゃんなら、こんな強風の時でも散歩に行かなくてはいけなかったのですが
紙おむつしてる安心と、
アンはトイレシートの上でも出来ると思い込んでるのが幸いして
もうお天気を気にせずに四足軍団と過ごせる時間が、ありがたいですねぇ
その代わり、生ゴミの重たいこと。重たいこと。。。。これは、しょうがないですぅ(笑)

あっ横道それましたが、大雨、強風のお陰で気温下がって
ストーブ復活した途端に、パンチ君がくつろぎ始めた証拠写真なのですよぉ~

ちなみに、この後ろでは
空っぽの三枚のお皿を一粒のおコメも残らないように舐めまくってるボンド君がいます

ボンドぉ~お皿の中だけでなくて、お皿の周りにも落ちてるから、ちゃんと食べてよねぇ・・・By私

食いしん坊ボンド君にとっては、隣の皿には
すんげぇ~いいものが入ってたニオイがするようです!

ンフフッ

基本的に、土曜日、日曜日がお休みのお嬢と
毎月お休みを選ぶ婿殿夫婦は、
婿殿のお仕事の時は、ほとんど我が家に空っぽのお買物袋持参で、遊びに来ます
ワンズらには、ケーキの切れ端なんかをお土産にねっ

お嬢の突然の“ただいまぁ~”で、土曜日なのか、日曜日なのかを判断する私って・・・
曜日感覚、完全に狂ってきてますねぇ

今日の土曜日、ごぼう片手に帰ってきたお嬢
“きんぴらごぼうの切り方教えてっ”

丸くてプヨプヨしてるお嬢の指は、真四角っぽい赤ちゃんのような手
それが、不器用ながらも教えたとおりにちゃんとできるんですよねぇ

“お母さん。アタシって、不器用キャラだけど
 職場ぢゃ。仕事の出来るオンナって評価なんだよ”・・・Byお嬢

あの小さかった、おっぱいを飲むのも下手くそだったお嬢が
三歳の時に入った保育園でのお遊戯かいで
他の子は、観客に驚いて固まってる中、お嬢だけが一人ちゃんと踊っていて
私が産んで、育てた赤ちゃんが、まともに育つわけないと思ってたのに
成長振りにびっくりしたと同時に、離れていく事を感じた瞬間でもありました
あれから、字は書けるようになるし
日本語どころか、英語のスペルなんかも書けたりして
そんな一つ一つの成長が、嬉しくもあり切なくもありましたなぁ

人間の子供って、自立させなきゃいけないけれど
その点、ワンズ、ニャンズは、ずっと私の側で赤ちゃん、赤ちゃんしてくれるのよねぇ
なぁ~~んて思惑で、どんどんと増えていってしまったのですがネ

P4190038.jpg

この興奮しぃの、でか過ぎるベビー
二階と一階を走る私の後を着いて来るのが、
危なかったりもするけど、可愛いんですよねぇ

この写真は、洗濯物を二階に運ぶ私の先を走って、待ってる写真

P4190068.jpg

着たばかりの頃は、小さくって踏みそうになったことが何度あったことか
踏まないように、かわした私の足は、とんでもない場所に着地して
たんこぶ作ってたものだけど
二本足軍団には、“甘やかしすぎ”だと、罵られても
気が付けば、8年も赤ちゃん扱いしてましたっ

写真は、“だまされてシャンプーされちゃった”攻撃中ぅのパンチ君

P4270004_20100519231037.jpg

私を寝かしつけるべく、先に入って寝床を暖めてるプーコンビ

ジジィベビーことパンチ君は、単なる我侭な甘えん坊かと思いきや
ジャンボベビーボンド君と、老婆アンちゃんを守るべく
リーダーシップをとるようになってきました

まっ。とりあえずは吠えるという作業から入るのですがね
ちょいとウッチャイのが難点ですが、常に自分が先頭にたつところを見ると
自立させなくてもいいんだ。との私の認識は、かなり甘かったようです

