スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さなドラマの結末

映画鑑賞が趣味です。  なんて一言でいうけど
いろんなジャンルがありますよね。
アクションや、ラブロマンス、サスペンス・・・・
そんな中でも、共通して見ているのが、感動もの
そんな私一人のわがままの為に、スカパーの映画のみチャンネルを契約しております
一番新しいのは、値段的に無理があるので
中古映画作品と、二流映画作品
そんな理由で、私の映画批評は世間よりも相当遅れた情報なのですがね。


結構、DVDやビデオテープにたまっていて
わざと溜め込んだ“たたむだけの洗濯物”を、やっつける時に少しずつ見るんですよ
ここ3ヶ月ほど、お嬢が転職の為に無職期間があって
なかなか大事な洗濯物が貯まらないのが、ちと寂しかったりもするんだけど

そんな中。やっと“南極物語”アメリカ番を見終わりました
ディズニー作品の一つなんだけど。
やっぱり、動物を扱った映画はディズニーが一番分かりやすくて
面白いと思います。

人間と犬が、それぞれの事情の中で離れ離れになって
それぞれの苦労があっても、
愚痴一つ言わずに、ただただ抱き合う。 もぉ~~涙ボロボロですよ
乾いた洗濯物の上に、ボトボト・・・・

南極物語にでてくるワンコっちゅうのは、しつけ指導も凄いけれど
絶対にあれは犬自身の演技力も入ってると思いますよ。

もし、同じ状況だったら・・・なんて、とてつもない妄想に入る私
まっ、心配しなくても 勉強嫌いな私“南極探検隊に選ばれるはずなどないし

いや?地震や、災害にあったら?

マル君は火事被災犬だし、あの時のマル君と義父の気持ちには
何も手を貸すことなど出来なかった私がいるし

アンちゃんと初めて会った夜は、一番寒い二月
半年ぐらい放浪していたとの話を聞いて
この子は、何を思いながら、どこに向って歩いていたのだろう

ララちゃんは、我が家にたどり着く前はどうしていたんだろう
食い込んでくるゴムに脇が裂けながら
お腹ペコペコなのに、新しい命をお腹に抱えて

今は、5匹の四足軍団にしてあげられることは
“安心して眠れる寝床”と、ご飯だけ。

もし、この家が地震などの被災地になったら・・・
このしつけの出来てない四足軍団を
どうしよう~~~







とうさん~♪

義父が二階に上がったのを
いつまでも見つめるマル君

“また、降りてくるよ”


う~~ん。また=いつだって、側にいるから=心配しなくてもいいよ
好きな言葉の一つだわ


熱い視線


私も、一緒に見つめてあげるよ
と、寄り添うアンちゃん

っていうか。階段が狭い我が家は
定員二匹なんですけど・・・




???


降りてきた義父は
お風呂へ直行


とりあえず三匹で覘いて見るwww




あきらめきれない



おかん。一匹諦めきれない犬が居ますぜ



と、告げ口にくるパンチ君



しつけも出来てない我が家のワンズだし
ドラマや、映画のような感動もないワンズだけれど
まっ、いいっかぁ~~ お笑いねたには十分すぎるほど提供してくれるし



すずしいにゃぁ~~


お店には、いち早くエアコンが入るのを覚えたララちゃん

“へぇぇぇぇ~~。室内犬なのにエアコン入ってないの~~フゥ~~ン”




あっ。そうそう
我が家の小さなドラマの結末


どこに縫い目が?


ララちゃんの脇の傷

どこだか、分かるかしら。
モジャモジャと毛に覆われて・・・
完全復帰しております。ララちゃん




アンちゃんは、順調に歳を重ね
シェルティーの平均寿命13歳をとお~~っくに過ぎ
子育てに追われて、若返ってるし
マル君にいたっては、
火事の時の心の傷は、毛と一緒にカットされつくされて別犬になりました。

今度のお休みは、マル君が“フク”と呼ばれて6年間育った
家のあった場所に、お別れをさせてくるつもりです。


もし、我が家が被災地になったら・・・なんて妄想を膨らますよりも
四足軍団に教えてもらった


“今の、この時間を大事に”

オカンにとっては、家に、倉庫に行くたびに甘えてくれる四足軍団の存在が大事だものね。



注意: 写真は、それぞれのカット前の写真です。

今日は、疲れ果てました



28日の今日。びびちゃんがお誕生日を迎えられたらしい・・・
(*∂▽∂)/°・:*【祝】*:・°\(∂▽∂*)ございます。


そして、今日はそろそろ伸びてきたマル君が美容院カットの予約の日
火事場後の大変な時期に
動揺しまくりのマル君を初めて預けて、お泊り&カットをしてもらった美容院なんだけど
マル君の様子をみていると
スタッフの優しさに、ファンになった私
久しぶりに、パンチ君も同行カットしてもらいましょう


