スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイペースだす

私ごときの体調に気遣ってくれたあなた
ありがとうございます。
どんなに体調が悪くても、口達者な私
どこからが悪いのかが理解不能の家族らに囲まれていますが
なんとか(同居家族らには判ってないみたいですが)元気になりました


さて、本題です


年末までに、ワンズカットに挑戦してみようと試みたものの
12月の店休日は、忙しすぎて
毛むくじゃらのまんま年を越しそうな予感的中です。

すっとぼけサンタ

前回の写真の使いまわしですが
パンチ君の視界
ほとんどゼロ

これだけは、一応クリアして現在は視界だけは確保しましたが


右目

マル君の視界は確保できませんでした

っちゅうより
右目が見えてない状態?


と、思いきや


左目?

今度は、左目の視界ゼロ



なぁ~~んだ。寝癖なのか
と、安心した私・・・・・

“自分をごまかすな!”と義父に注意されたのは私です

だってぇ~~。マルの散髪は店休日の
お客さんが確実に来ない日でないとねぇ~~
と、言い訳する私

しかし、心の中では
“ペットショップのみ、カット慣れしてるし
 噛み癖あるから、私じゃ出来ないんだよ!” 
ったく、金のかかるワンコ育てした犯人は、そ知らぬ顔してるしぃ~~


まっ、パピーなら躾も簡単ですが
初老にさしかかってる7歳のマル君に
新しい現実になれるには、パピー時代の倍以上の時間は必要だもんね


それにしても、オヤツ大好きで食事大嫌いだったハズのマル君
普通にガツガツと食事してるのは
うれしいんだけど・・・
どんな食べ方なんだ

ドボチテ棚にご飯粒が飛んでるかなぁ~~

なんど食べ方みても、理解不能ですねんオカンは








おいちかったぁ~

オカンのご飯が美味しいもん

お腹一杯だもん






っていうよりマル君?
紫芋効果で、口周り赤いですぞ

美味しいというのは、お嬢にも言われましたわ
“味が無いだけで、結構いけるよ”
って・・・・お嬢wwwww
犬ご飯横取りして食ったのか?

“少しだけね。
 だって、美味しそうだったもん”


マル君と義父だけがマイペースだと思ってたけど
どうやら、お嬢もマイペースなお育ちをしたようです。
このさい、マイペースな種族を育てた犯人捜しは止めときましょう

年末らしくない・・・

明日あたりには・・・すでに今日になっている!
そろそろ玄関にお正月飾りを付けなくてはいけないというのに
なんだか気分が盛り上がらない年末ですわぁ
というのも、クリスマス前後にぶっ倒れまして私
まっ、持病からの微熱が出たっちゅうだけの話ですが
普段なら風邪だとの診断をうけて風邪薬を飲むのですが
風邪症状少ないし、薬の効き目がありすぎるので
病院にも行かず、薬も飲まず日にち薬の効用を試してみました
結果は、風邪薬を飲むよりも効果絶大。早期完治でした
やっぱ、200年は生きると人類の進化途中だと診断された私ですね
38度5分までは、寒気とだるさの二時間
熱が上がりきると、自浄作用で発汗で熱が下がり
熱が下がると、また寒気と一緒に熱が上がりを
三時間ごとに繰り返すこと三日間
性格そのものの肉体の反応。 バタバタしすぎですわ

狭い日本そんなに急いでどこに行く! の標語みたいです


我家族は、私のそんな変化には慣れっこですが
そんな不思議な人間を見るのは、初体験の義父とマル君
どうようしまくりぃ~~
心配しつつも、“なんかできることあったら呼んでね”と
自分の部屋へと避難する義父

“あのねぇ~~。きついときって声を出すのも、
 階段登るのも、きついんですけど・・・・”の私の気持ちは却下
義父なりに、マルなりに心配している様子を堪能させてもらいましたわ
本当に家族ってありがたいです
側にいてくれて、普段どおりの姿をみせてくれるのが
私にとっては、一番の癒しだったりするもの
すっとぼけサンタ

ほったらかし状態だもんで
毛伸び放題のパンチ君
視界ゼロですねん。

それでも、私を元気付けようと
ボール投げつけたり、
寝ている私の口にボール置いたり
(相当、クチャイ)
寝ている私の体の上で
マル君に“静かにせんか!”と説教走り
ちなみに、パンチ君は必死に説教しているので
私の顔、首、お腹、足ところかまわず、踏みつけながら走ります
ツボを暖めているマル君は、
パンチ隊長の説教から逃げるために
必死に私の体を絨毯だと思い込んで、逃げ回ります
八本の足に踏みつけにされながら、
熱出したり、汗出しすぎたりしている私・・・・

まっ、いいっかぁ~~

もぐりトナカイ

突然、夜遅くの訪問の坊ちゃんに
コビうって
可愛がってもらおうとしているマル君

いい~~んです。いい~~んです。
本当に、虐待されてたら
訴えることも出来ないんだもの




アン姉貴といえば・・・
オカンの具合は、時間が解決すると
信じているので
頭っから、心配なんてしておりません。

それよりも、大事なことは
オカンの体調がおかしいから食事がまともにとれないことのが
不安第一

坊ちゃんに必死に
“お腹すいた”と訴えております。

さすが、長年同居してきた姉御ですわ
オカンの体調不良は、時間薬が一番だ!ってこと

倉庫在住のキキ・ララも(写真撮り損ねました)
一応、心配して
“寒いからホッカイロ入れろ!”とか
“ちっとは、甘えさせろ!”とか
“腹減った”とか
普段と同じように、鳴きまくりぃ~~~
それでも、定時に帰宅するキキ君が可愛くってねぇ~~私
(定時といっても、冬モードは三時ですねん)

完全復帰まで、一週間ぐらいかかりましたが
四足軍団と二本足軍団の愛情のおかげで
主婦、母、妻、嫁すべて助けてもらって感謝の日々

さぁってと、体調万全の私
バリバリ年末仕事をこなそうとしてるけど・・・・
お店閑古鳥鳴いてます
知らない間に、新人閑古鳥君が居ついてしまったようです
エサも愛情もいらない新人君
でもぉ~~。イマイチ可愛がれませんわ
とっとと、追い出すべく今年の年末もバリバリ働きましょう~~

まずは、
“お客さん。カリスマ理容師の夫のカットで気分一新カットしませんか?”

