スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

居場所

さぁ。お昼寝しようかっなぁ~~と、床に転がれば
眠いzzz

群がってくるワンズ

私の体を挟んで、マルとパンチがもぐりこみぃ~~

至福のとっきぃ~~~

と、思いきや
私の体の上で、戦うな!っちゅうねん。






おいらの定位置

結局は、狭いソファーで
無理やり眠る三匹




戦いに負けたマル君は
毎晩



ピンボケが素敵


二階のソファーを独り占め


このソファーには、クッション、座布団などを
置いておかなくてはいけません。
なぜなら、八つ当たりすべく
ソファーから落としたり、
クッションに顔を隠して眠るために
マル君にとっては、
絶対に必要なクッションたちなのである


メデューサー


アンちゃんは、
こんな白ワンズの戦いが理解できない

なぜなら、私の寝相の悪さを熟知してるので
私と一緒に寝るのを避けて
一人まったりと・・・・・


この表情は、
どうみても、まったり気分の顔じゃないわ

焼きもちやいてる風なんだけど
これでも、爆睡してるアンちゃんです


我が家のワンズらも、昼間の寝場所
夜の寝場所がそれぞれにあるように
人間族も同じ

前妻は、四人兄弟で、それぞれに子供がいて
最初に生まれて、最後まで嫁に行く気がしてなかった
姪っ子が、とうとう年貢納めました
姪っ子のお腹


“結婚することになったのよぉ~~
 
 子供、8月に生まれるのよぉ^^”



あのねっ。人間の子供は
十月十日は、お腹に居るはず
犬じゃないんだから、二ヶ月で子供は生まれませんぞ
もっと、早く教えてくれば良かったのにぃ~~

と、文句タレタレいいながら
祝福してあげましたよ。

るいるい


姪っ子と一緒にお嫁入りする
姪っ子の愛犬ルイルイも、引越し準備中

なのに、外耳炎治療中・・・・・・

まっ、姪っ子らしい旅立ちになりそうです



姪っ子、甥っ子は、我夫一族や前妻関係だけでなく
私の姉妹らにもいまして
姪っ子&甥っ子


長い不妊治療の結果のたまもの

妹は、長い間苦しみながら、夢みたのは
可愛い子供との、楽しい育児生活

妹は大事な事を忘れてました
私と同じ母親に育てられたって事実を・・・・

妹の夢の中の子供とは、似ても似つかないほど
元気で、やんちゃで、テレやさんの元気な子供ら


時折しか会えないからこそ、成長振りが面白くって
ついつい。。。。。ねっ

私は、人間の子供らに捨てられちゃったけど
(一説によると、お母さん卒業だとも・・・)
お昼寝の護衛なんだか、邪魔されてるんだかよくわからないワンズらだけでなく
いろんな事を乗り越えてきた姪っ子の新しい居場所に
お邪魔する楽しみがまた一つ増えました。

人の気持ち

いやぁ~~。昨日の豪雨は凄かったですわ
子猫拉致しといて、本当に正解
人間は、まだまだ怖いようでドア付近に近寄ると
慌てて、どこかへと隠れて、出てきません。

しかし、土砂降りの雨の中。
自称動物嫌いの夫が、子猫ミルク缶と子猫キャットフードを買いいき
確かに食べている様子が
猫砂の中にある、小さな用事の跡に
思わず笑ってしまう我家族です

昨日は、どの二本足軍団も入れ違いに倉庫滞在を希望したので
子猫ちゃんにとっては、恐怖の一日だったのではないかと思います
けど、可愛いwwwんですよぉ~~
子供って、どうしてこんなにも可愛いのかしらん。
私が携帯写真整理を始めた途端に、新しいベビーを見ることになるなんて
不思議な縁を感じます


踏ん反り坊ちゃん


去年。高校を卒業して
入社するまでの一ヶ月は、金髪にしたい

と、“おかあさんとけっこんする”宣言の元可愛い坊ちゃん
プロの床屋の材料を身内だからと
“当り前のようにタダ”を要求したあげくに
この態度

身も心も小さい坊ちゃんは、態度だけは180センチ並

ひしゃげたマル


義父の好みのカットだと
食事のたびに、きちゃなくなるからという理由で
(きちゃない=物凄く汚れてる の意味)
とことんカットされまくったマル君

涼しくなりすぎて、多少イジケ気味



休日の過ごし方


アンちゃんに至っては
携帯の中でさえも、もてあそばれても
文句言いません。

ただ、オヤツさえくれれば・・・・





つぶれたパンチ


甘えん坊パンチ君は
誰にでも、くっついて寝るのが趣味

狭いソファに夫につぶされてもいいのだ





ぬくぬくララ



去年の春さきまでは、
坊ちゃん譲りの布団がララの寝床

どれも、去年の春先までの懐かしい写真


そして、二週間前に宣告された、お嬢の転勤
多少凹んだ私は、どこにいったのか。。。。
お嬢が居なくなったら、
玄関に散乱してる靴が一掃できる
洗面所に散らばるピアスが無くなる
お風呂に散乱する化粧品がスッキリする
主婦仕事手伝ってくれるたびに、別の場所に移動してる小物を探さなくてもヨイ
ベランダに洗濯物を干しにいくのに
ビービーの部屋を通らなくてもよい
(ビービー=汚いの方言と赤ちゃん用語のミックス語)


来年の今頃になると、こんな気持ちも
今年のように懐かしく思える日がくるのかしら。
まったく、母親の気持ちというのは、移り変わりの激しいものらしい。。。。



あっ?私だけなのか?