なんたって、パンチ君は生後七ヶ月の頃、初体験した美容院で足の関節を外したまま
帰宅したので、あれ以来。私が怖くて預けられない症候群だったのだ


ついでに、アンちゃんは自宅でママカット&シャンプ~
アンちゃんのライオンカットは、私独自のこだわりがあって
最初にしてもらった美容院で、すんげぇ~~妙なライオンカットになって以来
ママ床なのだ。


おいおい、仕事中じゃないのか?との疑問は不要です
仕事中に決行できました。。。。閑古鳥が鳴いている真っ最中にね。

アンちゃんのカットが終了すると同時に
パンチ君&マル君の美容院のお迎え
マル君は、ブルブルと震えていたし
パンチ君は、不安げな顔で私を見つめていたけど。。。。。
お迎えの車に、泣きながら付いていこうかの私の気持ちをグッと堪えて・・・
途中、途中のお仕事は、上の空の私

この様子が子供らにばれたら、速攻
“腹痛めて生んでない子供がそんなに心配か?”と怒られるのは必須

ったりまえじゃん。。。。成人した二本足子供よりも
永遠に独立しない四足のが、可愛いに決まってンじゃん・・・・ボソッ

あんちゃん、カット前アンちゃん、カット後






う~ん。写真じゃ
微妙な変化は無いっちゅうことで

猛暑予報だから、
首周りをすっきりしたつもりなんだけど。




マル君カット前マル君、カット後







耳毛が、
思うように伸びなかったので
あまり変化ないようだけど。

口周りにアレルギーが発覚したので
アレルギーが出ている場所をすっきり

まるで、肥ったデカイちわわっぽい?




パンチ君、カット前パンチ君、カット後









がっはははは
モジャ男から
血統書付きトイプーに変身


っていうかぁ~
写真みて、新たに発見!

パンチ君って、空き歯だったっけ?








出発の時は
同じゲージの中だったけれど
シャンプー&カットの時は
別々の部屋だったみたい。。。

よほど、一緒になったことや、自宅に帰宅できたのが
嬉しいみたいなお二方


普段は、マル君が吠えながら、パンチ君を追い掛け回すのに
無言ってのが、可笑しいでしょ
多分、お互いの容姿が違うのが、不思議らしいのだ


男の子用女の子用







折角、私が気に入ったというのに
今月一杯で閉鎖らしい・・・・

バーゲンセールやってました。

福袋2000円
男の子用と女の子用の二つセットを購入しましたが
(なんで女の子用なんだとの、質問は却下)
それぞれに、お揃いっぽくて気に入りましたぜ

これで、300円均一男の子組から脱出
よくわからんけど、ペットブランドらしい
ブランド品ですぜ

夏物は、要らんかったけれど。セットだからしょうがないですよね

ってことで、今年初のエアコン付けました
おすまし・・・・っていうか怒ってる?にあうぅ~?









せっかくだからね。
着せちゃいましたよ





疲れ果て~~マル君安心の眠り・・・アンちゃん









秘密基地テーブルの下で


家族全員が集まる晩御飯を眺めた後
安心して爆睡体制に入るワンズら


アンちゃんは、普段の賑やかさが無いのが心配&落ち着かない様子だったし
男の子組は、長距離散歩よりも
お疲れのようでした。。。。

最大の難関

ゆうさんちの三姫ちゃんが、アニマルセラピーとやらを受けた日記を読むと
どうも、人間の口調に性格が現れるように
犬族でも、口調に性格が現れるらしい。


その話を夫にしたところ。
パンチ君は、口が悪い!との意見で一致。
でもね。私は密かにアンちゃんも口が悪いと思っております。
なんたって、最近のアンちゃんの態度
義父が帰宅した直後や、階下に降りてきた後のアンちゃんの態度
吠えまくり~~~
最初は、義父をバカにしているのかと注意しておりましたが
どうも、そうではない様子

“吠えちゃいかんよ”と義父が言った後に
隠していたオヤツを分け与えている様子にびっくり
確かに、男性である義父は、買いだめが大好き
加工品である市販のオヤツは、なるだけ与えたくないと思ってる私の考えを他所に
自分が入れ歯だからと理由で
柔かいオヤツを買いだめしては、私に怒られるので
ズボンのポッケにこっそり忍ばせているのだ
それが目的で、吠える=オヤツがもらえる と理解した三匹のワンズ

義父さ~~ん。躾け方思いっきり間違えてますが・・・
でもね。ワンズの喜ぶ様子を喜んで目を細めてる義父に云えないwwww
その時のアンちゃんの犬語を訳すと・・・
“おいおい、オヤジさっさとブツを出せよ!”

あなた一応レディなんですからぁ~~~。もうちっと、上品に文句言えませんか?

パンチ君に関していえば
“おらおら、可愛がってあげるからブツをよこしな!”
あ~~ん。これって、飼い主に似るって事?