世間は、クリスマスモード

二年連続、イルミネーションを休養している我店
原因は、資金不足と今まで使用していた電球が切れたのが多くなったのが理由
しっかし、ご近所さんが結構頑張ってくれてます
ちょいとドライブすれば、
“本当に民家か?”と思わせるほどセンスの良いイルミネーションもあって
やっぱ、暗いニュースで大賑わいの現世
無駄遣いと判っていても、明るくありたいものですね


そいでもって、我が家のサンタクロースととなかいさんは
相性が思わしくないようで・・・


サンタ:ガゥガゥ

となかい:あにきぃ~
     サンタっちゅうもんは、良い子にプレゼントするもんなんだよ


サンタ:ガゥガゥ。 絶対に離さないぞ


となかい:じぃ~~


アン(友情出演):呼んだ?
         


         クチャイボールじゃん いらねぇ~~

って、アンちゃんはじぃ~でなくて、老婆なんだってっば!

我が家のサンタは、良い子にも悪い子にもプレゼントする必要は無いと宣言しとりやす
まっ、自己中な飼い主に似た粒ぞろいの
サンタさんととなかいさんですぅ~

っと、能天気な飼い主は昼間の事件を忘れ
寝ようとした時に、本当の異変に気が付いた
機嫌なおしてよぉ~~

サンタのご機嫌を損ねたとなかい君
必死で、コビを売ってるのに
マイペースなサンタ

身づくろいしてますサンタ王子

忘れておりました。我が家のサンタ王子
猫科の白猿だったんだすなぁ~~


結局は、
機嫌直らないみたい・・・

トナカイ君いじけております

我が家のトナカイ君がどんなに頑張っても
背中にのって
星空を走ることはないみたい・・・・








そんな事件を思い出し笑いしながら、当の飼い主は
お友達に、早目にプレゼントされた大好物の“あゆの甘露煮”を肴に舌づつみぃ~~
やっぱり、自己中だけは止められない飼い主なのであった

愛し方は人それぞれ

実は・・・
月曜日の朝、義父に怒り爆発した私
とぉ~~っても、優しくて大好きな義父ですけど。。。。
その優しさゆえの諸悪の根源アンちゃんが、朝から大騒ぎしていたからですわ

アンちゃんは、最初は問題アリアリワンコでしたが
いつの間にか、最高にお利巧ワンコに変身してしまって
その後にやってきたキキ・ララ親子も
悪がきニャンコ卒業してしまい。
チック症状が出ていた(犬族にそんな病名があるのかどうかはわからないけど)
マル君。最近は、手、足を異常な舐め方する回数が
凄く減って・・・というより、無いに等しくなって
勘違い野郎代表としては、有頂天になっておりますワタイ


アンちゃんは、私にとっては特別な存在
私の体調の悪いのを、いち早く察知して従順になるんですよ
それが、最高のうれしい結果だったのにぃ~~
義父からみると、四足軍団のお利巧さんぶりが可愛くってしょうがないんですよね
ついついオヤツをあげてしまうんですよ。義父さん

そこで大問題発生
アンちゃんは、飼い主に似らず学習能力にたけておりまして
“吠えれば、ジィがオヤツをくれる!”と認識したようですわ
そのアンちゃんの勘違いのおかげで
朝が滅法弱い私にお構いなしに、吠え続けるアンちゃん
つられてキキ・ララまで鳴きまくるし
地元に支えられてる自営業を生業としている我が家には、非情にまずい理由があって
すでに、遠まわしに苦情もどきがあって・・・・・

何度も、義父には忠告したのだけど
サラリーマン稼業の田舎の山奥の一軒や在住の義父には、いまいち理解不能だったようです
ただ、義父が四足軍団をとても可愛がってくれて
それを生きがいにしている義父がいて
心の中では
“義父を動物教育学校に入れたろ”とか思ってる私もいたりして。。。
例によって、年末にむけての貴重なお休みに
寝坊できる私の耳には、一時間以上も吠え続けるアンちゃんに怒り爆発

“あんたは、いつから悪い子になったの

と、アンちゃんに怒ってる私の目は、グルグル回っていて
モノがよく見えない状態
反省するアンちゃんの後ろには、笑顔の義父
ついつい義父にも、爆発してしまいました私

“オヤツとは、同じ時間にあげるものでは無い!”ってね。

その後の、義父の落ち込みようは、可哀想なほど
ワンズまで心配してるんだもの。。。。


ふぅ~~~。義父に勘違いされちゃったよぉ~~


月曜日の夕方には、事情を知らない勤め帰りのお嬢までが
“アンちゃん最近凄く吠えるよね
 あんな子じゃなかったのにね”

これが、義父の優しい心に突き刺さってしまったみたい・・・

面倒な責任は夫に押し付けるべし!というのが、私の持論
夫に、マル投げしちゃいましたわ
“どうにかしてぇ~~~。義父を元気にしてぇ~~”って

子供の教育をめぐって、姑VS嫁との戦いになってるしぃ~~
ただ子供が、四足だったって事なんですけどね。
そして、火曜日である今日
義父からオヤツもらえないと新たに学習したアンちゃん
あっさりと静かになりました

吠えるたびに、ヨシヨシダッコ攻撃したのですがね私
アンちゃんは、愛情表現や、愛情受け取りが苦手なタイプ
抱き上げてヨシヨシしながら、事情を説明すると判るお利巧さんでもあるのだ
フムフム。やっぱりボケを使い分けてる
恐るべし老婆・・・・やっぱ有頂天な私が見えるwww

落ち着いた?
アンちゃんの
“いつもお利巧さんでしょ”
の表情に気をつけて見てね

姉御なんだからぁ~
子分らの躾のためにも
わがままと主張は
きっちりと分けて吠えましょうねアンちゃん




おちつく?

