スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あっちゃぁ~

夫、子供、犬、猫を捨てて逃亡した夢の一泊二日から帰宅すると
居候新婚夫婦の引越し準備に巻き込まれ
牧場管理に振り回されてる間に、寒波襲撃に
ストーブの前で固まってるパンチ兄貴と私

時間ってあっという間に過ぎていくものですよねぇ
今年も、お嬢の“同棲したいから認めて欲しい”宣言で始まり
結局は、入籍しちゃったバタバタの一年でしたわ
お嬢に云いたい!
アタシの貴重な若い一年返せってネ
あとは、どんどんと無駄に歳取る才能しか残ってないんだからぁアタシにはネ

img_5792.jpg

大阪市役所の裏の図書館のイルミ
ここのイルミは、日程間違って少々早く見学にきてしまったので
試作途中
真っ赤に怒ってるみたいでしょ(笑)

この古いナンタラ建築様式の建物に光で絵を描くというイルミショーが
現在はあってるハズ
これは、是非とも今回同行した奈良さんに動画を撮って見せてくれっ!と懇願しましたよっ

日程間違いといえば、今年も多かった私のミス
来年こそは、こんな間違いミスを少なくしたいものだと思います

現実逃避旅行は、楽しかったものの
奈良さんと別れて帰路に着く新幹線の待ち時間の間から現実へと戻りますぅ
一番気になるのが、愛してやまないワンズ80パーセント
10パーセントが居候新婚夫婦の新居決定騒ぎのこと
8パーセントが、半分引きこもりしてる坊ちゃん
あっ、大事な大事な愛する我だんなさまは、残りの二パーセントですな(汗汗)
そんな状況下なので、
新人婿殿、初体験の主婦放浪に出くわしたもんだから
お仕事休んでの二日間だったようです。
もぉぉぉぉ~。婿殿可愛すぎまするぅ

二週間に一度あるかないかの割合で、失敗しちゃう老婆アンちゃんの容態と
やんちゃすぎて悪戯さかりのボンド君
やきもちやきの中堅パンチ君と
私が居ないとパニ食って、余計な失敗する我夫の面倒を
仕事やすんで面倒みてくれた新人婿殿。
さすが、6人兄弟の二番目で、プロの調理人だけあります。
私が居ないと速攻体調崩すアンちゃんの元気もパーフェクトでしたわ
感謝。感謝

の、お土産に堂島ロール
婿殿実家用に一本持たせたのですが
20センチ程度のロールケーキ。9等分して食したらしい婿殿実家
多分想像するには、我が家のワンズが食べた量程度だったと思われまするぅ(笑)
ワンズには、こんな甘い(人間にしては甘み抑えてて、酒飲みには最高の甘さ加減だった)
生クリームは
老婆アンが居るから、味わえたパンチ&ボンド&オセロの若者コンビ
ズッと続くと思うなよぉ~~

婿殿の食事関係責任者のおかげで、四足軍団も二本足軍団も
ついでに旅行満腹の私も大満足だった我が家ですが

お嬢ら新婚夫婦が新居へと移り住んでから、気が付いた事実
お嬢が大阪から婿殿追いかけて、帰郷したのが10月のはじめ
居候夫婦が新居へと巣立っていったのが、12月中旬
二ヶ月半ほどで、米40キロなくなりましたっ
ものすごいエンゲル係数の高さですぅ。我が家
今まで、長女、次女のお産で一家帰郷一ヶ月、二ヶ月ありましたけど
これだけの米、失ったことありませんからぁ~~

でもね。
一時は、痴呆疑惑で激痩せしちゃったアンの食欲がモリモリ
若者の食いっぷりっちゅうのは
つられ食べっちゅう副作用があるんですよねぇ
体重は、怖くてまだまだ量れませんが
居候新婚夫婦が、居なくなっても毎日五合のご飯がなくなってるぅ

お嬢ら二本足夫婦に食われた米は、おしいけれど
アンの食欲がモリモリなのは、めっちゃ嬉しい私
あっ、つられ食べのボンド君は、ほどほどにねぇ~~♪






少し大きい文字
スポンサーサイト

いよいよルミナリエ

居候新婚夫婦。やっと引越し完了しました
だけど、一か月分の生活臭の忘れ物は、当分続きそうです
なんたって、台風呼ぶオンナのお嬢
長期予報では、今日から二日間晴れ予報だったのに
小雨降る中の引越しでしたわ
もとの景色に戻って一番喜んでるのはボンド君です
走り回っては、わざとアンやパンチにぶつかって遊んで
最後には、怒られてましたけど
そんなことにめげるようなボンドさまではないのラ