マル君といえば・・・
夫によると、世間知らずのオタク族のような話し方してるハズ
でもね。私によると

“近寄るんじゃネェ~ぜ
 義父さんは、オイラだけのものなんだぜ
 ちっ、犬語を理解できないヤツラだぜ
 お義父さぁ~~ん。オイラが一番可愛いハズだぜ
 もうちっと、オイラだけを可愛がるんだぜ

きっと、そうだと思います
なんたって、義父はワンズにとって師弟扱いだもの・・・・・
それなのに、をの存在をむしろ喜んでいるワンズには
義父の前では、注意できない・・・・・私


まっ、義父はテレビっ子の癖に、遊び好きらしい
我が家を根城と決めて、日々を楽しむ余裕が出来て
大好きな碁会所にも、初参加してるし
クロスワードを説きながら、スポーツ観戦している義父だもの
ようやく、今までの生活を取り戻しているのが嬉しい私ら夫婦
なんたって、日々を楽しそうに過ごしている義父に、言えませんぜ

こうなりゃぁ~~義父が居ない間に
マル君&アンちゃんをしつけ治しの術に・・・・


はみでてますが・・・

そんな心配の私らの意見をよそに
義父が居ない間にお嬢に甘えるマル君

あんたねぇ~~
大事な未使用のブツはみ出てますぜ




伸びすぎですね

パンチ君にいたっては
伸びすぎた邪魔な耳毛の間から

“写真かよ 綺麗に撮れよ”

程度で、甘えすぎじゃん


第一、お嬢はあんたたちの枕じゃないんだから



あまえぇ~~ゴロゴロ



だからぁ~~

義父が帰宅した途端に
また甘えるンかい!!!


まっ、いいっかぁ~~
義父が今までの生活を取り戻そうと頑張ってるのが
マル君が、ゴロゴロ甘えてくるのが
最高の癒しになってるもんね


ブーツ履いた犬


おっ、
チューちゃんもかなりの怒り用?

って、違いました。
ただ単に、この格好が大好きなだけでした・・・・


ねぇ~~チューちゃん。&花梨ちゃん

こいつらを、なんとか正しいしつけしてくれませんか?

チューちゃん曰く
“あたいわ、ミリーちゃんのしつけに忙しいのさっ
 あたいも、高齢だし
 他所の犬までしつけるのは無理だわ!”


だよねぇ~~
遅まきながら、くつろいでいるチューちゃんに
失礼な命令でしたね。 出演ありがとう・・・コメントありがとうねぇ~~



コワッ

どうでもいいから
さっさと、足洗ってよ
晩御飯の時間でしょ


気が向いたら、マル君をしつけしてあげるからね

あっ、ついでにお義父さんもしつけしなおしてあげようか?






いえっ、そんなキョワイ顔でしつけなおしされると
逆効果だと思います・・・・・

新しいしつけ方法を編み出さなくては.......  
義父を捨てるわけにも行かず
マル君を捨てるわけにも行かず

どうにか、老人の固い頭をどうにかする作戦にしましょう。
義理義理母さん。義父の扱い伝授よろしゅうにお頼みもうしまぁ~す。
さぁってと、夢の中で伝授してもらうことにしましょう

おやすみなさぁ~~いzzz

深い悩み

ドライブの時に、マル君だけお留守番させておりますが
最大の理由が、朝方3時か4時だかのウンチ
それと、社会性が全くないっちゅうこと。
とどめには、パンチ君に発情してしまって・・・同性愛に走ってしまったということ


でもね。義父には
私のワンズに対する溺愛ぶりが理解できないらしい・・・
秋の家族旅行を楽しみにしているのだけれど。
しつけが間に合わなかったら、マル君だけでも預けるとか
旅先で、三匹を預けるとかの案を出してきた。
ワンズと一緒のペンションでなくても、高級旅館に泊まりたいらしい
(義父の高級と私の高級では、桁が違いますが)

“お義父さぁ~~ん。
 私にとってのドライブっちゅのは、ワンズと一緒に安心して泊まれるのが
 高級なんですけど・・・・”

現在、そのためにも下の節操のないマル君をしつけ中
順調に進んでいたんですよ。
夜中のウンチも我慢できるようになったし
散歩タイムも、満喫しながら排泄できるようになったし
(マーキングと排泄は違います)

ところがですよ。
たった二日間。私が居なかった間に
マル君は元通りになってしまって・・・・
気分次第で、夫以外の家族に牙をむくようになって
義父は、ジィヤに成り下がってしまって
体内時計が12時間狂って・・・・犬の癖に体内時計が狂うなんて・・・
すやすや

二本足が
食費を稼ぐべく働いている時に
枕付きで爆睡してるし







ふぁ~~あ

つかの間の休憩時間に
私が転がると・・・

隣にきて、あくびですよ

あくび!