マル:そっかぁ~~
   わがままで
   しつこく吠えると
   オカンが爆発しちゃうのね



マル君。微妙に違うんだけど・・・
まっ、いいっかぁ~~
ストレスから異常な手、足を舐めるのを卒業したんだもの
一つ階段を上がったんだもんねマル君は。

しかも、縦社会を完全にマスターしたもんね
二つめの階段のクリアしたもんね。

でも、大事な事は愛し方が違っていても家族だもの
かけがえのない一匹でもあるのよ。
いつまでも、義父の心の支えになってよね。マル君

アンちゃん。老婆になってもあなたは大事な私の子供
義父は、大事な家族の一員
わがまま吠えで、義父を困らせないでね

パンチ君。あなたはそのまんまでいいの!
苦労知らずの天真爛漫が、一番の癒しだもの
キキ・ララは、夜に無事に倉庫に居るのが大事な存在だしね
って、ネコには日本語通じないって思ってるあなた
ちゃぁんと、理解してるんですよ。
たとえメチャクチャな方言で話していてもね

KY

題名にKYって書いちゃったけど
これって、“空気読めない”って若者単語らしいですねぇ~~
我が家には、KYしか住んでいないんですけどなぁ~~
まっ、私は“空気読めんで何が悪い!”と開き直るお年頃だしぃ~~
我が家の四足軍団の中では
ダントツにマル君が来ます


興奮がなかなか止まらないマル君に
油をそそぐのは、パンチ隊長&アン姉御
私の顔色を見て、速攻冷静さを装うアン&パンチですが
マル君は、興奮しすぎて怒られてるのさえ理解できません。
“こらぁ~~”の声で
水を必死に飲んで、気分を落ち着かせると
速攻、興奮するために吠えながら、走り回るマル君
静かになるまで、ほったらかしにしてるのですが(あきらめてるとも言う)
最初は、20分ぐらいかかっていたのに
最近では、三分ぐらいまで短縮できるようになりました

時間短縮できたのは、
アン&パンチの怒り炸裂の結果です
なぜなら、静かになるまで連帯責任取らされるから
責任取らされたあげくに、お店の呼び出しが入ると
ずぅ~~っとお預けになるほうが、苦痛らしいですわアンちゃん
食い意地が張ってるのは、生きてる証拠
元気な証拠だもんね。

そんなアンちゃんが、どうしても我慢できないこと


朝の二本足軍団の挨拶の時間
義父が、リビングにいる私に朝の挨拶に来る前に
こっそりとオヤツをくれるのが
朝一番の楽しみなのだ

西向きの廊下なので真っ暗で見えづらいけど
たまたまお天気の悪い冬の朝8時前です

暖かいリビングよりも、冷え込んだ廊下で待つ二匹
食い意地張ってる軍団 アン&マルです

足音を消して下りてくる義父の行動は
すべて、私の眼を盗んでワンズにオヤツをあげるため
声が小さいのがお分かりでしょうか

義父と一緒に、慌てておりてくるパンチ君

しか~~し、義父が降りてくるまで大騒ぎしているアンちゃんが
突然静かになると
相当寝ぼけている私でも、ハッキリとわかりますぜお義父さん
しかも、この廊下
結構、声が響くんですよね
いっくら義父が小さな声で言っても
テレビの音に義父の声が重なっても
ワンズの12本の足音にエコーかかってるしぃ~~

バレバレっちゅうねん!

あっ、義父のこういう態度をKYっていうのかな?
それとも、


禁断のパンチ君の大事なクチャイボールを
口に咥えて逃走したマル君

興奮して吠えたくっても、吠えられません
こりゃぁ~~イソップ童話の犬よりも、相当賢いマル君だと思いませんか?

途中、“パブロフの犬”のようなアンちゃんが登場しているんだけどね
この時のアンちゃんがKYっていうのかな?
それとも、マル君が必死に死守している“パンチ君の大事なボール”
助けをジィに訴えてるのに
当のジィは、笑いながら朝ごパンのコーシーの事しか考えていない義父がKYなのか

う==ん。お年頃の私には使用方法がイマイチわからないのが
若者に戻れない証拠っちゅうやつですな

追加です
NHKの略は
日本貧乳協会って知ってました?
私の産前産後の爆乳時代を知っている生き物はこの家に住んでないのが
一番悔しいですわ私

オイラのは?

今月11日は、坊ちゃんの誕生日でした
例年なら、“ケーキはいらん。金だけくれ”との要望ですが
ボンビーな我が家は、現物支給のみです
おまけに、去年は初体験のアルバイトのおかげで、誕生日もクリスマスも
お正月もすべて無しだった坊ちゃん
まっ、今年は社会人になって会社勤めはしているものの
アルバイトは、会社に内緒で続行中
頑張っている坊ちゃんに小さなエールを送りたいと思ってましたが
坊ちゃんから、“ケーキ買って”との申請が出ました
今年の春まで働いていたお嬢のケーキやさんのチーズケーキ


張り切ったのは私だけでなく、
姉としてのお嬢もそうだったようで
退職記念にともらった、ケーキ作りの部品を広げて頑張りました
その色すき♪

チーズケーキにトッピングをするために
張り切っているお嬢に
張り付くパンチ君

アンちゃんは、毎晩
家族の晩御飯が終わると
速攻二階に逃げます
お風呂に強制連行されるのを阻止するためです。

マル君は
誕生日という概念が無いままに育ったので
パンチ君が、うろうろしている理由がわかりません

後ろのゲージの中で、
寝たふりをしているけど。。。
耳、目のアンテナはバリバリ働いております

あっ、生クリーム作る時の
攪拌機っていうのかなぁ~。混ぜるヤツです
あれは、パティシエ御用達でなく
随分前にもらった景品です。


どうするの?