さぁってと、昨日は大阪散策の話で、酔いつぶれてしまった私
今夜こそは、ルミナリエの感動までは書き残しておきたいwww

img_5659.jpg

気が付けば、三宮駅前
話に夢中になっていて、ほとんど金魚のフン状態の私です
駅前から直線で数分の場所にあるはずのルミナリエ(全盛期に観光したお客さんの話)
横断歩道からすでに警察のしきりのもと
左通行にされております。

横断歩道を渡ると、通行する場所を仕切られており
話に夢中になろうが
都会のビルの高さにキョロキョロしようが
目的地まで到達できるようになってました

んが、テーマパークの時間待ちのようにグルグルと歩かされつつ、待ち時間をやり過ごすみたいなぁ
渋滞による事故を防ぐためみたいなぁ
街中をグルグルと歩かされる私たちって。。。。

img_5662.jpg

それでも、田舎モンの私にとっては
でっかいビルと都会的なセンスのビル
小さいお店の店名みてるだけで、十二分に楽しんじゃいました
これは、デパートの飾り
クリスマスツリーと、ケーキらしいけど
色とりどりのクマのぬいぐるみで、つくってあって
あまりの可愛さに、シャッター押してるのは、田舎モンの私だけっ

“あの角曲がったあたりだとおもうんだけど”と、奈良さんが指差したあたりには
固まった人だかりから飛び出た光。光。光
みぃんなが、携帯やデジカメを頭上撮りしつつ。歓声www

img_5665.jpg

奈良さん忘れて、一人走った私
やっぱりデジカメ頭上で、歓声です。。。。一人でっ

いかんいかん。こんな大都会で素になってはいかん
奈良さんを必死で探して、渋滞の列にもぐりこみます

img_5695.jpg


これよ。これっ
商店街のアーケードを利用して作られたこの電飾
これが今。私の頭上にっ
このときのために、夫に借りた重たい望遠レンズのイチデジを
頭上にかかげて、パシャパシャ

一人興奮しつつ。大事な案内役兼大事なお友達忘れないように探しながら。。。。
でも大丈夫でした。
奈良さんは、全盛期の時に来たから感動が無いハズだと申しておりましたが
どうしてどうして、携帯とデジカメの二刀流で撮影に夢中w

ここのイルミはプロローグ。
公園が本場だよっ・・・・と、奈良サン

img_5711.jpg

広い公園・・・・だとおもう。
電飾に囲まれた中に入ると、すべての年齢、シミ、皺。ついでに過去さえ30年ぐらい捨て去り
気分は、お子ちゃまぁな二人ww

まわりを見渡すと、可愛いカップルやそれなりカップルが顔くっつけて
自分写真撮ってるぅ
歳捨てた私たちも、ラブラブっぽく写真に納まりましたが
“若いかっちょよいオスとのツーショットが良かった!” と、二人して発言っ
まったくぅ。お年頃元レディは、文句が多いっ
ヒカリモノに興奮するところは・・・・・・・いえません。こんな事実っ



20091209214815.jpg


img_5713.jpg


img_5732_20091214011010.jpg


この組み合わせが最高に可愛かった
これもカップルのうち?


帰り道の屋台には、ひかれるものが多数
やっぱ、屋台にも地方特色ってあるんですねぇ
pc080029.jpg

この前の福岡オフ会で不評だった 焼きラーメン
私らが食べた屋台とは、全く違って美味しそうな焼きソバっぽい感じ
それに豪華なトッピングがあって、かなりンマそうでしたが

昼のバイキングは、やっと胃袋に収まったかんじで
二人とも妊婦のように腹つきだして歩いてますぅ
それに、晩御飯は南京町の中華街と決めてたので、会話もせずにキョロキョロもなしで歩く元レディズ

pc080030.jpg

この町並みがレトロっぽくて、ついついシャッターきっちゃいましたが
奈良さんに
本番は、これからだよぉ~~んっと、注意されましたっ(笑)