しぃ~~~~~~

梅雨の晴れ間は、二日間。
明日である土・日は、土砂降り警報の下関です
最後の二日目である、今朝は朝日がまぶしいほどのピーカンお天気
家中の洗濯物をかき集め、
布団と一緒にベランダに干しまくりましたわ

ホッコホコに乾いた布団と洗濯物を取り込むべく二階のベランダに
行く前に、ちょこっとだけ~~
と、パソをのぞきにいった時


怪しげな音?・・・・・鳴き声・・・・しかも猫
窓から見ると
drawing


ララの怪しげな鳴き声は
小さな迷い猫を捕獲する声でした






こっちおいで


何もかもが怖い子猫ちゃん



必死で隠れてるけど。。。。
ララの側に行きたそうです
きっと、ララがママにみえてるのかも~~






私の存在が怖くて、声も出ない子猫ちゃん

それを、安心させようとララがなだめ鳴きしてます




こんな様子をデジカメに収めて
夫に見せると
“明日から土砂降りだよ
 早く、倉庫にいれなきゃ。
 濡れると、死んじゃうよぉ~”

自称四足嫌いの我夫
いつもこんな風に、私をあおるのだ

でも、人間の私じゃダメだよ


待つ


怖がり子猫捕獲するには
ひたすら待つニャン




いつもなら、布団をなおす三時ごろには、倉庫軟禁を望むララしゃん
気になって、気になってしょうがないwww


のは、我夫も同じこと
だって、今夜遅くから大雨警報が出てるんだもの

ララの焦りは、最高潮

とうとう根負けして、捕獲作戦失敗した夕方6時過ぎ、倉庫で爆睡してるララ

真っ暗になった8時過ぎに、子猫がララを呼ぶ声
速攻、倉庫のドアを開けると、ララが飛び出し
試行錯誤の結果。
とうとう、倉庫軟禁できましたわ。子猫ちゃん
雨の二日間は、たっぷりとララと私らに慣れてもらいましょう~~
そいでもって、
悪い人間と車、バイクに十二分に気をつけるべく
ララママに教育してもらった頃には
避妊手術なんだか、去勢手術なんだか分からないけど
手術終了したら、
もとの野良ちゃんに戻ってもいいからねっ

現在は、ララの側で眠ってる頃と思いますわ
倉庫静かだモノ
キキ君は、愛情深いララの教育のもと、子猫には甘いのが分かってるもんねっ
いつ帰宅しても、大丈夫だと思うわ

一つ不思議なことは、
猫嫌いな我ワンズ。子猫の鳴き声には怒らないのよぉ~~
あんたたち!新しい家族増えたみたいだよ
いつまでの滞在かは、不明
とりあえずは、静かに暮らしましょうねっ

昔は可愛かった・・・

USBという凄い容量の記憶装置があると聞いて←この時点で、流行おくれ
ペットフード購入のついでに探してみました。
USBの文字だけで購入したのが
USBカードリーダー
やっぱ、私の買い物はまだまだ初級にもなれませんわ

しょうがないので、携帯のチップの写真整理をしました
懐かしい写真の数々
だいたい、カメラ付き携帯に買い替えた時に
お嬢に
“どうせ、犬しか撮らんくせに。もったいない”とこき下ろされたんですけど
やっぱり、ほとんどがアン・パンチばかり
途中、子供らが送ってくれた人間のお孫ちゃんらの写メールが
なぜか、ミニSDに入ってるのは・・・・覚えてないんだけど
心配症のお嬢が時折チェックしてくれて、
SDに入れてくれたものだと思われ。。。。


どの子も、かわいいのよねぇ~~。世間的にはどうかとも思うけどさっ

まっ、文明に疎いという愚痴はこの程度にして
次の課題。言い訳へと進みます
写真の撮り方が、よくわからないのでピンボケが多いのも特徴
姉御大好きパンチ

確か、パンチ君にとって
二度目のドライブの時だったから
8ヶ月ぐらいの時だと思います

水をアンちゃんと一緒に飲んでるとこ
こうやって、いろんな事を
アンちゃんに教えてもらってましたわ

今では、一人で飲むべく
誰も・・・アンちゃんでさえ寄せ付けませんがね
あれから、随分成長しましたわ
もう、6歳だものねっ

パンチ君が我が家に来た当時は
アンちゃんは、ほとんど寝てばっかり
命の炎が、消えかかるかと心配してましたが
勝負かけて、パンチ兵隊導入~~
この勝負は、勝ちになったようで
パンチ君が来てからは、メキメキと元気ばあさんに変身したアンちゃん