普通の犬なら、
“まぁまぁ、落ち着けや”のサインだったりするけど

マル君は、心底眠たいのあくびなのだ
おまけに、たたむ前の洗濯物を頭に載せて・・・・

まっ、この直後には
“おかんに対する態度を間違ってる”攻撃を
アンちゃんにもらったのは、言うまでもありませんが

犬への最大の罰は、無視すること
だけど、マル君だけには通用しません。
無視すると、
とっとと、水を飲んだり、玄関に様子を見に行ったり
果ては、トイレに走って、誉められようとしたり・・・・
でもね。

“そりゃぁ~違う態度でしょ”ってヤンワリ怒ると
反省の素振を見せる俳優マル君に変身します。
真剣に怒ると、いじけるしぃ~~
最後には、牙むき出しで
パンチ君&アンちゃんに追いかけられて怒られてる
それでも、犬語も人間語も全く理解してない自由奔放犬

されど、自由奔放&俳優犬は家の中だけ
一歩外に出ると
人見知り、犬見知り・・・・とどめには、排泄が出来ないワンコになりさがり

説教を繰り返すと
途端にパンチ君が間に入ってきて阻止しようとする
そんなパンチ君が愛しくって・・・ウルウル(T_T)(T_T)
説教失敗に終わります


くんくんくん

って、
折角誉めたパンチ君
お店へのドアガリガリも伝授してるところ?
それとも、
二本足軍団が
美味しい事してるのを確認してるところ?

とりあえずは
再しつけやり直しぃ~~ なんたって、六歳のマル君
人間なら、頭固いお年頃だもんね
でもね。
頭固いお年頃なら、同性愛に走るのは日本男児として恥ずかしいぞ(洋犬だったか)

そんな私の目に飛び込んできたのは、
歴史上の有名人物は、男色だったとの噂

それなら、金塊を探し当ててよ マル君

三度目は・・・・





夕方にお店の予約と雨が切れたので
勇んで散歩に出た直後
呼び出しくらって、出戻りました  嫌がる三匹つれて


その後、アンちゃんだけは特別散歩
久しぶりの雨の日以外の一人散歩です。

若造二匹に引きずられるように散歩してるので
道行く人には、別個にしたほうがいいのでは?と
よく言われますが。
プライドの高いアンちゃんは、老化の自覚なし
ついでに、関節炎の痛みも自覚なしのようで
三匹一緒のほうが、満足気な表情で散歩しているアンちゃん

私は、楽チンなんだけど
時折嫌がる素振をみせつつも、普段の夕方の散歩コースへと連行したのですが
公園に着いた途端に
フンフンと、歩き出し
その後ろ姿は、毛が伸びて 少し肥ったのかミニライオン
やっぱり、この世のシェルティーの中では
ライオンカットが一番似合うのがアンちゃんだわ

と、喜んだのもつかの間
ただ単に、ウンチタイムだったらしい・・・・

悪戯心が芽生えた私
写すンじゃねぇ

正面から回り込みパシャ

思いっきり嫌そうな顔のアンちゃん


アンちゃんは、
オチッコもウンチも
歩きながらのながら族

事を終えて、うれしそうにスキップ踏みながら水のみ場へと向うアンちゃん
下処理をすべく
袋を広げて、ブツを拾おうとした私の足に

やわらかい感触



げぇ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



踏んじゃいました。。。。


アンちゃんの一個目のブツ・・・ブツ・・・・ブツ・・・・


固まるワタシ


なんとかビニールに殆どを納めることが出来ましたが
帰宅の足取りが妙なのは、アンちゃんだけでは無かった。。。。


思えば、オフ会帰宅の翌朝
朝の散歩の時に、二日間我慢していたアンちゃんが大量のウンチをしている最中
この時は、道路の真ん中だったので
リードの範囲、二周半目に入る頃

突然、   ビシャッ    落ちてきた物体。。。。

上を見上げると、カラスのお尻
運良く、アン・パンチ・マルの体にも私にも、掛からなかったけれど
最初に産み落としたアンちゃんのブツの一センチ横

こう立て続けに、ウンチ事件に遭遇するとわ
三度目の正直としては、ウンはウンでも運のほうにしてもらいたいものだわ

復活

デジカメ復活しました。
七夕オフ会に間に合うように、修理を急いでもらったのに
帰宅直後のデジカメが作動しない・・・・・電池パックの故障も重なりました
電池パック買い直して、無事に復帰したデジカメ君です。

復帰しても、充電しても、写真を撮らなきゃ意味ないんですけどね。


久々に、それぞれの写真を・・・・
マル君

私が居なかった二日間の間に
あれだけおりこうさんになってたマル君
元通りの問題児ワンコになってました

食べれもしない食料を欲しがっております
それも、部下である義父のとこにしか行かないし


殴られた?



