スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第858回「味覚に自信ありますか?」

こんにちは!トラックバックテーマ担当の水谷です! 今日のテーマは「味覚に自信ありますか?」です。 食欲の秋・・・は、やや過ぎてしまいましたがまだまだ、食べることが楽しい水谷です。でも、水谷は、人より味覚が変と言われます。自分では、普通と思っているのですが・・・。ご飯にタバスコをかけたりするの...
FC2 トラックバックテーマ:「味覚に自信ありますか?」



img_5539.jpg

昨日25日の朝の我が家の朝の風景です
目が覚めたら霧の中でした
霧の中って別の言い方すると、雲の中に居ると思えばルンルン気分にもなりますよね

さてテーマは、味覚に自信があるかですが
個人の味覚というのは、幼児期の離乳食と成長過程での家庭の味が基本になると
聞いた事があります
私自身の味覚は、戦後の食糧難に育った母の味を知らないし、ほとんど菜食主義の母の味
社会人になってから、いろんな味体験した時には
ちょいとしたカルチャーショックでもあります

そんな母が、私の嫁入りの時に
“母の味を教えることが出来ないから”と、
おばあちゃんの料理本と、日本料理人のまかない食の隠し味という本を
もたせてくれました
っが、本に載ってる調味料は、知らないものばかり
なんたって我が家には、塩、砂糖、醤油、味噌しか常備してなかったのですから
マヨネーズ、ケチャップ、ソース(とんかつとウスターの違いは当時わからなかった)は
社会人になってから知った調味料

あれから数十年主婦として、料理と格闘した結果
格安食材で作る私のメニューは、全部に リンダ風○○と命名されて
テーブルに並びます(笑)
夫は、料亭で並ぶような会食風を望みますが
それぞれの好き嫌いと健康状態を考えると、上品なメニューなんて
料金もらう調理人とは違って、できませんからネ

img_5504.jpg

おいらは、おかんのご飯シュキでしゅぅ

そそ。ワンご飯も同じです
老婆アンの体調と、好き嫌いの激しい小食パンチに合わせて
三匹まとめて同じ食事ですもの

現在は、ワン食材の残りを二本足軍団用に調理してる状態の我が家には
調味料は必須
その調味料次第で、二本足軍団の好き嫌いをごまかして食させること
これに燃え燃えの主婦しとりやすぅ私

しかし、この調味料のチョイス次第で、見た目と想像の味が違うとブーイングが出るのが悲しい失敗
私個人的には、辛いベースとすっぱいベースが好みですが
夫は、甘い中にもこってりベースが好みです
子供たちにも、薄味好みのこってりベースと、薄味甘みベースと
単なるマヨラー、甘辛ベースと様々
それに食材の好き嫌いが入るのに、同じ料理を食べさせる技は一言

“これが母の味。母の愛っちゅうもんヨ”

img_5502.jpg

おかん。それって
単なる母のごり押しともいいますぜっ


まぁ~~ねぇ。でも、美味しく感じても、二度と同じ味は出せないのが
我が家の母の味っちゅうもんなのよぉ~
奥が深いでしょぉ~~~フォフォフォ

img_5547.jpg

母の味というより、おかんのごり押しだなっ
しかし何故ユエに、おいらだけ風呂いれられたんだよっ(怒)


あっ、霧の中
喜んではしゃぎまくって遊んで、泥だらけになったのはだぁれ?

くっそぉ~~
これがおかんのごり押しっちゅうやつぢゃ
この後、散髪までされてしまったぜ


そうそう。テーマの答えとして
味覚に自信ありますか?でしたね
私は自信はありません。 キッパリ
あるのは、ごり押しのみ。 新しい味覚を教えてあげるのが役目ですぅ~っと逃げ腰の私

そんな私に離乳食時代から騙されて育ったお嬢は
これからプロの調理人の夫にどんな食事をだすのかしら?
とりあえずは、食器でごまかせっ

img_5550.jpg

お嬢のために頼んだ食器を返品されて
我が家の食器となった器たち
メタボ対策に、好みの味をすべて制限された夫には
目で味覚を想像しながら満腹になっていただきましょう~
スポンサーサイト