真似っこパンチ

オチッコ場所も
うんちする場所も一緒

草を食べるのも、
匂いかぐのも真似っこ

当時の私の叫びは・・・
ワタシャ。犬と同居したんじゃ
羊飼いじゃねぇ~~だったなぁ~~

しっかし、マル君が来た今では
下手くそな羊飼いに進化してしまいましたわ
まっ、言うこと聞かない羊らに振り回されてるっちゅうことですかな。

いたずらっこパンチ

我が家を完全に支配したパンチ君
多分、生後5ヶ月ぐらいかな

玩具は、全部自分のもの~~
好きな時間に遊び
遊んだ場所にほったらかしぃ~~
片付けると、元の位置に置く
これは、今でも変わりません

パンチ君が、可愛くってしょうがないアンちゃんは
老婆ということもあって
玩具には、見向きもしなくなりましたなぁ~~
ただただ、パンチ君が遊んでるのを部屋の隅で見ていたように思います

パンチ君は、アンちゃんの過去なんてものは知らないから
すっごく強気なんだけど
アンちゃんは、そこが可愛いがってましたなっ
私ら二本足としては、
あれだけ犬見知り、人は家族しか信用しないワンコだったのに
歳とっても、一応は女だったってことなんですねぇ~
ひょっとしたら、一度は子供を生んだことがあるかもしれない
私らの家に来た頃は、避妊手術がしてあったから
確かなことは、パンチ君が来てからの一年で
シミ状の乳首が
しこり状の乳首になりましたがねっ
色っぽいパンチ

色っぽいボーズとってるパンチ君
これは、8ヶ月ぐらいの風呂上りです

この時は、まだまだ茶色の耳
茶髪のワンレンみたいなのが、可愛かった頃ですわ

しかし、反抗期に入った頃のようで
それまで、ドライヤーの風を食べていたのに
この頃になると、逃げ回っておりました


反抗期パンチ


反抗期真っ盛りの一歳前後
散歩帰宅直後は、姉御アンちゃんを先に
お風呂に連行します

どうやら、それが一番気に食わないようで
とりあえずは、前にあった傘立てに八つ当たりしております

時々、リードがからまって
ドアの取っ手に首吊り状態になってったけなぁ~~
そのことが原因で、
パンチ君を一番にお風呂に連行するようになりました

アンちゃんといえば、順番で順位が変わることよりも
勝気だけどヌケ作パンチ君の
オヤツや、食事を横取りする機敏さを選んだ
やっぱり、“あんたが姉御”
さすがアンちゃんです。

あれから6年もたてば、
“姉御には気をつけろ!”が定着した白ワンズ
オヤツもらっても、その場で食べる事はしません。
アンちゃんから、一番遠い場所に隠して
新しいオヤツをもらいにくるゲンキンなヤツに成長しました

もっちろん。パンチ君の悪知恵は、マル君にも伝授してありますわ


あ~~~。昔、昔はパンチ君もマル君も可愛かったぁ~~
犬本能が純粋だったもの
今では・・・・・・いいんだぁ~~いいんだ。環境がこの子らを成長させたのだ
ワンズも食べ物には、サバイバルだけど
二本足軍団もサバイバルだもんねっ

そ~~んな私も、○十年前は相当可愛かったハズ・・・親だけ限定だとしてもね

梅雨の合間

先週の雨は、一年の降雨量の3分の一は降ったんじゃないかと思わせるほどの
豪雨。。。豪雨。。。豪雨
かなりうんざり気味


おまけに、追加事件の一つとして
行き着けの飲み屋さんのお隣で飼っているワンコへと
飲み屋のマスターが、魚の仕入れの時に
魚の内臓を無料でもらってきてるからと、てんこもり頂
肉、野菜と一緒にグタグタ煮込んで、我ワンズの食事に入れたもんだから
ちと、お腹がゆるくなってしまって
アンちゃんが、土砂降りの中へとお散歩を余儀なくされて

シャンプーしたてで、乾いてもないのにびしょぬれで帰宅www

老婆アンちゃんには、刺激が強すぎる内臓ご飯だったみたい
白ワンズも、同じようにお腹がゆるくはなったけれど
アンちゃんみたいに、大騒ぎしなかったもん。

ララしゃんしゅてきwww

過保護犬って大変ねっ



なんでも、過保護っちゅうのがダメなんだろうね
でもさっ。ララちゃん
最近、食欲ないでしょ
あれって、湿気が原因でしょ?


怒り満載ララしゃん


湿気というか
も、ちょっと遊びたいニャン

外にも出れないしさっ



てか、あなたが転がってる玄関
虫虫沢山転がってるしぃ
ブロック乾いてないしぃ  いいのかしらん


ごろ~ん


そんな愚痴なんか聞きたくねぇ

最近、おかんは忙しそうだけど
ワタイもキキが居なくて
退屈な日々すごしてるのよぉ~~~


ララしゃん。洗濯物干すのに、そこ邪魔なんですけど



ハイハイ~~♪






ごろごろ~ん



この端っこなら踏まないでしょぉ~~

だから、アタイとあそんでぇ~~

渡る世間は鬼ばかり

もう何年もはまっているこの家族ドラマ
子供役者の年齢とともに、登場人物がどんどん増えてますよね
岡倉

これは、この前出張した時に
写した“岡倉の撮影風景のミニチュア”

私は、途中からハマったので
それでも、ファンになって10年は越えてるな


この岡倉夫婦の五人の娘が
いろいろと事件、悩みが、その時その時の時代を反映していて
そこんとこが興味深いのですよ
五人の世代差もかなりあって、
誰かが私の身の回りの誰かに濃似していて

