スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おわったぁ~

p2260041.jpg

本当に、終わったのネ

はい。去年は、集中してたから一週間で終わったけど
今回ばかりは、事件が集中したもんだからさっ

p2260044.jpg

言い訳から入るのがおかんの特徴ネ

ねぇ。アンちゃん、この時間はいつも寝てるのに、めちゃくちゃ怖いやん

おかん。この部屋の状況判ってるの?

・・・・・・そうだね
帳簿整理はじめようかと思った頃に病気になって
病気休養をいいことに、ゲームにはまり
これではいけないからと、昼寝三昧になり
こうやってると腐っていきそうだからと、ビデオ鑑賞にはまり
どうせビデオ鑑賞するならと、観ながらできる主婦仕事ばかり
そうやって月日は、流れて
あっという間に、オリンピック開始

p2250021.jpg

真央ちゃん。おしかったけど
銀メダルとれたねぇ~ お祝いしよう!






ボンド君。真央ちゃんの華麗な滑りとは
全く、違うような気するんだけどぉ~

しっかし、オセロちゃんの堂々たるボンド遊び
この貫禄は、キム・ヨナみたいだよ。

p2250036.jpg

ちかれたニャン  zzz


p2250032.jpg

この寝相・・・銅メダル級

p2250009.jpg

おかん。本題ずれてましゅ


あっ。そうでした
真央ちゃんが銀メダルとったから、安心して帳簿整理集中しました
あとは、申告しちゃえば終了
思えば、今回の帳簿整理は、長い道のりだったヨン

p2250017.jpg

その話、長くなりそう?

はい。やめときましょう~
今夜からぐっすり眠れるハズ・・・・ズルッ。。。。ブェックショ~~ン
ふぅ~次の戦いの火蓋は、斬られてたわ
しっかし。真央ちゃん、銀が決まったあとのインタビュー
悔し涙ながらも、一つも言い訳せずに。。。もらい泣きしちゃったねぇ
おかんも、花粉症ごときに負けないぞっ!



スポンサーサイト

なんだかんだと。

今朝、鼻詰まりで窒息しそうになって目覚めました
慌てて起きたのはいいけど、
ティッシュ取り出すまでに、あふれ出る鼻水を止められなかったぁ~~

ここ数年。いろんな薬の副作用で、おさまりつつあった花粉症
今年は・・・・副作用が抜けつつあるのかもしれんなぁ

それよりも、ボンド君。去年の春は生後3,4ヶ月のヤンチャ真っ盛り突入時期
当然のように私の花粉症なんて、覚えてはおりません!
今朝のバタバタの様子に、私よりも慌ててたみたいです(笑)

p2190021_20100223232050.jpg

もうすぐ、あったかい春が来るネェ

うん。なんだかんだといいながら、一冬無事に終わりそうだよ。

img_6326.jpg

アンちゃん。相変わらず自分腕枕して、爆睡してるよっ
冷え込んだ時期には、お漏らししてたけど
また何とか復帰してるもんねぇ  ズズズゥーーー(鼻水すする音)

そういや。この時期になると
おかんの鼻の穴が一個になるのを心配して、パンチ君がおかんの鼻介護してくれたけど
今年は、ボンド育てに夢中になってるみたいだね

p2190027_20100223232049.jpg

あ~~~~~~~~~~~それよりも
老婆アンと寒がり王子パンチ君に付き合ってお洋服で一冬過ごしたボンド君
そろそろ君だけは、お洋服卒業しようね
散髪もしなきゃ
洋服効果で静電気バリバリ男になってるもんなぁ

p2160100.jpg

おかん。春を感じたきゃぁ
鼻水処理しながら、確定申告とっとと済ませろよっ
アタイたちは、こうやって待ってるからさっ



ズズズーーーー。ブッエックショォ~~ン(鼻水処理中ぅ)
うだうだ。どうぶん、おがんはいぞがぢいけろ。いば、じばらくはまっででね。(目カキカキ)