がうがうw

我お店の常連さんの一人に
獣医大をリタイヤしたお客さんが居て
今回のアンの痴呆事件の話をしたら、 

“それって、カリウム不足による一時的な痴呆症状ではないか”と言われました

そういや。痴呆症状が出る前は
P事件連発で、栄養状態も精神状態もボロボロだったもんね
その診断は、間違ってはないと推定されます
夫が一言
“おまえのド素人治療は、すごいかもしれんなぁ”だって、失礼しちゃうぅwww
それをいうなら、“さすが母の愛”っちゅうもんでしょ!キッパリ
あっ、アンの実母は、“奥様の自覚なし”のお嬢でしたネ

実は、昨日の記事の写真は
夫に凄いレンズを借りたから撮れた写真でして
腕が腕だもんで、いつもと同じような写真っぽいですが
レンズの偉大さに感動した私

img_5304.jpg

わかりますか?
ボンドが必死にボール追いかけてるのを
冷静な目線で見ながら、
水のみ場へと、遠回りに歩いてるアンちゃんの姿を

img_5373.jpg

このときは、私一人だったので
アンに水を飲ませながら(水道の蛇口はひねってないと水が出ない)
足で、ボール蹴ってボンド君と遊びつつ
公園捜査してるパンチ君と空のカラスの動きをみつつ(近くで大型ショッピング工事があっていて
寝床であるカラスの居場所を、工事関係者ともめている時期なので、
気の荒いカラスが多いのだ)

アンの長い長い水飲みが終了すると (水も与えてないかと思うぐらいに飲むw)
いつもの 寝ぼけ眼で、朝寝の続きをはじめる直前のアンの表情
                                    ・・・・って、前置き長すぎっ

アンのまったり時間が始まる頃に
夫がレンズの心配に、助っ人に来てくれました
途端に始まるプーコンビのプロレス

img_5295.jpg

おまい。取り落としてるぞっ

あれっ

img_5298.jpg

へへぇ~んだっ

基本的には、ボンド君はボール命ですが
パンチ君は、室内のみボール死守 しかも、そのときのこだわりのボールのみ
外では、ひたすら走るのが好みです。 しかも、今まではアンの尻尾を
ガミガミしながら追い立てるように走るのが好みという、わがままワンそのものなのだ

img_5308.jpg

まだまだパンチ君との付き合いに日が浅い
ボンド君は、パンチ兄貴のこの行動が理解できてないようです

ひゃっほぉ~~い?

このときは、確かにボンドは喜んでたっ
しかし・・・


img_5310.jpg

ボールはおいらのもんだっ


img_5309.jpg

ボールぢゃなくて、おいらかっ?


この後のボンドが忙しかったのは、言うまでも無いですけど
一応、ご報告しますと
パンチ兄貴のガウガウ攻撃に逃げつつも、ボール拾いをするボンド君
もしくは、ボール死守すべく
ボール咥えたまんまで(花梨姫みたいですなぁ)ひたすら逃げ遊びに興じるプーコンビでしたっ

そんな様子をしばらく眺めてたアンちゃん
アンの若い頃は、こんなに気が長いワンでは無かったのにネ(笑)
そろそろ潮時・・・・アンの判断によると、私の肩と自分の冷え具合が決めてらしいが
ちゃんと時間はかったように
アンが地面掘り始めると、それが移動もしくは、帰宅の合図なのだっ

あ~~。ここでも犬に指図されてる私って。。。。 まっいいっかぁ~~(笑)






もすこしだぞっ

ボンド君の運動不足解消にとはじめたボール遊び
ついでに、“おいで~”のコマンドも教えたい・・・つもりだったけど
ブツが無いと奴は、逃げっ子遊びと勘違いしてる野郎でもありまして(汗)