むかつくほど濃似している人ほど、“あんなにヒドイ人間はおらん”と
言い切る人が、私の身近に結構な数で居て・・・ガッハハハ
        とりあえず笑ってすまそう~~~~


子連れ再婚同士のお見合い結婚した私らには、子供が四人
そのうちの夫の連れ子である長女と次女は結婚して
お孫ちゃんが5人
子供ってのは、嫁にやると夫の親族との付き合いもあって
岡倉の父のように、悩む数がねずみ講式に増えていくのは、当り前のこと
まっ、私の個人的な主観で
長女一家とは、縁を切らせてもらったので
多少は、面倒なことが減ったものの
いずれは、お嬢も坊ちゃんも所帯をもって、いろんな事に悩みながら
本当の夫婦になっていくといいのだけど

まっ、とりあえずは当分は、所帯を持たないでほしいという矛盾した
母の気持ちなのだ

お~~~っと、また話がそれましたわ
次女婿殿は、熱帯魚が好き
たったこれだけの理由で、下関の水産大学に通った子でして
次女んちに遊びにいくたびに、
熱帯魚が増えてたり、種類が変わってたりするのが楽しみな家

今までは、一個の水槽だったのに
とうとう三個にまで増えてました。
しかも、婿殿は、熱帯魚を観るのが好きなだけで
ほとんど世話は、次女がやっているらしい。。。。
文句タレタレ言いながら、可愛がってる次女も笑ってしまうのだが
熱帯魚の数だけ、夫婦らしくなっていく過程も私的には、好み

エンゼルフィッシュえび








熱帯魚



一昨年に訪問した時と
全く違う種類のお魚さんたち


私が水槽をのぞくと
次女が魚の値段から話に入るのが
なんとも、主婦らしいと思う

それにしても、私のお気に入りの“骨”というあだ名(次女が命名した)の
お魚さんが一匹も居なくなり
かわりに、食べれない“えび”が増えていたこと
二枚目の写真に“えび”が写っているけど
ボケボケで見難いけど、わかるかしらん。

そして、次女が認めてないペットが居た
すずめ蜂の巣


ベランダにあった巣

ギャオス二号が早朝
私を起こしたあげくに、安心して二度寝
ぼぉ~~っとした私の視界にベランダの屋根からぶら下がる物体

に、出入りするのは
でっかい蜂らしきもの。。。。もの


速攻、次女に撤去命令下しましたよ
“え~~~。あれって、蜂の巣?
 鉄瓶じゃないの?”

なんとも、平和なママに成長したものである
後日、業者に撤去してもらい注意事項タラタラ受けたのは言うまでもないのだが

無事に撤去してもらったと次女からメールきた内容は
“すずめ蜂(みつばち)の巣、無事に撤去完了”


おいお~~い。すずめ蜂は怖そうだけど
みつばちと訳したら、怖くなさそうじゃん!自覚あるのかぁ~~


我が家の“渡る世間は鬼ばかり”ドラマは、まだまだ始まったばかりのようです

頼りない決心

お嬢:おか~ん。重大ニュース
   転勤が決まった
   堺って、大阪のどこらへん?


昨日、ちんたら晩御飯を作っていた私のとこへ
いつものように、お嬢は帰宅直後の晩御飯前のオヤツをむさぼりながら喋り捲り


夫の連れ子である長女と次女が、早婚の前妻の真似して早くに嫁にいったので
あんたぐらいは、嫁に行かなくてもいいからねっ
と常日頃、言い聞かせていたお嬢
念願の一人暮らしに夢一杯。希望一杯ですねん。

若い娘が好みwww

あのね。パンチ君
土・日限定のお嬢の添い寝
もう少しで出来なくなるよ


唯一。若いメスなのにぃ~~
しょうがない。最後までベッタリしてあげよ


夫といえば
“これで四つの穴が開くのね”と大笑いしてるし・・・


そ~~~っかぁ~~
お嬢が旅立っていくと、夫と二人の生活・・・年金暮らしっぽい暗いイメージ

夫:人間の子供は居なくなるけど
  動物うじゃうじゃいるし
  休憩は、ないと思う・・・・


そだよね。
なすの花レッドピーマンの花




ベランダには、新しい命
なすびとレッドピーマンの花が咲きました


オフ会・・・もとい。出張から帰宅すると
小さな小さな緑のピーマン・・・・本当にレッドになるのかしらん。



ナォ~~ン ゴロゴロ


小さな小さな緑のピーマン撮ろうとしたら
甘えてきたララちゃん。


写真撮るのを忘れて、ララちゃんとしばし遊びましたわ

そ~~だよね。植物も四足軍団も自立させなくてもいいんだもん

オカンは、あんたが大阪で成長するのを、待ってるよ
希望としては、すんげぇ~~金持ちの婿殿だまくらかして、お持ち帰りだぞ



おか~ん。私の一番の心配はね。アンちゃんの事
お嬢が、アンをさすりながらつぶやいた

おかんの決心鈍るやんか

ハーフ

去年だったと思うけど
“いただきます”の番組の中で、女優さんの友達が
トイプーを購入して、成長の具合がおかしいので病院に連れて行ったら
やぎだったという話をしてました。

嘘か本当かは、お笑い番組なのでよくわかりませんが


広い世間ですもの。
犬と猫のハーフってのも、存在すると思うのですよ


手の舐め方が猫っぽいでしょ

いろんな犬が、手足を舐めるのをみてきたけど
ここまで念入りにするのを
みたことありませんよ。

動画撮ってるのに、気づいて短時間でやめたパンチ君ですが
ほっておいたら
腕付近、腹回り、おチンチン、後ろ足全体。。。時々、尻尾
悲しいことに、
多少は、犬らしく体が固いので
お尻と背中のほとんどは、なめることできませんがね。

文句あるの?