以前、途中で散髪をやめた結果
殴られたような感じに伸び放題の目の周りの毛

本人も見えづらいようで
片目で写真に納まるように努力しております



いじけ顔のアン


私が居ない間に
義父に散歩してもらってたアンちゃん

義父が優しい事を認識しているので
すんげぇ~~わがまま放題ババァに進化しました

私が帰宅直後から、夫にメッチャ怒られて廊下番
相当、いじけているようです

しょうがないよね。
マル君の悪行の発端は、アンちゃんにも原因があるもんね





朝帰りのキキ君

私が居ないのをわかっていたのか
果ては、たまたまなのか
朝帰りのキキ君

でっかい寝言いいながら倉庫前で爆睡
しかも、首持ち上げて寝言言ってます

きついだろうにねぇ~


すっぱウーマンらら


トリは、ララちゃん
バンダナ首輪が、スッパウーマン状態に変化したので
新しい首輪を購入したのだけど
デジカメが戻ってから・・・・う~ん。意地悪な飼い主だわ

窓を壊した犯人
サッシ屋さんが、アルミで仮押さえしてくれたので脱走できずに
文句タラタラ・・・・

だいたいララちゃんは、私の声が聞こえる範囲にしか脱走しないんだけどね。
私のかすれた声でも、
ちゃんと反応して、急いで帰宅してるララちゃん

う~~ん。四足軍団で一番偉いのはララちゃんだわ
二番は・・・・・伸び放題パンチ君かな。

エプソン品川アクアスタジアム

六月の第三日曜日、月曜日は、年に一度のオフ会の日
これで四回目だか、五回目だかの参加です。
今年集まったのは、11人。
繰上げすれば、半世紀というお年頃の集まりなので
毎年、ドタキャンせざるをえないようなメンバーもいるのが、チト寂しいんだけど
方向音痴で、日本語もまともに操れないような私が
一人で、飛行機に乗って 花の都 東京へと行くっちゅうのが
なんとも、大人気分


去年の年末に始めたミクシ
ひょんなことから、ミクシの人とも会おうということになり
一月、三月と個人的に会ったり
再来月の八月には、このブログで知り合った ゆうさん 家にお泊りです。

今年は、三度もネットで知り合った人との交流があって
その予定だけで。。。。
気分は、“贅沢なおくさま”   まっ、鏡を見なければね

と、こんなわけで(どんな訳なんだか・・・・)
日曜日に、昼間っから酒を呑んだくれて、喋りまくって、笑いあって
会費よりも、交通費のが高い 宴会してきました。
お陰で、現実に戻った今朝は、声かすれてます
顔むくんでます・・・・(食いすぎで肥ったとは認めない)

一部のメンバーとは、一緒にお泊りして
翌日の月曜日は、品川プリンスホテルの水族館に行って来ました。
“志村どうぶつ園”の中で取り上げられた
運動音痴のいるかのラッキー君のその後を見に行きました。

最近の水族館ってのは、昔と随分様変わりして
食いしん坊の私が行っても、けっして・・・・

“アジの酢付け”が、群れをなしてる  とか
美味しそうな刺身が泳いでいる・・・・とか、思う前に癒し空間ってのが幅を利かせていて
とても楽しい時間を過ごしました
90f5ce0a.jpg

最初に出迎えてくれたエイ・・・ちゃん?君?
水族館のトンネルって、面白いですよね
魚のお腹が、人間の顔のように見えたりするんだもの

残念なことに、デジカメの修理が間に合わず携帯で撮りました
もっちろん。志村どうぶつ園での 動物写真を撮るやりかたを実行
ぐっさんの真似をして、私も移動しながら撮りました

1bd7ecdc.jpg

これは、レタスを食べる(南国の海にいそうな魚たち)
レタスっちゅうのは、地上のものだし
魚は、海の中しか知らないんだけど・・・・面白い組み合わせですよね

ショーの時間の関係で、アシカのショーのが早かったんだけど
二頭のうちのメスのアシカちゃん
うちのマル君にそっくり
まん丸なデッカイ目
お座りしてるのかわからないけど、綺麗に伸びた背筋
ご褒美のお魚を食べる時の行動
逃げる時のドタドタ歩き・・・(四足ではないので歩いてはいなかったけど)

マル君は、前世はきっとアシカちゃんだったのかも
このオフ会に参加する前日
急にマル君は、パンチ君に恋をしてしまったようで
パンチ君を執拗に追いかけては、体、耳を舐めまくり、オシリの匂いを嗅ぎまくり
あまりのしつこさに、パンチ君は辟易していたのだが

その話を、今回会ったメンバーの一人に動物病院の医師に話したところ
最近の犬、猫世界でも
同性愛に目覚めてる!っちゅう解答に大爆笑したのを思い出しました

ということで、マル君の前世はアシカのメスだったと思うのだ
一応、色は違うけれど。
一色には違いないしね。


水族館に最後に行ったのは、三年前の沖縄の水族館
でっかい水槽にそれぞれの水域でおよぐ魚たちも凄かったし
10年ぐらい前にいった大阪の水族館と似通っていたけれど、スケールはでかかった
さぁってと、我地元の水族館は
“ふぐ”の種類が日本一が自慢
時折近くを車で走らせていると、ショーの合間から聞こえる観客のどよめき
家族の中で、唯一地元の水族館には行ったことがないんだけど
近いうちに行きたいものだわ・・・・といいつつ、開園して5年以上たっていると思う