でも、公園=ボール遊び を、楽しみにしているようで
運動音痴&二十肩×2の私が投げるボールでも、十二分に楽しんでくれてる様子
それがうれしくってぇ~~(親バカ丸出しっ)

img_5290.jpg

カムゥ~~ン

img_5286.jpg


もいっかいwww



img_5340.jpg

きゃっちっ


下あごが短いボンド君には、口でキャッチするのが難しいみたいです。
でも、おかんの夢としては
“愛しのサザビー”に出てくるサザビーちゃんのダイビングキャッチトス
ワンバウンドしたボールを空中でキャッチして着地前にボールを投げ返すという技
これはかなりの高度な飼い主の技と、息のあったサザビーちゃんならではの技なんですけどネ

息を合わすのが高度な技術だとボンドに怒られそうですが
お陰で、私の二十肩×2の肩は、たんなる筋肉痛が続いてるだけの状態にまで進化っ
まっ、私の運動神経が普通人並にならないのが、大問題なんですけどぉ(滝汗)

img_5365.jpg

愚痴は、あとぉ~~

この後。ボール取り落としましたボンド君でしたぁ(笑)


img_5371.jpg

ちゃんと走った場所になげてよぉ~~

img_5368.jpg

ぐっ。ジャンプ早すぎww

ボンちゃん。サザビーちゃんみたいに
かっちょいい~~荒業はできないけど、
両手でボールキャチできる(?)ワンコって、そうそういないと思うよん

あ~~あ。私の親ばか&筋肉痛は、まだまだ続くのであったっ







あまってるっ

ボンド君も完全に我が家に慣れきったというべきか
なんでも吸収しちゃう一歳時代に突入したというべきか

とにかく体力あまり気味w

悪いこと吸収し放題wちゅうぅ

唸り吠えの使い方を間違ってるパンチ兄貴の伝授のもと
“おいらを先に抱っこしてぇ~”と、唸り
“姉御だけ、洋服着せてもらっていいなぁ”と、唸り

その様子は、パンチ兄貴同様に、使用方法を大きく勘違いして困ってますぅ

っで、やきもち解消法の一つとして
人間子育て中に実行していた “ボロボロに疲れ果てさせて爆睡”作戦決行!
っが、あの頃の私の体力は、今はもう無いことに気づかされ~
公園でボール投げすれば
どこに飛んでいくか判らない私のボールを必死に追いかけては、拾ってくるボンド君

将来は、アスレチック系の大会に参加してやろう!との私の妄想は
私の運動音痴の現実で、あえなく却下となりました

結果、“ボロボロに疲れ果てさせて爆睡”作戦断念www

夫がリビング内で、空中キャッチのレッスン中に
サークルの中へと逃げ込んで寝ていたアンちゃん
わざわざ狭い狭いサークルの中のクッションの中へと
きゃっちしたボールを隠したボンド君

挑発受けちゃったパンチ君と
サークルの中のクッションの上で、プロレス開始

img_5281.jpg


う~~ん。滅多と怒らないアンの一声で
すごすごと全員脱出している写真しか撮れなかったワン

img_5283.jpg

あのうっちゃいやつをどうにかしてっ

はいっ!もちっと運動神経磨きます!

ってぇ。姉御に怒られるのは わたし?    
これって、合点がいかないんですけどぉ


吉日。。。。。のハズっ

ここんとこどれくらいかどうかはわからないけれど
ずっとお天気が続いております
っが、我が家には朝になると食べ物がなくなっている
という怪現象
エンゲル係数は、お天気と一緒にうなぎのぼりですねん ふぅ~

そんなお天気の良い日は

img_5252.jpg


日向ぼっこっ
南向きで一番日当たりの良い部屋
は、現在荷物部屋と化してしまったので
狭い狭い日当たり場所

img_5250.jpg

もっちろん特等位置には、アンちゃま

階段を自由に上り下りしてた頃は、この場所が一番好きだったのよねぇ
でもっ、ベランダから見えるカラスや、虫なんかを発見するたびに
網戸蹴破ってしまって、みんなに総叱られした場所でもあるのだけれど。。。