ご近所に滅多に会わないけど、ボンド君と同じ年齢の同じ誕生月の
ヨークシャテリアの女の子がいまして、これが1.2キロしか無いんですよ
ちっこすぎて、触れないwww
元気すぎる女の子は、プーコンビがお気に入りのようで
体当たりしてぶつかってきては、地面でゴロゴロぉ

体当たりしてくる女の子にされるがままのプーコンビ
その様子は、ご近所の真っ黒なゴールデンの男の子ハッピー君に、
プーコンビがぶら下がっても、ハッピー君は大人しくしてるというより
体当たりにぶら下がりを待ってくれてるハッピー君そのものの真似

P5020064_20100519231159.jpg

オセロ姫が、キキの鳴き声で疲れ果てて眠れないと我が家へ遊びに来たとき
ボンド君は、静かにオセロが眠るそばで
待ってる写真

二本足の子供のように、字が書けたり
料理作ったりという成長振りはないものの
四足軍団だって、思いやりとか優しさなんかは
ちゃぁ~~んと成長するのよねぇ

私の家族たちは、それぞれにそれぞれの分野で、成長していく寂しさを
ぐだぐだと思ってる私の鼻に
お嬢の作品、きんぴらごぼうが出来上がってきました
お昼ごはん食べてお腹一杯なのにぃ。グルグル文句言う私のお腹
お腹の中身は成長しないけど
お腹周りは、家族たちには負けないほど成長してるんだけどなぁ私


一喜一憂


キキの事をいろいろと相談やアドバイスしてもらった友達から
“命の期限を私が決めるという判断したことは、ずっと気持ちの整理なんてつかないし
 ひきずるからね”
っと、言われて
なんだかとても安心しました。
グジグジ思い悩んでもいいってことですよね。
P5200031.jpg

キキがいるうちに、食べさせたかった猫草
ようやく食べれるようになりました
まっ元気なうちから、倉庫にある猫草なんて興味ない子でしたが
トンチンカンおかんの気持ちってことで、笑ってくれるといいんですけどねぇ

そして我が家には、モウ一人心配なオババがおります
IMG_7264_20100519231039.jpg

そそっ。ボンドの血便事件にはビックリしたわよね

まっ、ボンド君の血便事件は、びっくりしたけど
下痢止め点滴された翌日に判明したのは
夫がチクチク縫ったボールの中身の小豆の色だったかもしれないって疑惑浮上したけど
疑惑を認めない夫に、食事制限されてるボンド君なのよねっ
って、違うでしょ
ボンド君は、若造の男の子
オババは、あんたしか居ないでしょ。アンちゃん!

P5020062_20100519231037.jpg

アタシの歳は、人間界ではジョシコーコー生だワン

んまぁ~。でも、アンちゃんは、れっきとした犬族だもんね。
十二分に老婆だもんね。
この間、夜中に呼吸困難になって、一番ドキドキしてたのはアンちゃん自身じゃん
おかんは、おちおち夜も眠れないどころか、昼寝も出来なくなったよぉ

あの時間は、さすがの私も死ぬかと思ったワン

あんたの歳で、そんな冗談言っちゃダメ。リアルすぎるから
それよりも、食事量激減したまんま、また痩せたでしょ
それなのに、若い頃はちゃんとしてた寝相。
最近、悪すぎませんか?
板の間に、アンちゃんの骨が突き刺さったらと、心配しちゃうのよ

P5200020.jpg

このハッキリとした斜め具合でないと、寝返りできないのよ・・・Byアン

頭が高いほうが良いのかと思いきや
二階の寝床は、まっ平らクッションなので、頭のみ落ちてるけど
P5200016.jpg

気持ちよさそうに、半目で爆睡してるアンちゃんです
まともな位置にしてあげると、
眠りを邪魔されたとブツブツいいながら
寝床を枕にして床に転がるから、位置も変えられないのですよ

P5200020.jpg

昨日の朝の散歩後
さっそく朝眠りにつくアンちゃん
しっかし、この状態で大丈夫なのかしらん。
犬って、自分の腕枕で寝ても、しびれないのかしらん。
っと思いつつ、仕事に向った私

