スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くつした

ここんとこ様子のおかしい坊ちゃん
やっぱ、いろいろと考えることあったみたいで
いきなりの一方的な我侭電話のあと
やっぱりいきなりの襲撃で、大暴れ
産み父との離婚原因でもある、我侭を通すための暴れように
坊ちゃんに学習してほしくないために、逃げ出したのに
再婚した夫の母親と長女は、同じ種族だったみたいで
しっかりと学習して育った坊ちゃんだけあります。
もっとも、血もあるんだろうけどねぇ~~

まったくぅ。困った成長期っちゅうやつですねぇ
それとも、私自身がそういう困ったちゃんらと縁がある生き物なのかもしれません
こうなると、どっちが困ったちゃんなのか、分からなくなりますネ
そんなこと考えると、非情に落ち込む私がいて
私がどよぉ~~んと落ち込むと、夜遊びに出かける夫が居て
そうなると、思う存分我世界で落ち込み放題できるんですけど・・・・
そんなどうしようもない私を慰めてくれるのが、我愛すべき四足軍団
代表であるアンちゃんの意志を継いでくれたのが、パンチ君
と、ララママから伝授されたであろうオセロちゃん
時折、メソメソ泣いたかと思うと、バカ哂いしたり、果ては変なダンスしながら
めちゃくちゃな歌(きっと、四足軍団の周波数としては、ヤな音域)歌ったりしてるワタイ
新人ボンゴ君は、わけわからんけど 静粛という時間を覚えたみたいです。

そんな凹んでる私の足が気になってしょうがないオセロちゃん
img_0122.jpg

側から離れずに見つめてるのは
私の足
しかも吉本土産の“なんでやねん”靴下

img_0124.jpg

最初にちょっかいだしたのは
自分より遠くにある足
どうやら、私の足は左利きなのかもしれません
右足の動きよりも、左足の動きのが面白かったみたいだもの

img_0133.jpg

ちょいとばかし離れて見つめてみるオセロちゃん

いつもなら、バタバタ大運動会の若者組
今夜は、いつもと違ってそれぞれ時間過ごしてますニャン

img_0158.jpg

ちょいとばかし匂ってみたり・・・・・



これは、好みの匂いぢゃなかったようです(凹)

img_0128.jpg

裏側には、何が書いてあるのかニャ?

って、普通の真っ黒の靴下ですけどっ
ボンゴ君、転がってばっかしだしっ

img_0129.jpg


おかん。ちょっとは元気出た?

ありゃ。私を慰めてくれてたの?
それにしても、オセロちゃんは美形ニャンよねぇ~
おとんが、“オセロの毛並みは、ミンクなみ”だって言ってたわよ!
おとんって、本物のミンクの手触り知ってるのかなぁ~(笑)

img_0141.jpg

焼きもちパンチ君が仲間入りしてきました
“オイラのが、おかんを大事に思ってるワン”

んもぉ~~あんたたちって、どこまで可愛いヤツなのぉよぉぉぉ~~♪♪
img_0150.jpg

大事っていうより
ここ暖かいし、枕つきだからニャン

・・・・・・・・・・・確かに、高めの枕ですなぁ・・・・・とかいいつつもっ
パンチ君の尻尾にちょっかい出してるオセロ姫

img_0139.jpg

おんなのにほいぃぃぃぃだワォォォン

思いっきりオセロの尻に顔うずめてるパンチ君ですけど
寝ているパンチ君の顔の上に
どぉ~~んとお尻置いたのは、オセロちゃんですからネ
人間子供の教育は大失敗した私ですけど
アンちゃんとララちゃんのお陰で・・・・(まっ、この二匹は犬猿の仲なんですけどネ)
も一つの優しい子供らに囲まれてるワタイです
本能忘れた人間ほど扱いにくいものは、ないですねぇ(笑)










スポンサーサイト

長時間お留守番

ボンド君を衝動飼いしてしまってから
バタバタと日々をすごしていて、すっかり忘れてましたが
月曜日は、薬局の福引で
呼子のイカとがばいばあちゃんロケ地めぐりの旅
という長い名前の日帰りバス旅行が当たってまして

ボンゴ君の成長の早さのお陰で
無事にいってくることができました
一日中小雨がふっていたものの
面白い添乗員さんのトークもよかったですが

一番良かったのが
バスの中で流してくれた
“がばいばあちゃん”の映画と
“マリとその子犬たち”の二本の映画

マリの子犬たちの行動は、ボンゴ君を連想させ
マリは、ララを連想してしまった私ら夫婦は
帰宅早々、ワン・ニャンに翻弄されつつも

“長い間お留守番できたねぇ~”なぁ~~んて、
普段とは違う優しいパパとママになったりして・・・・・(笑)
まっ、本当に優しいパパとママは、長時間のお留守番はさせないってネ

img_0007.jpg

ふと気が付くと
みぃ~んな私のイスの下で
こんなふうに転がってました

よほど、退屈だったのかもしれないです

img_0011.jpg

オイラもおりこうさんだったよっ Byボンゴ


そそ。一番心配だったのがボンゴのトイレ関係
朝早いのが苦手なパンチ君
お天気の悪さもあって、朝の散歩も参加しなかったし
洗面所をシートだらけにしていましたが
それぞれの微妙のテリトリーの位置に
大失敗なしで、できてました

やっぱり、パンチ&ボンゴコンビは、天才かもしれないっ(笑)

img_0017.jpg

あたちの最近のお気に入りの場所

ここなら、ボンゴも来ないしぃ


洗面台の中から見る洗面所は、格別みたいです
濡れてるから不安定だとは思うんだけど。。。

それぞれの姉御らも、それぞれの場所でちゃんと見張ってくれて・・・・
ちょいと違うな
見守ってくれたから! だな。
この若者組が、ちゃんとお留守番できたのはネ

しっかし今回の一番おもしろいと思ったことは
普段は、犬二匹がゴロゴロしてるから、窮屈で眠れないとぼやいてる我夫

これからの旅行は、ワン連れの一緒に泊まれるヤツぢゃないと
心配で、落ち着かない!