さすが、熟練工
私みたいに生クリームつくるのに
時間はかかりません

あのドン臭い遺伝子のみ受け継いだお嬢も
本当に立派な娘に成長しました

って、大げさなのかなぁ~~
だって、私が生んだ子供が生クリーム作れるんだもの
機械ですけど。。。。。

お嬢は、お仕事では手回しのみで作っていたとか。
それだけで、感動ですわ。親ばかとしてはね

お~~っと、親ばか丸出しで写真の注釈が飛んでいってしまいそうになりました
ここで出たのが、パティシエ御用達の
う~~ん
生クリーム塗るヤツっていうんでしょうかね。

結局、ケーキを作る(オーブン以外)の道具は
これのみ使用
やっぱ、私の子供だわ
相当、ケチだもの。

いちごでわないでしゅか

生クリームトッピングするときも
ケーキ台を使用せずに
ケーキをクルクル移動させたお嬢

今までは、バイトで食いつないできたので
資金不足のため
少々いたんだイチゴのみがメインです。
(12月からは、再度パテェシエとして再就職決定)

坊ちゃん大好物だからヨシとしても。。。
この時期のイチゴは、すっぱいし売れないから賞味期限が・・・
との、私の忠告に
“愛情でカバー”と宣言するお嬢

なんでも、小さい頃は姉弟喧嘩が激しくって
殺し合いになるのかと心配したんですけど(親ばかですね)
今では、“こんなに可愛い弟だと知っていたら、もっと可愛がっとけばよかった”
と、宣言するお嬢

あのね。後悔役たたず!って
あなたが作った格言ですよ。

おいらは五歳

無事にトッピングするのを
見極めたパンチ君

この記念撮影の後
無事に箱に収められました

キレイに包装しなおした後に
バイト帰りの坊ちゃんがニコニコとケーキを取りにきました
もっちろん。お嬢が別に用意した
ジャニーズのなんたら君とおそろいのジャンパーと
義父からのお小遣いをもらってホクホク顔の坊ちゃん
私には、冷たい単語と笑顔を残し
お出迎えしてくれたワンズにそれぞれ挨拶して帰宅

その夜は、お友達とバースディパーティがあったのでしょうね。
あれから四日。音沙汰なしですわ
不良にはしってやる

ネェネがつまみ食いしないようにと
見張ってたのに
オイラには、ご褒美が無かった・・・・

こうなりゃ。非行にはしってやるぅ~~~


あのね。パンチ君
この日は、義父からもらったオヤツのせいでお腹壊してたでしょ

それにね。翌日生クリームの残りをもらって
ウィンナーコーヒーにした時、気が付いたんだけど
お嬢。生クリームに砂糖入れるの忘れてたよ
坊ちゃんは、砂糖なしの生クリーム嫌いなのにね。

ちなみに、翌朝コーヒーを飲む義父に
“ウィンナーコーヒー飲む?”って聞いたら・・・
“いらん!”と断言した義父

コーヒーに、ウィンナーが浮かんでるのを想像してたようですわ
これだから、義父いぢめは止められない嫁です。
後は、すっぱいイチゴと砂糖なしの生クリームのトッピングの出来を
聞くのが楽しみな母
これだから、親ばかも止められないのだ

犬には厳しいのがモットーです

二、三日前に仕事途中に家に入ると
階段に腰を下ろしてる義父に群がるワンズ
義父の手には、“おすわりん”というドッグオヤツ
どうやら、義父は
このオヤツを出せば、犬がお座りする!と思い込んで買ったらしい

“お義父さん。逆だよ
 お座りしたご褒美に一粒あげるんだよ”

と、注意したんだけど
どうやら、理解できなかったらしい。。。
小袋全部を、お座りも出来てないのにあげてたらしい。


・・・・きつい・・・

その日の夕方の散歩は
ただただ歩くだけだったパンチ君

帰宅直後の晩御飯に、見向きもしない


抱き上げると。
お腹キュルキュルなっております。

げっ。オヤツ食べさせすぎだわ

今夜の晩御飯は、宮崎産の紫芋入り
後ろでは、口周りを赤っぽくしたマル君がガツガツと食事中
紫芋入れて、犬ご飯つくると
全部が赤っぽくなるんですよね。
パンチ君の大好きなスナズリのアラも変色してまずそうな肉に変身してるし

しかし、この紫芋
甘くておいしい。
人間には、お通じも快調になり絶好調なのだが
我が家のワンズには、快調にはチト遠い
これが最後の鹿児島土産の芋

鹿児島土産といえば
一升瓶五合瓶






夫婦用に買ってきた半年分の芋焼酎
すべて、11月中に呑みつくし
追加で購入した、宝山まで呑みつくし

ワンズ用にあっちこっちで大量に購入したサツマイモ
最後の紫芋だったのにぃ~~

まっ、さつまいもは旅行帰宅直後から
各方面からいただいているので、在庫はあるんだけど

パンチ君のお腹の調子には
さつまいもよりも、ササミボイルが効果テキメン
しかし、この日はササミボイルも受け付けないのである




おかん。なんかおかしい。。。

絶食命令するまでもなく
絶食希望するパンチ君

元気印のあんたが大人しいと余計に心配になるよぉ


翌朝、冷え込んだ雨上がり
久しぶりに寝袋で、散歩を楽しむパンチ君
お友達みても、静かにしてるパンチ君を抱いてると不安ばかりがよぎる私の足元では
ジャンパーの中に居るパンチ君が
気になってしょうがないマル君

犬用の抱き袋なんて存在すら知らないもんね。マル君は
マル:兄貴だけ、オカンにダッコされてるなんてズルい!


兄貴どうしたんでっか?

オイラもダッコされて眠るでしゅ


あのね。それってオカンの大事なオマタですねん


ジィと違って、余計なもん付いて無いから頭置きやすいのだ


・・・・・・・・・・・・・・・


夕方のお散歩の時もダッコ散歩したパンチ君
帰宅して、
晩御飯のにおいで、元気になったようです

24時間ぶりの食い物に満足して寝床で休むパンチ君を
執拗に心配するマル君




あにきぃ~大丈夫でっか?