文句ある?
僕は、綺麗好きなのだ!



へっ?今、僕っていいました?
綺麗好きって言いませんでした?

生まれは、血統がついてたけど
この環境で育ったあなたは、ただの四足軍団なんですぞ!
あ~~~犬の血筋なんて、言えないのがねぇ~。最大の欠点かも

確かに、体に飛び散ったオチッコを舐め尽してるとこは
綺麗好きのようですが
自分の寝床のほこりを床にばら撒いておいて
人間布団をぐしゃぐしゃにしてるのは、オトンとパンチ君の二人だぞ


涙やけ


足裏の毛が赤いのは、毛色でなく
オチッコのシミでもなく

あなたが、舐めた舌アカの色だと思いますけど・・・


我が家に居る四足軍団の中で、唯一お金を出して購入した犬

だったハズ


トイプーの毛皮かぶった、猫に進化したパンチ君ですわ

出張

高校卒業と同時に就職した先は、転勤も出張もなしの職場
再婚した相手は、床屋の自営
これまた、出張には縁の無いお仕事
そ!私にとっては、出張があこがれ~~

でっ。いってきました。出張・・・・・表向きはねっ


本当の目的は、恒例行事になってる年に一度のオフ会
もう7年続いてます。
私にとっては、六年目
次女が結婚して埼玉に住むようになってからです。
次女んちの生活をリサーチするのが、出張の目的なのだ

んなことは、厳命されなくても分かってる!っちゅうねん。

次女んちに遊び・・・もといリサーチに行くのも楽しみですが
年に一度しか会えないネットの友達と会うのも楽しみ
飛行機チケットは、二ヶ月も前に購入済み
荷物確認は、出発一週間前から出したり、入れたりを繰り返し
ふぅ~ん

何回やっても同じだと思うけど






今年は、大変なのよぉ~~
荷物詰めだした頃に秋葉原事件勃発でしょ
関東組の中に、秋葉原散策大好き埼玉君が一人居るのよ
まっ、無事を確認できたから良かったものの

荷物整理が出来ない私だから、ゴロゴロでおのぼりさんしてるけど
毎年、ゴロゴロをもってくれる愛知君が居て
その人が、私のゴロゴロ持ったまま事件に巻き込まれちゃいけないでしょ
だから、最小荷物原則!って、至上命令が各方面から降りたのよ

おまけに、一応術後だから
重たいものを持つのは禁止だしぃ~~

なぁ~んて、一人言いいながらもウキウキしてるワタイ

出発前日に、東北地震
ひぇ~~~~~。山形さんは無事に参加できるのか?
つかの間の心配を他所に、東京晴天予報
と、とりあえず出発www

楽しい時間って、どうしてこんなに早く過ぎるのかしらん
本当に24時間だったのかしら。
心配してた山形さんも参加しての総勢10人
地方お泊り組と世話焼き担当の愛知君と深夜・・・日付変わるまで宴会www

翌日は、お仕事の都合で参加できなかった東京君の職場近くへ~~

日本橋だぞ

オールウェイズで、画像処理された日本橋
ここで、
薬師丸ひろこ演じるお母さんの
若い頃のラブロマンスの○十年後の再開の場所なのよねぇ~




日本橋


下関。とぉ~~~い


こんな田舎から出てきたのね私
そこで思い出した夫の注意事項
“犯罪に巻き込まれないように、田舎モンと覚られるな!”

忘れてましたわ
こんな場所で、写真撮ってる事体が田舎モンの証

三越ライオン

銀座三越のライオンは撮らなきゃ

なんたって、アンちゃんのモデルだもの






何度行っても、東京ってのは高いビルばっかで
見上げなきゃ看板も分からないしぃ~~
おまけに、電車の種類が多すぎて(ワタイのとこは、JRとバスしか無い)
電車の接続に、一駅分は軽く歩くし
都会の人ってのは、足、腰が強いと思うわ
田舎は、玄関から玄関まで車だしぃ~~
ブリブリ文句たれながら、東京君と会ったのは言うまでもありません!

東京君と別れたあとは、赤坂サカスを散策して解散
次女んちへと向かいます
電車の中で、爆睡しないとギャオスらに太刀打ちできません
しかも、オフ会では
呑んで、しゃべって、食べて、呑んで、しゃべって、呑んでしゃべって・・・・歌って。。。。
声ガラガラですねん。
そうそう。私の本名は鈴多リンダ・・・・うるさい本名でしょ
次女んちに着いた時には、まともな声なんて発声したことありませんし

ギャオス三号

ギャオスらにとっては
私を待っている

っちゅうよりも、私に買ってもらう玩具を待っているのだ!