P5200034.jpg

案の定。完全にずり落ちてるアンちゃん

しかし。そのまま爆睡zzz
んでもって、マイ腕枕のまんまっ

P5200035.jpg

二階の寝床を、一階の寝床みたいに斜めにするんですが
翌朝には、まっ平らになってて
アンちゃんが、寝床で起きようともがいてる痕跡があり

でも、キキのように激痛を伴うほどの苦しみが無い風なので
それだけが救いですわっ
本当のとこ、アンちゃんを調べたら
きっと、あんな症状とかこんな病状とか出てきて
それは、手術とか
アンの嫌いな薬の処方とか注射とかが目白押しになるのは必須
(っと、行き着けの動物病院の先生にも、看護婦さんにも言われてること)

こう考えてはいけないんだけど
キキと同じように、虹の側に近づこうとしつつあるのに、
私の心構えと、状況が全く違って
でも、ほぼ同時進行だから、いろいろと考えさせられます私自身の判断について

食事量、食べ方、散歩中の歩き方、行動、日中の過ごし方
そしてガリガリに痩せたアンちゃんの寝相の悪さ
一つ一つが気になるけれど
結局は、私は見てるだけの、オロオロするばかりで役立たずですね

多頭飼い

キキの介護の時は、多頭飼いって大変だなぁ
とか思ってましたが
キキを送り出して、一人メソメソしてる時に
プーコンビは慰めにきては、それぞれに私の鼻水を舐め
甘えや愛情表現がちょいとずれてるアンちゃんも
起き上がるのに一苦労してから、私の体に顔をうずめて慰めてる仕草をしてくれて

脳天気オセロは、やたらとゴロゴロと甘えながらすりよってきて
ララも、やたらとすりよってきては
抜け替わり季節の猫毛を、どっさりと私の洋服につけては
満足気に、コンクリートの上でゴロゴロと転がっては、私の側へときます

それぞれに、それぞれの愛情表現で私を慰めてくれてるんだと思うと
ただの四足軍団の家来では、なかったんだなぁ
この子たちがいてくれて、良かったと思える時間が
ゆっくりと過ぎていきます


なぁ~~んてことを思った私がいけなかったっ
ちょいとばかし立ち直ったフリした私がいけなかったっ

あの勘違い野郎パンチ君。
自分専用に愛情を受け取ろうとして、寝床にマーキングしやがったっ
寝床といっても、ボンドとかアンが愛用してた寝床
っで
p5120003.jpg

アンちゃんの紙おむつ作戦が成功したのは、ほんのわずかの期間
今度は、アンちゃんのおパンツはかせてやりましたっ
紙おむつがもったいないもんねっ

写真は、完全いじけモードのパンチ
こやつは、目で抗議するタイプ
んでも、シカトしてやりましたぜっ ガッハハハッ

p5120005.jpg

っで、ボンド君
この写真の後に気が付いたのですが
濡れ衣と連帯責任と八つ当たりのはけ口になってました

どぼじでぇぇぇ・・・Byボンド

そういえば、パンチ君のわざと作戦も、訴えの一つだったのかもしれません。
なぜなら、この翌日
ボンド君が、血便タラタラ



でも、元気で食欲モリモリのボンド君
血便タラタラ事件は、金曜日のお昼から夕方にかけて
どうしようかと夫に相談したら
土曜日、日曜日は病院には連れて行けない二本足稼業
“安心料診断してこい”・・・By夫

どうやら、キキ効果はかなりの影響力
元気な病人は、病気のうちにはいらん主義の夫の口から出たとは思えないwww
っで、結局のところ診断結果は
“食べすぎによる消化不良から腸の炎症を起こしてる可能性大”・・・By病院の先生
診断結果を夫に電話すると、高笑いのまんま電話切れました・・・