ったくぅ。人間ならちゃんと人間語話せよっ
何云ってんだか、まったくわからんわい
・・・Byパンチ






第908回「ペットとの思い出」

こんにちは!トラックバックテーマ担当の水谷です!今日のテーマは「ペットとの思い出」です。みなさん、ペットとの思い出ってありますか?水谷は、ウサギを飼っていたのですが残念ながら、1年前の昨日(2月21日)に、お月様に帰ってしまいました・・・。昨日は、そのウサギの命日だったので家族で、お参りに行きました。水谷が落ち込んでいた時には傍に寄り添ってくれて、励ましてくれたり本当に宇宙一可愛いウサギでした・・...
FC2 トラックバックテーマ:「ペットとの思い出」




小学校4年の時、母親が突然犬を飼いたいと宣言
もらってきたのが、ビーグルのメスでした
当時の私は、動物が怖くって怖くて
どんなに小さな動物でも、逃げ回ってたので
ご近所のワンの、格好のからかいの対象人間でもありましたなぁ

結局は、当時子育てにてんてこ舞いしてた母親は、犬の生態すらわからずに
躾どころか、避妊とか、予防接種なんかの知識も無く
他所の野良ワンと駆け落ちしてしまいました
あれから、数十年
家族中のビックリを他所に、我が家では二本足の数よりも
四足軍団の数のが多い、ちょいとしたむつごろう王国なみ

p2190032.jpg

おかん。用事は終わりましたか?

え~~~。ちょいとばかし態度でかくありませんかっ?パンチ君

p2190030.jpg

おかんよりも、手も足も長いからねぇ~

あっちゃぁ~。やっぱ態度でかいまんまじゃん。
しかも、私用事まだ終わってないしっ
確定申告、張り切って行ったのに、計算ミス発覚したしっ
もう~数字見たくないしっ

えっ。おかんに楯突くヤツがいたんですかい?

・・・・今の時代に、盾なんて持ってるヤツいないしっ

おいらが、ガブッと一噛みしてあげましょう

・・・気持ちはありがたいけど。パンチ君歯ないしっ
本当に、噛みついちゃったら、あとあと大変だしっ。人間界って面倒だよねぇ

こうやって、人間界で凹まされると、すかさず癒しのツボを押してくる奴ら
ペットの思い出語るには、百万年ほど早いようです私・・・
さっ、しきりなおしてぐっすり眠ったら
明日から、数字とにらめっこぢゃぁ~~

へっ?おかんに明日なんて来るのか?
そやって、明日来ないマンマにサボり癖のみついた堕落した二本足のくせにぃ~~


あんたねぇ。仮にも人間界では、アタシが飼い主なんだぞっ
もちっと、大事にしてよぉ~

ワン界では、
おかんたちのが、身分下なんだけどなぁ~


なんか云った?

zzz。。。zzz 寝たふり寝たふりぃ~
どうせ、おかんにはワン語通じないもんねっ



あ~~あ。

ちょいと前に、脱走した直後に野良のパンダ猫にこっぴどくやられてしまったオセロ姫

p2150089.jpg

前日に続き、まったりしたオセロ姫ですが

よぉ~~くみると

p2150087.jpg

右腕にハゲ

これは、あの時にパンダ猫にパンチされたものだと思います
私も翌日に発見した時には
血が止まってたから

でも、かなり怖かったみたいで
外の景色には興味あるものの
外にでようとはしません! ホッ

p2130031.jpg

この寒さぢゃ。アタシだって出たくないけど
でも、あの時は本当に怖かったニャッ

って、写真は嫌いぢゃっ!