後ろの二匹さんは、日向ぼっこ特等席の順番待ち状態
もすこししたら、ベランダ窓一杯のお日様ゲットしようねぇ

そそ。もすこししたらというのが
入籍宣言したものの。アパートが見つからないwww我が家のお嬢カップル
せっかくの結婚記念日が、アパート入居日なんてのは耐えられないらしい
img_5260.jpg

それでも、連日のようにやってきては
婚姻届を何枚清書したのかしら。この二人
結婚式はあげないからと、入籍日を大事にしたかったらしいけど
新居探しに、お互いの親戚まわりの挨拶で
かなりのお疲れのようですぅ
とどめには、入籍日の世間は、強風吹き荒れる大雨状態
新婚のお二人には、試練が次々と押し寄せてくるのは
きっと、“嵐を呼ぶオンナ”と呼ばれたお嬢だけあるわぁ

三番目の結婚も、順番がグチャグチャだけど
これは夫婦の試練ぢゃないからねぇ。幸せになぁれぇ~

img_5271.jpg


ネェネ。また居なくなるんだってよぉ~
おいらたちは、いつまでも一緒だよねぇ


あんたたちって、おとこどうしぢゃなかったっ


猫もオチリの匂いで、気持ちを知ろうとするのねぇ
ひょっとして、パンチ君おつりでも付いてるのかな?

img_5274.jpg

二人の愛の時間を邪魔するなよぉ~


img_5278.jpg

アタチも、仲間にいれてよぉ~

img_5275.jpg

いちおっ。仲間に入ったつもりのオセロ姫
なんだか、関係が変だけど。まっいいっかぁ




少し大きい文字

だれだおまいはっ

痴呆の症状は、ほとんどでなくても
足腰の状態は、相変わらず悪いまんまのアンちゃん
好天気が続いてるので、唯一日当たりの良い場所へと連行しては
日向ぼっこと称して、虫干ししてます(笑)
きっと免疫がなくなって、代謝も悪いんだと思うけど
皮膚病が、あっちこっちに出来ていて
病院では、注射一本と飲み薬の抗生剤を続けることによって、
少しは改善するとの診断ですが
薬に耐えられるだけの体力と免疫が無さ過ぎるので、見送っております

っで、アトピーで悩んでた人間お友達や
ワンコの飼い主なんかで、よく聞くのが ”水”
それぞれに特殊な水なんですが
我が家の浄水器は、アルカリ水と酸性水が出るタイプ
酸性水の効能として、シャンプーやお風呂なんかで使用すると
悪玉菌が落ちやすいと聞いて
アンのカイカイの場所に吹きかけてます
塗り薬だと嫌がるアンちゃんが、霧吹きの水だと嫌がらないし
赤みが、かなり改善されてるような気がします
といっても、完治には程遠いんですけどネ
それでも、当のアンは痒みを訴えることが激減
当分の間は、酸性水の霧吹きと、虫干し治療をしてみようかと思ってます

っが、ここにヤキモチ王子
pb060029.jpg

冷え性パンチ君が日向ぼっこちゅうぅ
やってきた、これまた冷え性ララ

pb060003.jpg

おまい。猫ぢゃないのか?

pb060013.jpg

手前生国と発しリマスルは
同じ屋根の下で暮らす
名前は、ララと申しヤンス


あはっ。正式仁義の口上なんて私にはわかりませんが
このお二方。
パンチ君が我が家に来たと同時に倉庫に居ついてしまったララ嬢
大きな喧嘩にも、もめごとも起こしませんが
一線との付き合いが続いております

っで、
pb060022.jpg

会話を聞きつけた悪がきボンド
大人になった証に、一人前に偵察しております
っが、パンチとララの短い挨拶終了して
それぞれの日向ぼっこ場所でゴロゴロしてる真っ最中ぅ

pb060023.jpg

なんか匂うんですけろ

ボンちゃん。おとこってぇのは、小さいことは気にしないもんだよっ

pb060026.jpg

一番若いおいらが
みんなを守らないとっ


ボンちゃん一歳になったもんねぇ
体の大きさに比例して大人だもんねっ

あっ
pb060030.jpg

これは、尻尾ぢゃないっすかっ?