p5120047.jpg

おとん。なにしてるの?。。。Byボンド

p5120034_20100515232939.jpg

おとん。無視しないでよぉ・・・Byボンド

ちょいと待て。おとんは、今忙しいのだ

p5120025.jpg

おいら。晩御飯食べてないような気がするんですけどぉ・・・Byボンド

・・・By おとん

おとん。針穴探すよりも、針見えてるぅ?・・・By私

・・・By おとん

p5120017.jpg

おとん。それって食い物に見えるんですけどぉ

気。。。気のせいさっ
ボンちゃんのお腹が治るまで、みんなで絶食っ・・・By おとん

p5120042.jpg

おとん。糸見えてる?・・・By ボンド

もともと口数が少なく、冗談も言えぬ我夫
ひたすら無言で、チクチクしてたものはっ


p5120055.jpg

なんですかい?これは・・・By パンチ

パンチ君専用の、生のラビオリだぞぉぉぉ~~~By 私

ラビオリってなんですかぁ?・・・By パンチ

kuraki_jugem_ccラビオリ

パスタ麺を引き伸ばして、中にいろんなもの詰めたヤツだよぉぉぉ~~・・・By 私

ちっ。失礼なヤツラだぜっ
これは、特製オタベだぞっ・・・By 夫

ちなみにオタベというのは、餅粉を餃子の側のように広げて餡子を詰めて蒸した観光土産の一つ
関西のあんこいり八橋みたいなもんですなぁ(形がっ)

p5120049.jpg

おいら、こっちのがいいですぅ・・・By ボンド

おとん。病人絶食ボンド王子は、オタベよりもチェックのいなり型のが好みらしいですぜっ・・・By 私

こいつらは、親の気持ちをひとつも理解せん親不孝モンぢゃ・・・By 夫

下痢止めの注射に、栄養点滴受けた
ちぃ~~っとも病人らしくない元気なボンド君
この翌日の土曜日の朝。軟便の中に入ってたのは

大豆と、小豆色の赤茶

う~~~ん。どうやらこれは、オタベの中の成分の小豆が
大豆と小豆色に分離した結果みたい
血便ではなかったようなぁ~~  (今思えば・・・)
ついでに持参した便は、ひょっとしてパンチ君の便だったのかもしれない
でもって、トイレしたあとにビクビクして隠れてたボンド君の気持ちは
トイレシートからはみでてしまった懺悔の証?

う~~ん。ボンド君との付き合いは新免卒業したけど、結構奥がふかいかもぉぉぉ~~
その前に、私の注意力。もっと磨かなきゃ
ボンド君。また冤罪の罪になったら困るのは、ボンド君だもんなぇ。。。。しっかし、笑いが止まらないwww

なのか

キキを送り出して七日目になりました
沢山のキキへの言葉と同時に
ワタシへの”お疲れ様”の言葉。ありがとうございました

正直なところ。私自身へのお疲れ様の言葉には違和感を感じてました
助けることも、キキのストレスを軽減することすら出来なかったから
キキを送り出したあとの、土曜日。日曜日は、仕事になりませんでした
後悔や、力不足で申し訳ない気持ちや
ララとオセロへの迷惑や心配しか与えられなかった自分中心さに呆れてしまったから
要領が悪い人間というものは、どこまでも出来が悪いことしか出来ないんだって

私自身は、泣かない、泣けない冷たいオンナだと思ってましたが
多分、更年期も重なってるんでしょうが、出てくる涙を抑えることも出来ずに
かといってそんな顔で仕事も出来ずに、結局は夫や家族に迷惑かけてしまってました

仏教の世界では、亡くなってからの七日を初七日といって
七日を七回続けて49日の法要ってありますよね。
キキにとっては、今日は初七日の日
七日の意味を随分前に聞いた事がありますが、内容は忘れました
でも、その七日。七日の法要をすることで
少しずつ現実に生きてるものと虹の向こうへと旅立ったものへのくぎりをつける大事な法要だと覚えてます
私にとっては、はじめての身近な死でした

夫と長女、次女は、妻であり母である前妻を亡くした喪失感から
立ち直るには数年かかってます。
それをずっと側で見てきた私。
見てきた経験っていうのは、何の役にもたたないもんですね

p5140069.jpg

キキの為に購入したゲージ
花置きにしてます
ゲージを覆ってたダンボールは、当然のように外し
ドアも全開のまんま
ララとオセロのちょいとしたジャングルジムになってます

49日が終わるまでは、
キキのにおい慣れてる我が家の花たちを飾るようにしてます
花やさんで購入しようかとも思ってましたが、やっぱりこのほうがいいかなとも思いましてね