だってぇ~~(爆笑)。
結局、お留守番できなかったのは、二本足代表トップである我夫かもしれない






寒い夜は

毎日、階段を自由に登ることができるボンド君
そんな自分の成長がうれしくってしょうがない様子
登り方も、かなり上手に早くなりましたが
けど、降りるのが出来ないぃぃぃ

見ているこっちも、怖いので
不必要に二階に上がってるボンド君発見すると
速攻、降ろします。
降りるときに、“おいれぇ~”を覚えさせてるんだけどっ
このヤンチャ坊主。いっちょまえに尻込みしながら、威嚇吠えするので
二階の踊り場に置き去りにしてやるんだけど
普段、先住犬に怒られてばかりだから
怒られなれしてる というより、怒られてるという自覚が無いのがコマリモノ

“あんたたちが、甘いからボンゴが調子にのるのよ”と
私がアン・パンチに怒れば
“おかんの躾の爪が甘いんだよ”と
夫は、私に云い
“そんなんどうだっていいから、ブツよこしなっ”と
ワンズが群がるぅ

う~~ん。
これが噂に聞く、歳食った家の子供が、甘ちゃんのダメダメっ子になる図式だわっ


img_9888.jpg

ボンゴの先制かぶりつきではじまった今夜の運動会

ここんとこ娑婆の冷え込みがきついので
パンチ・ボンゴのお散歩がお預け状態
運動不足解消をオセロちゃん一人で、やりくりしてます

img_9901.jpg

あんた、ワタイより身分低いくせに
先制ガブガブなんて、10年早いわヨ


img_9882.jpg

へっ?
今夜の運動会はもう終了?


img_9932.jpg

ボンゴ君の玩具は、全部お下がり
全部、パンチ君好みのやわらかい人形タイプ
甘噛み真っ最中のボンゴ君には、ちと物足りない

img_9938.jpg

でっ、はまってるのが
ウェッティの蓋

オセロちゃんに甘噛みも、ほどほどにしろっ
と、怒られると
ウェッティの蓋に、ひとしきり八つ当たりしてから

img_9915.jpg

ねぇねぇ。遊ぼうよぉ~~

一人遊びには、十分に倉庫でクリアしてるオセロちゃんには
やっぱり、バタバタプロレスや
追いかけっこがお好み

んんんん~~。猫族って、本当は寂しがりやかもしれないぃ

img_9922.jpg

みんなぁ~~。おいれぇ~~~。
紐遊びするにゃぁ~~ん


洗濯物は、じゃんぐるジムぢゃないのよぉ~~~~~


外は、寒い雪景色だというのに
若者組は、寒さ知らずのまんま冬越しそうぅ
この若者組のお陰で、あっちのドアもこっちのドアも開きっぱなし
残りのお年頃組にとっては、隙間風はいりまくりの寒い家の中なのにねぇ





どっひゃぁ~~

家の中では、ゴロゴロと寝てばかりにアンちゃんですが
公園につくと、ボンド君を遊びに誘うようになって
悲しいことに、誘われたボンド君にとっては
外には、面白い人間が沢山いるけど、時折聞こえる犬の声が怖くってしかたないから
アンちゃんの遊ぼうの誘いを受ける余裕がないのら

そんな若者の対応にへこたれるアンちゃんでは無いっ
最近は、食欲もりもりになって
少しのオヤツなら、お腹を壊すこともなくなって
三匹一緒に並んで、普通にオヤツもらって、おかわり吠えまでするようになりました

そんな昨日の夕方
img_9881.jpg

お店の前のふくろうポスト
雪てんこもりかぶってしまって
カッパがにらんでる状態になりました

ボンド君にとっては、はじめての雪体験なんだけど
ボンド君、あまり冷え込むとしゃっくりが出てしまう、寒がりワンコみたい

っちゅうことで、
ひさしぶりにアンちゃんだけの雪遊びぃ~~
img_9869.jpg

数年前は、走り回ってたけど
さすがに、一人走りは遠慮して
まずは、雪食べ満喫ぅ

けどねぇ。あんまり食べるとお腹冷やしちゃうから
ほどほどにしてもらいました
そのかわりに、いつもの夕方長距離散歩コース
ほとんど雪だるま犬になっての帰宅だったんだけど
玄関入った途端に
ボンゴ君に匂いかぎまくられて、写真ブレブレしか撮れないうちに
雪が光ってる程度の写真しか撮れなかった

しかも、玄関で大騒ぎされたから、
かなり不機嫌なアンちゃんになってるし・・・・
ワタシャ芯から冷え切ってしまったけど、
ひさしぶりにアンちゃんなりの喜ぶうきうき顔みれて、ポッコポコ気分

img_9975.jpg

二階から写した写真
公園の木も、こんな感じで雰囲気抜群

けど、翌朝目覚めたら
ほとんどの雪溶けてました








士農工商

時代の政策の一つに士農工商ってのがあって
夫と話題になるのが、この身分わけの話

アンちゃんは、きっと武士の出身
基本の躾は、ちゃんと出来てたんだけど
最近は、高齢を理由にバカ犬っぽく振舞っているものの
妙なプライドだけは、固守してるから
バカ犬っぽく振舞ってるわりには、ヌケ作な性格ゆえ
律儀な部分が、はみ出てる おもろい年寄りだと思われてる自覚が足りない(笑)
P1180024_convert_20090124003205.jpg

それが証拠に
お散歩中に、ボンゴを遊びに誘ってるのに
新刺激勉強中のボンゴには、理解不能の行動
 
あたいが、遊んでやろうって言ってんのが、わからないのかい? By アンちゃん

この 匂い・・・・・・・あっちだっ By ボンゴ


ララちゃんは、手職人の気立てだけは良い娘
腕の良いお父さんと大恋愛の末に結ばれたお母さん
子沢山だから貧乏なんだけど、
愛情タップリ受けた長女
しかも、小さな弟、妹の第二の母がわりもしていて
見た目は、ぶちゃいくだから縁遠いけど
気立てがよくて、家庭内だけでなく、
ご近所にも愛されてるアラフォー世代(完全に江戸時代ぢゃなくなってる



オセロちゃんにいたっては、王族の高いところに生まれた双子姉妹
双子だと、片方を川に流す風習があったのは、紀元前のエジプトの話だったかな?
ヨッパ夫婦の会話だから
時代も国もぶっとんでいくのが、世の常なのだっ
まっ、王位継承のためにガンジス川に流されていた双子の片割れ
それを助けたのが、川で洗濯をしていたおばあさん・・・・・あれっ?
じゃ。ララちゃんが、おばあちゃんになっちゃうワ

ぶっとびついでに、パンチ君にいたっては、名ばかりの貴族
農民と一緒になって、野良仕事してるような赤字家計の貴族の五男
妙なとこにコダワリを持っているものの
夢中になってしまうと、何も見えないタイプ
基本的には、優しいんだけど。。。しっかりものの兄弟に守られすぎて
かなりの世間知らず
だけど、世間知らずの自分が一番高貴だと思っている節がある

そして、今日の主役ボンド君
熊本出身の血統らしいが
どうみても、血統なんて関係ないお育ちしてます
自由奔放。喜怒哀楽明快。
だけど、どこか憎めない得な性格
小作人の次男生まれだけど、大地主に気に入られて
大地主の一番可愛い娘と恋に落ちちゃって、出世していくようなタイプなんだなぁ~こいつがっ(笑)

P1220020_convert_20090124002944.jpg

貧乏兄貴に楽させてあげまっせぇ~~By ボンゴ

オイラは、今の生活で満足さぁ~~ By パンチ


みぃんないろんな前世をお持ちのようですが
所詮は、同じ穴のムジナ
がさつなおかんとおとんの手の中ぁ~~~~
っと思ってるのは、二本足夫婦だけっ?

そうそう、おとんは、壇ノ浦で負けた平家組の下っ端兵隊
しかも、無事に逃げおおせたものの
過酷な隠れ里で代代過ごすうちに数百年がたった 普通の小作人の何番目かもわからない息子

でっ、おかんこと私はぁ~~~
本当は、ぶさいくなイジワル金持ちだとの噂のかぐや姫
だと勘違いして成長してしまった糞尿掃除で生計をたててる両親に
育てられてる 気立てのみ良い長女?