ララも、あまり外遊びはしないようになりました
出ても、一分とかからず帰宅だもんなぁ

でも、ここ数日は晴天が続き
今日は、二時間ほど行方不明になってましたが
帰宅そうそう。
いいかげんに、入れてくれニャッ

っと、ララに説教されました私

p2130041_20100222012506.jpg

ララ姉は怖いけど
オセロとは、遊んであげるよっ
だから、ブツよこしなっ


ったくぅ。どっちが飼い主なんだか、リーダーなんだわかんないわぁ

p2130051_20100222012506.jpg

おかあたまは、女神です

あんたたちってばぁ
立派なオス族だわ
ちゃんとオセロ姫と、遊ぶのよぉ~~
オセロも、もう心配させないでっ

歯ブラシ


お食事、夜食、おやつタイムの皆様。
ちょいとばかし、凄い画像が出ますすみません。

p2180001.jpg


いつもの何気ない夜
私がキッチンでゴソゴソしてるときに
ストーブの前でゴロゴロしてるボンド君ですが

よぉ~~っく見てください
p2180003.jpg

ボンド君。自分のはぶらしの上で転がってます
痛くないんでしょうかねぇ

普通の歯ブラシというのは、歯のサイズですが
ボンド君の歯ブラシは、
ボンド君自身が作った 百金のガイコツブラシに紐絡めただけ

この歯ブラシ
p2180019.jpg

柄の部分が、かな~~り短くなってるのが判るでしょうか

最初は、柄をガリガリ甘噛みするのを好んでましたが
最近は、刺激を求めて
バラバラの紐を絡めてのガリガリを好むようになりました

きっかけは、判らないけれど
柄をガジガジしては、吐き出してましたので
小さなプラスチックが足裏に引っかかっては、痛い思いをしなくても済むし
なにより、ボンド君の誤飲が少なくなると思われ・・・
あっ、結局はブラシのピン部分が、部屋に転がってるわ(困)

アンが我が家に来た頃は、綱引き遊びが好きで
軍手を玩具にしてましたが
私にとっては、はじめて一緒に生活するワンコだったものですから
犬も歯磨きがいるなんて、知識も無く
来た当初は、汚い歯垢がたまった歯が、軍手遊びするうちに
ぴっかぴかの白い歯になっててビックリしたものです。

まっ、今のアンは軍手遊びどころか、寝てばっかりだし
年も年なので
あまりキレイな歯ではなくなりましたけどね

パンチ君は、甘噛みをあまりしなかったコでして
歯磨き代わりのヘチマとか、綱引き遊びとか大嫌い
ご飯もフードみたいに、カリカリ系は食べない
野菜も嫌い
やわらかいササミのみ食べるという極端な偏食ワンコ

おかげで、生後半年で歯槽膿漏気味
一歳になっても、乳歯も取れないどころか歯垢たまりまくりの
老犬みたいな歯

ボンド君は、普通のパピーワンコだったみたいで
甘噛みが凄くて
まっ、玩具とパンチ兄貴の耳専門の甘噛み
玩具を破壊しつくすと、プラスチックの固さにはまってしまって
まっ、お陰で
p2130013.jpg
p2130010.jpg

ねっ。キレイな歯
正しい一歳児ワンコのスキッ歯です。

ちなみに
p2130021.jpg

現在のパンチ君の歯
歯槽膿漏でも、残ってた歯は
ボンド君とボールの取り合いの結果
ボロボロと歯が抜けていって
前歯全滅ですねん

でも、この数少ない歯で
最近の好みは、固めのワンご飯、野菜の芯等等
パンチ君は、昔から丸呑みできない不器用ワンなのですが
こんな隙間だらけの歯を器用に使って
完全元気な白い奥歯で、噛み砕き、すりつぶして飲み込んでます
まるで、人間のような食べ方します。