前妻のお仏壇には、庭の花をお供えするにはちと気が引けたので
しばらくは、キキ専用の花たちってことです
それにしても、みぃんな下向いてるわぁ
自由奔放なのは、家に住んでるものたちだけでなく
狭い敷地の小さな庭に咲いてる花たちも自由奔放w

p5140081.jpg

自由にくつろいだり
いたずらしたりするララとオセロ
この二人も、キキの闘病中は
ほとんど食事も取らず、食事もしないから排泄もなく
睡眠もほとんどなかったと思われ

七日目が近づくにつれて、平常の食事モード。排泄モード。お昼寝モードになりました
それどころか、ご近所の野良猫ちゃんたちが
それぞれに倉庫に挨拶に来てるのには、びっくりしました
ララもオセロも怒らないから判らなかったのですが
ララとオセロの天敵の野良ニャンが
倉庫の網戸の前でくつろいでるんですよ。
猫語で会話してるから、改めてビックリ

どこまでもララとオセロに迷惑かけてるおかんです。
猫のお参りを夫に話すと
“今日、一見さん来たけど
 転勤族で、住んでるとこからかなり離れてるし
 裏道で営業してる床屋を見つけたのが不思議だったけど
 これって、キキがつれて来たって、思った”

キキがどうして戻ってきたのかが、私にはどうしても理解できなくて自分を許せなくて
でも、野良ニャンたちの訪問や夫のつぶやき
次の七日の間に、キキは何を教えにくるのだろう



キキ

5月7日。午前10時50分
キキは、虹の向こうへと旅立ちました
推定年齢8歳になったばかり

やっと眠れる

そんな顔でした。

キキのことでは、
コメント。非公式メール等での各方面の助言をいただき有難うございました

more...

やつあたりぃ~~

ここんとこ、キキにかかりっきりすぎて
私自身の気分が一進一退。
ゴールが苦しい病死なんだと思うと、気がめいってきます
これほど介護が、大変なのかと改めて実感する日々であります

そんな私のバタバタ様子に、元気つけてあげようと努力(?)してるらしいパンチ君
飼い主に似て
思わぬ方向性への表現には、笑ってしまいますがネ

その一つに、散歩中に抱っこをせがむ
二つ目に、ご飯は
おかんがつきっきりで、スプーンで食べさせてもらうまで待つ
(待て を、勘違いした典型的症状)
三つ目は、寝床にマーキングすること

このマーキング行為には、うんざりします。 キッパリ
以前は、無言で掃除してる姿を見せるだけでOKだったのに
手のかかる子分が増えた分だけ、悪知恵も働くようになって
怒っても、注意しても、聞かなくなったパンチ君

すんげぇ~~腹たった私は
アンちゃんの紙おむつをつけてやりましたぜっ  がっっははははっっっ


前足で歩きながら、後ろ足をジャンプしながら
無言のアピールするパンチ兄貴
目は、めちゃくちゃ怒ってますけど
知らん顔してやりましたぜっ

そんな無言の現場に、脳天気に空っぽのお買物袋さげたお嬢
冷蔵庫開けながら
“最近、野菜が高いのよねぇ~”

“ねぇね。おかんがオイラをいじめてるんだよっ
これっ、みてよぉ~~”
・・・パンチ君

“ぎゃははははっ。パンチじぃちゃんになってらぁ”・・・Byお嬢

紙おむつを外してもらおうと、コビうったつもりのパンチ君
思いっきり笑いものになったあげくの果てには
“おかんを怒らせると、こうなるのよぉ~~”・・・Byお嬢

高笑いのまんま。冷蔵庫からめぼしい野菜と、肉、魚をお買物バックに詰め放題したお嬢は
帰宅して行きました(笑)

プライドだけは、エベレスト山級に高いパンチ君
その後の凹みようは。。。もとい、いじけようといったら動画にも収まらないですぅ

p5020058.jpg

二本足夫婦の晩御飯中ぅのリビング
夕方のお散歩の前に、やっと外してもらった紙おむつ
さすがにこの日の夕方の散歩は、快調に歩きましたよんパンチ君
“パンチ君。珍しく歩いてるジャン”とか、ご近所の人に言われてましたけど。。。