大丈夫だから、食ったんだよ!
とりあえずは、耳元でうるさいっちゅうねん


あにきぃ~~早く、元気になってください


だから、元気になったっちゅうねん
満腹になったから、ゆっくりしてるだけやねん


だったら、オイラとラブラブしましょ~~


オイラは、二本足の二十代の女子しか興味ないねん


あにきぃ~~そんな寂しいこと云わないでよぉ~~


すっかり家族でいることを満喫しているマル君ですが・・・
マル君が未だに理解できないことは
パンチ君は、人間には甘いけれど、犬には厳しいワンコだって事
この動画の後
相当パンチ君に怒られて、追い掛け回されておりました

おやじが旬

典型的な核家族で育った私
父方も母方の実家も遠い県外
そんな理由で、お年寄りとの暮らしってのは、
今回の義父との同居で初体験です。


初体験ってのはぁ~。いろいろと発見があって面白いですわ
まっ、私一人が楽しんでいるだけで
義父なりに、私に気を使っているからなんですけどね。
お年寄りで最初に壁にぶつかるのは、食事だとご近所さんからの忠告で
どれが壁なんだろう~~って考えたときに
思い浮かぶのは、
義父が嫌いなものを残す時

“入れ歯だから、噛めない”
“量が多すぎる”
“薬の副作用で、食欲がない”

最初は、鵜呑みにしていた言い訳でしたが
噛めない=好きじゃないもん
量が多い=好みのデザート(ゆで卵とか、焼き芋など)は、別腹で入る
食欲が無い=お菓子食べ過ぎた

まったくぅ~~。子供の言い訳と同じなんだもん
80歳の立派な大人が子供に思えてきますヨン
それを家族ネタとして、みんなで笑っていると
言い訳できない代わりに、入れ歯が飛び出るぐらいに笑うんだもの
食事中は、ドキドキしながら、言い訳考えてる義父だけど
食事後は、こっちが腹抱えて笑い転げてますわ
おかげで、夫の笑いシワ増えまくりですわ

逆に、義父の連れ子だったマル君
最初は、我が家の料理に警戒心丸出しだったのに
出汁とった残りのいりこのオヤツ大好物
ストーブの上に芋乗せてれば、ストーブから離れないwww
仏様のご飯を下げるときは、
私に付いて離れないから、踏みそうになるし。。。
アン・パンチは慣れてるから、台所の前で待機してるっていうのに

最近では、アンちゃんに横取りされるから
パンチ兄貴のを横取りしようと狙ってるマル君
しかし、脇があま~~いらしいですわ。アンちゃんによるとね。

パンチ君に怒られて、追っかけられてる間に
ちゃっかりアンちゃんの胃袋の中へと
パンチ君のブツが消えていく現実

そんな現場を目の当たりにした義父
“フォフォフォ”と、笑ってる目がなくなってるしぃ~

“じぃちゃんも、マルに見習って好き嫌いなくさなきゃ”

“わしは、高齢だから。 今更治したくないのだ”

・・・・・・・・・・・・・・・でた!高齢の使い分けだわ このネタもらおっ!

“量が多すぎるから、ズボンが入らなくなって困る”

“じぃちゃんの歳なら、太ってもメタボにならないから大丈夫
 それより、嫌いな野菜食べなきゃ、動脈硬化進むぞ!”

“年寄りを脅迫するのか? おっとろしいぃ~嫁じゃ”





パンチ:じぃちゃん。こんな風に食べると
    入れ歯が飛び出すこともないよ


パンチ君。 じぃちゃんなら、パンチ君の顔を真似すると思うな
しっかし、あの優しい顔したじぃちゃんの
極悪顔も見てみたいな。

禁止命令でました

今日、11日は坊ちゃんの誕生日
一人暮らしをはじめて・・・ほとんど強制的に追い出されたともいう
私のみへの反抗は益々絶好調です
でも、目線そらした口の端が笑ってるのがねぇ~
なんとも、母親心くすぐりますわ
私は、大恋愛なんてのがイマイチ判らないんだけど
今の坊ちゃん。お嬢は可愛くってしょうがないんだなぁ~~
話するだけで、気持ちワクワクするし
お嬢が帰宅する時間になると、ドキドキするしぃ~~
これって、擬恋愛体験っちゅうやつかなぁ~~
そんなことブログにアップすると
夫がやきもちやくかも~~~
でも、今の私にはワンズ&ニャンズのやきもちのが怖いんだけど
どこまでも、夫の身分は低いわ


そんな夫が、先々月購入してくれた“ワンダーボール”
都会の人たちの中では、
随分昔流行していた例の動くボールですわ
やっと、田舎のこっちでは売りに出されていて
しかも、安売りの投売り・・・・未だに売れ残っている
流行に敏感な飼い主は、とっくにネットで購入してるんだろうなぁ~



購入直後に大興奮するパンチ君
あまりのうるささに、
お嬢に禁止命令が下されました

ったくぅ~~
興奮すると、吠えまくりのパンチ君だもんなぁ~

たま~~~~~~~~にしか
出してあげないから
いつだって新鮮に喜んでくれますパンチ君

しかし・・・・老婆アンちゃんは・・・・・
相当、引き気味
もともとアンちゃんは、動くのやしゃべる玩具よりも
引張りっ子大好きワンコだしぃ~~
怖いが先にたつようで・・・・レトロな犬ともいうかも~~


アンちゃんの尻尾の陰にボールが行った時の
アンちゃんの面倒臭そうな
ノロノロ動きが笑えるでしょ


うっちゃいですぅ~

マル君といえば・・・

パンチ兄貴が興奮してるときに
一緒に興奮すると
兄貴にしつように怒られるので
退避しております


しかも、動画の中でマル君退避場所にボールが行った時は
見てなかったけれど
相当慌てたマル君が居たはず


そんなリビングの騒々しさの原因は
お風呂上りのお嬢に速攻怒られました
しぶしぶと玩具の電源を切る私。。。。。。
擬恋愛とは、
ついつい言いなりになってしまう弱さなのかもしれないなぁ~~

やっと静かになりました


怒られたら反省の色を示さなくてはね

って、怒られたのは母の私なんですけどね
反省するのは、白ワンズ

これだから、四足軍団って無条件に可愛いんですよね

あっ、決して責任放棄でわないと思いますがね。フォフォフォ

乙女ごころ

1ade08ae.jpg夜中に降った雨は、すざましかったみたい
朝の散歩時間になっても、ベチャベチャ道

白ワンズは。自宅待機
アンちゃんのみ、高速道路下の屋根付き公園

久しぶりの一人散歩に、外の景色見ながら、何考えてんでしょうね

花嫁?