そのせいか、どうかはわからないけれど
パンチ君のオヤツの食べる時間。ワンご飯の時間は
他のワンズの三倍の時間かかります。

あっ。今気が付きましたが
ひょっとしてパンチ君の歯ブラシは、ボンド君の存在そのものかもしれませんなぁ

わんごはん

年末に、メンタル面でかなり落ち込んで薬飲んでましたが
私って、西洋の薬がどうも性に合わないみたいで
胃をやられちゃいました
胃薬も出てましたし、いろいろとメンタル薬も変更してもらいましたけど
二ヶ月間で六キロも肥ったわりには、
だんだんと食べれなくなるし、
主婦にとって、食べれないというか常に嘔吐気分の満腹感だと
家族に食事を作る気分にもなれず
こんな無駄な時間が、一番のストレスの元
気分転換にわんごはん作成

img_6288.jpg

野菜編です
野菜室の野菜全部
今回は、かなり種類が少ないです
まっ、薬が効き過ぎて、お買物にも行ってないからしょうがないですね
これらの野菜を全部、荒いみじん切りにします

img_6292.jpg

おかんのその後姿は・・・

日々、ヨタヨタ感が増してるアンちゃんですが
食い意地は、衰えていません
早速、私の後ろに張り付き監視体制

img_6301.jpg

家で一番デカイ鍋に一便目の野菜たちが入りました
少量の水に、かつおぶしとひじき、豆をいれ
その上に、固い系のきのこ類、ごぼうなんかを順番に入れます
上になるにつれて、キャベツ、ブロッコリーなどの溶けやすい葉ものを投入

img_6294.jpg

いいにおいがしてきたぞっ

昼間は、寝っぱなしのアンちゃんが
キッチンに張り付いてるのが、気になってボンド君も来ました

img_6302.jpg

蓋をして10分ほど蒸し煮込み状態にすると
葉ものたちの水分で、半分ぐらいになったところで
アン・パンチの嫌いな小松菜とごぼうの苦味を消すために
かぼちゃ、さつまいもの残りなどの甘み用に投入

img_6304.jpg

鍋からあふれるのを、無理やり蓋で押さえつけて
ニ、三分ほど煮込み
押さえつけなくても良い状態になると
そろそろと、こぼさぬようにかき混ぜます

img_6296.jpg

こぼせぇぇぇ
アタシが拾って食ってやるぅぅぅ


もう、晩御飯の時間? 楽しみだワン

食いしん坊の二匹さんとは、対照的に
果報は寝て待て。のパンチ君
食いっぱぐれ未経験のパンチ君だし、食の細いパンチ君ですが
ヤキモチから、一応張り付いて待ってるのですよん・・・これでも・・・ストーブの前で
メチャメチャ邪魔な位置で・・・転がってますが・・・

img_6309.jpg

煮込む事5分
後は、蓋をして冷まします
その間に、最後に投入したさつまいもが適度な固さと甘みが残るのです。

冷ます時間のが、作成時間よりもかかります
この間に、私は人間用のお仕事へと逃げます
でなきゃ。食い意地ツゥワンズの、しつこい説教を聞くのが大変だものぉ
今回の野菜組は、14日分出来上がりました


p2130075.jpg

この野菜組と、肉組と白ご飯をお湯で混ぜ混ぜ
指入れて、ぬるい程度まで暖めると
お待ちかね晩御飯になります。

カメラの準備してる間に、ボンド君は半分以上も食べてました

p2130079.jpg

我が家のは、老犬仕様のワン食事なので
かなりの水分量

p2130081.jpg

好き嫌いの激しいパンチ君のためにも
嫌いな野菜は、形なし状態にします
このテクニックのおかげで、今日もちゃんと完食


年齢も消化能力も違うスリーワンズが、満足気に食べ終わって
それぞれの位置に転がる頃
私のもやもやしてた気持ちもスッキリ
メンタル薬も、通院もやめよう。私に病気は似合わない
そう独り言を言ったあと
ヨタヨタとアンが近づいてきて、ヨシヨシしろ!と命令され
そだよね。アンの食い意地がある限り、アンは生きてるんだもの。元気なんだもの