アンちゃんは、このでっかいクッションの端っこが好みです
アン用に、わざとクッションをこのように置くと
p5020062.jpg

寝にくそうですが
この傾斜が大事でして
寝起きが、自分でできるのです
自分で、いろいろな事が普通にできると希望が持てるのは
人間同様、犬も同じなんだなぁと思います
なんたって、アンちゃんは老婆の自覚は全くないみたいですから
今朝も、紙おむつしたまんま
プーコンビ用のトイレシートの上で用事してましたもの
でも、アンちゃんは歩きチッコタイプ
紙おむつは、この先も外せないと思います
毎度のことですが、出ている最中はシートから随分先まで歩いてましたから
でも、紙おむつをさせてくれるだけありがたいです。
プーコンビの老後には、紙おむつは無理だろうなって思いますから
その時までには、別の対策を考えなくてはいけないようです。

p5020064.jpg

パンチ兄貴の歩き方が変だったのが
かなりのショックだったボンド君
今夜は、オセロねぇちゃんを玩具がわりにすることなく
大人しくしてますぅぅぅ

って、これはオセロをせがうのを止めさせようと、
ボンド君だけ二階の部屋に隔離してしまった結果

う~~ん。小さな悪戯を大きく怒られた若者組プーコンビですわ(笑)
私、ちょいと疲れてるのかもしれません
八つ当たりされたプーコンビには、悪いけれど

“あんたたち。それってかなりの問題行動の一つだからねっ”・・・By私

どこまでも、強気な飼い主おかん
同じ介護でも、キキもアンのように、私を信頼してくれたら
改善のしようもあるだろうにねぇ
もちっと、頑張れおかん。あんたは、六匹の元締めなんだからっ

最近の夫は、縫い物にはまってますっ
きっかけは、お気に入りの野球帽が格安で手に入ったから
お気に入りといっても、ブランドものではないのですが
野球帽といっても、なかなか奥が深くて
ツバの形、長さ、頭を包む部分など、こだわりだしたらキリがありません。
つまりは、探してたデザインの帽子を見つけたということです
しかも、298円
無地だったので、家の裁縫道具の中にあるワッペンを付けたのがはじまり

でもね。我が家んちの裁縫道具の中にあるのは
去年、次女んちの子供ちゃんたちのお道具箱に貼り付けるためのワッペンの残り
小学校に上がる女の子の好みのやつが、一個しか残ってなかったのですよ

私がワッペンの沢山ついた洋服や小物が大好きでして
子供たちが小さな頃は、ほころびや、名前代わりにと、安売り時期に狙っての
大人買いしてたものですが
最近、とぉ~~んとご無沙汰
まっ、針穴が見えないお年頃になったというのが、現実かなぁ

p5020069.jpg

おとんが、新しいボール作ってくれました。。。Byパンチ

そんな縫い物をしながら、
夫はパンチ君専用ボールの補修チュウゥ

あれだけ日曜大工や、裁縫などの細かい仕事を拒否してた我夫は
私の父のように、細かい仕事をテレビを観ながら、
家族と会話しながら、するようになったのが面白いのですがねぇ
私の父も、私が編み物にはまる歳になったころ
コタツに入って、母と編み物しながら会話の中にはいりたくて
一緒に編み物をはじめてしまったという、手先器用貧乏父なのですっ(笑)

p5020075.jpg


オトコってものは、大変なものなんでしゅねぇ・・・Byボンド

そんな様子をじっと見てるボンド君
どんどんと勘違いオトコ組に進化していきますぅ
っが、所詮は犬族オトコ組
針仕事なんてものは、させられませんからぁ~~~

p5030099.jpg

これが、出来上がり商品
パンチ君が加えやすいようにと、形にもこだわりが・・・・きっとあるはずっ!