pc080041.jpg

私は、坦々麺とエビマヨの定食

pc080042.jpg

奈良さんは、コラーゲンタップリのフカヒレシリーズ定食

どっちも個性豊かに、美味しかったぁ
下関のチェーン店にあるのとは、一味も二味も違ったぁ
すべて完食した二人の気分は、臨月間近

店を出て、しばらく歩くと
ここっ。ここが中華街の入り口でぇ。こっから入りたかったのよっと奈良さん
随分と遠回りしたようです。
まっ、人間交通規制かかってたから
道聞いたおまわりさんに、あっちこっちと歩かされたようなもんよね
っで、本当の門の入り口には

pc080037.jpg

これは、中華街側から撮った写真

pc080046.jpg

入り口は、このおじさんが目印ですねぇ
あたしたちとおそろいのお腹www

神戸南京町から大阪のホテルに戻る時も、
戻ってからもくっちゃべり大会が延々と続きぃ~~
私のつかの間の休憩タイムに、お風呂へと入った奈良さん
奈良さんがお風呂から上がるまでの数分で、私は夢の世界へと入り込んでしまったぁ
気が付いたのは、朝

奈良さんには、本当に気の毒としかいいようの無い夜でした
睡眠不足に歩きつかれ、興奮疲れ、しゃべりすぎで
一晩中。寝言にいびきに、大袈裟な寝返りで
接待疲れしてる奈良さんを眠らせなかった犯人は私。。。。汗汗
少し大きい文字

ルミナリエまでの道のり1

月曜日は、お昼寝すら出来ないほどのプライベート充実ぶり
それでも、お嬢の引越し代を今回の旅行に当て込むことにして
前日準備完了w
タップレッスンから帰宅すると、家族全員夢の中
ひたすら洗濯機まわして
旅行前日の興奮を抑えつつ、寝酒のつもりの一杯が二杯、三杯とすすみ
気がつくと目覚ましに起こされ
ぼぉ~~っと化粧するものの。ヨレヨレっ
警察、事故だけには、捕まらないでっと安全運転で無事に新幹線に
乗る事ができましたが

乗った途端に、いつもは滅多に入らないメールがボロボロ
どうやら婿殿が、パパリンのご飯と犬執事のために
お仕事休んだみたいwww
っなら、前もって云ってよぉ~~と思いつつ
馴れない携帯メールで、細かい指示する私

お陰で、滅多と活躍することない私の携帯の充電赤ランプ二個(かなり汗)
だってぇ。これからサークル遭難トップ争いしてる奈良さんと私ですもの
携帯のみが頼りなんだからぁ

案の定。奈良さんとは、途中で待ち合わせ場所変更になったのに気づかずに
前の待ち合わせ場所ホテルへと到着
奈良さんには、本当に悪いことしましたがっ
これからの為に、ホテルで充電!

大阪駅から徒歩五分の場所のホテルなのに
奈良さんは、相当に通りすがりの道案内人にもてあそばれて遭難しちゃいましたっ
やっとのおもいで合流しつつ、一服タイム
っと、そこへ目に飛び込んだのは
pc080002.jpg

そりゃぁ~~買いましたぜっ
なんたって、お嬢の嫁入り資金で遊んでる身分ですからっ(お嬢には、内緒なのら)
一気に名誉挽回しなきゃネっ
あっあくまでも、居候新婚夫婦には内緒なんですけどネ

pc080004.jpg

奈良さんにリクエストした場所へと向かいます
海遊館で、初体験した長いエレベーター
最近の都会は、こういうのが増えましたねぇ
個人的には、海遊館が発祥だとおもうのですが、そこはホレッ
私が最初に見ただけの確証なしの情報ですけど・・・

img_5649.jpg

エレベーターを抜けると
ガラス張りのエスカレーターに乗り換え
若い頃には、高い場所は平気だった私も、お年頃になるにつれて
スリル満喫だけど、へっぴり腰で到着www
この写真撮るにも、へっぴり腰だったのは云うまでもありませんがネっ

もともと奈良さんは、雨オンナでしたが
私と交流するようになって、晴れオンナに変身 ← 私の思い込みですケロォ
ワタシャ。久々のパワー炸裂で
この日は、大晴天
しっかし、とぉくに霞がかっていて、
普段なら見えるはずの淡路島が見えないwww

っていうかぁ~~。二人とも方向音痴
東西南北なんて、わからんチン
それでも、恐怖と興奮の中楽しめました

次は小腹が空いたと
同じ展望スポットでランチ
pc080015.jpg

選んだのはバイキング
しかも、午前の閉店間際
広い広い店内で、貸切状態
のっ、ウェイター見張り付きっ

お腹一杯になった二人のその後に新たなる恐怖が待ち受けてるなんて・・・

続きは、後日ですねぇ
今夜はちょいと疲れ果てました
というのが、やっと浮浪新婚夫婦の新居が決まり
明日は、お引越し
段取りにバタバタしておりますが
明日以降は、ちょいとスッキリした各部屋の模様替え決行!