おかん。また勘違いしてる
アタシは、肉組をもっと充実してほしいと、頼んでるのよっ
・・・・Byアン



第901回「印象に残っている受験のエピソード」

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは「思い出深い受験のエピソード」です。大学受験、高校受験…いまや幼稚園も受験するのが当たり前?受験受験のニッポンですが、こんな方法で勉強しまくった末に受かった!という人や勉強してるときお母さんが作ってくれた夜食が温かく染みた…とか受験のときにこんなヘンな奴見た!とか皆さんそれぞれ受験に対しての思い出というようなものがあると...
FC2 トラックバックテーマ:「印象に残っている受験のエピソード」



受験の思い出といえば、高校受験
受験校の倍率の関係で、ワンランク上の高校に、急遽変更しました。。。担任の反対を押し切って
発表の日


私の番号はありませんでした。ついでに、一緒に見に行った友達のも
凹みながら二人して、トボトボと帰路についてると
合格した友達が追いかけてきて
“科の違うとこに、番号があるよ”と教えられ
教えてくれた友達と、凹んでた友達と走って見に行った発表
直後にある仮入学手続きに、ギリギリセーフでもぐりこむ事に成功
楽しい高校生活のはじまりでした

賭け事は嫌いで、パチンコ、競馬、麻雀・・・その他の賭け事は全くしませんが
子供の受験の時は、新聞片手に賭博気分満々
お嬢も坊ちゃんも、倍率のお陰でなんとか希望の高校にもぐりこめました
“満点合格なんてしなくてもいいんだよ。
 ギリギリでも、補欠前でも合格は合格。大宰府の御札持ってたら合格さっ”とは助言したものの

受験当日は、仕事どころではなく、当然ですが
合格弁当作成に一日の精力を使い果たし、朝のアンの散歩すら忘れてました
お昼時には、“あんた。こんな日に腹が減るなんて、親失格だっ”と、夫を罵り

まっ、罵られた夫は受験、就職面接のタビにでる私の罵声には馴れたもの
合格弁当の残りをほおばり、速攻お店に退避
アンは、ひたすら私の側で嘘寝

受験当日には、一晩引きこもりになるそれぞれの当事者子供たち
時折、すすり泣く声も聞こえてきたり・・・・
発表までの一週間は、親子してそれぞれに自由時間満喫w

そして、発表当日
ひたすらに子供からの電話を待つ時間の長いこと長いこと
普段は、“少し静かにしましょう”と注意されるほどにうるさい私が
モクモクと仕事をこなしてる気迫に、
夫もお客さんも・・・・・静かな床屋状態
もっちろん。アンちゃんも
嫌いな車が通ろうが、郵便やさんのバイクの音にも吠えません
ただ、心配したお客さんが“どうしたの?”と聞こうものなら

“静かにしろっ”の連続吠えっ

なつかしいなぁ~~。受験期
毎年、この時期になると、受験生が散髪に来ては。親に云えない悩みを吐き出していくの
そうやって吐き出していった受験生たちは
就職の悩み、彼女との悩み、結婚の自慢、悩みなんかを吐き出して
確実に一つずつ、大人の階段を登っていく様子が
我子供たちと重なって・・・・

今、最後の我子坊ちゃんが、大人の階段の手前で足踏みしてる
背中を押してあげたい私だけど、男の子だもん。
手を出してあげたい気持ちをグッと堪えてます。時に、私が暴れたくなるほどの怒りも堪えてます

さぁってと、オンナ道しか歩んでこなかった私が生んだ。たった一人の息子
どんな一歩を踏み出すか。楽しみもあり、怖くもあり(手出しする自分がね)

なぁ~~んて、一人前の母親面して思いにふけってる頃
p1040033_20100210232512.jpg

大人になったハズのボンド君
またクッション相手に、おっぱい代わりしてましたっ
せっかくのモフモフクッションがぁ~~~
img_5955_20100211000900.jpg