これでも、中身にかなりのこだわりがあるのです! キッパリ
噛み噛み破壊が大好きボンドの為に、二重布
もしものためにと、中身は小豆

天然数珠球のお手玉をお土産にした時に、一晩でボンドに破壊され
中身を食べる事を学習しちゃったパンチ君の出てくるブツの中から数珠玉

おまいは、アコヤ貝でなく、アコヤ犬かっ

そりゃぁ~~。小さな黒茶ブツにキラリンと光る数珠玉は、真珠に見えたけど。。。。
発見時には、笑えない事件だもの
よくぞ無事に出てくれました、数珠玉君ってなもんですがなぁ

裁縫大好きな私が、とっととすればいいものですが
待ては出来ないくせに、待たすのは平気という私の性分
夫が見かねたというのが、現状かな。



more...

接待三昧

GWは、晴天に恵まれましたなぁ
我が家は、GWはほぼ関係なしの職業ですが
今年は、下関の有名なお祭りの一つ。女郎参拝を見に行くことができました
お店の休みと、行事が重なるのは本当に珍しいこと。
下関に嫁いで、初めて行けましたよ。



陣取った場所の前では
こんな可愛い親子つれも、待ってました

img_7347.jpg
img_7352.jpg
img_7353.jpg
img_7355.jpg

お女郎さんは、選ばれた5名
といっても、舞踊関係の女性も多いようです。

源氏と平家の戦いの後、負けた平家の生き残り女性が女郎になり
唯一許されたのが、戦死した平家を弔うために、参拝することが発端らしいです
この日の気温は、27度。
お女郎さんたちの衣装は、大布団そのものの絢爛豪華な着物
大外八回り歩きも、四歩歩くのが精一杯
昔というのは、本当に大変な時代もあったんだと
物悲しく思いをはせるには、暑すぎましたわ

img_7379.jpg

女郎参拝見学が終了すると、お昼ご飯
魚市場の前では、源氏と平家の船上合戦を観るために
席を確保しつつお昼ご飯をたべながら待つ人々
この炎天下4時間も待てませんwww

私たちは、船上合戦見物を諦め、とっとと帰路へぇ~
帰宅すると、お留守番怒り組の説教をくらってのお昼寝タイム
っといっても、30分も横になれたかな?

夕方早目ののんびり散歩。
午前中は、夫が私を接待した女郎参拝ですが
午後からは、ワンズ接待w
お天気のお休みの日は、当然でしょ!・・・Byパンチ兄貴

img_7380.jpg

夕方だからと穴場狙いで行った老いの山公園
船上合戦から帰宅する船たちが見えました

img_7392.jpg

どっちがどっちかわからないけれど
赤の旗と白の旗とに分かれて、鎧、かぶとをつけたままの戦いもどきをしてるようです。
数年前から、水上法令に従って
鎧の上から、救護服をつけるとか、つけないとかもめてましたが
どのような格好で、戦ったのでしょうかねぇ

img_7405.jpg

おかん。そんな
不確かな講釈並べてるけど
これって、登山ぢゃないでしょうねぇ
・・・Byパンチ

どこで、ボールなげてくれるでしゅか?。。。Byボンド

img_7414.jpg

ドライブとかいってたけど
すっかり騙されたワ   ゼィゼィ
思いっきり登山ぢゃないですかぁぁぁ   ゼィゼィ
・・・Byアン

老いの山って、小さくたって山だもの
山から海、しかも海峡へと続く珍しい地形なんだぞっ   ゼィゼィ・・・私も疲れ果ててる・・・

しっかし老いの山の 老い って、名前の語源は、どこからでたのかしらねぇ
文句タレタレのアン・パンチでしたが
役一名は、はじめてくる広い芝を、走り回りたくってしょうがない様子でしたが
チラホラと小型ワン連れの方もいて
挨拶回りに忙しいプーコンビでした

早目の散歩終了して、やっぱり早目の晩御飯を食べ終わると
あ~~らぁ不思議。
世間様並の、のどかな夜の時間。
こんなに、ゆっくりとした夜の時間を持つことなんて
ここに嫁いで、はじめてかもしれません。私

いつもなら、やっと一日が終了したとため息をつく時間は、夜11時過ぎだもの
それが7時過ぎに、ため息つける時間なんてねぇ
なんだか、このことが一番接待されて嬉しかった私かもぉ~~