一番ちっこいギャオスは、乗り物へ~~・・・お金入れなきゃタダですねん

しっかし、都会だからか
今の乗り物がこうなのか
バスの乗り物。画像が綺麗www
しかも、リアル
こんなのを小さい頃から、当り前のように身近にあるから
最近の子供らは、進化するのよねぇ~

単なるゲームセンターで、一番はしゃいでたのは私でしたわ
ギャオス一同


一度、子供らを乗せて押してみたかったお買い物カー

結構、重たいものでしたわ
次女は、これに買い物したものを乗せて日々動いてるのね
ど~~りで、痩せこけたまんまのハズ
私の(ちと古い)脂肪をあげたくなるのよね。いつも。

今までは、次女んちで二泊してましたが
一応、術後・・・酒、たばこはOKですが・・・これでも術後
今年は、一泊にしました
次女を助けることができないから。
雪だるま

ギャオス一号作品
雪だるまですよぉ~~

梅雨時期に入っても溶けない雪だるま
素敵でしょ~~

沢山褒めてあげたかったけど
なにせ、声ガラガラで出ないものですから。


少し早めに帰宅する私にギャオス二号が一言
お友達に会ったら、屁ふっちゃダメだよ

がびぃ~~ん。声は出ないが屁たれてたのバレてたみたいwww

ギャオスらに見送られて
最後に会ったのは、アステカさん
突然連絡して、急遽会える段取りつけてくれました
ありがとうございますアステカさん
ちゃんと、お尻は栓してましたからねっ
宴のあと・・・


会う時間が短すぎて
ティアラちゃんには、会えませんでしたが
羽田初体験のアステカさんに空港まで送ってもらいました

あ~~~~。今思い出した
食い残しの中に、しいたけ残してきた
食い意地のはってる私としたことが不覚。
だいたい残すなんて、私の辞書には無いハズ
それだけ、しゃべる&呑むに忙しかったっちゅうのが、バレちゃったかな?

楽しかった三日間も終了
次に都会に出張行けるのは何時かしら。
そう。これはあくまでも、出張報告ですからねっ

帰宅直後から店主である夫に延々と報告しました
ガラガラ声デネッ

どうしても、気になるんだもん

先週、義父は夫の弟の家の棚作りに行きました
大工仕事は、趣味なんだけど
几帳面でマジメな義父らしい手仕事
安心して頼めますからねっ

我が家も、随分といろいろと作ってもらいました
本当は、義弟の棚は去年から頼まれていた棚作りなんですけど
几帳面でマジメな義父の尻は重たかった。。。


義父にとっては、一番優しい孫がいる愛ちゃんちです
愛ちゃんは、一生懸命に義父のためにしてくれたようで
その一生懸命してくれた事に感謝すべく
大嫌いなきゅうりもトマトも食べてたらしい・・・・
(無理すれば、食えるんじゃん。と我が家ではかなりのブーイングだったのだが)
しかしながら、それまでの義父の食生活のつけが
義弟の家から帰宅した直後に出始めて
(本当は、饅頭とサイダーとアンパンで生きてきた義父)
ひどい便秘症持ち(当然のことなんですけど)
とうとう手術&入院になりましたわ

で、今日めでたく痔の手術成功www  ホッ

義父大好きワンコ代表の四足軍団平兵隊マル君としては
義父が居ないのが、心配でしょうがないwww

マル君は、本当に義父そっくりの性格なのです
マジメで几帳面なんだけど、尻が重たい
それゆえに、心配してたのは愛ちゃんちに行った日の夜のみ
後は、普通に日々を過ごしてます

普通に・・・・・
マル君の普通とは


パンチ隊長のお尻で
ピコピコ動くもの

どうしても、これだけは許せないのだ

何故に、なぜゆえに
パンチ隊長のお尻で動いてるのか
別の生き物なのか

それを判別すべく、追いかけては噛み付いてます
もっちろん。歯を当てないようにしてます
時々、興奮しすぎて喉の奥まで入ってしまった時にゃぁ~~

パンチ兄貴のしつこいしつこい追いかけが始まるからです。
パンチ兄貴のしつこさは、二本足軍団も負ける威力があるのだ

だから、マジメで几帳面なマル君は
一日に二度しかパンチ兄貴の尻尾に食いつきません
散歩準備に夢中になってる兄貴の尻尾だけ
あとの時間は、どんなに気になっても我慢する子なのだ

ひょっとして、マル君だけが“待て”が出来るのかもしれない

宇宙犬


おか~~~ん
オイラは、宇宙犬なのだぁ~~














固まってるだけじゃん

さっちゃんはね

アンちゃんの一の子分パンチ君は、男の子
とってもツォイ奴

人間の子供らが小さい頃、よく歌ってた曲
“さっちゃん”

名前の部分に、子供らの愛称を入れての替え歌
 たっちゃんはね(坊ちゃんの愛称)
 寝ぐじ、グズグズ言ってるから
 ちょっと、うざいけど(字あまりなので、早口)
 
 だけど、ちっこいからしょうがないねっ
 可愛いねたっちゃん

イライラ伝染してた他の子供らが、聞きながら笑ってたなぁ~
坊ちゃんには、何度もリクエストされちゃったなぁ~~
そんなちっこいこと覚えてるかしら。。。
まっ、歌ってる私の気持ちを抑える為に歌ってたんだけど。