オセロままのララちゃんだよっ

ってぇことは
オセロぢゃない猫っちゅうことっすネ


このあと、網戸越しに猫パンチと唸り声・・・・・

でもね。我が家のワンズには、甘甘のララ嬢
手馴れた扱いですねん(笑)

ピッチピチの若いアンちゃんなら、網戸けやぶって飛び出したんですけど
ララも対等に応戦してたと思いますけど
(アンが隠居生活に入ってから、ララが来たので詳細は空想ですが)

pb060017.jpg

ララも、うちの子なんだから
そのへんのニャンとは違う扱いしなきゃネ


と、パンチ君がボンド君を治めてました(笑)
やっぱり、野良生活が長いララ嬢だけあるわぁ
猫語仁義通して
パンチ君もちゃんと受けてるもんなぁ

あらためて、我が家の四足軍団ってすごいっ!





走れメロス

宵っ張りの朝寝坊の私にとっては、
午前中の時間が過ぎるのは、とても早いぃぃぃ
まして、通勤時間も無いし、朝一のお客様が来店しなければ
遅刻なんてザラの生活に、完全に慣れてしまったのも。コマリモノなのだがっ

さっき寝たばかりなのに、何の音ぉ~~~で、
目覚まし時計に八つ当たり
あと五分。。。。。。もちっと五分。。。。う~~ん起きれないwww

慌てて飛び起きたのは、目覚まし予定を40分も過ぎてたっ
そんな時って、アンまでもが爆睡状態
バタバタと、プーコンビの夜中のトイレのシートをかき集め
洋服に慌てて着替えるハズが
完全に目が覚めてない私の耳に、ニャンズの大合唱ぅ

パジャマのまんまで、ニャンコご飯とトイレ掃除、倉庫掃除
その間に、プーコンビは朝のトイレタイムを終え
ご褒美のオヤツねだり大合唱w

習慣で体が動いてるものの。動きがぎこちない私は
ちょこちょこ失敗をやらかしては
いつもの倍以上の時間ん

朝寝坊まで付き合ってやったとばかりに、犬と猫の大合唱とは世間的な聞こえ方
思いっきりのブーイングの嵐鳴きの中にいる・・・・・一応、飼い主の私なのである

とりあえずは、四足軍団のブーイングの嵐が終了するころには
営業時間まで、一分
目覚めさわやかな我夫・・・・・こいつも、まだ意識がハッキリしてない中
なんとか服だけは着てるものの、頭も顔もグヂャグジャ
夫が目覚めの緑茶をテーブルにおいてくれた後に、聞こえる
お店に朝一のお客様の来店のようだ。。。。。が~ん。こういうときに限ってぇ~~

パジャマから服に着替える間に
ボンド君には、片方の靴下を持っていかれ
歯をみがいてる途中に、アンが目覚めて、自分から階段を降りはじめ
急いで、階段に走る私の目には
あと四段降りれば、の場所でコケ落ちてしまったアン
はぶらし口の中にいれたまま、アンを慌てて抱き上げた瞬間
歯ブラシが喉元に当り、ゲッ

普段から手抜きの化粧の私の顔は、笑えるぅ
眉が・・・・・・太さも高さも違うぅ
今流行りの、ブサカワ犬も卒倒のアタシの眉毛と、ちょいとはみ出てよがんだ唇

朝の散歩前に、お店をのぞくと
げぇぇ。二人、理容椅子に座ってるぅ
一人は、特殊パーマで電気かまに入ってるぅ
タイム時間は、六分

普段ならダラダラする朝の散歩も
アンを抱えて、プーコンビに引きずられながら公園へっ
さすがアン・パンチである
5分で、朝の散歩終了できるのである。 本当に、一時はボケたかと
心配させたアンとは、思えないwww

短い短いショートショートの朝の散歩をすませて
洗濯だんどりすませて、お店に平常モードの顔で出るものの
“朝から、忙しそうやねぇ”っと、お客様
寝坊したのバレてましたっ