旅行気分の楽しさ維持が大変でっすぅ

都会から現実へ

20091209214818
20091209214815
昨日、今日と、奈良さんを、無理やり呼び出して、ルミナリエと大阪イルミネーション見学ツアーしてました
初めて見たルミナリエは、人混み渋滞に、びっくりしたものの、写真とかテレビと同じだけど、あの光の中に囲まれるのは、かなりの感動ぅ

ちらほらと、ワン連れもいましがたが、みんな抱っこされて、キョロキョロ
ワン目線だと、あの光たちは、どのように見えて、どのように思うのか、聞きたい衝動おさえるのが、必死な私

大阪市役所のイルミネーションは、固定でしたが、古い建物と、イルミネーションがマッチしてて、幻想的
市役所裏の図書館のイルミネーションは、12日からでしたが、試運転してて、何となく満喫出来ました

我が家ワンズは、人混み苦手の、寒がりなので、夫とお留守番中ぅ
後、三時間ほどで、現実です
奈良さんお勧めのチーズケーキの食べ残し土産で、勘弁してくれると、いいなぁ

これでもネっ

結婚20年ともなると
子供たちも成人したりして
忘れていた新婚時代に戻ってしまって、ちょいとばかし焦ったりしますよね
我夫婦は、子連れどうしの再婚なので
新婚時代ってのが、皆無に等しいのですよ
本当の新婚時代ってのは、どんなものなのかさえ忘れてしまってるお年頃ww
だってぇ、見合いして一週間で同居しちゃった我夫婦には
いきなりの試練に続く試練でしたもの
ちょいとばかし息抜きしたくなるのが、私のわがままですねん
見える物欲のみ妻に与えるのが夫の役目世代の我夫には、当然わがままなんて
見えない欲求には、怒り倍増www

っで、私のが参ってしまいましたわ
そんな凹んでる私の気持ちと裏腹に、事件勃発しちゃうのが四足軍団
キャツラは、何か見えないものを教えるために
我が家に来た存在

img_5409_20091207003413.jpg

最近のおかんおかしいよねっ

家の中が、バタバタしてるだけっ

家族の心の隙間に、垣間見せる四足軍団から何を読み取るか
これが飼い主である二本足軍団のみせどころっ

pb170022.jpg

冬は、ストーブだよねぇ

んだんだ。
この前ってあったかいよねぇ


夏の間は、近寄ると怒られてたボンド君
ストーブの季節になった途端に、パンチ兄貴が寄り添ってくるのが
未だに理解できないボンド君ですが

普段はプライベートタイムを満喫してても
寒いときは、お互いのぬくもりを感じあうって、とても大事な事
そんな目に見えないお互いの思いってのを、夫に理解してほしくって
現在、家庭内別居中なのです

pb270059.jpg

一人の時間があるから
集合体の生活がなりたつんだよねzzz


っと、アンの背中も語っておりまするぅ(笑)
そそっ。家族って夫婦ってそんなものだと思いませんか?

お互いに云えることですが
先の将来、どっちが寝込んでしまっても
ちゃんと相手の気持ちを理解しつつ面倒くさいと云いつつも、面倒みなきゃいけないお年頃夫婦
我夫に、四足軍団の思いってのが届くといいんですけどねぇ




兄貴の言い訳

ハロウィンが終わると、我が家のイルミ設置がはじまります
今年は、新人婿殿が快く引き受けてくれて
北風ピューピュー吹き荒れる中、手伝ってくれたので
短時間でできあがりました
img_5565.jpg

いずれは、プチレストランの店主希望の婿殿
こんなイベントが好みみたいで
張り切って設置してくれたのですが

嫁の自覚の無いお嬢に、バイト料をふんだくられましたワ

テレビで見る都会の民家のイルミは、すごいですよねぇ
家中飾り立てて、あれは必見です
でも方向音痴の私としては、どの都会のどこにある民家はわかりません
ので、今年は神戸ルミナリエを見学に行こう!と思います
急遽思い立ったので、私のわがままな誘いにのってくれる人を片っ端から探したところ
我が家へと遊びにも来てくれた奈良さんが、犠牲になってくれて感謝です