今は、パンチ君専用の曲になってますわ


パンチ君はね
一番強い男の子
だけど、本当は弱虫パンチ
おかしいね。ぱ・ん・ち君


drawing

今宵も、
だまされて爆睡してるパンチ君

手が交差してるのは、微妙にきついのでは?
それとも、音頭とってるのかしらん?
そんな心配してるオカンです


パンチ君のツォさは、日々拡大していて



住居進入を頑なに拒否するパンチ君

だけど
本当にララちゃんが入ってきたら
速攻に一番に
逃げる俊足もってます


それには、ララちゃんも呆れる行動

やっつけてやりましたぜ


オカン!
おいらが退治してやりましたぜ



だけどぉ~~
そんなとこが
憎めないのよね。パンチ君

笑ってぇ~~♪

老婆を理由に、耳が聞こえないふりが上達したアンちゃん
鼻も利かないし、目もよくないフリも上達しました。
とどめには、
関節の具合が悪いとのことで、お座りもイヤイヤします。
まっ、確かに推定年齢は16,7歳ぐらい
去年だったか、一昨年だったかレントゲンに写った背骨の磨耗は
かなりの高齢なので
いつ何が起きても、覚悟はしてください宣告されちゃいましたが


当の本犬は、とっても元気です
しもの世話なんて、プライドが許さないみたいですし
そのプライドの高さから
パンチ&マルのご飯、オヤツ横取りする時のすばやさは天下一品
もちろん、盗み食いのチャンスも完璧です。

ただ、悲しいことに盗み食いに夢中になりすぎて、私の足音に気が付かないのが
アンちゃんにとっては、現在最大の汚点らしいですけど。


drawing

少々ピンボケなのはお許しを~~


夢の中で、盗み食いしてたらしいアン


鼻の頭に証拠つけてるから、取ってあげようとしたら
飛び起きた自分にびっくりしているアンですわ










飛び起きれる反射神経の速さは、健在のようです



ねっ。起きる前までのことはさておいて。。。
飛び起きるのは、早いでしょ(笑)





健在といえば、
お風呂察知する嗅覚。。。この場合嗅覚というべきなのかな?

写真の晩御飯は、焼肉・・・ではなく
メタボ年頃がゴロゴロしている我が家では、焼きそば
しかも、麺がどこにあるのか、探さなくてはいけないほどの野菜ばっか
もっちろん、肉のかけらなんぞは、入っているのかさえ。。。(笑)
それでも、気分はBBQ

子供らがでっかくなって、
お隣さんは、孫守に忙しくて最後にBBQをしたのは、いつだったかしら
う~~ん。懐かしいわぁ~~
しかし、もう以前のように食べれないお年頃なのは、お隣さんも一緒
歳を重ねるということは
忍耐との戦いなのねぇ~~

あっ、話それました。
隠れてるつもり

必死に隠れてるつもりのアンちゃん




老婆アンちゃんも、飼い主には忍耐の日々のようです。

犬も人間も、老いるということは同じなのよねぇ~~













そして、ここにも還暦迎えた一人・・・一匹が
drawing


次のお風呂は、オイラなのか?

(=^・・^=)

マル君のトラウマの話を聞いてからは
夕方の散歩コースを少し変更してみました。
そこで会うのが
気になるワンコ


どこからともなく聞こえるワンの声

やっと、声の主をみつけました

この写真でわかります?




躾の悪い我が家のワンズには、声の主が分かってないみたいだけど
時折、手を振ったりしていた私

毎夕方になると見る我一族の姿を覚えてくれたみたいで
最近は
吠えもせずに、お座りして待ってくれるのですよ

ここ!


ずぅ~~~むアップ



ねっ。ちゃんとお座りしてるでしょ


でも。吠えないから我ワンズは気が付かないのよぉ~~



でっ

ここに居るぜ


別方向から近づいてみたんですけど

やっぱり、大人しいから
我ワンズには、分からないwww


その後、パンチ君だけは気が付いて吠えまくってましたが
それでも、ジッと待ってくれてるのよぉ~~

ドーベルマンのミニチュアみたいなこのワンコ
ピンシャーみたいな種類の男の子です。
(正式名知らないのは私だけか)
この修理工場のオーナーの息子らしい
(と、従業員から聞いた)
いつか、お近づきになれたら。。。と、思ってます


やっと、写真が撮れたとルンルンしながら帰宅すると
初めてらしいお客さんが我店内でカットされてました
どうやら、夫との会話は猫談義

耳ダンボしながら、しらじらしく下働きするワタイ
笑いこらえた夫が注意

“このお客さんちに、キキの子供が居るって”

え~~~~~~~~~~~なぁにぃ~~~~~~
キキのころも~~~ モトイ。子供?