っとまぁ長い長い前置きですが、これからが本題
朝のお仕事しながら、主婦仕事しながらと
お店と家を行き来してる私を
玄関で、ただ一人待ってたボンド君
私の顔みて一言
img_5134.jpg

ゲップしやがったっ


時間もないのに、キッチンテーブルに行くと
あるはずのかぼちゃケーキが無いっ
お嬢が、アンのためにとお持ち帰りした

アン専用のかぼちゃのスポンジケーキの切れ端

テーブルの下には、ラップと一緒にゴマ状に散乱したケーキのクズ
っと、お腹一杯満足気なボンド君

っと、残念そうな表情のアン

くっそぉ~~~またやられちまったぁ
今度こそ。ボンドをクマ汁にしてやるぅぅぅ






第844回「心に残った絵本」

こんにちは!トラックバックテーマ担当の水谷です! 今日のテーマは「心に残った絵本」です。 先日、水谷は、読書の秋ということで本を買いに行きました。忙しいと、なかなか本を読む時間が取れないので最近は、絵本を買うことにハマっています。水谷が心に残っている絵本は『幸福な王子』です。自分を犠牲にする・・・という...
FC2 トラックバックテーマ:「心に残った絵本」



お嬢にはじめて買ってあげた絵本は、“おべんとうたべたのだあれ”
この間、本棚を整理してくれた夫のお陰で、所在不明になったので
作者が分からないんですけど・・・
挿絵の優しさと、生まれつきの食いしん坊お嬢にピッタリの題名でしょ
内容は、森へイチゴ摘みに行った女の子が
いちごを摘んでる間に、お弁当を食べられてしまってて
女の子は、二日目、三日目と食べられてもいいように、大きなお弁当を持参
お礼にどんぐりや木の実などが置かれていて
そんな森のクマさんと女の子の交流が微笑ましい作品でした

何度も何度もせがまれては、読んで聞かせてましたが
何度読んでも、最後はほんわかと心が温かくなるような作品でした
子供のキラキラした目で、読んでぇと来るのが忘れられない私は
お孫ちゃんズや甥っ子ズ、姪っ子ズにも、お年玉には絵本
あの子、その子の顔や成長ぶりに合わせて、絵本を選ぶのは楽しい時間
悩むふりしつつ立ち読みできるんですもの
ただ没頭しすぎて、涙で字が読めなくなることも。。。。
反対に、にやけすぎて顔上げられなくなってしまうこともあります
でも、来年からはそれぞれのこどもたちが成長しすぎてしまって、
絵本選びを卒業しようかと思ってます
絵本の立ち読みは、やめられそうにありませんがネ

絵本に出てくる森のクマさんは、粋なお礼ができるクマさんですが
我が家のクマ五郎ことボンド君は
一歳になったばかりの元気印
自分のおやつや、ご飯を早急に食べ終えると
横取り作戦決行します
横取りといえば、パンチ君の持ってる玩具も大好き
ボンドが欲しそうな顔してたら、ご飯を譲ってあげる優しいアンちゃん
玩具横取りされてるのに、遊びの一環だと勘違いしてるパンチ君
そして、
img_5176.jpg

お嬢こと ねぇねと私の違いが分からずにいるオセロ姫
まっ、私とお嬢は
見た人全員に指差して笑われるほど、見た目そっくりですけど
中身が全く違うと信じてる親子でもありますww

img_5177.jpg

おかん。呼んだ?

ちゃうちゃう。その方向はねぇねだよん

img_5157.jpg


おいっ


img_5156.jpg



違いわかってるってば


どうやら、お嬢のとりあいはじめた若者コンビ
きっかけは何でもいいんだよねっ
ただただ、遊びたい盛りだもの

絵本に出てくるクマさんは、大きな心をもったクマさんが多いんですけど
我が家のクマ五郎君は、まだまだ修行中ぅ
落ち着きを教えるには、ボンド君に絵本を読み聞かせてあげようかしらん
“カッタ君”のように、放浪しては園児となかよしになるモモイロペリカンの話かな?
それとも“百万回生きた猫”みたいに、
本当の愛を知って虹の向こうへと旅立つことが出来た猫の話?
オンナの怖さをしらしめるためにも、“マザーグースの絵本”もいいかもぉ~~
と、絵本さがしに本棚に行ってる間に、
夫探しの旅に出てしまったプーコンビ
あんたたちの目的は、夫がくれるオヤツでしょ  フゥ~~
ボンド君への読み聞かせは、まだまだ先のようですwww