田舎で不景気丸出しの下関の数少ない金持ちが、車で一時間のところへときれいなイルミがあると聞いて
ルミナリエ写真練習がてら、見学ぅ
img_5610.jpg
img_5612.jpg

外灯の無いような山の中に、忽然と現れたきれいに設置されたイルミ
見学してる間にも
何台も車が止まり、写真を撮る人、車降りてじっくり見学する人
暖かい車内から見て楽しむ人 それぞれに楽しみました

やっぱ、イルミ設置も“金次第ですなぁ”
我が家の安いイルミばっか集めたのを、センスなし、テーマなしで設置するのとはワケが違う
ちなみに、設置してあるのは
玄関前の庭ですからっ

img_5620.jpg

来年は、アナログカメラ卒業して
一眼デジタルで賞金狙ってる我夫の練習作品
暗闇で、ロウガンの夫には、カメラ技術の操作なんて出来ないもんネ
ブレブレですけど
紅葉ライトアップとイルミのブレ具合が、夫の一眼デジタルへの熱い思いそのものの作品になりました(笑)

プーコンビのみは、夕方の散歩しかいけなかったので連行しましたけど
寒さと暗闇にチカチカ光るイルミが怖かったようで、早々に車内へと逃げ去りました

一人留守番してたアンちゃん
img_5630.jpg

ワイルドジャンパーで爆睡してました
でもさぁ。このジャンバー
ボンド君は、ボタンが止まらなかったけど
アンちゃんにはピッタリなんですよねぇ
食欲が増えて、元気も元通りにはなっても、激痩せには変化なしです

アンちゃんに帰宅の挨拶と、お留守番のご褒美をあげてる間に
後ろで、バタバタしてたボンド君
img_5622.jpg

パンチ君御用立つ玩具のボール破壊してましたっ

だぁれ?この犯人はっ!
img_5623.jpg

へっ?なんのこと?

img_5625.jpg

???おいら? しりませんぜっ!

パンチ君が犯人ではないのは、確かだけど
お嬢が脱ぎ散らかした服の上でくつろぐのは、やめてほしいんですけどぉ

img_5626.jpg

ナカヨシコヨシしてただけじゃん

ちがうでしょ。
ただたんに、寒かっただけでしょ
寒いときだけ、ナカヨシコヨシしてもダメっ

ねぇねがだらしがないのに、おいらたちが怒られるのはワリにあいませんぜっ

あんたのそのヘラズ口が、ボンドまで伝染しちゃったらどうするのよっ

img_5637.jpg

大丈夫でやんすぅ
おかんの躾よりも、厳しいおいらですからっ
ネッ。ちゃんと監視してるでしょ


ったくぅ~~。一番寒がりパンチ君の言い訳には無理がありますケド・・・

img_5631.jpg


ちゃんと、ナカヨシコヨシしてるから、文句言わないのっ
文句は皺シミの元


あんた。いつのまにそんな憎タレ言い訳するようになったのっ?
あ~~。昔は良い子だったっ
小食と好き嫌いだけが、問題のワンだった
すべて過去形になってしまった。。。。

あっそういえば、昔から“利用できるもんは、なんでも利用してきたパンチ君だったわ”
今年の冬は、ボンドカイロで冬を越すつもりネ

チッ。おかんは何でもおみとおしだなっ

少し大きい文字

むこどの

お嬢が結婚したといっても、籍を入れただけ
住所不定のこの新婚さんは、我が家に居候中ぅ
でもそれも年内には、ホンモノの結婚生活っちゅうのがはじまりそうです(笑)

本当は比べちゃいけないんだけど、それはホレッお○ちゃん根性丸出し世代といたしましては
どうしてもねぇ~~
私にとっては、最後の四人目の婿殿
女の子三人にしては、一人多いのはネッ人生いろいろ桃色吐息♪
四人目の婿殿の年齢は、一番年上の24歳 年女お嬢と同じ歳でもあります
次女の婿殿は、体格が良くて長身の男前タイプですが
どうしても、宅の坊ちゃんと比べて(坊ちゃんよりも8歳も上なんですけど)
照れ屋の坊ちゃんみたいに可愛くってぇ
まっ、扱いは坊ちゃん並だったので、次女婿殿には失礼な姑だと思われますがネ