果報は寝て待てっ!っていうじゃんzzz


んだね。今年お受験の小さなお客様の吉報と
クソ坊主の社会人としての大人への前進のための待機と
ボン君の甘噛みがいつか収まった時
そんときゃぁ。盛大にお祝いじゃぁ~~

まずは、小さなお客さまがニコニコと散髪に来るのを待ちましょう~~



ブラッシング



随分前になるのですが
いろんなブログに遊びに行ったときに見つけたもの
トイプーブログさんちの誰かさんとしか覚えてないw(申し訳ありません)

はい。衝動買いっちゅうやつです。はい。
っで、我が家へとやってきた武蔵君

キャッチフレーズが、ブラッシングを嫌がるワンコも大人しくなるだったかなぁ(二ヶ月以上も前だから覚えてないw)

っで、使用してみました
まずは、自分の手に

カサカサ時期だから、速攻白く痕が残るハズなのに、残らない
っで、次は
ボンドポマードベトベトパンチ兄貴から
“うっうぅ~~ん。なかなか良い感触ぢゃぁないっすかっ?”

ヤキモチボンド君は、兄貴が何をされてるのか興味津々で見てるぅ
んぢゃ。次はあんたっ!
 
ンギャギャギャ。 ギャゥワン

そうでした。忘れてましたがボンド君
抱っこ嫌いワンコ
その癖に、抱けっと手を出しては来るものの
ジッとしてなきゃいけないのが、性に合わないのだ
まずは、抱っこされるとうれしい。をマスターしてもらわなきゃいけない

そして我が家唯一のオシメサマこと、オセロちゃん
百金のブラシや、ゴム製の毛玉取りは大の苦手だが、抱っこ大好き娘でもある

んぉぉぉぉぉ~~。猫のくせに腹だし服従体制に入ったぁぁぁ
こりゃ。かなり気持ちよいらしい。
白地にグレーの縞模様が、くっきりと浮かび上がって
まるでお風呂上りのサラサラヘアーだっ
ぼっこりと毛が絡まったブラシには、なぜかグレーっぽい毛玉集団

“あんた。も少し暖かくなったら、お風呂行きだね”
img_5416_20100130005726.jpg


おとなしくブラッシングさせてくれるオセロの抜け毛が白いものに変化するころ
おかんの遊び相手に疲れ果てたプーコンビがプロレス

そして
img_5625_20100130005726.jpg
 
いつものボンドポマードベトベトパンチになってるぅ
そして、いつまでたってもサラサラパンチの写真は撮れない私・・・泣

武蔵君の威厳を保つには、私の修行のがまだまだ先のようである
武蔵形無し

薩摩藩の鶴たち

高速道路1000円を使うために、日曜日の夜に出発した私たち
深夜には、鹿児島の出水近くのPAエリアで仮眠をとり
野良の鶴さまたちに会うべく、朝風呂さがしぃ~
早朝6時半より営業してる温泉に行くと、真っ暗
夫が検索したガイド本は、2005年度版だったっ(汗)
img_5996.jpg

やっと見つけた温泉は、出水市のど真ん中
私たちがお風呂でさっぱりしてる頃。ようやく降り続いてた雨も上がり
ついでに、アン嬢もお目覚めになったようで
近場を散歩ww

img_5993.jpg

目の前の田んぼに、のらのつるぅぅぅぅ~
しかも親子っぽい。
プチ興奮気味の私に、鶴親子から少し離れた場所で残り物食ってたカラスに
“あほぉ~”と、笑われちまいましたぜ

次は、鶴見学展望台へと向います
あっち、こっちと田んぼばかりの農道を走ること数分
“クェックェッ”と、無数の鳴き声が近づき・・・・されど、姿はチラホラしか見えず
興奮する私の横で冷静に駐車場に停める夫
車が停止するか否や、カメラ片手に走る私
三階の展望台のきついこと。きついこと。
やっぱ、二ヶ月で5キロも増えたもんなぁ~あたし。きついはずだわっ
img_6012.jpg