ララちゃんに戻ったところで、おやすみなさぁ~~い





そんなに慌てなくても・・・

子供って不思議な生き物ですよね
生まれてからすったもんだと月日を無駄に過ごしている間に
とっとと成長して、大人になっていくんだもの
お嬢が生まれた日
本当は、ずっとお腹の中に居てほしかった
だって、生まれた日からお嬢は、私から離れていくために自分時間を持つんだもの
だからこそ、子育てっちゅうものにどっぷりと浸かりたかった私
もぉ~~何も見えなくなるぐらいにっ(笑)

その後。坊ちゃんが生まれて
再婚したら、夫には15歳と10歳の女の子が居て
辛い妊娠中やつわりなんか経験なしで、子供が2人も増えて
とっても嬉しかったんですよ。
だから、反抗期とやらも、心のどこかで“演技してでも、怒らなきゃ”ってぐらいに
毎日を楽しんでました私

ただ、継母という存在に偏見を持つ人間って多くってねぇ
人間ってやっかいな感情を持ってる生き物ぢゃないですかぁ
どうせ子育て期間なんて、私の人生からみるとほんの一部
勉強嫌い、指図嫌いな私が
子供の話だと、笑いながら素直に勉強してる私なんて、
私の親でも想像できなかったんじゃなかったっけ(笑)

偏見という生き物は、すごいパワー持ってます
それと戦うには、私は未熟すぎました
けどね。
アンちゃんと出会ってからの10年
本能で生きるヤツってのは、偏見なんて単語ないのですよ
迷い犬というか、捨て犬でも同じだと思うけど
単身でさまよっている間は、偏見から虐待までされてたであろうアンちゃんが
犬との暮らしに無知すぎる私を
どっぷりと信用してくれて
それがねぇ~~~動物嫌いの私が、これだけの大所帯のオカンになった理由かな?

パンチ君で、自分流の子育てを体験して
多少の欠点はあるものの。パンチ君は、私にとってアンちゃんに継ぐ大事なワン族
でっ、も一度子育てしたくってぇ~迎えたボンゴ君
人間子供らには、
“もう、おいら達が捨てたから犬に走ったなんて云うなよ”
なぁ~~んて、バカにされてますが
偏見無く、私だけを見て信用すべき点と信用してはいけない点を使い分ける
四足軍団には、やっぱり哂いしかでてこない私がいます。

さぁってと、前置き長すぎましたが
最後の子育てと称して、衝動飼いされたボンゴ君
末っ子らしく、ちょいとマセてるのが最大の難点
p1130014_20090123000232.jpg

兄貴が一番チュキッ

っとばかりに、いっつもひっついています。
プライベートは一人を基本に伝授されたパンチ君ですが
このどうしようもないヤンチャな甘えん坊には
やりたい放題されてます


P1190004_convert_20090122234220.jpg

兄貴の真似して、
一緒に寝るデシ

でも、ボンゴ君?布団乾燥機かかってるから
パンチ君もお布団には入ってこないよ
あんたも、暑いんぢゃないのっ?

あついっ
あついっ
だから、一緒に寝よ

P1220012_convert_20090122232351.jpg

あにきぃ。一緒に寝ようやぁ

うっちゃい~~~~
この寝床は定員一名なんだっ
おまい。でてけぇっ

とか、うがうが言いながらも、電池切れたみたいに突然寝るボンゴぅ
そこんとこが、パンチ君も私も可愛かったりするんですけどっ

それが、まさかまさかの
階段あがり
怖がりパンチ君は、公園の階段は登れても
自宅の階段を一人登りできるようになったのは、7ヶ月




見えづらいけど
一人で登ってるのわかります?

生後三ヶ月ですぞっ
体重は大人なみですけど、足の長さがお子ちゃま
昭和50年代の建売の一軒家の階段っちゅうのは、急で狭いのが特徴
しかも、増改築を繰り返して階段数が多い我が家

ボンドくぅ~~ん。そんなに急いで大人の階段のぼらないでぇ~~










深坂公園

最近、パンチ君の○ンチのキレが悪いのは
小食かストレスかと思ってましたが
本当のところは、ボンゴ君の毛が原因かもしれません。
こりゃぁ~。ニャンフードで、毛玉除去栄養を与えたほうがいいのかもしれません。
っが、パンチ君の偏食はニャンコフードなんて見向きもしないのが難点
どうしたものかと思案中です。

でっ、本題です
年末年始とお日様がほとんど隠れていた下関
隠れていたというより、雨小僧大暴れ状態
家の中は、洗濯物国旗がぶら下がり、下界では若者三匹の運動会
それが、店休日とお天気が重なるとの予報
絶対にボンゴ君をプチドライブ体験させるベキ
久しぶりのお天気というものに喜んでいたのは私とワンズだけでなく夫も同じ
だって、ゴルフ日和なんですもの
予約は上々。お天気も上々。これで、忘年ゴルフも新年ゴルフも返上するつもり満々

ところが、ところが
自称ばあちゃんっ子の夫。
祖母の病院から、緊急電話
“まさか、ゴルフ行くつもり?”の私の問いかけに、ブツブツ文句いいながら帰宅ぅ
言い訳の理由に
私のスケジュールを聞いてきたところが、なんとも情けない話だがっ
午前中には、祖母の容態も落ち着き
外出禁止令発した私のもと、夫は私のスケジュールに同行決定ぃ

早目の夕方のお散歩に深坂公園へとボンゴデヴュー
img_9664.jpg


そうでした。ここは山に囲まれた公園
お日様が陰るのも早い場所

でも、アンちゃんの若い頃は、お嬢と坊ちゃん連れて
近くの登山道を散策した場所
そして、パンチ君の娑婆デビューもここでした
それだけに、思い出の場所
本当はノーリード禁止なんですけど
キャンプ場も近くにあるから
そこんとこは、誰も居ない。ってことで、内緒でノーリード

img_9764.jpg

ドッグランでもなんでも
行き着けの公園でしか、
ノーリードでも離れないアン・パンチ
この親分ズは、怖がりが最大の欠点だと思います

その頃。初体験のノーリード娑婆を満喫すべく、走り回ってアブなすぎぃ
img_9732.jpg

水補給させようと
しかし、この水補給も初体験のボンゴ君

普段、公園の水を飲む姉御の真似したくって
蛇口から呑みたがり

img_9757.jpg
あげくには、
蛇口そのものを噛んでしまうボンゴ

この水筒は、アンちゃんだけの時に一日分だったけど
パンチ君が増え、一リットルペットボトルを別に持参していた古いもの
ボンゴ君が増えると
一回分の給水量しにしかならないもんです。
買い替えも時間の問題・・・・・・とは、考えなかった飼い主
帰宅したら、無理やり使えるようになっていたっ(笑)

img_9707.jpg

ここにいると、
おやつが降ってくるのかっ? Byボンゴ

“おいれぇ~”(某ブログのリー姫語、許可なく使用中)が通用したわけではありません。
常套手段のオヤツ作戦に
まんまとひっかかったボンゴやろうでっす。
img_9809.jpg