まずは、このしゃべりすぎて枯れてしまった咽喉を回復させて
次は、八月のゆうさんちのチューちゃんに吠えられて、ミリーちゃんにどつかれて
花梨ちゃんには、逃げられて・・・・の
大型犬に囲まれた生活体験を妄想しながら
現実の生活をこなしましょう。

がっははは

d55c0a9c.jpg
b5ed81d6.jpg
とりあえずは、ダンボールで補強!

が、五分も掛からず。店番するララ
キキ君は、ぼろ雑巾帰宅
かくして、この勝負どっちが。笑ったのかな?

二枚目

b6859024.jpg
35b9c9c2.jpg
憂鬱な雨を眺めてると、思いきや
窓ガラス一枚たりんじゃん

あんたねぇ~、これ二枚目やが!
男前の意味とちゃうで
同じ窓の同じ位置っちゅう意味やで
ったくぅ~、冬に入る前に、タダで直してもらったのに

お願い(^。^ ;)

517a251d.jpg夕方のお散歩が終われば、今日のお仕事も、ほぼ終了
あとは、ご飯食べて眠るだけの三匹

こんな優雅な日も、しばらくお休み
とうとう梅雨入り突入宣言
雷さま~、朝晩の散歩の時だけは、休憩しませんか?

行きたいのに

4b55e7be.jpg義父がお風呂から上がって来たらしい気配をサッチしたマル君
お迎えしたいのに、通り道にアンちゃんが転がってるので、行けないと私に訴えるさなか、何事もないようにボール持参で私のそばで、尻尾フリフリのパンチ君を、羨ましく見つめるマル君
と、状況を全く把握しないアンちゃん
やっぱり、女は怖い男族仲間入りのマル君

このぐらいで

8d0eb154.jpgお着替え完成!
親子三人で、交代しながはら、在庫のペンキを混ぜ合わせ。 試行錯誤の中、親子喧嘩しながら

まっいっかぁ~
今日は、このぐらいで勘弁してやろう

あ~あ、本命の仕事を忘れてました

待ち時間

4557b259.jpg義父のおかげで、食事の一部を、必ずもらえると勘違いしているワンズ
旅行で、義父が居ない間に、躾治し決行

5日ぐらいでは、完治しないのが決定!
アンちゃんなんか、くれるまで、待とうホトトギス状態
パンチ君は、可愛い顔してるつもりだけど、毛が伸びすぎて、怒った目でアピール

今までの

d8166cff.jpg風雨に耐えたフクロウ君
新しい服にする前の写真

まねっこ?

時折、マル君が後ろ片足を上げたまま急いで走る時があります。
最初は、肉球に何か詰まってるのか?とか
ストレスで、肉球をかじってしまったのか?とか
心配していたのですが。


どうも、違うようです。
片足を上げて急いで走る時。
それは、
テレビのインターフォンの音に反応してパンチ君が玄関に走ったあとを追いかけたマル君
本物のインターフォンの音ではなかったと
恥ずかしそうに戻ってくる時限定なのだ。

パンチ君には、三本足で歩く癖があって
それは、体裁の悪い時や、アスファルトが熱い時、床が冷たい時は三本走りをするのだ

マル君にとっては、パンチ君の短いボンボンのような尻尾を
追い掛け回すのが大好き
尻尾を見ているうちに、三本走行に興味が以降したみたい。
ったく、足が悪いわけではないのに、
散歩の時に、三匹ともが不自由そうに歩いてるのを連れてる私って・・・
冬になるのが、今から怖いですぅ

アンちゃんがパンチ君を教育する時に
パンチ君の目の前で、正しい事
(アンにとっての正しい事なので、人間にとっては、都合の悪いこともあるんだけど)
を教える時は、何度も同じ仕草を目と動作で教えていたんだよなぁ~~

犬族ってのは、先住犬の真似をして育っていくもんなのですよね。
いいこともわるいこともね。
悪いことの一つが、三本足歩きだったっちゅうわけですねぇ~

足落ちてます

ソファーに誰かが寝転ぶと
周りを取り囲むようにして一緒に寝る

これも、マル君が学習した一つ
たとえ、片足が落ちかけても・・・・・
何事もないふりして、とりあえずは寝る。寝る・・・



起きてた?



あらっ?
パンチ君は一応、起きて
お嬢のお昼寝を守る為に護衛しているんでしたね



そうそう。小さくても、弱虫であってもナイトだもんね。パンチ君は。


いつでも一緒



私がソファーに座って映画に夢中になってると
必ず私の膝に頭を乗せるマル君。
お昼寝の時には、私の胸に寝るのがパンチ君。
この二匹のナイトは、分担制みたいっす。


でもね。


臭くないの?