許せないこと

女優アンちゃんは、相変わらずボケ使い分けておりまして
“老い先短い老婆は、
パンとアイスしか所望しないのジャ


とか言い訳しながら、ワン食事拒否することもあって
甘甘のおとんとおかんは、
アンちゃん仕様のアイスと食パンを常に用意しております
そこんとこを、ちゃぁ~~んと判ってるアンちゃん
文句言いたい放題老婆しておりますぅぅぅ

っが、も一人甘甘のアンの実母であるお嬢
そうなのです。アンちゃんは普通の犬ではなく
人間とのミックスワンなのです。。。。。お嬢曰く
お嬢は、一応私と人間雄の間に出来た子供なので、人間のハズなんですけど
お嬢のキッパリとした産みの母親としての発言ぶりを聞くと、段々と自信がなくなってくるおかんです
そんなお嬢が、仕事帰りに購入したメロンパン
img_5168.jpg

と、仕事のあまりものロールケーキを
お土産に帰宅しました
っが、
img_5170_20091103014235.jpg

これ全部。おいらのもんだよねっ

え~~~~~。食べれもしないくせに要求だけは一人前王子のパンチ君ではないですか
その嗅覚と食欲が比例すれば
もちっと肥れると思うのですがねぇ

アイツには、これ以上食べ物を与えないでくだしゃい

img_5134.jpg


呼んだっ?

そ~です。こいつですっ
この顔がっ
実母お嬢のお土産のメロンパンの砂糖部分を一人占めして食った犯人の顔写真だっ

おかんの大好きなメロン部分と端っこの固い部分を残してたのにっ
おかんが後で食べようと、楽しみにしていたアンの残り物だったのにっ
アイツは、楽しそうに食ったあげくに
おかんに空っぽのメロンパンが入ってた空袋を
こともあろうに
得意気におかんの目の前に置いて、御褒美を要求した犯人ボンゴなのであるぅぅぅアップロードファイル

しかもしかもである! (相当なお怒りのおかん)
完食して満足気なボンゴのオチリの穴が出た大量のブツ掃除に追われる刑までついてきたのである
まったくもって、けしからん犬に成長しつつあるボンドなのであったっ



コメントありがとうございます
プロフィール

リンダ

Author:リンダ
img145_convert_20100930153949.jpg

姉御アン
2010年6月24日天使になる
捨て子だったので、大問題児だったけど
16年かけて、私を躾けなおした立派なワンコ

p9070111_convert_20100930154111.jpg

2002年1月9日生まれ
クリームのトイ・プー パンチ
アンと二本足軍団に甘やかされすぎて
強気だけど、気の小さい、我まま王子

img_7601_convert_20100930153909.jpg

2008年10月30日生まれ
クリスマス特価だったけど
トイ・プーの粋を超しちゃったボンド
体はでかいが、気の優しい
みんなに愛されるキャラの持ち主

img146_convert_20100930154015.jpg

パンチ君が我が家のコになった同時期に
勝手に居候はじめた
キキ(黒猫右)とララ(まだらもち猫左)
1年間おっぱいを飲み続けたキキ
5年間親離れできなかったキキ
家出三年して、猫エイズ末期で帰宅
キキ。2002年4月生まれ(推定)
2010年5月7日。永眠
ララ。2001年生まれ(推定)

p9040008_convert_20100930154136.jpg

キキが家出して一ヶ月後に
ララが拾ってきたオセロ
お転婆すぎて、脱走4回、大けが3回
現在、完全倉庫猫
時々、ボンドとプロレスするのが楽しみ
推定2007年4月下旬生まれ

二本足軍団
お嬢、夫、おかん等など

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。