深坂池を半周するときに出会った白鳥
プチアマチュアカメラマンの夫
こういった小動物用に、車の中に“鯉のえさ”常備してますが
このときは、うっかりと忘れていました
でっ、きれいなポーズアピールしている白鳥さんにあげたのは
ワンズのオヤツ

その後、妻に子供がやってきて
プチドライブするときに、慌てて支度した私は大袋ごと持参したわけで
中身のほとんどが白鳥さん親子のお腹の中へ~~~
それをボー然と見ている、パンチ&ボンゴ コンビ

アンちゃんは、散歩一時間もさせられたので、帰宅モード全開でしたが・・・
祖母はこの間、96歳になったばかり
現在も心配な状況には、変わりないし
あれだけ可愛がってくれたアン・パンチも元気
でも、可愛がってくれたことすら忘れていて数年経ちました
アンちゃんの元気が、祖母のもとへと届いてくれますようにぃ~~








不確かなこと

不躾だけど、無邪気なとこが可愛いボンゴ君
焼きもちパンチ君も同じ気持ちみたい

だと思ってました

だって



暇さえあれば、
こんなふうに二匹でベッタリなんだもの

最初はね。
甘噛みをなおすべく、ペロペロしなさい!って
教えてるのかと思ってたのよ

だって、ボンド君
加減しながらの噛み噛み攻撃になったし
抱き上げると、私の髪も食べなくなってきたし

昔、アンちゃんが危険なものを拾い食いするパンチ君に
“食べても良い草”の種類を教えるべく
何度も何度も、草を食べる姿を見せていたように

パンチ君も根気よく、甘噛み禁止を伝授しているのかと・・・・・・


あまりに長い間続くもんだから

これは、恋愛感情が入ってるのかもしれないっ!とか勘ぐってたりもして
私って偏屈だからねぇ
考えも曲がってるみたいですワ

けどっ、さっき分かりました
早食いの食いしん坊のボンド君の口の周りについたブツを
きれいにふき取ってるパンチ君です。

食い意地とかすきっ腹中枢は麻痺しているパンチ君ですが
焼きもちだけは、どんな生き物にも負けないパンチ君
食事、オヤツを取られたくなくて、激しい威嚇攻撃しますが
一旦、手元から離れた食べ物には、執着が無い
でっ、パンチ君の残した晩御飯をアン・ボンドが平等に分け合いますが

分け合って満足したボンド君の口の周りをふき取ってお腹満腹気分のパンチ君って・・・・
お年頃のじじぃの行動は、やっぱり不可解な元レディのわたしです






デヴュー

今週、風邪で寝込んだり、お店も閑古鳥状態だったのに
さすが土曜日。
ひさしぶりに忙しくて、
ついでに、年末から見ていない晴れ間なんかも出たりして
おかんは、めちゃめちゃ忙しい一日でした

ボンド君は、二本足夫婦が忙しい時を理解したようでおとなしくおりこうさんに
お留守番できるようになりました
けど、時折家にはいると
玄関に積み上げられた玩具だったり
私の半纏が廊下に広がってたり
お散歩用の私のブーツがリビングに転がってたりと
一人遊びで、時間つぶすのがうまくなっていて
用事と称して、家の中の不思議発見も楽しみぃ

ただパンチ兄貴が、自分時間用に二階にあがるのだけは寂しくってしょうがない様子で
大泣しているボンド君の声がお店まで聞こえてくると

“お散歩デヴューは、今日しかないでしょ”

P1170037_convert_20090118001315.jpg

夕方、お客さんが切れて
早目のお散歩に出かけました
せっかくの記念日は、夫婦2人ぢゃないと!
なぁ~~んて思ってたけど
長期予報を聞けば聞くほど、行けない日ばっかだもの

リードをつけるのは、昨日の病院行きが初体験の二度目の今日
嫌がってみたものの
アン・パンチにつられて・・・・・玄関先まで来たところでストップ
さっきまで、自由に玄関上り下りしてた段差を怖がってるしっ
ドア開けた所で、またストップ
道路出る所でストップ
一応、パピーらしく用心深さを表現してるものの
アン。パンチの勢いに、引きづられて・・・・・



玄関出てから20歩ぐらいの距離だけど
ぜんまい仕掛けのモップが高速で動いてる状態ぃぃぃ


最近すっかり赤ちゃん返りしていた甘えん坊のパンチ君が
心配そうに横目で見ながら、追いかけてるのが笑ってしまいますぅ

この動画の直後には、初オチッコ。初ウンチも難なくクリア
まだまだ待てが、出来ないから
アン・パンチの用事の時に動けない意味がわからないボンド君

初散歩で、出会ったのは 気分屋おすましピカリ君だけっ
興味津々で、金網ごしに見ていたボンド君
バイクや車の音に、固まってしまうボンド君
ウォーキング族には、フレンドリー挨拶したボンド君

P1170055_convert_20090118001443.jpg

アン:散歩ってのは、ゆっくりと歩くのよ

家の中では、面倒くさいが前面に出るアンちゃんも先輩面

P1170072_convert_20090118001538.jpg

兄貴ぃ。おんぶしてぇ~~と甘えるボンゴ君

しかし、初体験にしては
全部歩きとおしましたボンド君

パンチ君の時は、ボンド君のデヴューより半月ほど早かったし
元来の怖がりで、怖いものが一杯の散歩道だったけど
先輩が二匹も居ると、安心の度合いが違うみたいです
家の近くになると、心配した夫が、お店そっちのけでお出迎え
ワンズの背中しか撮れなかった私
ちゃんと四匹の記念写真撮ってもらいました
数十枚撮ったわりには、ぶれてない写真は二枚だけなんですけどっ

これから続く長い長い犬らしい生活の一歩は、無事に終了ぅ
ヤツは、四足軍団の中で一番の大物になりそうな予感












本当の目的は・・・・

我が家で大活躍のウェットティッシュ
ボンゴ君は、最近この玩具の本当の意味を知り始めています。
一つの行動に、私がウェットティッシュを二、三枚引き出して、倉庫入り口に向かうと
大興奮のパンチ+ボンド=コンビ

それは、大好きなオセロちゃんとの運動会の始まりだからっ
早速はじまる三匹の短距離走
大概、ゴールにたどりつくまえに わざと転がるオセロちゃんなのだっ
img_9429.jpg


おりゃぁ



img_9421.jpg

どりゃぁ


img_9425.jpg

ぐぇっ


あっ、ごめん・・・・Byボンゴ

img_9493.jpg

隙ありっ




っと、そこへ仲裁に入るパンチ兄貴
img_9480.jpg


オイラも仲間にいれてっ


おいおい。仲裁ぢゃないのかよぉ~~との私のつっこみ入れてる頃には
三匹のグッチャグッチャのプロレス状態
かと思いきや
パンチVSボンドのみのプロレスになっていて
ほっとため息ついてるオセロちゃん

オセロちゃんが楽しみにしている家の中は、プロレスだけぢゃないのだっ
家中のパトロールもしなくちゃいけないしっ
洗濯機の前においてある猫草も食べなきゃいけないし
オトンからおやつももらわなきゃいけないしっ
オカンに抱っこされて、ゴロゴロまったりもしなきゃいけないのだ!
オセロちゃんには、時間がないのら

そしてそして、一番大切なこと
img_9484.jpg

みないでっニャン
あたいが出てくるまで、決して覘いたりしてはいけニャイニャン
ご恩返しが、できなくなってもいいのニャ?