パンチ君の鼻・・・
思いっきり、マル君のオシリに突き刺さってるんですが




アンちゃんは、ソファーの下
私の手がアンちゃんの首に当たる場所で爆睡してるんだけど。
マル君が来てからは、ソファーからマル君がいつでも降りれるようにと
ゲージの中で、お昼寝を決め込むアンちゃん。
今までは、アンちゃんの寝ている場所が優先で
二本足軍団は、避けて歩いていたし、
舎弟のパンチ君も、アンちゃんの睡眠を邪魔することなく遠巻きに走っておりましたが

“パンチ命”のマル君は、
パンチ君の尻尾を見ながら走るので、アンちゃんにぶつかったりして危険が一杯
そんな理由から、ゲージはアンちゃんの安心してお昼寝できる場所

それをマル君は、
ゲージの中は、安全な逃げ場所だとの認識を持ったらしい
風呂上りのドライヤーから逃げるべく
ゲージの中に隠れている

義父との暮らしの中では、知らなかった世界を着実に
時折、勘違いしながらもアンちゃんとパンチ君の教育の元
日々成長しているマル君なのであった。

最初についたあだ名が“勘違いマル”(上海帰りのリル♪風に読む)
そのあだ名は、不動のものとなった瞬間でもあった。

ったくぅ

b1c82bd8.jpgこの時は、倉庫の一番上の一番狭い場所で、おりこうさんにしているララちゃんですが
最近、窓のカギ それも二重ロックですぜ
簡単に開けて脱走する時間が、早すぎですねん
そのへんの人間泥棒より、早いかもしれんわ
デジカメ入院中やから、動画が撮れんのが悔しい
まっ、私らの前じゃ絶対に、開けんと思うけど
いつか、悪行暴露してやるからな

お留守番

a0b985e4.jpg梅雨入りするかもしれない予報を見事に、裏切り。黄砂も光化学スモックも無い夏日。
二本足軍団は、それぞれの休暇を楽しむ為に、外出
最後のお嬢を送り出し、玄関で待つ二匹
あのね。オカンも留守番やで!
アンまでもが、玄関の廊下で寝てるし
夕方になったら、少し遠い公園までお散歩しようね
それまで、体力温存しときぃや
オカンは、主婦業するからね

たしけてくらはい

c2daeda3.jpg



義父の妙な甘やかしのお陰で
年寄りの自覚を完全に失ったアンちゃん

吠えると、オヤツが出てくると思っております


説教なんて、生易しいものは
長年暮らしてきたアンちゃんにとっては
へっちゃらぁ~~~

“強行突破おだまり”作戦決行

強制抱っこ攻撃。
しばらくは、歩かせてやりません
これが、一番効き目があるのだ。アンちゃんにとってはね。
他の二匹君には、効き目なしなんだけど・・・・

お嬢に抱かれたアンちゃん
“たしけておくんなまし
半泣き状態で私に訴えるけれど
当の私は、大笑いしてるだけで、助けてはあげません!キッパリ

280b3409.jpg

とどめには、
携帯の待ちうけ画面にされちゃうしぃ~~

これは、お嬢が5年前に作った作品
う~~ん。この時のアンちゃんのが、弱ってたような・・・







7bf1ef2e.jpg



家族に翻弄?説教されても
散歩時間になると、
こうやって、三匹で玄関で待つ
“おりこう”組

しかし、その口からは吠え声ならぬ
遠吠え合唱が・・・・・・近所に恥ずかしいwww
あ~~~。子分らのしつけよりも
姐御のしつけが、一番大変だわ

着信音

この前のドライブのあたりぐらいから
デジカメの調子と、携帯の調子がおかしかったのですが、
携帯は、速攻機種取替えになり
デジカメは、入院してしまいました。
毎年6月は、ネットで知り合った友達とのオフ会が東京であります
まっ、私はシャベリに忙しくて、
出来上がった写真の殆どは、誰も興味を持たないようなボツ写真ばっかなんですけど
夫も、毎年恒例のゴルフ旅行に私のデジカメを必要としていた矢先
そんな大事な時期に、デジカメ入院なんて・・・
義父には、
“撮り過ぎだぁ~”と笑われてしまった私


あまりに悔しいので、明日から義父と姑が関東旅行するにあたって
義父の携帯で写真を撮る技伝授しちゃいました。
256メガのミニSDも購入した義父
来月に80歳になる義父が携帯で写真を撮ってるなんて
田舎のこっちでは、カッチョイイ仕草なのだ
ついでに、義父の携帯の待ちうけ画面を犬だらけにしてやりましたぜ
それも、細工写真・・・・・確かに義父はギャフンと言いました