07c8753e.jpg散歩帰宅すると。窓全開する我が家
外より寒い家の中♪
服着せてもらっても、日当たりのよい二階に上がれないマルは、寝床で毛布にくるまってます

そこへ不審な音
下っ端隊員マルは、偵察に玄関に来たんだけど、毛布のベール、重たくないの?

隊長のお仕事

坊ちゃんが大量の洗濯物を持って夜中に遊びに来ました。
ったくぅ~~。“晩御飯は食べに来るよ”との言葉を信じて一人暮らしをさせた私
青春真っ盛りの社会人一年生の男の子が
母親に何時までも依存するわけないじゃん! との、娘&夫の助言は
正しかった!

けど、認めたくない複雑な母こころ

そんな子離れできない私のこころを見透かして、たった一匹で立ち向かう隊長
隊長の一日は、忙しいです。
飼い犬っちゅうものは、飼い主に似る
ってのは、よく聞く話
アンちゃんは、おっとりしているけど、おっちょこちょいなのはお嬢そつくり
パンチ君は、自分の世界にはまるのが得意な坊ちゃんにそつくり
マル君? 世間知らずというより、お坊ちゃま育ちすぎる義父にそつくりですわ


隊長

パンチ隊長!

今は、まったり時間じゃ


ひじ当て付きとは、さすが隊長ですね

ったりまえじゃ zzz

寝るのかよ!


おっ、隊長
パパのご帰還ですが


えっ
パパァ~~~



パパァ~アソボぉ~~


ワシは、仕事で疲れてるのじゃ
ほれぇ~~~ほれぇ~~~(とりあえずは、寝転んだまま遊ぶ夫)



パンチ君楽しそうねぇ~


パパ大好きだもん


あのね。パンチ君。この前ね
夫婦ミーティングの時、
パパが“お前が俺を捨てるなら、四足軍団全員処分じゃ”って
言ってたよ。

幸せの顔


オイラのパパがそんなこというわけないじゃん!
オカンは、やっぱりうそつきだな!


パ。パ。パパはずぇったいにそんなコタァ 言わないもんねぇ~(滝汗)
パンチ君は、パパっ子だもんねぇ
世界で一番可愛いパンチ君は、ずっとパパの子だもんね

           オイオイ話違うじゃん


うそつきオカン♪♪  
           合唱するな!っちゅうねん 私が悪かよ!(怒)






しょうがないなぁ~
オカンと遊んでやるよ
さっ、さっ。オイラの魅力に取り付かれたでしょ♪


やだ~~~。あんたってしつこいんだもん


ほれっ、ボール投げてみな
遊んでやるぞ
オイラと遊ぶと、マジメな主婦魂に火がつくぞ


もともとマジメな主婦じゃないし・・・・





しつこいんだってば!


だからって、何も大嫌いなかごに隠さなくても・・・
鬼、悪魔、悪霊、畜生の風上にもおけねぇヤツだ


フォフォフォフォフォ



いまのうちぃ~


兄貴。忙しそうですな

(と、隙をみてゴロゴロ甘えるマル隊員)


やっぱ、世渡り上手なマル君は可愛いねぇ~


いっやぁ~~(照れ照れ)それほどでもぉ~~







お☆ね☆が☆い


オイラは、こんなに悲しいのにぃ~~


おかあたまぁ~~~。お☆ね☆が☆い




こうやって毎日同じ任務をこなしてるパンチ君って
やっぱり、マル君が尊敬するぐらいに働いてるでしょ

天然だったみたい

毎日が刺激的生活のマル君
大好きなパンチ兄貴を見習っては、真似するのが楽しくってしょうがないようです

兄貴お目覚めでっか?


パンチ君がお昼ねから目覚めると
私の前に姿を現すこととかぁ~~






のびのび体操はじめっ


一緒にのびのびぃ~~としては
一緒にドタバタと走り出したり








一人っ子の時には
食べ物を盗られることが無かったし
手を使わなくても
ジイ(義父のこと)が手伝ってくれるから

それが、パンチ兄貴の食べる仕草をみて
手を使うことが出来るようになりましたし
アンちゃんから隠れて食べるようになったし

食べ方も“しつけの出来てない子供”から
スプーンから食べれるようになったし
なにより、こぼさずに食べれるようになりました

マル君にとっては、スリルとサスペンスの家のようです


暖かいでしゅわ

ストーブの前でお昼ねするようにもなりました

しかし、兄貴より少し離れて暖を取るのがコツのようですわ

おかげで、マル君にストーブの温かさが伝わるようにと
私の足は、行儀悪くなっておりますがね。


ただ、どうしても出来ないことが一つ
興奮しやすい性格は、当分治らないようです

パンチ兄貴は、大好きなんだけど
パンチ君のお尻についてる“白い毛玉”
しかも、ショッチュウふりふりと揺れるのが
どうにも気に食わないマル君

散歩前や、帰宅直後には吠え付いて、噛み付いてしまうのが治らない


その結果。
朝、晩には、私の怒声がご近所に響き渡るのだ

最初の頃は、興奮すると始まっていた甘噛み攻撃対策にと購入した
皮で出来た手袋で
マル君と応戦しておりましたが
手袋に手を入れるよりも
手袋を持って手袋を叩きながら、威嚇口調のが効果絶大になり
そのうち手袋を見せるだけで、逃げ回り
今では、怒声だけで済むようになったのは、いいことなのかは私にはわからないわ

しっかし、怒られ慣れしているのも確かなことらしい。。。


義父と二人だけの愛の生活から一変すると
細かい習慣が変わっても
でっかい本性が変わらないのは、マルらしさっちゅうことかな。





未だご近所の散歩には慣れないらしく
相変わらず

“地球防衛軍の下っ端隊員”のマル君

敵が来る前に、早急にねぐらへと直行したいらしい

麻薬警察犬のように(パンチ君の真似してるだけ)辺りを匂っているフリしているけど
ずっと小走りで家まで直進
たぶん、家までの匂いを嗅ぐのが精一杯のようです

ひたすら直進あるのみ
パンチ君のように、蛇行走行なんてことは真似できません
だって、下っ端隊員には、守る任務盛りだくさんなんですもの

下っ端隊員に、休憩する暇はないのだ!
たとえ、食後に満腹のオヤジゲップをしているときも
連発おならしながら、こぼれていないオヤツをさがしているときも
腹出してあられもない格好で爆睡しているときも