ハイハイ・・・・・見てませんヨ

img_9485.jpg

イッヒヒヒヒヒッ  
          そぉ~~っと。そぉ~~~っと。




ごらぁ


家猫にするつもりで、お風呂に慣れさせたのがいけなかったのか
単なる悪戯好きなのか
オセロちゃんは、水の入った入れ物をこぼすのが大好きなのだっ
おかげで、倉庫は常に水浸し
かわいそうなのは、ララちゃん。
喉が渇いたら、外にでるしか自由に飲めないのら
そんなララママ。最近では、水を入れ替えると直後にゴクゴク飲んでるぅ
そうなると、いたずらっ子オセロちゃんはおもしろくないらしい。。。。。

ボンド君が来る前は、お風呂の洗い場の洗面器に水を張っていたけど
なんでも食べちゃう いつだってひもじぃボンゴ君が
お風呂洗剤や、ゴミを食べないように、お風呂閉めたもんだから

倉庫の水容れを固定して
家の中の水の前には、常に人間が雑巾持参で監視
本当は、オセロちゃんの悪戯動画や、写真がたっくさんあるけど
邪魔なステテコ姿で足癖まで悪いオヤジ人間が写ってるので公開できない悔しさっ

っと、この人間夫婦は、原因がどれかさえもわからない喧嘩勃発してる間に
夜の運動会がいつのまにか終了しているのである。

あっ。オセロの本当の目的ってどれっ?




定期健診


坊ちゃんの成人式が無事に終わると
今度は、ボンド君の二度目の注射時期
でもって、毎年恒例の確定申告の帳簿整理と私の用事は目白押し
っちゅうかぁ~~。確定申告が終了しないと、どうにも落ち着かない年の初めなのだっ

それなのに、こともあろうか我夫
どっかから風邪菌を仕入れてきた!!! まったくぅ
年食ったじじぃほど、聞き分けの無い生き物は居ない
結局は、私に移して元気ぴんぴんになった我夫
微熱出して、ゲホゲホ云う私と元気な四足軍団残して
夜の街へと消えていくぅ~~~。 

 お~~~い、ついでに私の風邪菌持っていけぇ~~ってぇんだっ

img_9375.jpg

こ~~ゆ~~ときは、眠るに限るっす


一日中パジャマのまんま寝転んでる私を心配したパンチ君
いつものように私の鼻なめて看病してくれてるけどっ
“息、できませぇ~ん” 
病気の飼い主なんてもの初体験のボンド君も兄貴と同じ行動してるつもりだけど
結局は、私の布団の上に乗っかって寝てるだけっ
“二匹も乗っかると、重たいんですけどっ”
私が体調悪くすると、心配のあまりにピー事件勃発するアンちゃん
パジャマの上に、洋服着込んでマフラー巻いて、帽子かぶって・・・・モコモコというよりモゴモゴ
三度目のピー勃発の時には
“薬だけ、吐き出すなっ”と怒られて・・・・完全に八つ当たり状態のアンちゃん

悪夢のような二日間でしたワ
それでも、滝のように流れる鼻水としゃわがれたボイス声までに復帰
とっとと風邪菌を追い出すべく、大掃除してやりました
ついでに、遅れてたボンド君の二度目の注射へと病院へ~~

img_9467.jpg

我が家に来てからのボンド君の食欲にびっくりして
年末に体重を量ったら
10日で800グラム増えてた
これは、きっと勘違いだと思ってた人間家族

でもねぇ~。オセロちゃんと同じくらいの大きさになってるしっ
まっ、オセロちゃんも避妊手術終了したら、グィッと骨格が大きくなったんだけど
オセロは、生後8ヶ月ぐらい
ボンドは、生後二ヶ月半ですからねぇ

img_9409.jpg

病院行って、体重量ったら
2・7キロ

あれだけ、食って、呑んで、騒いで、寝てたら
そりゃ大きくなるわぁ~~
でっ、ボンド君についてきた書類改めてみたら

成犬で、2・5キロから3・5キロ程度

だよなぁ~。やっぱり、パンチ君の時も同じこと書いてあったもん。
パンチ君が一歳の時の体重は、3・2キロ
先生曰く、骨格からしてやせ気味ですって  (∂。∂。ゞ-☆ アッっちゃぁ
この子は、どこまででかくなるつもりなんだろうぅぅぅぅ

そ~~いや、現時点で体重が一番少ないけど
走る音がドタッドタドタ。。。。。。馬なみの足音
p1130014.jpg

背中みても、パンチ君よりちょいと小さめ程度ぅ
パピー終了まで、あと9ヶ月
絶対に言い切れるのは、トイ・プードル脱出の勢い
ミニチュア・プードルなんかの大きさ飛び越えて、スタンダード・プードルになってしまったら
うかつに風邪なんてひいてられないぞっ
甘えて、心配したフリして上に乗っかったりされたら
本当に息できなくなっちゃうぅ~~~

夫曰く
“あれだけ食ってるんだ、結果が出ないとおもしろくない!”

パンチ君の時とは違う大型犬っぽい躾の本読まなきゃ
              ↑
          すでに、中型犬を飛ばしているっ


それぞれの成長

坊ちゃんがお腹の中に入って六ヶ月の時
離婚覚悟した私
あれからすったもんだの私の人生に巻き込まれて20年
今日、無事に成人式を終えました
直前まで、なんだかんだと親子喧嘩してましたが
ちゃんとスーツ姿で
無言の挨拶ぅ
まっ、無言でもなんでもいいのだっ
照れ屋のあのこらしい感謝の態度の一つなんだからっ

上三人の女の子の成人式は、着物の手配から小物の手配までと一年がかり
それだけに、バタバタとしていて
母親卒業気分も否応なしに盛り上がりますが
殆どの男の子がそうであるように、スーツ
しかも、入社式とか冠婚葬祭なんかに使いまわしできるような
着物より格段も安いスーツです
坊ちゃんの場合は、高校二年の時に
次女のお産で、欠席する私の代わりに急遽購入したスーツ
しっかりとローンも終了してるしっ(笑)
これからどんな大人の人生が待ち受けているのか不安もあるけど
母親の私には、手の届かない階段を登り始めた一日でした

そんな坊ちゃんの代わりにやってきたボンド君
あまりの元気よさを動画でアップした前のブログ
動画アップできませんなぁ~~
三日も待って出来ないっちゅうっと、やり直しなんだろうけど
あとでぇ~~~の私の根性に進化の兆しは一歩もないみたいだす