写真2

写真整理ってのは、思い出を振り返る時間なのかもしれませんねぇ
ニャン族の写真を見つけたら、
やっぱ。初代四足軍団姉御の登場は、欠かせませんぜっ

06081916_p8190456.jpg

パンチ君が7ヶ月になって、階段の上り下りが自分で
できるようになってからなのですが

毎朝、散歩前のプロレスを二匹で繰り広げてたものです。

思いっきりアンちゃんが噛みついてるみたいでしょ(笑)
しかも、懐かしいサマーカット時代
このサマーカットが見れないと残念がってるのは、ご近所のアンちゃんファン
去年に続き、今年も言われるんだろうなぁ

06081916_p8190467.jpg

噛みついたフリするのが、
アンちゃんからの合図
直後から、口の大きさ比べに始まり
途中で、アンちゃんの口の中にパンチ君の顔をすっぽりと収まるまで続くのらっ(笑)
アンちゃんは、開けた口を閉じるわけにもいかず
毎朝の勝負は、小さなパンチ君の勝ち!

この勝負の様子を動画におさめてあるんだけど、まだ探せないわぁ
ほっんと、アンちゃんがパンチ君を丸呑みしてるみたいな映像なんだもの
反比例に、苦しそうなのは、口開けたマンマのアンちゃんの困った目
動画までは、手をだせないなぁ

パンチ君が来てから丸二日間。部屋の隅でいじけてたアンちゃんは
三日目から、マルが来るまでの6年間
パンチ君を過保護に育てすぎました
04032319_dscf0005_1_20100501222740.jpg

いつもいつも一緒
基本的に、アンちゃんは愛情の受け方も表現も下手で
こんな風に添い寝なんて、ずぇったいに拒否してたんですけど
パンチ君なら、どんな事をしても許してたのよねぇ

02050819_dscf0013_20100501222741.jpg

パンチのひらき。
このときは、まだまだ耳が天然茶色

現在のパンチ君の耳は、ボンドポマードによる涙やけ状態の茶色www


p1020024.jpg

そして、去年の2月ごろのボンド君
大きい。大きいと思って育ててるけど、こんな小さな時代もあったんだぁ(笑)
もう、この玩具入れも、ボンド君が去年の六月に破壊して
その後、残った部分は猫族の仮寝床に嫁ぎ、オセロによって破壊され
もう下関のごみ焼却所にすら残ってないと思われますぅ

やっぱ。写真っていいですねっ
これも、デジカメが普及したお陰
昔のアナログカメラで撮った写真は、アルバムにぴったりと張り付いてて取り出せないもの
まっ、ぴったりと張り付いてしまうのは、アルバム見てる私かもしれないwww




コメントありがとうございます
プロフィール

Author:リンダ
img145_convert_20100930153949.jpg

姉御アン
2010年6月24日天使になる
捨て子だったので、大問題児だったけど
16年かけて、私を躾けなおした立派なワンコ

p9070111_convert_20100930154111.jpg

2002年1月9日生まれ
クリームのトイ・プー パンチ
アンと二本足軍団に甘やかされすぎて
強気だけど、気の小さい、我まま王子

img_7601_convert_20100930153909.jpg

2008年10月30日生まれ
クリスマス特価だったけど
トイ・プーの粋を超しちゃったボンド
体はでかいが、気の優しい
みんなに愛されるキャラの持ち主

img146_convert_20100930154015.jpg

パンチ君が我が家のコになった同時期に
勝手に居候はじめた
キキ(黒猫右)とララ(まだらもち猫左)
1年間おっぱいを飲み続けたキキ
5年間親離れできなかったキキ
家出三年して、猫エイズ末期で帰宅
キキ。2002年4月生まれ(推定)
2010年5月7日。永眠
ララ。2001年生まれ(推定)

p9040008_convert_20100930154136.jpg

キキが家出して一ヶ月後に
ララが拾ってきたオセロ
お転婆すぎて、脱走4回、大けが3回
現在、完全倉庫猫
時々、ボンドとプロレスするのが楽しみ
推定2007年4月下旬生まれ

二本足軍団
お嬢、夫、おかん等など

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。