マル隊員は、日々地球を守るために頑張っています

大掃除の後

今年は、義父との同居が始まって初めての年末
“なんか手伝うことないか?”と
私を気遣ってくれる優しい義父を使わない手はないでしょう~~
ということで、
夫と義父に、窓掃除&倉庫掃除を頼みました
子供らが小さい頃に、やってもらっていたお仕事
子供って、真冬でも水遊びが大好きだから、喜んでしてくれたんだけど
思春期にさしかかると、やってくれなくなるんですよね。
だって、お友達との遊びのが数万倍も楽しいもの


しょうがなしに、私は10月ぐらいからチマチマと一人で年末大掃除をしておりました
それも、ここ4,5年は
長女、次女の結婚、出産と続き
年末大掃除が、年始大掃除になったり、春のお掃除大会になったり
夏の大掃除大会になったりと、なかなかまともなお正月が迎えられなかったのが
ちとイライラの原因だったりもしておりました

張り切る義父をみて、今まで一度しか手伝ってくれなかった夫も張り切って
いやぁ~~。負けん気の強いヤツは、こうやって使うのか。と
改めて、認識した私ですわ

大体、私の掃除基本理念は
“チタナイ、ちゅらい、クチャイ仕事は、オトコの仕事”と豪語のハズだったのにね


d6ff668b.jpg


アン:久しぶりに働いてるな




ねぇアンちゃん。ゲージ横向きなんですけど
それでも、中に入ってくつろがなきゃいけないの?


アン:居場所ないじゃん


と、そこへララの悲痛な叫び声
近いんだけど、どこから鳴いてるのか判らないwww
どうやら、二階のほうから聞こえてくるような・・・・
屋根のトイにはまったのか?
と、慌てて各部屋捜査


二階の窓全部を、取り外しベランダで掃除している夫
吹きさっらしの二階の義父の部屋に迷い込んだララちゃん
しかも、床掃除中なので大型荷物がグチャグチャに移動されている
タンスや、テレビに囲まれて身動きとれずに居たようです

そっかぁ~~~。ここまで大掃除を体験したのは
アンちゃん以外は、初めての経験なんだよね。
001569b4.jpg


マル:ここに入ってればいいのか?


隠れようの無い強風吹き荒れる中
唯一暖かい寝床。。。。

しかも、ゲージ横向きのままだし。



いやぁ~~。この日はメッチャ寒かったですわ
完全防備に分厚いゴム手袋で窓掃除に望んだ夫でしたが
手がかじかんで、手袋が破れたのさえも気づかず

私は、床のワックスはがし&ワックスがけの後
(我が家は、家中全部フローリング)
お風呂掃除・・・・・これも水仕事だったと気づいた時は
手、足の感覚がなくなり、体が完全に冷え切った後
でも、途中で止められないwww

と、そこへキキ君の怒り混じりの文句タレタレ鳴きの声
どうやら、倉庫大掃除が始まったようです
キキ:さっさと片付けろぉ~~
   さむいぞ~~

   寝床をどこに持っていくんだぁ~~


まっ、キキ君は倉庫掃除の時は、いつも大げさに鳴くんだけど
ご近所迷惑な、鳴き声だけは卒業してほしいんだけどなぁ~~
嫌なら、暖かい陽だまりの中でお昼ねしてくればいいものを
片付ける様子を、細かくチェックしている神経質なとこもあるんだよね

それでも、大人三人で大掃除に取り掛かると日が落ちるまでに終了
晩御飯を、家族で食べる頃には
横向きのゲージが、普通ゲージになり
倉庫の中のニャンズハウスには、新しい寝床とホッカイロ
昼間寒かったぶんだけ、どの子もお疲れのようで静かな夜になりました

翌朝、気持ちの良い気分で目覚めた我が家の住民
普段の生活が始まって、終わろうとしているころ
ララの姿が無い!
完全に日も落ち、お店も閉店したのに。。。。
心配になって、近所中でララの名前を呼ぶ私
あきらめて家に帰ると

夫の高笑い
“ララは、寝床にずっといたみたいだよ”

どうやら、キキ君の影に隠れて見えなかったみたいですわ
夫が作ってくれた新しい寝床が、よほどお気に入りのようです
それとも、あまりの冷え込みに朝一にホッカイロを追加したのが気持ちよかったのかな?ララ

なにはともあれ、我が家の年末大掃除は無事に終了
あとは、お正月までのお天気しだいで
このキレイな窓が、どこまでもつのか心配するのは止めましょう~~

老婆との戦い

マル君が来てから、苦手な夏になり
元気ダウン気味のアンちゃん
さすが、スゥエーデン産(思いっきり日本生まれらしい)アンちゃん
本格冬到来して元気炸裂になりました
先々月に、動物病院でもらった“プロモーション700”が
効いたのか、手作り食効果なのか
気温効果なのかは、定かではないんだけど・・・・


アンちゃんは、ママッっ子でして(エヘッ)
私が元気なくせに、かまってくれないとブツブツと文句たれる
可愛いヤツなんですヨン
体調不良で、起きれない朝(店休日に限る)は
夫と義父とで、ワンズの散歩に行ってくれるのですが
アンちゃんだけは、文句タレタレで
小声でぐぅ~~ぐぅ~~~がるぅ~~とせわしなく歩きながら
目線は、私に突き刺さるほどなんですよね。

アンの心:散歩さぼりやがって!
     犬の気持ちを理解しない最低な飼い主だ!

まっ、体調不良の私を気遣って散歩中は、ゆっくりと歩いてくれるんですけどね。
それでもお年頃の私としては
起きれない朝もあるんですよ。

アンの心:私のが年上っちゅうに!