ボンド君が我が家にやってきて、明かに変わったのは先住犬のアンとパンチ
P1090067_convert_20090112230313.jpg

去年、マル君が居た一年と全く違っていて
それはそれで、面白いというか
若者に刺激されるお年頃二匹っていうのかなぁ~~

P1050011_convert_20090112225954.jpg

アンちゃんに、
それぞれのテリトリーには、進入しないようにっ
との教えをもらったパンチ君
ボンド君のくったくのない元気ぶりに辟易しているようですが
疲れ果てると
こうやって一緒に寝てたりします。

当然のように、パンチ君のお気に入りの玩具で遊び疲れ果てたボンド君
かわいそうに甘噛み時期のボンド君のせいで
ダイオンの背中から綿でてますけど・・・

P1060024_convert_20090112230055.jpg

パンチ兄貴が大好きで大好きでしょうがないボンド君
マル君も、
気分やだけど優しいパンチあにぃが大好きでしたが
お尻を枕にはさせてくれませんでしたパンチ君

眠たくっても、耳噛まれたり、口噛まれたり、手、足を噛まれたりしても
気長に本噛み禁止を教えてるパンチ君です。
パンチ君の甘いけど厳しい教育ぶりのおかげで
ボンド君は、ガジガジと本噛みしていいものと、してはいけないものの区別がつくようになりました


P1090048_convert_20090112230201.jpg

おしおき部屋として好きではなかったゲージ
ゆっくりと寝るべく避難したパンチ君の行動にもびっくりですが

パンチ兄貴が寝ていると
遊びたくってしょうがないボンド君も
横で静かに寝ています
ちょびっとでも、離れたくないんだろうなぁ~パンチ兄貴とっ

けど、爆睡したボンド君からそっと離れるパンチ君には笑ってしまいますがネ

パンチ君が来て5年
マル君が居た一年
そして、ボンド君が来たこの二ヶ月
それぞれの性格にそれぞれが対応してる先住ワンコら
やっぱり、トップのアンちゃんには
同性として見習わなくてはいけない部分が、私にはかなりありそうですぅ
今更見習っても、最後の子供は成人したしぃ~~~
これ以上アンちゃんに、私がぶら下がってもぉ~~~
言い訳ばかりがむなしく口から出て行くのは、人間のサガ?それとも私特有?









なにやってんだよっ

ボンド君の日々の成長にはビックリの連続
最初は、小さかったウサギのトレーナーからはみ出すのは尻尾

今では、お尻がボロッとでてます。

そりゃ、そうだろうなぁ~
あんなに食欲モリモリだもの
アンちゃんの若い頃を思い出す勢いだもの

お留守番=やりたい放題
だったアンちゃん
帰宅すると、最初のお仕事は
ゴミ箱近辺のお掃除
ソファから落ちたクッションを片付ける
かくしておいた野菜の減りを確認する

あるとき、バタバタとお出かけしたので
買い置きの10キロのドッグフードが、標的になって
8キロぐらい食べてたアンちゃん
帰宅早々に、散歩の連続には参っちゃいました

“それだけウンが出るなら、宝くじ大当たりだよっ”

まったくぅ食べすぎでお腹壊さなかったから良いものの
未だに、二本足軍団の笑いもののアンちゃん
まっ、最近は偉そうに、好き嫌いなんかしたりして
かなりの小食になったのまでもが、笑いの種になってるアンちゃんです
老化で激痩せしてるにも関わらず、笑いものになってる老婆って・・・・・まっ、いいっかぁ

ウォーキング族や散歩仲間からも
“アンちゃん頑張れっ”とか
“アンちゃんが走ってるぅ”とかの
熱い声援を送られてしまうと、ついつい張り切る老婆だったりもして
なかなか見栄っ張りは止められないっ!現実なのかなぁ~アンちゃんの心中としては

それが、のんびり余生を過ごせるかもしれないと思った我が家での生活に
ドンドンと増えてくる獣の匂いぃ
しかも、自分の匂いぢゃないしっ
パンチ君登場の時は、まだよかった 七年も前の話だもの
しっかし、今回はかなりへばっております。アンちゃん
それでも、オンナ族ワン課の課長となれば、口だけは達者です




おらぁ~~
子供は寝る時間んんん
とっとと静かにしろっ

そんな老婆の吠え声には、屈しないボンド君
かわりに、腹だしでアッピィルゥ~~

っがっ、アンちゃんは腹だしされてる意味わかんないしっ
パンチ君が来るまでは、
溺愛一人っ子ワンコ
服従よりも支配を好みとするパンチ君としか生活したことないしっ

この前の夜なんか
寝ぼけたアンちゃんが場所移動してるのに、
真下にボンド君が寝ているのに気づかずに
腹だしボンド君のお腹。思いっきり踏んづけて
泣き叫ぶボンド君の上に乗っかって、爆睡体制のアンちゃん

さすが四男スパイ出身のボンド君
(長男 夫、次男 坊ちゃん、三男 パンチ君、四男 ボンド君)
家族の荒波にもまれて、生後三ヶ月でトイプー成犬なみの体高のボンド君ですわ
そんなことにへこたれることなく
翌日の昼間





昼寝満喫中のアンちゃんに
無謀にも戦いを挑んでいるボンド君

あきれすぎて、反論も寝ぼけているアンちゃん
最後には、私に助けを求めてるしっ
あっ、満足に昼寝も満喫できない状況にしたのは、私が犯人かっ
まっ、長女っちゅう生き物の命令は、絶対なのだっ
ねっ、五女のアンちゃんんんんぅ
そぉ~いや。お嬢が生んだとか云ってたけど
そうなると、アンちゃんは私のお孫ちゃん一号?に昇格したかもぉ~~
どっちにしても、女帝トップはオカンでしょっ ガッハハハハ

















あれは、まぼろしかも

改姓して初めてのお正月を迎えた我夫婦
普通の床屋の年末年始を、初めて体験しました
でっ、ここに嫁に来てから無礼していた年賀状なんかも年内に出せちゃったりして

んがっ、そこはやっぱり年末の床屋
夫が床屋修行時代ほど、お正月らしさが無くなったとはいえ
気ぜわしいのは、どこの主婦も同じことだとも思います・・・・がっ!
31日に戻ってきた友達の年賀状の宛名見てビックリ
名前があだ名になってます
しかも、友達に問い合わせると住所も違ってるし
その後も、元旦から別の友達にも
“苗字も住所も間違ってたよ”

あ~~~私のやることはいつもそう、いつの住所録を見て年賀状作成したんだかっ

年賀状出した友達が、友達として笑い飛ばしてくれたことに感謝です
う~~ん。幸先悪いデタシ。。。
がっ、三社参りでは、全部のおみくじが大吉っ
“渡る世間は鬼ばかり”の岡倉大吉の大吉とは違いまっせ
正真正銘の大吉っ

う~~ん。おみくじに運を使ったのかな?
ここまで大吉の大安売りがあると、余計に不安になりますぅ
pc150065.jpg

ぱんち:本物のあかちゃん?