みぃんな野良の鶴たちですぅ。
まなづる。くろづる。かなだつる。。。。カラスたち
ほとんどが、まなづると、くろづるです。集団です。
私の興奮最高潮w
一度、下界に降りて、間近で観察させてもらうと
img_6070.jpg

私の目の前で、喧嘩ぢゃ。喧嘩!喧嘩がおっぱちまったぜっ

写真に収めると、二階の展望室にはボランティアの解説があり
鶴は、基本的には家族単位で行動するらしい
ロシアだとか、カナダとか、シベリアあたりで、子供を生み
子供の成長に合わせて、南下してくるのだそうだが
この出水に着くころには、子離れ時期に入るそうで
父親が喧嘩しだすと、母親が一緒に声をあげ、それを子供が見てる図式らしい
でも、こんだけゴチャゴチャの鶴集団だと、どれが親子なんだか私にはわからないwww

しっかし。このボランティアのおじぃさま。なかなか味のあるお方で
のんびりとした口調は、睡魔を誘いますぅ
でも、あっちこっちからあがる質問に、ちゃんと答えてくれて
鶴たちの魅力倍増www
っで、そのおじぃさま情報によると、朝7時半から8時の間にえさまきの時がすごいらしいとのこと

普段寝坊気味の私。頑張りました
六時に起きました。
でも、顔洗うと冷えそうなので、着替えただけでしたが




[]
P2020065
by deko

到着直後は、まだまだ真っ暗でしたが
7時を過ぎる頃には、明るくなって
こんな状態ですねん。
もうぉ。ヒッチコックの鳥という映画みたいwww

本当は、遠くの民家に飼われてる犬たちの吠え声もあって
風も強く、寒いので鼻水ダラダラ状態の私も
“うるさすぎて、わらっちまいまいしたわ”
img_6138.jpg
東の寝床からやってくる鶴たち

img_6197.jpg

月も、まだ残ってるのに

img_6230.jpg

戦後の食糧難の時代から守られてきた鶴たち
当時は、こんなには居なかったし
食糧難から捕獲する人も居たらしいし

img_6265.jpg

着地。結構下手だと思います。
着地の腕は、私のスキーのボーゲン滑りみたいでしたわ

img_6278.jpg

すんげぇ。うるさいけど。何?

大満足のスッピンのまんま凍りついてる私の顔にびっくりしたのか
鶴の騒音にびっくりしたのか
車の中で、おりこうさんに待機してたワンズらには
安納芋の石焼のオヤツ
やっぱ、鹿児島くんだりまで、ドライブにつきあわせたんだもの
鹿児島名物の安納芋のオヤツは必須よねぇ

p2020066.jpg

おかん。あれがツルってもん?

ちゃうよぉ~。あの集団は
ツルの食べこぼしを狙って待ってるカラス集団

そういえば、我町では我が物顔のカラスたちも、ツルたちから少し離れて待ってるよなぁ
待ってるカラスたちのほとんどは、渡り鳥カラスらしい
ひょっとして、わが町下関から来てるカラスも居るかもしれない


いにしえ

鹿児島県出水市の鶴の飛来数が多くなり、
伝染病予防のためにと、山口県にも鶴の誘致をしているものの
そこはホレッ、なんたって野良の鶴たちですもの。なかなか難しいものがあるようで
山口県の鶴の飛来数は、6羽だか8羽だかの一桁らしい
でもって、最初に飛来してる古株の夫婦鶴が、なかなか意地悪らしくって
新参者の鶴たちを蹴散らすと、ニュースでぼやいてたらしいです。

鹿児島といえば、薩摩藩
山口県といえば、長州藩
薩長戦争から薩長同盟と、幕末には結構波乱含みの県同士なのだもの
万年生きる鶴たちにとっては、ちゃんちゃらおかしい山口県なのかな?