それは、そうなんですけどねぇ~~





お昼寝中もアンちゃんの文句は続くのだ

わかるかなぁ~~?
私、パンチ、お嬢の声でウルチャイけどね
時折、しっかりとグゥ~グゥ~って聞こえるでしょ
しかも、目全開なんですけど
これでも、爆睡してるのよ。アンちゃん

若い頃は、こんな年寄り臭くは無かったんだけどなぁ~~

第一、鼻の長い犬ってイビキかきにくいんじゃなかったっけ?
まっ、そのへんは人間と同じだよね。
年重ねると、気管のとおりに不具合が出るっちゅう共通点はね。

しっかし、アンちゃんの復帰の強さは、人間にはかないませんわ
えへへっ

晩御飯もらうときのりりしい姿
惚れ惚れしちゃいますワン

・・・・って、こうゆうときだけだもんなぁ~~
まっ、食い意地がはってるのは、元気な証拠

この満面の悪戯顔のアンちゃん
ど~~しても、憎めないんだよなぁ~~
っずぇったいに、お座りがきついはずなのに。
それでも、子分たちのためにも、お座りをさせる私って・・・・

まっ、いいっかぁ~~
きちんとお座りさせるのは、10回に一回ぐらいだもんな。
優しい義父は、アンちゃんの病状を心配してて
お座りをさせないしなぁ~~~(と、言い訳してみる私)

怖い顔

調子にのってるアンちゃんの顔
メッチャ怖いですわ

たぶん・・・これわ
気持ちいいと(私に)訴えてるんだと思う

チラチラと私の顔見ながら
お嬢にヨシヨシさせてるもんなぁ~~

アンちゃんは、子分の数だけ甘え上手になりましたよ
甘え下手なアンちゃんの
そこんとこが、メチャクチャ可愛くて、憎たらしい部分だけど。。。

そこそこそこなのよぉ~~

私にこれ見よがしに、お嬢に甘えてるアンちゃん

めっちゃ、ムカツクんだけど。。。

これで、冗談でも私が怒りの顔すると
一応反省したフリをするアンちゃん
しかし、その心は・・・・
私の気持ちを見透かしてるwww

なんたって、私との生活が一番長いアン姉御だもんね。

人間でも、年老いた人との暮らしってのは義父が初体験の私
老犬アンとも、初体験でもあるのだ
でもね。老と生活するってのは
それぞれに、新しい発見があって面白い部分もありますよね。

“あんた!それは、老いを使い分けてない?”

とか思うもん。
いつかは、私の通る道
最後に“メンドクサイことあったけど、いい夢みたな”って
思ってもらいたいじゃん!

ってことで、
今日の私は自我の赴くままに
義父&アンに怒り炸裂しつつも、笑って過ごすのだ
(迷惑なのは、義父&アン)
私と出会ったのが運のつき
最後まで、堂々と渡り合いましょうね。アンちゃん
とりあえずはは、関節痛を和らげるサプリメントを食べてから反抗しなさい!

ヒトヤスミ

11月は、私にとっては特別の月です。
私が生まれた月でもあり、
初めて子供を生んだ月でもあり
夫の生まれた月でもあり
前妻の亡くなった月もあるのです。


夫の親族と、嫌な関係を断ち切るべくいろいろと動いてきた大事な一つとして
前妻の法要のことでした
途中で、義理義理母の供養のことも重なり
毎月のように、裏方として頑張ってきて無事に終わりました。
ホッとすると同時に、半年ぶりに倒れちゃいました私
ようやく、パソにむかってみると

11月29日は、“愛しのサザビー”のAyaさんの命日でした。
彼女のブログは、残していくであろう子供たちへのメッセージ
残される子供とは、四足で歩く動物だけど
本人は、メイドだわ。と云っていたけれど
立派な母親だったし、
なにより、人間の子供らよりも
天国に先に逝ったママを大事に思っている姿に
“私は、人間なんだからもっとしっかりしなきゃ”と勇気をもらう一年でした
そんな大事な人たちの大事な日だったのにね。

気が付けば、もう12月に入ってしまいましたわ

最近、かまってくれないから退屈で眠たいよぉ~~
ねむいよぉ~~


いじけて寝てるんだぞぉ~~zzz


邪魔すっなよぉ~~~


私:いじけてるようには、見えませんが。。。




まぶしいのぉ~

ボールもってきぞ!

遊べ!



お日様がまぶしいんだぞ!
けっして、遊んでくれないから泣いてるわけじゃないぞ!




ひなたぼっこ




アン:オカンの正念場でしょ

   ここで待ってるからね



パンチ:誰でもいいから、遊んでよぉ~~



かやのそと?


お~~か~~ん~~~


あららぁ~。外で私のこと待ってるの?


我が家の大事な子供たちは、
私が人間のくだらない用事に振り回されている間
ちゃんと待っていてくれたようです
くだらない人間に振り回されるのは、完全卒業できたからね

オカンも一緒にお昼ねしようかなぁ~~
コメントありがとうございます
プロフィール

リンダ

Author:リンダ
img145_convert_20100930153949.jpg

姉御アン
2010年6月24日天使になる
捨て子だったので、大問題児だったけど
16年かけて、私を躾けなおした立派なワンコ

p9070111_convert_20100930154111.jpg

2002年1月9日生まれ
クリームのトイ・プー パンチ
アンと二本足軍団に甘やかされすぎて
強気だけど、気の小さい、我まま王子

img_7601_convert_20100930153909.jpg

2008年10月30日生まれ
クリスマス特価だったけど
トイ・プーの粋を超しちゃったボンド
体はでかいが、気の優しい
みんなに愛されるキャラの持ち主

img146_convert_20100930154015.jpg

パンチ君が我が家のコになった同時期に
勝手に居候はじめた
キキ(黒猫右)とララ(まだらもち猫左)
1年間おっぱいを飲み続けたキキ
5年間親離れできなかったキキ
家出三年して、猫エイズ末期で帰宅
キキ。2002年4月生まれ(推定)
2010年5月7日。永眠
ララ。2001年生まれ(推定)

p9040008_convert_20100930154136.jpg

キキが家出して一ヶ月後に
ララが拾ってきたオセロ
お転婆すぎて、脱走4回、大けが3回
現在、完全倉庫猫
時々、ボンドとプロレスするのが楽しみ
推定2007年4月下旬生まれ

二本足軍団
お嬢、夫、おかん等など

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。