四人の婿殿それぞれに、それぞれ事情で居候してましたが
最後の婿殿は、坊ちゃんよりもメッチャ可愛いんですよね 
まっ、坊ちゃんと三歳しか変わらないってのもあるかもしれないし
四人兄弟の甘ちゃん末っ子坊ちゃんよりも
6人兄弟の二番目である婿殿は、要領が良いタイプなのかもしれませんなぁ(笑) ←意地悪姑根性丸出しでんがなっ

生まれ育った家のお隣に飼ってたワンコが好きで
猫と一緒に育った四番目の婿殿は
暇見つけては、我が家のワンズにちょっかいだしてるつもりで
遊ばれてますぅ

犬や猫との遊び方って、その人の素って出てきますよね
お嬢の婿殿が、一番安心して
我が家の大事なワンズと遊ばせられるのですよ  ←って、結局は自分中心姑
img_5524.jpg

こいつ。おもしれぇ~抱き方しやがるぜっ


動物好きの婿殿は、20才下の妹をあやす感覚が抜けキレてないようで。。。
どうしても、赤ちゃん抱きをしてしまいますぅ

img_5525.jpg

でもぉ~~。坊ちゃんは意地悪で
赤ちゃん抱きで育てちゃったパンチ兄貴
そんなパンチ兄貴と同じ抱かれ方に安心するボンド君なのであった
我が家のプーコンビは
犬の骨格上の抱かれ方にしてはダメダメな、この抱かれ方が心地よかったりするのら
まっ、これも体の柔らかいプードル特有なのかもしれませんなぁ

婿殿にとっては
家の中で、邪魔な場所にゴロゴロ転がってるワンズと
あちこちに散らばってるボンド脂の付いた玩具の風景が、ものめずらしくってしょうがない様子

嫁入りした自覚なしの嫁の実家で態度のでかいお嬢に、愚痴愚痴文句言われながら
気安く用事頼む姑と舅(私と夫ですが・・・)

“っん。っぜんっぜぇん。へいきっす” っと、思いっきりの若者言葉の婿殿のフットワークも軽いwww

言葉とは裏腹の、細かい気配りに笑っちゃうことも多々あります
img_5425.jpg

他人が家族になる基準のひとつに、アンちゃんの様子
この寝相を見れば、婿殿が家族の一員として認めた様子がわかるかと・・・汗汗

お嬢のお下がり服を改造して、
大好きなお嬢の匂いに包まれて
ボンドが荒らしまわって、ボコボコに波打ってる寝床で爆睡するアンちゃんです

アンは、正義感が強いので
安心できない人間に、プーコンビを遊ばせない傾向があります
自分が盾になるんですけど・・・・この爆睡ぶり
この婿殿も、最初のうちに“アンの洗礼”っちゅうやつをくらったそうですが(一昨日知った事実)
どうやら、合格したようです

img_5421.jpg

おいらは、おとんの心の妻なのら


img_5422.jpg

でも、あいつはオヤツくれるから
これからも可愛がってあげるっ


どうやら新人婿殿の地位は、ワンズより下の身分のようです

コメントありがとうございます
プロフィール

Author:リンダ
img145_convert_20100930153949.jpg

姉御アン
2010年6月24日天使になる
捨て子だったので、大問題児だったけど
16年かけて、私を躾けなおした立派なワンコ

p9070111_convert_20100930154111.jpg

2002年1月9日生まれ
クリームのトイ・プー パンチ
アンと二本足軍団に甘やかされすぎて
強気だけど、気の小さい、我まま王子

img_7601_convert_20100930153909.jpg

2008年10月30日生まれ
クリスマス特価だったけど
トイ・プーの粋を超しちゃったボンド
体はでかいが、気の優しい
みんなに愛されるキャラの持ち主

img146_convert_20100930154015.jpg

パンチ君が我が家のコになった同時期に
勝手に居候はじめた
キキ(黒猫右)とララ(まだらもち猫左)
1年間おっぱいを飲み続けたキキ
5年間親離れできなかったキキ
家出三年して、猫エイズ末期で帰宅
キキ。2002年4月生まれ(推定)
2010年5月7日。永眠
ララ。2001年生まれ(推定)

p9040008_convert_20100930154136.jpg

キキが家出して一ヶ月後に
ララが拾ってきたオセロ
お転婆すぎて、脱走4回、大けが3回
現在、完全倉庫猫
時々、ボンドとプロレスするのが楽しみ
推定2007年4月下旬生まれ

二本足軍団
お嬢、夫、おかん等など

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。