あっ、話それましたが、鶴は万年も生きませんからっ

なにはともあれ、突如夫が言い出した“鶴を見に行こう”
なんでも、言いだしっぺは私らしいが、私はそんな独り言なんぞは覚えちゃいません。
そんな昔の私のぼやきを覚えてるぐらいなら、
もちっとシャンとした夫になってたのでは。。。。。やめときましょぅ~ボヤキの続きは

出水市の鶴といえば、三年前に義父とお嬢とアン・パンチ・マル連れて、鹿児島ドライブの予習で
見つけていたお宿に決定w
一軒貸切のペット同伴ホテル・・・旅館?・・・とにかくお泊りするとこ
いにしえ←ここをクリックすると、お宿情報w

ここはお宿としては最高でした
ただ・・・広すぎて
img_6082.jpg

こじんまりと隅に座るアンちゃん

img_6100.jpg

日本家屋らしい段差ありすぎに戸惑うお二方

私らが泊まったのは、ゆらぎの家の方です。部屋にたたみ風呂があるほうですね。
いろりの方だと、暴れん坊ボンド君が灰だらけにナっては困りますから
案の定。翌朝、家の前の小さな庭の真ん中の小さな小さな池にドッボォ~~ン

ボンドがドボン。。。寒っ

聞けば、ここのオーナーさん。お勤めしてるとかで
“おいおい。兼業かいっ”
料理は、近くの料理やさんの宅配
p2010056.jpg
p2010057.jpg

ちょいとの冷え加減がぁぁぁぁ~
でもって、いろりのテーブルぢゃ。料理並べられませんんん
そいでもって、躾のなってない我が家のワンズの格好の標的ですねん
アンちゃんは、自分の食事拒否しちゃってぇ
私のお頭付塩焼きの黒鯛なめちゃったもんね

img_6108.jpg
最後は、いじけちゃってるアンちゃん
そっちの部屋の暖房は、まだまだだぞぉ~~

img_6114.jpg

アンちゃんがそのまんま爆睡しちゃったので
座布団を置けば、パンチ君が横取り

アンちゃんは、その後一眠りしたあと、ゆっくりとワン食完食ぅ ホッ
やっぱ、長距離ドライブは、かなり疲れるようです。
さぁってと、宿紹介はこれぐらいにして、
出水の鶴のお話を次回しましょう~




コメントありがとうございます
プロフィール

Author:リンダ
img145_convert_20100930153949.jpg

姉御アン
2010年6月24日天使になる
捨て子だったので、大問題児だったけど
16年かけて、私を躾けなおした立派なワンコ

p9070111_convert_20100930154111.jpg

2002年1月9日生まれ
クリームのトイ・プー パンチ
アンと二本足軍団に甘やかされすぎて
強気だけど、気の小さい、我まま王子

img_7601_convert_20100930153909.jpg

2008年10月30日生まれ
クリスマス特価だったけど
トイ・プーの粋を超しちゃったボンド
体はでかいが、気の優しい
みんなに愛されるキャラの持ち主

img146_convert_20100930154015.jpg

パンチ君が我が家のコになった同時期に
勝手に居候はじめた
キキ(黒猫右)とララ(まだらもち猫左)
1年間おっぱいを飲み続けたキキ
5年間親離れできなかったキキ
家出三年して、猫エイズ末期で帰宅
キキ。2002年4月生まれ(推定)
2010年5月7日。永眠
ララ。2001年生まれ(推定)

p9040008_convert_20100930154136.jpg

キキが家出して一ヶ月後に
ララが拾ってきたオセロ
お転婆すぎて、脱走4回、大けが3回
現在、完全倉庫猫
時々、ボンドとプロレスするのが楽しみ
推定2007年4月下旬生まれ

二本足軍団
お嬢、夫、おかん等など

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。