あ~~。携帯画像ならこんなに簡単に細工できるのに
パソの写真を細工するのは、苦手な私。
まっ、機種取替えしたといっても前回と全く同じ機種
D902iとの付き合いは、2年足らず・・・・これも、まだ使いこなせないしぃ~
せいぜい、このブログに写真を送るのが唯一の遊び

いろんなブログに遊びにいくと
携帯から見ている若い人達をみると・・・・なんでこんな技がと思ってしまう



眠いwww

お母さん
オイラの新技伝授いたしやしょうzzz


車中のワンズらは、後ろのシートを倒した中で
放し飼い状態で
いつも、ドライブに行きます。

この前は、人間二人が増えたので、チト狭い車内になった二匹さん
普段のドライブのアンちゃんは、
登り道になると、一番後ろで伏せ
下り道になると、前の運転手と助手席に顔を入れて伏せしてます
パンチ君が我が家に来る随分前から
こうやって、一人で車内を独り占めしてきたんですが
ちっこいパンチ君が、途中途中バタバタとするのが、気に食わないようで
時折、グワッと怒る仕草したりするので
助手席の私の後ろ首で眠るパンチ君
前回のドライブでは、助手席の後ろに義父とその後ろのお嬢がいるので
なかなか私の真後ろでアピールすることが出来ずに
なんとか揺れる車内を安定した格好で眠りたいと
この荒技を発見したパンチ君


私を写してるの?

上のパンチ君の画像は
ズームにして撮りました。
そうでなきゃ、何時だってモデル気分のアンちゃんが
ほふく前進しながら、カメラ位置に納まるんですもの。

アンちゃんは、とってもプライドが高いワンコ
失敗している様子をデジカメや動画で撮ろうとしても
電源入れると、途端におすましさんになってしまいます。
画像的にちっとも面白くないのが現状
なんだか、遺影の為の撮影か?と思うからなぁ~ なんだかなぁ~
なんたって、アンちゃんは動画向き・・・・
ということで、携帯の着信音をアンちゃんの吠え声にしてみました。



・・・・・・・・・音割れてるし・・・・・

ひなどり

1be7804d.jpg狭い場所大好きなララちゃん
ギリギリ座れる高さでも、毛づくろいは欠かせません



このポーズだと
まだら色のペンギンのようにも見えたりして・・・


どうも、義父との関係が上手く進まないキキ君。
なかなか帰宅しないようになりました。
義父からのプレゼントのちょっと高級フードや
新しい首輪には、抵抗しないんですが。

理由は、この前
朝帰りしたキキ君が昼寝をしようとしている中
模様替えを決行したのが原因らしい・・・
もともと警戒心が強いキキ君だもの。しょうがないですよね。

隣の畑の境目の木陰
618a7dce.jpg

あっ、モデルはララちゃんです


こんな風に隠れては
私を呼びつけるのが常
“じぃさんは、居ないだろうな”


だからぁ~~。じぃちゃんとは
倉庫の雨漏り修理の時に、仲良しになったじゃん
同じ人だよ

何度も同じ事言うけど・・・・
どうしても、昼寝の邪魔をしたのが許せないらしいwww

お陰で、暇持て余したララちゃん
850a71e6.jpg


こんな場所でくつろいでおります。

もうキキ君も四歳半ば立派な大人のオス
子育ては、そろそろ卒業してもよろしいかと思うのですが

こうやって、隠れて待機した後
遅めの帰宅をしたキキ君に説教しているララちゃんなのであった。
コメントありがとうございます
プロフィール

Author:リンダ
img145_convert_20100930153949.jpg

姉御アン
2010年6月24日天使になる
捨て子だったので、大問題児だったけど
16年かけて、私を躾けなおした立派なワンコ

p9070111_convert_20100930154111.jpg

2002年1月9日生まれ
クリームのトイ・プー パンチ
アンと二本足軍団に甘やかされすぎて
強気だけど、気の小さい、我まま王子

img_7601_convert_20100930153909.jpg

2008年10月30日生まれ
クリスマス特価だったけど
トイ・プーの粋を超しちゃったボンド
体はでかいが、気の優しい
みんなに愛されるキャラの持ち主

img146_convert_20100930154015.jpg

パンチ君が我が家のコになった同時期に
勝手に居候はじめた
キキ(黒猫右)とララ(まだらもち猫左)
1年間おっぱいを飲み続けたキキ
5年間親離れできなかったキキ
家出三年して、猫エイズ末期で帰宅
キキ。2002年4月生まれ(推定)
2010年5月7日。永眠
ララ。2001年生まれ(推定)

p9040008_convert_20100930154136.jpg

キキが家出して一ヶ月後に
ララが拾ってきたオセロ
お転婆すぎて、脱走4回、大けが3回
現在、完全倉庫猫
時々、ボンドとプロレスするのが楽しみ
推定2007年4月下旬生まれ

二本足軍団
お嬢、夫、おかん等など

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。