この写真は、ボンド君が我が家にやってきた日の一枚
六年間。ずっと末っ子の甘えん坊だったパンチ君が
本物のお兄ちゃんになった日でもあります。

pc150094.jpg

ボンド君が来るまでは、一の子分だったダックス君
ボロボロだけど
今では、ボンド君の子分になってます。

パンチ君が我が家に来た時と、同じ寝相
同じ大きさのダックス君でした

甘えん坊で、やきもち焼きのパンチ君ですが
お兄ちゃんになっても、相変わらずの甘えん坊のやきもち焼きは変動なしっ
でもって、パンチ君の誕生日だったことを
相変わらず忘れてたオトンとオカンのコンビ

pc190276_20090108001805.jpg

オレの大事な大好きなアニィパンチ
おやじの仲間入りしたらしいですワン
オレともども、よろしくだワン

そうそう。パンチ君今日で7歳になりました








眠たいんなら......

ボンド君とオセロちゃんにとっては初体験の年末年始
四足軍団にとっては、年末年始というものは
長時間のお留守番の毎日
ボンド君を迎えた初日は、閉じ込めっぱなしにしなきゃと心配していましたが
お留守番のときは、
ちゃんとトイレシートの上で用事を済ませてるようなので
リビング放し飼いにしてますボンド君!

がっ、帰宅した途端に失敗の連続
どうやら、ボンド君は“うれしょん”タイプのようです。

しっかし、びびり屋パンチ君の幼少と比べて、かなりの活発なボンド君
日々の成長のすごさに
“もちっと、のんびりと成長してほしい”ものだと切に願いたいものです

パンチ君のパピー時代ってのが、3年ぐらいあったので
余計にそう感じるのかもしれませんがネ
って、パンチ君の成長の遅さにも、びっくりしたものですが 私ら夫婦は・・・・

img_9181.jpg

そそっ
マルもうっちゃいヤツだったけど
ボンゴはそれ以上のやんちゃぶり
まっ、お子ちゃまだからしょうがないっちゃぁ、しょうがないけどぉ

ワタシャ。こんな狭い場所でしか
昼寝もおちおち出来やしない!  Byアン


img_9183.jpg

おかえり~~
お留守番のブツをとっととよこしな!


食いしん坊ボン太郎。もう、学習したのね
お座りすれば、ブツがでてくることを・・・・汗


ここに夜の運動会だけを楽しみにしているオセロちゃんが加わると
もう、二本足軍団にまったりとした夜の時間はありません
私はカメラ片手に追い掛け回し
夫は、手なずけるべく オヤツ片手に
無視して走り回る三匹
ここんとこの不天気で、頭上には洗濯物
下界には、シートと玩具が散乱
二本足軍団は、足元に気をつけて移動しないと
玩具踏んだんだか、生き物踏んで噛みつかれたのかさえ分からない床の上

それも、タイムリミットは一時間
のハズなのに
ボンド君の日々の成長のおかげで
毎日、数分延びつつあるのですがネ

そのうちに夜中運動会が続行されるのを、阻止しなくてはいけない!
pc310046_20090107002724.jpg

ありゃ?
オセロちゃんが居るにも関わらず
バテバテ気味のお二方

パパっこのパンチ君に比べて
私の膝で眠るボンド君は、やっぱり末っ子
めちゃくちゃ可愛い時間




そういえば、お正月の初売りで衝動買いしてしまったペット服
来年には着られなくなるボンド君の服まで購入してしまいましたわ
img_9349_20090107003112.jpg

昨日の動画にも着ていた
スパンコール付きのコート

人間がリビングに居ないときは、なるだけ暖房を節約しようと思って
我が家の一階は、
抜群に日当たりが悪くて

外より寒い家の中ぁ~~♪♪

もっちろん。寒さには強かったアンちゃんにも
百金の子供服改造のやつでなく
ちゃんとした服購入しました
img_9352.jpg

私好みのピンク
帰宅してみてみたら、スティッチのステッカー

スティッチって、ボンゴの寝相そっくりなのよねぇ
ってことで、アンちゃん何時でもボンゴしょって昼間過ごしてます
ダウン風の服は、あったかいようで
寒さに震えてるアンちゃんが居なくなりました

img_9349_20090107003112.jpg

ファッションショーとか言ってたけど
オイラのは、一枚だけじゃん


文句いわないのっ!
大人になったら、パンチ君のお下がり一杯あるからネ
img_9353.jpg

衣装もちのパンチ君にもっ
これは、色違いで二着
ボンド君とおそろいでお散歩ぉぉぉ

って、まだもったいないから
家の中だけのお洋服
ボンド君が大人になったら、お外デヴュー

でっ、結局はお散歩の時は、貧相ファッション続行中ぅのアン・パンチ
img_9359.jpg

おかぁ~~ん
そろそろ眠らせてほしいんですけどっ
せめて、二階に上がって速攻寝るように躾けてほしい元気印ボン太郎

大丈夫よ
ボンド君は、真っ暗にしてベッドに乗せると爆睡するからっ
img_9120.jpg

ってぇ。あんたら小型犬の癖に
大型犬なみの寝相どうにかならないのっ?
オトンの寝場所無いじゃん

ボンドが静かになれば、おとんがうっちゃいぃぃぃ
我が家は、当分の間。まったりタイムは無いに等しい予感ぅぅ
これって私が犯人?
んなぁことない.........ハズ











アンのぼやき

人間界ではアンと呼ばれております
お初に発言させていただきやすっ

常日頃、おかんの好き勝手な自己中愚痴を聞かされて
世の中で一番迷惑している私ことアンですワ

おかんは、今回の年末年始はやりたいこと満喫していたようですが
留守を預かってるワタシとしては
大迷惑きわまりないです
それというのも、突然やってきたウッチャイ奴

まっ、コイツのおかげで、オヤツの回数が増えたからいいものの
どうも、お腹の調子が悪くなってねぇ
まったく、寄る年波には勝てませんワネ
PC290010_convert_20090101000423_20090105004734.jpg

おかんにお座り!と命令されると
ついつい座って待ってしまう
悲しい習性

ついついいやしいこの口がねぇ
ついつい食べてしまうのですよ

夜中、眠たいワタシのお腹が騒ぐのですよ
今回は、かなりしんどかったですワン
外に出れば、雨と強風ぅ
雨にあたれば、死んじゃうでしょ
けど、お腹の虫がゴロゴロなんざんすよ

やっとおさまったと思えば
帰宅早々に、くれるオヤツに変な臭いするし
食べたくないけど
食べなきゃ、オカンがぶち切れてしまうのですよ
もぉ~~無理やり、何度もくさいオヤツ食わされる地獄
食べたくないのに、
この口がツイツイ反応してしまう、悲しい習性