よくよくお客さんを見てみると
ワン友というか、我ワンズらの喧嘩友達
“久しぶりに会ったと思ったら、髭ボォ~ボォ~だから分からなかったわ”

キキ君そっくりの真っ黒で可愛い子供をもらってきたとの話
現在五ヶ月のマルタンと名づけられた黒猫君
キキ君が彼女と居候してるお宅から徒歩10歩の家

どうりで、うちに帰ってこないハズだわキキ君
居候してるお宅には、ご飯だけ食べに毎日通ってるらしいけど
子育てに忙しいのね。
キキの彼女


これが、キキ君の彼女
彼女は自宅玄関でくつろいでますが

私の姿を覚えてるみたいで
“キキィ~~”と呼ぶと、近寄ってくるのよね

でも、ワンズ散歩中だから触れないけどさっ

キキ君は、初めての発情期で出来た子供をカラスから守るために
頭に二個の大穴を開けて帰宅してきてから6年
子育てするパパになってたようです。
あの弱虫キキがボスと呼ばれるぐらいに強くなったのね

晩御飯の時に、お嬢に話したら大笑い
名前も縁があるじゃん。
残るのは、複雑なハハ心

ララ2号

fdfb29e8.jpg



発見



久しぶりに行ったご近所の飲み屋さん


ここは、猫好き親子&夫婦でやってる小さな飲み屋さん



目の前にある交通量の多い国道沿いの裏道を歩いて
我が家のララしゃんにをつけたらしい
しかも、やっぱり♂だったし

気性の優しい猫ちゃんみたいです

私の顔見た時の “ドキッ”とした表情www
デジカメ片手に追いかけたのを覚えてくれたのかしらん

最後は、シャーとか云いながらも
頭さすらせてくれましたが

“悪い人間に近づくなよぉ~”と忠告してきました

さぁってと、本格的に梅雨入りしたみたいです
当分、ララ2号は来ないだろうなぁ~~


c7dce764.jpg



この子は、最初にララと間違われた子
二年ぶりに、このお店に来るようになったらしい
二年もどこにほっつきあるいていたんだか。。。


しかも、このピカソ(私だけが、そう呼んでる)
お店の裏の駐車場で
大の字で寝転んだまま、動かない迷惑猫にパワーアップしてたし・・・

あっ、呑みに行くときは徒歩ですよ
このお店の上は、ペット可賃貸マンションになっていて、
友達が住んでいるのだ

だからかなぁ~~。狭い駐車場で、無駄な運転技術が多発

お願いだから、変なお客さんにはかまわれないでね

大きくなぁ~れ

ここ4,5年は、立て続けに生まれた孫守と、体調の変化に
植物らへの世話がおざなりになってましたが
おかげで、いつの間にか無くなったイチゴの群れや
花は付けても、実がならなくなったさくらんぼ。

その中で、庭がどこにあるのか分からない我が家の玄関先には
玄関を隠すかのように、花・・・葉っぱが密集してまして
散々ほったらかしにされたのに
チラホラと花が咲いてます。


体調も良くなったし
密集しすぎて、休眠中の鉢の土を入れ替えて
根っこを半分ぐらい切り落としてあげましょう~~
と、思っていたら
お客さんから
パプリカ&なす

なすと
レッドピーマンの苗を
もらいました。

まだまだ、こんなに小さい苗だけど
頭の中は、料理メニューが並ぶ。せっかちなワタイですわ


梅雨入りは、秒読みになりましたけど
梅雨に入らなくちゃ、植え替え関係は出来ない我が家のジャングル軍団


やりたい放題


パンチ:
おいらと遊ぶ時間が無くなるってこと?

もっと、散らかしてやるぞ~


いっつも、やりたい放題じゃんパンチ君は。



我が家では、食事の時以外は
テーブルをあげてます

最初は、小さかった我子らが暴れる場所が無かったから
我子らが、でっかくなると
次々と生まれてきたお孫ちゃんらが、怪我をしないように

そして今では、パンチ君が一人遊びできるようにぃ~~
と、いつまでたっても
大人人間が暮らすリビング仕様には、なりません


ごろごろ


マル:
隠れ家としては、最高ですよん



あのね。マル君
パンチ兄貴と追いかけっこしてるときは
どっちかが、頭ぶつけながら追いかけっこしてるじゃん

危険が危ないリビングだじょぉ~
だからこそ、オカンは避難すべく庭仕事にはげみまっす
コメントありがとうございます
プロフィール

リンダ

Author:リンダ
img145_convert_20100930153949.jpg

姉御アン
2010年6月24日天使になる
捨て子だったので、大問題児だったけど
16年かけて、私を躾けなおした立派なワンコ

p9070111_convert_20100930154111.jpg

2002年1月9日生まれ
クリームのトイ・プー パンチ
アンと二本足軍団に甘やかされすぎて
強気だけど、気の小さい、我まま王子

img_7601_convert_20100930153909.jpg

2008年10月30日生まれ
クリスマス特価だったけど
トイ・プーの粋を超しちゃったボンド
体はでかいが、気の優しい
みんなに愛されるキャラの持ち主

img146_convert_20100930154015.jpg

パンチ君が我が家のコになった同時期に
勝手に居候はじめた
キキ(黒猫右)とララ(まだらもち猫左)
1年間おっぱいを飲み続けたキキ
5年間親離れできなかったキキ
家出三年して、猫エイズ末期で帰宅
キキ。2002年4月生まれ(推定)
2010年5月7日。永眠
ララ。2001年生まれ(推定)

p9040008_convert_20100930154136.jpg

キキが家出して一ヶ月後に
ララが拾ってきたオセロ
お転婆すぎて、脱走4回、大けが3回
現在、完全倉庫猫
時々、ボンドとプロレスするのが楽しみ
推定2007年4月下旬生まれ

二本足軍団
お嬢、夫、おかん等など

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。