まったくもって困ったオカンをもつと、犬の苦労は計り知れませんぜ

PC310035_convert_20090101000555_20090105004708.jpg

昼間は、お腹の調子もよくって
久しぶりに小屋の中で寝てたら

うっちゃいヤツと一緒だって
ど~~ゆ~~ことなんだかっ

おまいねぇ
またオチッコ失敗したのね
そろそろちゃんとしなよ!
アタシなんか、失敗したことないのよ
もれそうな時は、ちゃんとデカイ声で訴えるのよ

第一失敗しようがないぐらいに、部屋中
あんたのトイレだらけ
ど~して失敗するのかが不思議だわ。まったくぅ

だいたいアタシは、子育て卒業したんだからネ
子育ての前に、犬族も卒業したんだからネ
あんたの面倒なんか、面倒くさくってみてられないワ





二階に上がったら
速攻寝るのよ
何時だと思ってんのよ

子供の寝る時間でしょ


まったくぅ。オカンの躾ってば、甘いんだからっ
ちゃんと教えなきゃ
犬ってのは、食って、散歩したら速攻寝る!ってネ

もぉ~~この家の住民ってのは、面倒な生き物ばっかりで困るワン

img_9370_convert_20090105004548.jpg

けどっ
やっぱ、ちっこい子って可愛いのよねぇ
可愛すぎて、目回っちゃうワヨ

あっ、見るだけで十分ですからっ
誤解のないようにネ

そこの写真撮ってるオカン
あんたが一番自覚ないんだからっネ



初体験

去年の梅雨時期に生まれたらしいオセロちゃんと
10月30日に生まれたボンド君にとっては
今年の冬もお正月も初体験

本当は、避妊手術終了したオセロちゃんは外を自由に飛びまわってもいいのですが
あまりの寒さと、お転婆が原因で
未だに、自由にはならない外遊び
まっ、ララママも雪も雨もチライなので、引きこもりがち
オセロちゃんも外を眺めるだけで満足しているようです

が、お正月に帰郷したお嬢や
時折訪れる坊ちゃんの存在のほうが、ちと怖いみたい
倉庫在住ニャン族にとっては、この警戒心が非情に大事なのだが
オセロちゃんを自由に外遊びさせるには、
私の勇気が、夫の許可がおりることは無いに等しいと思われ

そこで、いつかはお散歩満喫してもらわないといけないボンド君
パンチ君は、予防注射一回目終了して二週間後から
抱っこ散歩(ご近所お披露目自慢ともいう)してたんですけど
本格的にお散歩を自由に楽しんだのは、ずっと後の春の気配を感じてから
パンチ君は1月9日生まれが関係しているもんなぁ~

ボンド君は、めちゃくちゃ寒い時期にお散歩デヴューと重なったもんです。
それでも、三社参りには同行させようと思いまして
img_9190.jpg

パンチ君のお下がりの抱っこ紐体験中ぅ
パンチ君は未だに甘えん坊なので
こんな抱っこ紐三本ぐらい持ってます
そのうちの一本は、サイズ間違いで小さすぎたやつ
現在のボンド君にはピッタリサイズ

最初は、暴れていたものの
img_9196.jpg

赤ちゃん返り真っ最中の焼きもちパンチ君と一緒にすると
安心したようです。

モフモフ挑戦中ぅ(伸び放題ともいう)のパンチ君の顔ですが
独占したくって、微妙にイヤそうな表情ぅ
う~~ん。モテモテ気分になる私ぃ
いちお。この子らオスですからっ(爆)

三社参りは、吹雪に強風と冷え込みにお留守番してもらいましたが
年末最後の夕方真っ暗な時間に、
ボンゴ君の初散歩は終了ぅ

もちっと暖かくなったら、昼間のうちにお散歩デヴューしようねボンド君
お散歩仲間に会うのも初体験だよぉ~~楽しみだね










明けましておめでとうございます

2008年が無事に終わりました
去年は、私にとっては激動の一年でした

それは、二本足軍団の激動だけでなく
四足軍団にも同じこと

なんたって、家族増えまくりぃ~だもの
まっ、自宅待機ワン族は、マル君がボンド君に変わって
自由奔放倉庫在住ニャン族は、キキ君に変わってオセロ姫
足の数の収支はあってますけどネ

img_8771.jpg

アタシはね。
安泰は好きだけど
束縛はチライなのさっ

ララママ。相変わらずの自由奔放ニャン姉御代表だけあります。
ララちゃんに猫族との付き合い方教えてもらったのよね
それにしても、今年で7年目
最近、貫禄というよりプチデブ猫ちゃんになって
縞模様が綺麗になってきましたよね
おかんは、あなたの毛並みの良さに最近惚れてます


PC180131_convert_20090101000919.jpg


キキ君が完全自立してから
寂しさのあまりにララちゃんが救助したオセロ姫
ララママをずぅっと大事にしてよね

大丈夫だニャン
外の世界に興味津々だけど
この生活。結構気に入ってますニャン

現在一番元気印のボンド君
PC310035_convert_20090101000555.jpg

ようやくアン姉御に受け入れられたみたいです

って、これは寝ぼけてオチッコ失敗して監禁されてるだけ
たまたま寝ていたアンちゃんと一緒だっただけの話ですけど
愛情表現が下手くそなアンちゃん
これでも、ボンド君を大事な家族と認めた証拠なんですよネ

これも、ボンド君が
30日に突然覚えた、腹だしポーズ
アンちゃんの横に行っては腹だししてるから
アンちゃんも可愛くってしょうがないんみたい

ただ、ボンド君の食事に付き合ってオヤツもらってたから
またお腹の調子が悪くなってしまって
目が離せない状態ですけど
アンちゃんも一緒に年を越すことができました

PC290010_convert_20090101000423.jpg


ここを訪れたあなたにも、幸せな一年が約束されました
ただ、おかんがこれ以上四足仲間を増やさないように願うばかりです。
今年も引き続きよろしくお願い申し上げまするぅ






コメントありがとうございます
プロフィール

リンダ

Author:リンダ
img145_convert_20100930153949.jpg

姉御アン
2010年6月24日天使になる
捨て子だったので、大問題児だったけど
16年かけて、私を躾けなおした立派なワンコ

p9070111_convert_20100930154111.jpg

2002年1月9日生まれ
クリームのトイ・プー パンチ
アンと二本足軍団に甘やかされすぎて
強気だけど、気の小さい、我まま王子

img_7601_convert_20100930153909.jpg

2008年10月30日生まれ
クリスマス特価だったけど
トイ・プーの粋を超しちゃったボンド
体はでかいが、気の優しい
みんなに愛されるキャラの持ち主

img146_convert_20100930154015.jpg

パンチ君が我が家のコになった同時期に
勝手に居候はじめた
キキ(黒猫右)とララ(まだらもち猫左)
1年間おっぱいを飲み続けたキキ
5年間親離れできなかったキキ
家出三年して、猫エイズ末期で帰宅
キキ。2002年4月生まれ(推定)
2010年5月7日。永眠
ララ。2001年生まれ(推定)

p9040008_convert_20100930154136.jpg

キキが家出して一ヶ月後に
ララが拾ってきたオセロ
お転婆すぎて、脱走4回、大けが3回
現在、完全倉庫猫
時々、ボンドとプロレスするのが楽しみ
推定2007年4月下旬生まれ

二本足軍団
お嬢、夫、おかん等など

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。